HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王Messiah-白き救世者 > 20話:教団との対決

遊戯王Messiah-白き救世者/20話:教団との対決 作:ヒラーズ


翌日の放課後、明日からテスト期間という事もあるのか、ほとんどの生徒は図書室や自室で勉強をするのが多いこの日。
そんな中で公園に集まって作戦会議を行う集団があった。

「いいですか?相手もかなり抵抗してきます。一筋縄ではいかないでしょう」
「フン、俺様達の手にかかれば詐欺集団など一人残らず叩き潰してくれるわ!」
「しかも攻め込めるのは今日限りだったか?」
「うん、今日は団員が全員が休みで本部にいるのは教祖と幹部二人のみだよ」

そう、ハルが昨日言っていたのはこの事だったのであった。
作戦は団員が不在の時を狙って侵入するという典型的な手段を用いたのである。

「よーし…俺様達の力で治安を少しでも良くするぞ!」
「そして明日からのテスト期間を凌ぐぜ!」
やる気十分の魔奈と水樹、それを裏から心配する海理とハル。

(大丈夫なんでしょうか…この二人…)
(たぶん、大丈夫じゃないと思う…)

そう思いつつも目的の教会跡に向かって足を運ぶのであった。










「さて…来たのは良いが、入り口はどこだ?」
しばらく電車に揺られた後、教会跡についた海理達は地下へと繋がる入り口を探していた。
あちこち調べてもあるのはガラクタと瓦礫の山ぐらいだが、海理とハルは地面にあるマークを見つける。何やらバイオハザードのようなマークが地面に描かれ、その横には取っ手のようなものを見かけた。
「ハルさん」
「何ですか?」
「侵入しましょうか…水樹さん達を置いて」
「そうですね」

――――全くだな、脳筋を置いていくのは良い判断だな。
(それに行く途中にハルさんに別の作戦を言いましたし、気づかれないようにしましょう)

別の作戦…それは全員で来るのはいいが、途中で団員が戻ってくるかも知れない。その事を配慮し、見張りをつける…その作戦であった。
「静かに…」
「静かに…」
そろりそろりと慎重に取っ手を引き、隙間から少しずつ中に入る。
若干音は立ててしまったが、気づかれていない。最後にハルが入った後、こっそり扉を閉める。

「暗いですね」
「でも最下層に続いている…行こう」

コツコツと自分達の足音しか響かない階段と廊下、その先には怪しげな部屋の扉が一つだけあった。
「…」ガチャガチャ
「開かないですね」
「壊しますか…」
そう言って海理は扉を蹴破ろうとするが、ハルが途中で止める。

「ぼくが破るよ」
ハルはコツンと警棒らしき棒を振り下ろすと扉が爆発し、粉々になる。
すると部屋の中から声がした。
「何だ!?」「と…扉が爆発した?!」「何事です!!」

声は全部で3つ、ハルの言う通り相手は3人のようだ。
海理達は部屋に入る。目の前にいたのは研究員らしき白衣を着た男性が3人。
数は劣るが実力はこちらが上と考え、歩み寄る。

「あなたたちがプレシャ魔法科学宗教団体の幹部と教祖ですか?」
「ええ、そうですが?」
あっけなく答えた教祖の言葉に呆気を取られてしまうが、海理は続けて話す。
「あなたたちには罪状が来ています」
「詐欺罪、後…商法違反罪。逮捕されて当然だね」
「貴様…まさか警察の連中か?」
「いいえ、ただの学生ですが?」
言い返した言葉に幹部二人が立ちふさがり、行く手を阻む。
「待て!何しにここに来た!」
「ここは我が団員か我々しか知らぬ神聖な場所…貴様ら風情に我々の計画の邪魔はさせんぞ!」
「…」
立ちふさがるくらい渡したくないもの、恐らくそれは教祖たる人物が持っているものだろうか。それを予想したハルはディスクを構え、言った。

「なら…君たちまとめてかかって来たらどうかな?」
「…!なるほど…その手がありましたね」
「良いでしょう、ここで我々の計画を潰される訳にはいきません」
全員がディスクを構え、同時にデュエルと言った後、順番がコンピューターに表示される。

