HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王と百騎兵 > 第52話 謎の占い部屋

遊戯王と百騎兵/第52話 謎の占い部屋 作:ヒラーズ

うーむ・・・青いカーテンが邪魔で、視界が悪い・・・。
俺はカーテンをどかしながら部屋の奥に進む・・・その時だった。
【うん?珍しいな・・・この部屋に客が来るなんて】
「もきゅぽ?(なんだ!?頭の中に直接声が・・・!)」
【まぁそう焦るな、私はお前の敵じゃない。ここに来たのも理由があっての事だろう?】
「・・・(確かにそうだが・・・お前さんは何者だ?)」
【私か?そうだな・・・お前が望んでいるものと言うべきか、一応、私も魔女だ】
「!(魔女だと!こんなに早く見つかるというのか?)」
丁度良い、じゃあ早く会って交渉だな。
【そうそう、言い忘れていたが、お前がいる場所は玄関に過ぎない。私は奥の部屋で待っているが、それに折り入って頼みがある】
「もきゅ?」
【何、単純な頼みだ。この空間のどこかに私の大事な判子を盗んだ雑魚が紛れ込んでいるんだ、それを取り返してくれればいい。簡単だろう?】
そういう時点で簡単ではない、強かったらどうすんだよ・・・。
【安心しろ、盗んだ奴は人間だ、ただのな・・・】
「・・・」
【詳しい話はその後だ、頼むぞ】
全く・・・身勝手だが、話は通じるようだな。
しかしなぁ・・・判子を盗んだ奴がただの人間って、管理能力がなさすぎるぞ・・・。
「・・・(しかしこの空間ときた・・・探し辛くね?)」
俺は青いカーテンを掻き分け、犯人を捜す。
「・・・(広い・・・ホントにここは玄関か?)」



しばらくして捜していると・・・。
「?(人が倒れてるぞ?)」
何やら床に横たわってる人影を見つけた。
俺は生きているかを確認するため近寄り、確かめる。
「・・・(脈拍がない・・・呼吸もなし・・・死んでるな)」
見た的に性別は男、手には拳銃、タイプはオートマチック、えーと・・・確か種類は・・・。
ああそうだ、「H&K USP」だったか?なんつぅ危ないもの持ってきてんやら・・・。
「ふきゅ(取りあえずこれは没収しといて、判子はあるか・・・)」
俺は死んでいる男の持ち物を漁る・・・。
「!(ん・・・?これか?)」
俺は男のポケットから判子のようなものを取り出す。
「・・・」
【それだ、よくやった。それを持って来てくれ】
「・・・(マナニア使いの荒い魔女だな)」
それに、死んでいた男の所持品が普通ではあり得ないものばかりだ。
拳銃、投げナイフ、手榴弾に弾薬28発分・・・泥棒とは思えない装備だ・・・。
警官でもないし、何者だったんだ?
「・・・(これも没収しておこう、こいつには必要の無いものだ)」
俺は男の所持品をストマックストックにしまい、奥へと進む。
またしばらく進んでいるうちに、俺は1つの扉を見つける。
「もきゅ?(扉に何か書いてあるな。えーと?「約束は守ろう、入るがいい」だと?)」
随分とアバウトな文字が書いてあるな・・・。
俺は扉の取っ手に手をかけ、開ける。
そこにはやや青い空間で家具やベッドもあるが、全て青色だった。
「・・・(で?魔女はどこだ?)」
俺はこの部屋の中を見渡すと、ベッドで寝ている少女を見つける。
「?(こいつが魔女か?まだ若いように見えるが)」
見た目は銀髪でショート、年の差的にクォーツと同じ、それに服は・・・水玉模様のパジャマか?スリープ帽まで被っているとはのんきな奴だ。
【すまんな、主人格は今お昼寝中だ。もう少し待て、起こしてやる】
主人格?となると今俺と会話している奴は別の人格か・・・つまりこいつは多重人格の持ち主か。
俺は少女が起きるまで待った、それからして10分。
「ふぁ~、よく寝た・・・」
少女が起きた、まだ寝ぼけているのか、俺を見ても反応がない。
「んあ~・・・お客さん?珍しいね。ご用件は?」
あっ、でも会話ができてる。
「ふきゅ・・・(ああ、用件なんだが・・・)」



