HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王 Ph.X《フェニックス》 > DRAW:193 今できること②距離

遊戯王 Ph.X《フェニックス》/DRAW:193 今できること②距離 作:人喰い

(193)



〜黒髭病院前〜


【SIDE 火群】


火群「ーーーーお姉……ちゃん…?」



涙を流し呟く俺を、ニクスは目を丸くして見ている。

火群「……っ…!」

そこでハッとして、慌てて涙を拭う。

火群「……あれ…なんで俺……また泣いてーーーー」

ニクス「…撫でてもらうのが泣くほど嫌だったか?」

火群「……いや、そうじゃないんだ…っ…。
俺にも……なんで涙が出るのか、よくわからない」


ニクス「………」


火群「…けど、もう平気だ。
心配かけて悪かった」

ニクス「………そうか」


ニクスの表情は、
困惑しているようで、
悲しんでいるようで、
何かを隠しているような。

そんな表情だったけど、夢に出てきた少女とニクスが重なって、目を合わせる事すらなんだか怖くて、すぐに視線を逸らしてしまう自分がいた。
そして俺は逃げるように、


火群「…そんじゃあ行くぞ、ニクス。
次の目的地にーーーーー」



僅かに震える足を、前に進めた。




***



10分ほど歩き、一軒の家の前で立ち止まってインターホンを鳴らす。

程なくして開いたドアの中から、眼鏡の少女が顔を覗かせる。



和泉「ーーーーー!
おはようっ、火群くん。こんな朝早くにどしたの?」


火群「……や、やあ。おはよう」


何も考えずに走って来た所為もあり、こういう時に緊張して気の利いた言葉一つ言えないのは、相変わらずというか。

なんとも、間抜けだった。















◉遊戯王 Ph.X◉
ーーーDRAW:193ーーー
《今できること②距離》















【SIDE 和泉】



ーーーー昨日の昼過ぎのことである。



〜積木町駅〜



和泉「……おかえり、結維ちゃんっ」

YAGAMI本社へと向かった火群くんとメアリーさんを駅で見送った後、入れ替わる形で、竜霊山に向かっていた結維ちゃんが積木町に戻ってきた。

結維「…ただいま、和泉」

合流した私たちは、互いの情報を交換し合いながら、足を進める。


和泉「ーーーーそっか…っ…。途中から連絡が取れなくなって心配したけど…とりあえず無事で良かった…」

結維「…山奥だからっていうのもあったけど、大量に発生していた黒焔も電波を遮断していたのかも、って、サムライさんが言ってたわ」

爽香「……そこまでは流石に考えてなかったわね…」

千愛「…それで、その『サムライさん』って方と、『東雲竜貴』とは一緒ではなかったの?」

結維「…ええ、2人はまだ竜霊山で修行を続けるそうよ。私は修行とか面倒で男臭いのは性に合わないし、帰ってきたのよ」

和泉「あはは…、男臭いって…」

なんとも、結維ちゃんらしい。

千愛「…それにしても、あなたが出会って間も無い人とタッグデュエルをするなんて、随分と成長したのね」

結維「……っ…! ゔぇ、別に…! 私は大して変わってないわ…っ…!
…変わったとすれば……それは周りの環境だけよ」

照れながらそう言う結維ちゃん。
褒められることに慣れてない結維ちゃんは耳まで真っ赤だ。

和泉「あははっ! 真っ赤っかじゃんっ。
結維ちゃん可愛いっ!」

結維「〜〜〜…っ…!
そ、そういう和泉こそっ、火群とネカフェでお泊りしたって聞いたけど!?