教祖→幹部A→幹部B→海理→ハル…

教祖 LP8000
手札5
幹部A LP8000
手札5
幹部B LP8000
手札5

海理 LP8000
手札5
ハル LP8000
手札5


「先攻ですね、ドロー」
教祖
手札5→6

「手札の『方界業』と『方界合神』、『方界超獣バスター・ガンダイル』の3枚を見せて暗黒方界神クリムゾン・ノヴァを特殊召喚、そして永続魔法『方界業』を発動、クリムゾン・ノヴァを対象にデッキから3体のヴィジャムを埋葬し2400打点上昇させます」

暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ
☆10/闇属性/悪魔族/効果 ATK3000/DEF0
このカードは通常召喚できない。このカード以外の手札の「方界」カード3種類を相手に見せた場合のみ特殊召喚できる。「暗黒方界神クリムゾン・ノヴァ」の(3)の効果は1ターンに1度しか使用でない。
(1):このカードは、このカード以外の元々の攻撃力が3000以下のモンスターが発動した効果を受けない。
(2):このカードの攻撃でモンスターを破壊した時に発動できる。このバトルフェイズ中、このカードはもう1度だけ攻撃できる。
(3):自分エンドフェイズ時に発動する。お互いのプレイヤーに3000ダメージを与える。

方界業(ほうかいカルマ)
永続魔法
(1):このカードの発動時に、「方界胤ヴィジャム」以外の自分フィールドの「方界」モンスター1体を対象にできる。その場合、手札・デッキから「方界胤ヴィジャム」を任意の枚数墓地へ送る。その後、対象のモンスターの攻撃力は、この効果で墓地へ送ったモンスターの数×800アップする。
(2):相手ターンに「方界」モンスターの効果で「方界胤ヴィジャム」が特殊召喚された場合に発動する。このカードを墓地へ送り、相手のLPを半分にする。
(3):墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「方界」モンスター1体を手札に加える。

「方界…!?闇属性のバーンデッキですか…!」
「…」
今の環境でも大変貴重で強いと定番のカテゴリの一つ、特にバーンワンキルや悪魔族などの主体デッキなら入っていてもおかしくない。

「先攻は攻撃できません、カードを1枚伏せてターンエンド」
「私のターン!」
幹部A
手札5→6

「手札から『磁力の召喚円LV2』を発動、古代の歯車を特殊召喚し『機械複製術』で古代の歯車を複数召喚し2体をリリースして古代の機械巨人-アルティメット・パウンドをアドバンス召喚しターンエンド」

磁力の召喚円LV2
通常魔法
手札からレベル2以下の機械族モンスター1体を特殊召喚する。

古代の歯車
☆1/地属性/機械族/効果 ATK100/DEF800
自分フィールド上に「古代の歯車」が表側表示で存在する時、手札からこのカードを攻撃表示で特殊召喚する事ができる。

古代の機械巨人-アルティメット・パウンド
☆8/地属性/機械族/効果 ATK3000/DEF3000
このカードは特殊召喚できない。
(1):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。
(2):このカードの攻撃でモンスターを破壊した時、手札から機械族モンスター1体を捨てて発動できる。このカードは続けて攻撃できる。この効果は1ターンに2度まで使用できる。
(3):フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「融合」1枚を手札に加え、自分の墓地からこのカード以外の「アンティーク・ギア」モンスター1体を選んで手札に加える。

先攻は攻撃できないとはいえ、いきなり上級モンスターが2体も並び、気まずい状況へと変わりつつあった。

「私のターン」
幹部B
手札5→6

「手札から光天使ウィングスを召喚し、効果で光天使ブックスを特殊召喚、効果で手札から『サベージ・コロシアム』を墓地に捨て、光天使セプターを特殊召喚!効果で光天使スローネを手札に加える」

光天使ウィングス
☆4/光属性/天使族/効果 ATK1200/DEF1800
このカードが召喚に成功した時、手札から「光天使」と名のついたモンスター1体を特殊召喚できる。

光天使ブックス
☆4/光属性/天使族/効果 ATK1600/DEF1400
1ターンに1度、手札の魔法カード1枚を墓地へ送って発動できる。手札から「光天使」と名のついたモンスター1体を特殊召喚できる。