「ふぅ~ん、ハナコがねぇ・・・」
やけに眠たそうだな・・・大丈夫か?
「・・・(それと、判子を取り戻したぞ)」
俺は少女に判子を渡す、少女はそれを受け取り、引き出しにしまう。
「契約印を取り返してくれてありがとう・・・」
「・・・(眠たそうな言い方と態度、まるでクォーツだ)」
「ちょっと待ってね、今着替えるから・・・」
「!」
俺は咄嗟に後ろへ向き、着替え終わるのを待った。


「いいよ、こっちに向いて・・・」
俺は少女の方へ向く、服装は替わり、学生服を着ている。ブレザーはしてないようだ。
「私の名は「ノイエ・フロンタル」といいます・・・ノイエって呼んでね」
俺が言うのも何だが・・・こりゃまた可愛い魔女だな。
「大会でしょ?いいよ?参加しても」
直球OKかよ・・・。
「ただしだけど・・・」
「もきゅ?」
「占い・・・させてくれる?」
なんだ・・・占いか、それなら大丈夫だが。
「じゃあ始めるね・・・やるのはタロットだよ・・・。百騎兵ちゃんのその後の運勢を占ってあげる・・・」
ノイエはタロットカード6枚を並べ、1枚目をめくる。
「1枚目は「塔」の正位置」
そう言ってノイエは2枚目のカードをめくる。
「2枚目は「月」の正位置、「塔」のカードと合わせれば、あなたはとんでもないものを敵にまわしているのかな?」
ノイエは3枚目カードをめくる・・・なにやら真剣な表情で言う。
「3枚目は「吊された男」の正位置、その敵のせいで身動きがとれない・・・」
ノイエは4枚目をめくる。
「ん?でも4枚目は「ワンドの6」の正位置、これは勝利や達成を意味するカード・・・つまりその敵に勝利して・・・」
ノイエは5枚目のカードめくると、少し驚く。
「これは・・・「星」の正位置、勝利した後、何かしらの奇跡が見えると・・・」
そして最後のカード、どんなアルカナが・・・。
「最後は・・・「運命の車輪」、その奇跡で運命を変えようというの・・・?」
俺流にまとめると、こうなる。
今後の俺はとんでもない敵と戦い、その場から離れなくなる。だが、その敵を打ち倒す事で奇跡が起こる、たぶん記憶が戻る事を指すか、または別のか・・・。そしてだが・・・運命の変転・・・何をするんだ俺は?

「なるほど・・・わかりました、百騎兵ちゃん、その大会は正式に協力しましょう」
おっ?マジで?
「私のデッキはMSMと壊獣を合わせたデッキです」
ノイエは俺を抱き上げ、部屋を出る。
「・・・(いや・・・普通に出て行くから、抱き上げる必要は無いんだが・・・)」
「百騎兵ちゃん、体が柔らかいです・・・」
ノイエは俺の手のひらを猫の肉球のように触っている。
無論、痛い・・・。
人員は揃ったのはいいが、後は実力を確かめるだけ。
さて、どうしたものか・・・。