一体どういうこと!?」

結維ちゃんの反撃。
痛恨の一撃。

和泉「…そ、そそそそそれはっ! 止むを得なかったというかなんというか…っ!」

必死に手を横に振って反論するが、

爽香「…一部始終見てたけど、和泉ちゃんが引き止めてたような気がするなぁ…?」

かつて無いほどのいい笑顔をした明石さんによる援護射撃。
もうだめだぁ。

結維「……詳しく、聞かせてもらおうかしら?」

明石「ご飯もまだだしっ、レストランで食べながら、ね?」


和泉「」




それから食事を挟み、約一時間後。




和泉「……はぁ…。えらい目にあった…」

千愛「…大げさね…。ただネカフェでの事を洗いざらい吐かされただけじゃない」

和泉「私にとっては恥辱の極みだよっ!!
……あ〜…何であんな事言っちゃったかなぁ……あの時の私……」



〜〜〜〜〜



「……朝まで居ることを…、と、と特別に、許可してあげてもいいよ…? 火群くん」



〜〜〜〜〜



和泉「にゅおぉぉぉおおおおぉぉ死にたい死にたい死にたい死にたいぃぃっっ!!」

千愛「…お、落ち着いて和泉ちゃん!
ほ、ほら! もうすぐ着くわよ!」


千愛ちゃんが指差す方を見やると、歩いているうちにもう目的の場所付近までたどり着いていたみたいだった。

和泉「…!」


私たちが一週間生活したーーーーメアリーさんの別荘。

別れ際メアリーさんに頼まれて、私たちは今日、ここの掃除をする事になっていたのだ。

和泉「…あ、でも明石さんは良かったんですか? 斬波くんを追わなくてーーーーー」


そう、今朝火群くんを見送りに行く前に病院に寄ったところ、不思議にも斬波くんの怪我は治っており、斬波くんは私たちに軽く挨拶をした後、デュエルポリスの本部へと報告に向かってしまったのだった。


明石「あー、いいのいいの! 今の戒くんはきっと、1人になりたい時でもあると思うからさーーーーー」


和泉「……?」

その言葉に疑問符を浮かべながらも、私はメアリーさんの別荘に足を踏み入れた。






***




午後3時過ぎ。

掃除もあらかた完了し、別荘を出ようとした、丁度その時。玄関の扉が開いた。




メアリー「ーーーーーSorry…‼︎
待たせたわネ………って、もう掃除終わってる!?」


ウェーブのかかった金髪に、イギリス国旗デザインのキャップ帽を被ったナイスバディのお姉さんーーーメアリーさんは玄関から顔を出すや否や、綺麗になった家内を見て声を上げる。


和泉「あ! メアリーさん! お疲れ様ですっ!」

私がパタパタと近寄りながら挨拶すると、彼女は申し訳なさそうに、手を合わせて軽く頭を下げた。

メアリー「…ごめんねー……掃除任せきりになっちゃって…」

和泉「…いえいえ! 今まともに動けるのは私たちくらいなので!」

倉川くんたちも大分消耗してるみたいだし、ここは私が頑張らなくちゃ。
私に出来ることなんて限られてるし…ね。


ウェン『…といってもメアリー。あなた掃除ヘタッピでしょ……というか家事全般…ダメダメよ…』

レラ『だからいつまでたっても結婚できn……おっとっとっ、なんでもないわ!』

ウィンダ『二人とも…そこまで言うのは流石にオーバーキルじゃないかしら…?』


メアリーさんの背後から、一人、二人、三人と、精霊たちがかしましく顔を出してきた。

物静かで、肩下までの少しウェーブがかった金髪少女ーーー『ウェン』。
オレンジがかった腰ぐらいまで伸びた髪を右前にくるくると巻いた姉気質な少女ーーー『レラ』。
落ち着いた雰囲気の淡い緑髪ポニーテール少女ーーー『ウィンダ』。

