HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王 THE・Fan service > #12 校長のファンサービス

遊戯王 THE・Fan service/#12 校長のファンサービス 作:

校長室の前、異変を感じ取った警備員たちがデュエルを行い、あれほどいた洗脳兵士たちも次々と倒されていた。
そんな中、当の校長、安藤 遊海はこの兵隊のリーダーと思しき人物と対峙していた。青紫色を基調とした体に、豪華絢爛な装飾品を飾り付けている男だ。

「お前が校長か。悪いことは言わない。この学校の【 No.】を全て差し出してくれればそれでいい。」
「…名も知らない人の命令に応じるとでも?」
「失礼した。俺の名は『ナッシュ』。どうだ?気が済んだか?」
「…いいや、もっと聞く気が無くなった。」
「ならば無理にでも従わせる!」

『決闘!』

遊海:LP8000 d38 手札5
ナッシュ:LP8000 d35 手札5

デュエルディスクの判定により、ナッシュの先攻となった。

「さて、俺のターン!手札より『セイバー・シャーク』を召喚、更にフィールドに水属性モンスターがいることで、手札より『サイレント・アングラー』を特殊召喚!『セイバー・シャーク』の効果で2体のレベルを5に変更!そして、オーバーレイネットワークを構築!エクシーズ召喚!

【深き海の守護神よ!蒼き絆に希望を委ね、我らと共に立ち上がれ!】

来い、【 No.73 激瀧神アビス・スプラッシュ】!」

No.73 激瀧神アビス・スプラッシュ (アニメ版)
ランク5/水属性/戦士族/ATK2400/DEF1400
レベル5モンスター×2
このカードは「 No.」モンスター以外との戦闘では破壊されない。このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。このカードの攻撃力は相手のエンドフェイズ時まで倍になる。この効果は相手ターンでも発動できる。

ソリッドヴィジョンを突き破って現れたのは、青い鎧に槍を装備し、全身から闘気と覇気が溢れる、まさに『海の守護神』といっても何ら差し支えのないほど強力なモンスターだった。

「1ターン目から【 No.】…飛ばしますね。」
「そうか?俺はカードを2枚伏せ、ターンエンド。」

ナッシュ:LP8000 d35 手札1 場 アビス・スプラッシュ 2伏せ

1ターン目から【 No.】での戦闘でなくては破壊出来ず、更にこちらのターンだとしても攻撃力を最大9600まで上げることができるモンスターを立てられてしまった。戦闘での突破は難しいだろう。だが、遊海はその程度で折れるほどヤワな決闘者ではなかった。

「私……いや、俺のターン!ドロー!初っ端から面白いものを見せてくれるじゃないか!だがな、その程度じゃまだまだ満足出来ねぇぜ!」
「突如口調が変わったな。それがお前本来の姿か。」

突然の豹変にも冷静に対応するナッシュ。だが、こちらには戦闘破壊が困難なアビス・スプラッシュが存在するというのに余裕がある態度は、アビス・スプラッシュを突破する算段があるのだろう。

「俺は永続魔法、『インフェルニティ・ガン』を発動!効果により手札の『インフェルニティ・デーモン』を墓地に送り、手札の『ダーク・グレファー』の効果!手札の『インフェルニティ・ジェネラル』を捨て特殊召喚!更に『インフェルニティ・ネクロマンサー』を召喚!効果で守備表示となる。カードを伏せるぞ。」
「…?1ターン目から手札を使い切った割にはそれだけか?」

ナッシュは知らなかったのだ。道の敵である、『インフェルニティ』というカードの恐ろしさを。

「ならば見せてやる!自分の手札が0枚の時、『インフェルニティ・ネクロマンサー』の効果は発動できる!墓地より『インフェルニティ・デーモン』を特殊召喚!」
「手札が0枚の時のみ発動できる効果だと!?」

これが『インフェルニティ』独特の戦法、『ハンドレスコンボ』である。『インフェルニティ』は手札が重要となるカードゲームにおいての大前提を無視し、手札がない時に真価を発揮する特異なものなのだ。

「ご名答。特殊召喚した『デーモン』の効果で『インフェルニティ・ブレイク』を手札に加えセット!そして、『グレファー』と『デーモン』でオーバーレイネットワークを構築!エクシーズ召喚!

【希望を導く天空の皇よ!悪しき絶望を覆さんと、天の果てより降臨せよ!】

来い、【 No.39 希望皇ホープ】!」

次回へ続く。
現在のイイネ数 17
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

ゼアル見てなかったんでナッシュのキャラがおかしいかもしれません。 (2018-09-20 19:09)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
8 #0 始まりのファンサービス 148 3 2018-08-31 -
27 #1 小手調べのファンサービス 178 1 2018-08-31 -
10 #2 止まらないファンサービス 142 1 2018-09-02 -
20 #3 波乱のファンサービス 154 1 2018-09-03 -
17 #4 謎のファンサービス 151 2 2018-09-04 -
9 #5 崩壊するファンサービス 121 3 2018-09-08 -
8 #6 名状しがたきファンサービス 130 3 2018-09-09 -
8 #7 絶望のファンサービス 125 3 2018-09-09 -
14 #8 闇に染まるファンサービス 170 3 2018-09-10 -
11 #9 決着のファンサービス 164 3 2018-09-12 -
11 #10 目覚めるファンサービス 147 5 2018-09-15 -
17 #11 奇襲のファンサービス 109 3 2018-09-19 -
17 #12 校長のファンサービス 171 1 2018-09-20 -

スポンサーリンク
スポンサーリンク