次回 戦力強化
現在のイイネ数 11
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

ター坊
へんじが ない。 ただの しかばねの ようだ。何故か死んでる男の存在が気になりますね。
そして再び仲間になった魔女。MSM…ガンダム女子なのか!?あ、私のガンダムも遠慮なく使って下さい。 (2017-11-20 18:12)
ヒラーズ
ター坊さん、コメントありがとうございます。
問題はここからなんです・・・色々な意味で・・・。
次回はえらいことになります。 (2017-11-20 22:24)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
7 第01話 転生と百騎兵 233 1 2017-09-25 -
7 第02話 世界と百騎兵 153 1 2017-09-26 -
7 第03話 町と百騎兵 153 1 2017-09-26 -
5 第04話 探索と百騎兵 140 4 2017-09-26 -
7 第05話 初デュエルと百騎兵 179 4 2017-09-26 -
6 第06話 攻撃と百騎兵 149 1 2017-09-27 -
9 第07話 防衛と百騎兵 136 0 2017-09-27 -
6 第08話 反撃と勝利と百騎兵 111 0 2017-09-28 -
14 第09話 反撃と勝利と百騎兵 その2 197 3 2017-09-28 -
9 第10話 人造人間と百騎兵 155 0 2017-09-29 -
10 第11話 混乱と百騎兵 179 3 2017-09-29 -
20 第12話 あるじさまは百騎兵 123 0 2017-09-30 -
12 第13話 百騎兵&クォーツ対男? 144 0 2017-10-01 -
7 第14話 時計仕掛けと水晶機巧 163 2 2017-10-02 -
9 第15話 圧倒的な百騎兵 162 1 2017-10-02 -
19 第16話 巨漢の猛攻 144 0 2017-10-03 -
6 第17話 VIPはクォーツ 114 1 2017-10-03 -
5 番外 百騎兵のデッキ公開 植物族編 129 0 2017-10-03 -
7 第18話 二人乗りとカードの精霊 110 0 2017-10-04 -
6 第19話 時計仕掛けの導師 84 0 2017-10-04 -
11 第20話 うごめく影 131 0 2017-10-05 -
10 第21話 外道魔女 143 1 2017-10-05 -
10 第22話 悪魔族VS水晶機巧 102 0 2017-10-06 -
7 第23話 悪魔族VS水晶機巧 その2 105 0 2017-10-06 -
8 第24話 勝利 352 1 2017-10-07 -
10 第25話 町を出る準備 152 0 2017-10-08 -
12 第26話 広い世界 115 2 2017-10-09 -
7 第27話 探偵と百騎兵 118 1 2017-10-10 -
7 第28話 試験 146 1 2017-10-10 -
7 第29話 試験内容はデュエル 102 0 2017-10-11 -
9 第30話 試験官と百騎兵 100 0 2017-10-12 -
9 第31話 紋章獣VS機械族混合 108 0 2017-10-12 -
5 第32話 新たな拠点 143 0 2017-10-13 -
8 第33話 魔法生物の存在 108 1 2017-10-16 -
10 第34話 警戒すべき相手 114 1 2017-10-16 -
6 第35話 ハナコ・アインネスフィールド 121 0 2017-10-17 -
7 番外2 この物語の魔法生物の設定 95 0 2017-10-17 -
10 第36話 不思議な現象 103 0 2017-10-17 -
8 第37話 地下探索 70 0 2017-10-18 -
6 第38話 地下探索 クォーツサイド 93 0 2017-10-18 -
9 第39話 マナニア遺跡 クォーツサイド 100 0 2017-10-21 -
5 第40話 マナニア遺跡 百騎兵サイド 112 0 2017-10-23 -
4 第41話 機械族VS経典 97 2 2017-10-29 -
7 第42話 合流 91 0 2017-10-30 -
6 第43話 万物飛竜を倒せ 112 0 2017-10-31 -
6 第44話 厄介ごと 81 0 2017-11-06 -
7 第45話 蘇る記憶 107 2 2017-11-06 -
7 第46話 魔女VS万物飛竜 109 2 2017-11-08 -
7 第47話 新しい力と脱出 108 2 2017-11-11 -
15 第48話 新しき目標 96 2 2017-11-15 -
9 第49話 人員探し 110 1 2017-11-15 -
18 第50話 2人目の魔女 156 4 2017-11-16 -
19 第51話 人員探し その2 92 2 2017-11-19 -
11 第52話 謎の占い部屋 118 2 2017-11-20 -
18 第53話 戦力強化 95 0 2017-11-23 -
8 第54話 手合わせ 72 2 2017-11-26 -
19 第55話 MSMの強さ 105 1 2017-11-27 -
10 第56話 突入するは大会編 100 2 2017-11-28 -
20 第57話 暗躍多き大会 129 1 2017-11-29 -
11 第58話 経典の本領発揮 76 1 2017-12-04 -
14 第59話 狂人と百騎兵 71 0 2017-12-05 -
12 番外その3 簡単なキャラ紹介と世界観 97 0 2017-12-06 -
9 第60話 ぶつかる殺意 68 1 2017-12-11 -
6 第61話 ノイエの実力 47 1 2017-12-12 -
7 第62話 連戦 52 0 2017-12-12 -
9 第63話 思わぬ出来事 65 1 2017-12-14 -

スポンサーリンク