三人はそれぞれ顔を合わせ仲睦まじく嬌声を上げながらメアリーさんの背後をふよふよと漂っている。

メアリー「やかましいわね!
ていうか料理だけはできるし! めんどくさいからやらないだけで!」

それは威張れる事では無いような…。

和泉「こ、こんにちは。ウェンさん、レラさん、ウィンダさん。
…今日はなんだか賑やかですね」

メアリー「…あっははは……っ。この子達は最近ずっと情報収集に行かせてたからネ」


レラ『メアリーったら、ほんとう精霊づかいが荒いんだから』

ウェン『…疲れた。休ませて……』

ウィンダ『ああっ! ウェンが一瞬で深い眠りに…っ!』


和泉「…あはは…」

あまりのわちゃわちゃ具合に、思わず苦笑。


爽香「……お勤めご苦労様ですっ! メアリーおねーさま!」

騒がしい雰囲気に誘われてか、玄関から一本の廊下で結んだ台所の奥から明石さんが出てくる。
彼女は額の汗を手でぬぐう素振りを見せ、いかにも一仕事終えた感を出しているが、実際にはほぼ何もしていない。お菓子を食べたりお風呂に入っていただけだ。
けれどその清々しいまでの図々しさがなんだか可笑しくて、思わず笑い出してしまいそうになる。

メアリー「おっ、爽香ちゃんまでゴメンねー。手伝わせちゃって」

爽香「いーって事ですよーっ! 私たちは共に死線をくぐり抜けた仲間じゃないですかーっ!」

結維「……ほとんどサボってたけどね」

そのサボってた二人目が来た。

爽香「裏切ったな結維チャン!!
結維ちゃんだってサボタージュMAXだったじゃんかぁ!」

結維「だって私が箒を持つと何故か折れるし、雑巾掛けをすると勢い余って壁に頭をぶつけるのよ。
そんな人間に掃除を任せられると思う?」

千愛『威張れる事じゃないわよ…』

私の後方に浮かぶ精霊の千愛ちゃんは反射的に突っ込みをいれる。
自分で言ってしまうあたり、結維ちゃんもかなり図太い精神の持ち主であった。


和泉「……ふふ…っ」

ただこうやって笑い合っていると、あの合宿と、防衛戦を経て、みんなの距離がぐっと縮まったんだなって思えて、不思議と頰が緩み胸の奥が熱くなった。


結維「なに和泉。そんなニヤニヤして。
……火群みたいよ」

和泉「そこまで変態的に笑ったつもりはないよ!?」

そこでふと、思い出す。

和泉「……あ、そういえば、火群くんは一緒じゃなかったんですか?」

メアリーさんは今から約4時間前に、火群くんを連れてYAGAMI本社ビルへと向かった。
メアリーさんがこちらに帰ってきたということは、もう用事は終わったという事なのだろうけどーーーーー