光天使セプター
☆4/光属性/天使族/効果 ATK1800/DEF400
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。デッキから「光天使セプター」以外の「光天使」モンスター1体を手札に加える。
(2):フィールドのこのカードを含むモンスター3体以上を素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。
●このX召喚に成功した時、このカード以外のフィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、自分はデッキから1枚ドローできる。

「光天使(ホーリー・ライトニング)…これはまた古いカードを…」
「まだだ!3体のモンスターでオーバーレイネットワークを構築、エクシーズ召喚!!出でよランク4、No.102 光天使グロリアス・ヘイロー!」

No.102 光天使グローリアス・ヘイロー
ランク4/光属性/天使族/エクシーズ/効果 ATK2500/DEF2000
光属性レベル4モンスター×3
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターの攻撃力を半分にし、その効果を無効にする。フィールド上のこのカードが破壊される場合、代わりにこのカードのエクシーズ素材を全て取り除く事ができる。この効果を適用したターン、自分が受ける戦闘ダメージは半分になる。

モンスターが重なり翼にナンバーが表示された天使族が降臨する。
ハルは見たことがなかったのか、言葉を漏らす。
「ナンバーズ…?」
「カードを1枚伏せてターンエンド」
ようやく回る自分のターン、海理は手札をよく確認し、対抗策を練る。
「ドロー!」
海理
手札5→6

(…!モンスターが来ない…!こんな時に手札事故ですか!!)
「…カードを2枚伏せてターンエンド」
予想外の展開に言葉をなくす、今まで勝ってきた分のツケだろうか?あっという間にターンはハルに回る。

「ぼくのターン!」
ハル
手札5→6

(海理さんの手札…あれは間違いなく事故、ならぼくが牽制役にならないと!)

「ぼくは手札の「磁石の戦士」モンスター3体を墓地に捨てマグネット・ヴァルキリオンを特殊召喚し永続魔法『冥界の宝札』を発動!合体を解除し、3体のマグネットモンスターを生け贄に…出でよ!ラーの翼神竜-球体形!!」

ハルの前に現れたのは黄金に輝く巨大な球体、そして墓地に送られ、変形が解除される。


磁石の戦士マグネット・バルキリオン
☆8/地属性/岩石族/効果 ATK3500/DEF3800
このカードは通常召喚できない。自分の手札・フィールド上から、「磁石の戦士α」「磁石の戦士β」「磁石の戦士γ」をそれぞれ1体ずつリリースした場合に特殊召喚する事ができる。また、自分フィールド上に存在するこのカードをリリースする事で、自分の墓地に存在する「磁石の戦士α」「磁石の戦士β」「磁石の戦士γ」をそれぞれ1体ずつ選択して特殊召喚する。

冥界の宝札
永続魔法
2体以上の生け贄を必要とする生け贄召喚に成功した時、デッキからカードを2枚ドローする。

ラーの翼神竜-球体形
☆10/神属性/幻神獣族/効果 ATK?/DEF?
このカードは特殊召喚できない。このカードを通常召喚する場合、自分フィールドのモンスター3体をリリースして自分フィールドに召喚、または相手フィールドのモンスター3体をリリースして相手フィールドに召喚しなければならず、召喚したこのカードのコントロールは次のターンのエンドフェイズに元々の持ち主に戻る。
(1):このカードは攻撃できず、相手の攻撃・効果の対象にならない。
(2):このカードをリリースして発動できる。手札・デッキから「ラーの翼神竜」1体を、召喚条件を無視し、攻撃力・守備力を4000にして特殊召喚する。