メアリー「不死鳥くんは一足先に黒髭町に帰ったワ。今バイクで家まで送ってきたところヨ」

和泉「…そうだったんですね」

メアリー「…それから、アナタ達にも話さなきゃいけないことがあるの」

メアリーさんはスイッチを切り替えた顔つきになって、YAGAMI本社ビルでの出来事を話し始めた。




***




和泉「……そんな事がーーーー」



八神社長とマインの決闘。そしてその結末を聞いた私は眼鏡の位置を人差し指で直し、思わず息をのむ。


結維「……人の命を…なんだと思ってるのよ……」

結維ちゃんは怒りを堪えるので必死な様子で、唇を噛む。眼鏡の奥の瞳も、完全に怒ってる時のそれだった。
他のみんなも黙ってはいるが、きっと同じ気持ちだろう。

しかし私の中には一つの疑問があった。


和泉「……敵のボスさんーーーーマインはなんで……ここに来て単独行動に切り替えたんだろうーーーーー」

千愛「……!」

メアリー「…そうね。ワタシもそれが引っかかっていた。
まだ使える駒は沢山あるはずなのに、一人で精霊界へと向かった……」

そしてその結果、社長の仕掛けた罠によって、マインひとり、明後日の朝まで身動きが取れない状況へと陥ってしまっている。

千愛「……仮に社長の罠を読んでいて、自らが囮になる道を選んでいたというならーーーーー」

和泉「ーーーーこの均衡状態のうちに、残った兵を使って何かしらの手立てを打ってくる………?」

爽香「…あまり考えたくないね……」

メアリー「……といっても、指揮を取れるボスが居ない限り、今回みたいな大掛かりな襲撃はしてこれないはずなんだよね。
だからみんなは明日1日ゆっくり休んで、ネ?」

メアリーさんはいつもの明るい口調に戻って、最後に、

メアリー「…あ、それと。
明日は不死鳥くんがみんなのとこに顔見せに来ると思うから、よろしくぅ!」

と一言残し、別荘の鍵を受け取ると、バイクに跨り風を切って走って行ってしまった。







***




そして、火群くんが私の家のインターホンを鳴らした現在に至りーーーーー


火群「……」

和泉「……えっとっ…」

なんだか火群くんの様子がおかしい。
いや、いつもおかしいと言ってしまえばそれまでなのだけど、今回はいつもの男子中学生特有の変態的おかしさ…ではない。

火群「……おはよう。和泉」

まず、ニクスさん。
火群くんの後ろからついてきているが、その距離がいつもよりほんの5センチほど離れている。彼女は今まで火群くんの右斜め後ろぴったり15センチのポジションを守り続けてきたのに、だ。
ニクスさんと喧嘩でもしたのかな…?

和泉「…それ、さっきも聞いたよ」

火群「え…っ、そうだっけ…ごめん……」

次に表情、視線。
心ここに在らずというか、いつにも増して挙動不審っぷりに拍車がかかっている。
目線があったかと思えばすぐ俯いたり不自然に空を見上げたり。怪しすぎる。
いつもなら胸や太ももをチラチラと見るのに、今日はそれも無い。ますます怪しい。

火群「……いい天気だねっ!」

和泉「話振るのヘタクソかっ!」

そして言動…。
初めて同世代の女子と話す陰キャ男子感丸出しというかなんというか……。
きっと火群くんも色々思うところ考えることがあって、頭の中でその考えが纏まらないまま、ぐちゃぐちゃな頭で考えなしに突っ走って来ちゃったんだろうなぁ……。


和泉「……まぁ、とりあえず……上がったら?」

立ち話もなんだし、と、軽く呆れ気味に促す私に火群くんはゆっくり頷き、

火群「……ありがとう」

と、顔を赤らめた。






今の火群くんと私は、なんだかんだこのくらいの距離が丁度いいのだと、改めてそう思った。

私にはまだ恋だの愛だの甘酸っぱいものなどはまるで理解出来ず、分かりたいと思いつつも、どこか逃げてしまっている自分がいることもまた否定できない。

ーーー今は今のままで。

そんな便利で都合の良い身勝手極まりない言葉に、ついつい甘えてしまうんだ。

いつか必ずーーーーーそんな風に思いながら、今日も私は。
丁度いい距離で、火群くんの手を引く。







To Be Continued…






《次回予告》




次回、『遊戯王Ph.X』
DRAW:194 今できること③






*タイトルは予告なく変更になる場合があります。ご了承ください(廿V廿,,)乙

現在のイイネ数 19
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
22 DRAW:00 夢の片隅 2638 0 2013-01-02 -
17 DRAW:01 夢の欠片 友への思い 2020 0 2013-01-02 -
38 DRAW:02 バーニングドロー! 1922 3 2013-01-04 -
27 DRAW:03 記憶の果てで 1584 0 2013-01-05 -
34 DRAW:04 楽しいデュエル 1406 1 2013-01-09 -
40 DRAW:05 平穏という名の蜃気楼 1272 2 2013-01-12 -
28 DRAW:06 轟く雷鳴 1256 0 2013-01-18 -
15 DRAW:07 過労死寸前! 蘇る不死鳥 1200 1 2013-01-26 -
18 DRAW08 二年越しのデュエル、決着! 1076 1 2013-02-03 -
45 DRAW:09 夢X夢X夢? 1032 4 2013-02-10 -
15 DRAW:10 恐怖! ギガプラント! 958 0 2013-02-17 -
20 DRAW:11 決着・邂逅の鐘 1049 5 2013-02-18 -
20 DRAW:12 二人を繋ぐ救命曲線 904 4 2013-03-03 -
24 DRAW:13 二人を繋ぐ未来からの死者 953 5 2013-03-11 -
21 DRAW:14 二人を繋ぐ炎王神獣 917 2 2013-03-17 -
24 DRAW:15 二人を繋ぐ二人の精霊 899 1 2013-03-24 -
35 DRAW:16 二人を繋ぐ《狂気な凶器》 954 0 2013-03-31 -
34 DRAW:17 二人で紡ぐ僕らの物語 1008 3 2013-04-14 -
17 DRAW:18誓いを立ててフラグを立てて 835 1 2013-04-21 -
27 DRAW:19 シムルグの猛攻! 941 8 2013-05-05 -
30 DRAW:20 炎風のアルカディア 945 4 2013-05-19 -
18 DRAW21GIRL NEXT DOOR 782 2 2013-06-09 -
33 DRAW:22 戒めの斬波①戒め 888 2 2013-06-24 -
46 DRAW:23 戒めの斬波②感情空論 822 0 2013-07-14 -
36 DRAW:24 戒めの斬波③死者の宴 799 3 2013-07-27 -
25 DRAW:25 戒めの斬波④生者の意地 795 3 2013-08-11 -
35 DRAW:26 戒めの斬波⑤恐怖 819 1 2013-08-20 -
38 DRAW:27 戒めの斬波⑥心に剣 754 1 2013-09-08 -
27 DRAW:28戒めの斬波⑦禁じられた聖剣 784 0 2013-10-06 -
25 DRAW:29戒めの斬波⑧覇王バルバロス 796 0 2013-10-27 -
25 DRAW:30 戒めの斬波⑨-開闢- 768 1 2014-01-10 -
40 DRAW:31 強くなるために 828 0 2014-01-17 -
39 DRAW:32美味!神秘の中華料理デッキ 925 2 2014-02-18 -
19 DRAW:33 “弱さ” 772 1 2014-03-27 -
19 DRAW:34 焔の中で… 824 0 2014-05-01 -
22 DRAW:35 One Hand Red 802 0 2014-06-16 -
16 DRAW:36 枯れない決闘者 924 1 2014-07-31 -
39 DRAW:37 ファイア・ブロッサム 868 1 2014-09-20 -
17 DRAW:38 不穏の幕開け 804 2 2015-01-06 -
16 DRAW:39 〝断罪の剣〟 806 0 2015-01-17 -
25 DRAW:40 〝戒めの剣〟 769 0 2015-03-19 -
24 DRAW:41 戦火の残光 762 1 2015-03-26 -