現在のイイネ数 22
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

スポンサーリンク

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
16 プロローグ:理不尽で不条理なゲーム 270 2 2018-12-21 -
17 1話:試験 279 4 2018-12-22 -
16 2話:入学前日の行動 188 2 2018-12-23 -
29 3話:救世者の目覚め 183 0 2018-12-24 -
23 4話:入学と魔王少女 161 0 2018-12-25 -
22 断章:呪われた子供について 138 1 2018-12-25 -
20 5話:電車事故に終止符を 166 2 2018-12-26 -
24 6話:事故を阻止せよ!海理VS鉄島 161 0 2018-12-27 -
24 7話:二つ目の覚醒と勝利 173 2 2018-12-28 -
29 8話:友達 164 2 2018-12-29 -
26 9話:友達の頼み 136 0 2018-12-30 -
16 10話:救世者、アイドル事務所訪問 133 0 2018-12-31 -
24 11話:鉄の支配者 154 0 2019-01-01 -
26 12話:魔王少女、覚醒 200 2 2019-01-01 -
22 13話:新たな力と世界樹の子供 158 2 2019-01-02 -
25 断章:動き 142 0 2019-01-03 -
18 14話:ルームメイトは不良と変人 147 0 2019-01-04 -
28 15話:酷くなる悪夢、悪意たる噂 133 0 2019-01-05 -
24 16話:水樹と魔奈の正義 134 0 2019-01-06 -
26 17話:暴走族少女、覚醒す 198 4 2019-01-07 -
26 18話:決めるべき目的 123 0 2019-01-09 -
30 19話:悪夢干渉、弟の声 150 0 2019-01-10 -
22 20話:教団との対決 121 0 2019-01-12 -
23 21話:神と白眼 108 0 2019-01-13 -
23 断章:メインキャラ設定(追加あり) 187 1 2019-01-14 -
21 22話:熾天使からの挑戦状 145 4 2019-01-15 -
20 23話:熾天使に挑戦 98 0 2019-01-17 -
24 24話:勝利、トウマの目的 140 2 2019-01-18 -
20 25話:緊急事態、ハル撤退 102 0 2019-01-20 -
28 26話:極秘裏の英雄?白フードの少年 157 2 2019-01-21 -
13 27話:邪神と熾天使は別所で語る 108 0 2019-01-23 -
17 28話:白き邪神 106 0 2019-01-24 -
25 29話:傲慢のアクセル 128 2 2019-01-25 -
19 30話:大会前日、陸也とトウマの世界調査 117 0 2019-01-28 -
23 31話:Bブロック戦、陸也VS2年生 107 0 2019-01-31 -
20 32話:水樹の因縁、元族同士の争い 87 0 2019-02-03 -
24 33話:姉同士の対決、海理VS魔姫 129 2 2019-02-04 -
17 34話:白眼と黒眼、押して押されて 103 0 2019-02-07 -
19 35話:魔王真竜 111 0 2019-02-09 -
19 36話:試練発生!風花VSヘイズ 127 3 2019-02-10 -
21 37話:風花覚醒…もう1人の呪われた子供 102 0 2019-02-12 -
10 38話:巴の実力(修正) 62 0 2019-02-15 -
17 39話:陸也困惑、2人目の転生天使 76 0 2019-02-15 -
19 40話:陸也とリンネ、罪と暗示 91 0 2019-02-16 -
27 41話:大会中止!?動くネクロ 114 0 2019-02-17 -
11 42話:真実追求戦、海理VSネクロ 75 0 2019-02-22 -
11 43話:怒り爆発・・・誕生「真竜姫」 65 0 2019-02-24 -
19 44話:全ての計画 108 0 2019-02-24 -
14 45話:ガラクタからできあがったマシン 90 0 2019-02-27 -
13 46話:重洗脳 108 1 2019-02-28 -
13 47話:白眼と星の戦士 81 0 2019-03-04 -
18 48話:紡がれる絆と拾った子 136 0 2019-03-05 -
13 49話:亜人の少女、名は雷魔 波紋 91 0 2019-03-08 -
14 50話:速さを求めるもの 114 2 2019-03-12 -
13 51話:白眼龍VS高速の燕 120 2 2019-03-13 -
19 52話:神速の燕と刑死者の暗示 126 4 2019-03-14 -
15 53話:白眼と燕の決着 125 3 2019-03-17 -
15 54話:暗躍と小さいお友達 107 0 2019-03-25 -
18 55話:時空を超えた存在 133 3 2019-04-03 -
15 56話:時の守護龍VS白眼の救世龍 118 3 2019-04-11 -
7 キャラ崩回 70 0 2019-04-14 -
18 57話:楽しまなければ意味がない 133 2 2019-04-15 -
12 58話:時を切り裂く「世界」の暗示 80 2 2019-05-02 -
19 59話:永く生きた者達の宴 100 2 2019-05-08 -
14 60話:陰謀と不穏、動く神 84 0 2019-05-20 -
10 断章:キャラ設定② 58 0 2019-05-31 -
スポンサーリンク