23 DRAW:42 開幕! 夏の権利戦! 784 0 2015-04-03 -
53 DRAW:43 再来!ゴブ突ビート! 696 0 2015-05-02 -
28 DRAW:44 打ち破れ! 使い魔ロック 668 0 2015-06-07 -
16 DRAW:45 シムルグの神風! 710 2 2015-06-17 -
31 DRAW:46 フレグランス・ストーム 639 1 2015-08-01 -
19 DRAW:47 旋風のドラグニティ! 663 1 2015-08-22 -
36 EX1 ☆フォロワー1000人突破記念☆ 690 3 2015-08-23 -
17 DRAW48 竜騎アームズーレヴァテイン 704 0 2015-09-23 -
15 DRAW:EX2 エンドレス・ナイト♪ 614 1 2015-10-31 -
22 DRAW:49 秘められし力、竜鳥激突! 611 0 2015-11-06 -
48 DRAW:50 決着!選ばれし権利獲得者 629 0 2015-11-15 -
45 DRAW:51 ほつれた糸 637 0 2015-12-20 -
22 DRAW:EX3 聖闘士性夜 630 1 2015-12-25 -
38 DRAW:52 二枚の羽 627 0 2016-01-31 -
44 DRAW:53 左支右吾 621 1 2016-02-24 -
38 DRAW:54 それぞれの想い 617 5 2016-02-29 -
28 DRAW:55 開戦! WDCS予選 589 1 2016-05-21 -
35 DRAW:56 闘いの伝導 618 0 2016-05-30 -
51 DRAW:57 復讐を映す儀水鏡 630 1 2016-06-10 -
28 DRAW:58 クロス・デュエル 635 2 2016-06-15 -
35 DRAW:59 動き出す終焉 631 0 2016-06-17 -
39 DRAW:60 豪炎の決闘 575 1 2016-06-24 -
38 DRAW:61 真炎の爆発 639 0 2016-07-30 -
53 DRAW:62〝不滅の焔〟 610 2 2016-08-20 -
51 DRAW:63 強襲、煉獄の悪魔 677 0 2016-08-31 -
45 DRAW:64 崩落の彼方 583 2 2017-01-09 -
46 DRAW:65 精霊達の鎮魂歌 553 0 2017-01-11 -
35 DRAW:66 復讐に揺らぐ陽炎 541 0 2017-01-24 -
44 DRAW:67 思いを乗せた拳 518 0 2017-02-24 -
46 DRAW:68 左腕の代償 589 0 2017-02-27 -
18 DRAW:69 迫る脅威 441 0 2017-03-07 -
42 DRAW:EX4 30000の感謝 508 1 2017-03-16 -
26 DRAW:70 光と影、右と左 445 0 2017-03-22 -
42 DRAW:71 代償を負う者 493 0 2017-03-25 -
38 DRAW:72 枯れない意思 445 0 2017-04-01 -
37 DRAW:73 森羅の守神 466 0 2017-04-07 -
70 DRAW:74 灯る魔光焔 534 0 2017-04-18 -
65 DRAW75Perfect Tierra 465 1 2017-04-27 -
68 DRAW:76 RISE-ライズ- 516 0 2017-04-30 -
55 DRAW:77 昇る光柱 474 0 2017-05-01 -
72 DRAW:78 “精霊王”ルナ光臨 572 0 2017-05-02 -
45 DRAW:79 終結を告げる意思 452 0 2017-05-05 -
69 DRAW:80 -My Dream- 587 0 2017-05-07 -
41 DRAW:81 集結、選ばれし決闘者達 446 0 2017-05-18 -
43 DRAW:82 ヨーロッパ代表の実力 456 0 2017-05-18 -
46 DRAW:83 霊獣の猛攻 434 0 2017-05-19 -
46 DRAW:84 〝次元の剣〟 428 0 2017-05-20 -
44 DRAW:85 交わる剣 442 0 2017-05-22 -
35 DRAW:86 剣に誓った願い 388 0 2017-05-26 -
46 DRAW:87 斬り開いた未来 380 0 2017-05-27 -
43 DRAW:88 禁忌のカード 401 0 2017-05-29 -
37 DRAW:89 VS黒焔トークン 416 0 2017-06-01 -
36 DRAW91VS黒焔トークン③騎士の結束 404 0 2017-06-09 -
55 DRAW92VS黒焔トークン④裏切りの剣 460 0 2017-06-11 -
39 DRAW93 VS黒焔トークン⑤潜む影絲 402 0 2017-06-12 -
33 DRAW:90 VS黒焔トークン②地縛 275 1 2017-06-15 -
45 DRAW:94 VS黒焔トークン⑥陽光 445 1 2017-06-21 -
38 DRAW95VS黒焔トークン⑦太陽の裁き 399 0 2017-06-22 -
45 DRAW:96 VS黒焔トークン⑧逆境 419 0 2017-06-25 -
43 DRAW97 VS黒焔トークン⑨天魔雷撃 397 0 2017-06-26 -
45 DRAW98VS黒焔トークン⑩時喰らう鯱 411 0 2017-07-01 -
38 DRAW:99 VS黒焔11)二人三腕 400 0 2017-07-06 -
49 DRAW100 VS黒焔12)天を穿つ光 413 0 2017-07-11 -
47 DRAW:101 一戦終えて… 365 0 2017-07-14 -
39 DRAW:102 数字に魂を奪われた男 363 0 2017-07-16 -
41 DRAW:103 計算し尽くされた決闘 349 0 2017-07-19 -
39 DRAW:104 割り切れぬ想い 358 0 2017-07-22 -
41 DRAW:105 零るる一滴 345 0 2017-07-23 -
30 DRAW:106 いざ、合宿へ!! 332 2 2017-07-26 -
48 DRAW:107 海だぁあぁぁあっっ!! 342 0 2017-08-04 -
40 DRAW:108 忍び寄る魔手 330 0 2017-08-07 -
38 DRAW:109 潜海の巨大烏賊 338 0 2017-08-14 -
48 DRAW:110 不死鳥の反撃 366 0 2017-08-18 -
36 DRAW:111 食材トレジャー! 350 0 2017-08-23 -
39 DRAW:112 食事、そして体力テスト 305 0 2017-08-27 -
42 DRAW:113 湯煙の果てに 308 0 2017-09-07 -
44 DRAW:114 町長、現る 290 0 2017-09-08 -
38 DRAW:115 意地の衝突 288 0 2017-09-12 -
42 DRAW:116 混沌なる叫び 343 0 2017-09-15 -
40 DRAW:117 森林に潜む影 322 0 2017-09-19 -
31 DRAW:118 WILD FANG 285 0 2017-09-20 -
42 DRAW:119 森の怒り 303 0 2017-09-25 -
30 DRAW:120 森羅、震撃 296 0 2017-10-06 -
33 DRAW:121 牙獣の咆哮 314 0 2017-10-08 -
49 DRAW:122 揺れるマインド 322 0 2017-10-11 -
44 DRAW:123 変わらないはずなのに 326 0 2017-10-17 -
46 DRAW:124 神鳥に迫る影 325 0 2017-10-21 -
39 DRAW:125 死の風吹き荒ぶ 317 0 2017-10-24 -
37 DRAW:126 騎雷鳥VS黒神鳥 334 0 2017-10-26 -
35 DRAW:127 疾風迅雷 302 0 2017-10-27 -
29 DRAW:128砕ける“へーじょーしん” 323 0 2017-10-28 -
38 DRAW:129 姉と妹 307 0 2017-11-02 -
37 DRAW:130 楽な気持ちで 294 0 2017-11-07 -
46 DRAW:131 桜の庭 294 0 2017-11-13 -
36 DRAW:132 儀水鏡に映る炎 265 0 2017-11-16 -
58 DRAW:133 導いた答え・明くる道 283 0 2017-11-20 -
65 DRAW:134 告白 319 0 2017-11-21 -
22 DRAW:135 “影”の襲撃 250 0 2017-11-26 -
22 DRAW:136 堕ち影の蠢き 254 0 2017-12-02 -
32 DRAW:137 “堕ちてきた者たち” 246 0 2017-12-08 -
35 DRAW:138 音を立てて砕ける心 258 0 2017-12-09 -
22 DRAW:139 燃え滾るは友が為 265 0 2017-12-10 -
40 DRAW:140 届いた光 281 0 2017-12-12 -
23 DRAW:141 受けた傷は深く 244 0 2017-12-19 -
17 DRAW:142 這い寄る終焉 218 0 2017-12-21 -
24 DRAW:143 “毎日”を守るために 218 0 2017-12-22 -
50 ◉キャラ紹介◉Side火群*6/12更新 365 0 2017-12-28 -
28 DRAW:144 竜霊山での出会い 229 0 2017-12-31 -
28 DRAW:EX5光の速さで今年を振り返る 211 2 2017-12-31 -
25 年、明けてました 233 1 2018-01-03 -
30 DRAW:145 実力伯仲 225 0 2018-01-04 -
13 DRAW:146 拮抗勝負 203 0 2018-01-05 -
15 DRAW:147 真剣勝負の行方 204 0 2018-01-07 -
16 DRAW:148 眠る霊魂達 217 0 2018-01-10 -
26 DRAW:149 近づく狂気 222 0 2018-01-12 -
41 DRAW:150 Sisters 252 0 2018-01-13 -
12 DRAW:151 真夜中の決闘 209 0 2018-01-19 -
17 DRAW:152 進撃、文具のサイボーグ 206 0 2018-01-25 -
15 DRAW:153 裁きの答案返却 189 0 2018-01-27 -
25 DRAW:154 理科室の攻防 215 0 2018-02-01 -
19 DRAW:155 衝突と協力 195 0 2018-02-06 -
15 DRAW:156 森羅の鎮神 202 0 2018-02-08 -
11 DRAW:157 教師として 238 1 2018-03-11 -
14 DRAW:158《連立方程式》 185 0 2018-03-23 -
13 DRAW:159 炎の料理人・美 好 165 0 2018-03-24 -
13 DRAW:160 誰が為に 177 0 2018-03-26 -
13 DRAW:161 苦しき決着 183 0 2018-03-28 -
15 DRAW:162 霊山に墜つる火柱 180 0 2018-03-31 -
33 DRAW:163 竜霊山防衛戦 201 0 2018-04-11 -
29 DRAW:164 侵略の三龍 184 0 2018-04-12 -
30 DRAW:165 その拳は疾風の如く 179 0 2018-04-14 -
23 DRAW:166 ロスト・サンクチュアリ 208 0 2018-04-23 -
37 DRAW:167 神槍の導き 221 0 2018-04-26 -
27 DRAW:168 ドラグニティ・ドライブ 195 0 2018-04-27 -
15 DRAW:169 魂宿る拳 177 0 2018-04-28 -
28 DRAW:170 機械仕掛けの防衛戦 184 0 2018-04-29 -
54 DRAW:171 夜空を照らす一等星 228 0 2018-05-01 -
38 DRAW:172 影の霊衣を纏う者 196 0 2018-05-03 -
24 DRAW:173 絶望の淵 174 0 2018-05-05 -
39 DRAW:174 私の中の白と黒 174 0 2018-05-06 -
42 DRAW:175 女神の微笑み 202 0 2018-05-10 -
34 DRAW:176 星戦の行方 182 0 2018-05-12 -
27 DRAW:177〝生命の焔〟 176 0 2018-05-26 -
21 DRAW:178 炎は奔る 171 0 2018-05-28 -
42 DRAW:179 ネロ 206 0 2018-06-01 -
13 DRAW:180 最悪の再会 169 0 2018-06-06 -
28 DRAW:181 氷獄の霊槍 181 0 2018-06-10 -
31 DRAW182 Past Reflect 185 0 2018-06-13 -
20 DRAW:183 闘いの跡 157 0 2018-06-24 -
10 DRAW:184 -YAGAMI- 164 0 2018-06-29 -
12 DRAW:185 -Qliphort- 145 0 2018-07-06 -
14 DRAW:186 命を懸けた決闘 141 0 2018-07-18 -
20 DRAW:187-Infernoid- 159 0 2018-07-22 -
17 DRAW:188 -Mine- 152 0 2018-08-03 -
32 DRAW:189 第10のクリファ 158 0 2018-08-09 -
15 DRAW:190 悪魔が産まれた日 176 0 2018-08-20 -
30 DRAW:191 -Diabolos- 181 0 2018-08-24 -
14 DRAW:192 今できること 129 0 2018-09-03 -
19 DRAW:193 今できること②距離 126 0 2018-09-13 -
18 DRAW:194 今できること③決意 105 0 2018-09-16 -
18 DRAW:195 今できること④意思 104 0 2018-09-27 -
13 DRAW:196 今できること⑤家族 88 0 2018-10-02 -
13 DRAW:197 炎花-ホノカ- 96 0 2018-10-07 -
10 DRAW:198 あの日の衝動 89 0 2018-10-09 -
10 DRAW:199 〝破滅の焔〟 91 0 2018-10-18 -
12 DRAW:200〝破壊と創造〟 81 2 2018-11-11 -
5 2章幕間①願いは地に、祈りは天に 62 0 2018-11-12 -
10 2章幕間② 前へ 62 2 2018-11-15 -
0 2章幕間③ 戒めの記憶 15 0 2018-11-21 -