HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王 Hedgehog Flowers > 第56話 幽雅に咲かせ、紫毒の華

遊戯王 Hedgehog Flowers/第56話 幽雅に咲かせ、紫毒の華 作:白金 将

― ― ― ― ― ― ― ―
遊乃   8000
ユーノ  900
クイーン 8000
― ― ― ― ― ― ― ―

「私は、裏側守備表示になっていたデルタテロスを反転召喚! そしてオーバーレイユニットを1つ使ってデルタテロスの効果発動! 〈四季姫の箱庭〉を破壊します!」
「ならばティタニアルの効果! マリーナをリリースしてデルタテロスの効果を無効にして破壊する!」
「破壊されたデルタテロスの効果発動! デッキから〈星因士 アルタイル〉を守備表示で特殊召喚! そして特殊召喚されたアルタイルの効果発動です! 墓地からデネブを守備表示で特殊召喚、そしてデネブの効果でデッキから3枚目の〈星因士 アルタイル〉を手札に加えます!」

 ユーノは遊乃の展開している様子を固唾を飲んで見守っている。先程遊乃が言った言葉を胸の奥で繰り返しながら、彼女が自分に何を伝えようとしているのかを読み取ろうとしている。

「私は2体のモンスターでオーバーレイネットワークを構築!」

 遊乃が呼び出したモンスター、それは闇の力を操るテラナイト。
 友を傷つけられた彼女の怒りは心に潜む闇を「力」として具現化させる。

「地獄の炎纏いし漆黒の戦士よ、全てを闇で覆い、更なる力をここに示せ! エクシーズ召喚! 現れろ、ランク4〈煉獄の騎士 ヴァトライムス〉!」

― ― ― ― ― ― ― ―
煉獄の騎士(テラナイト) ヴァトライムス

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/闇属性/戦士族/攻2600/守550
レベル4「テラナイト」モンスター×2
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、フィールドの全ての表側表示モンスターは闇属性になる。
②:このカードのX素材を1つ取り除き、手札を1枚捨てて発動できる。光属性の「テラナイト」Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はモンスターをX召喚できない。自分の墓地に「テラナイト」モンスターが7種類以上存在する場合、この効果は相手ターンでも発動できる。
― ― ― ― ― ― ― ―

「フィールドのモンスターを全て闇属性にするだと?」
「ユーノちゃん、あとは任せたよ。ターンエンド!」
「……うん、分かった! 私のターン!」

 全てを察したユーノは祈るように目を閉じてデッキの上に指を乗せる。そして、あの時のように身体中に闇色の瘴気を纏い始めた。それに呼応するように彼女のデッキトップのカードが黒一色に染まり、ユーノはそれを勢いよく引いた。

「ドロー! 私は墓地に闇属性モンスターが5体以上存在する為、手札から〈ダーク・クリエイター〉を特殊召喚! そして〈ダーク・クリエイター〉の効果発動! 墓地から蘇ってください、〈捕食植物ドラゴスタペリア〉!」

 ユーノの場に2体の大型モンスターが君臨する。だが、彼女の進撃はこの程度では止まらない。遊乃の意志を受け継ぎ、クイーンに確かなダメージを与えるカードを彼女は手に入れたのだ。

「手札から、〈超融合〉を発動!」
「超融合……まさか!?」
「ヴァトライムスの効果で闇属性になっているクイーン・オブ・ナイツとティタニアルで融合召喚! お願いします、〈スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン〉!」

 クイーンのフィールドに存在した守備表示のチルビメ、攻撃表示のティタニアル、そしてクイーン・オブ・ナイツ。そのうちの2体が除去された。一方、ユーノのフィールドには3体のモンスターが並んでいる。チルビメはリクルート効果こそ持つが、その守備力は今は壁にすらならない。
 自分の今の全力。ユーノは、信じてくれた遊乃の為にも出来ること全てをこなす。

「融合召喚したスターヴ・ヴェノムの効果発動! チルビメの攻撃力分だけこちらも攻撃力を上げ、合計の攻撃力は4600になります! そしてバトルフェイズ! スターヴ・ヴェノムで守備表示のチルビメを攻撃!」
「破壊されたチルビメの効果発動! デッキから〈グローアップ・バルブ〉を守備表示で特殊召喚!」
「続けて〈ダーク・クリエイター〉でグローアップ・バルブを攻撃! そして、〈捕食植物ドラゴスタペリア〉でダイレクトアタック!」

 やっと、クイーンに直接ダメージを与えることに成功する。2700ダメージは決してそれだけではゲームを決めることはないが、それでも、なかなか減らなかったライフを減らすことが出来たのはとても大きい出来事であった。

「やった……!」
「私はこれでターンエンド……!」

 クイーンのフィールドにはもう何もない。光が見えたと思った瞬間だった。

「……全く、ここまで本当によくやってくれた」
「!?」
「だが、最後まで詰めが甘かったようだな『2号』」

 クイーンはそう言うと自分のデッキの上に指を乗せる。その時、彼女の身体が淡い光を帯び始め、蛍のように光の弾が舞い始めた。

「神がかった引きが出来るのは君たちだけではない! 私のターン、ドロー!」

 そうしてクイーンが引いたカードに光が収束していく。そして、彼女はその引いたカードを二人へ「見せる」と、そのまま発動してしまった。

「私が引いたカードは『RUM-百花繚乱』……これはドローフェイズに引いたこのカードを相手に見せることでメインフェイズの最初に発動出来る! 私は、墓地の〈No.87 雪月花美神クイーン・オブ・ナイツ〉を特殊召喚し、オーバーレイネットワークを再構築!」
「セブンスワンと同じ条件……!?」
「流れゆく時、麗しき自然と一つになりし女神が彼らの声を集めここに顕現する! カオス・エクシーズ・チェンジ! エクシーズ召喚! 降臨、〈CNo.87 風花雪月姫スタンニング・クイーン〉!」


― ― ― ― ― ― ― ―
CNo.87 風花雪月姫スタンニング・クイーン ※オリカ

エクシーズ・効果モンスター
ランク9/水属性/植物族/攻4000/守3500
レベル9植物族モンスター×4
①このカードが「No.87 雪月花美神クイーン・オブ・ナイツ」を素材としてX召喚に成功した場合に発動できる。手札・墓地から植物族・レベル8モンスターを4体までこのカードのX素材にする。
②モンスターの効果が発動した場合に発動できる。このカードのX素材を一つ取り除き、その効果を無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。
➂このカードは一度のバトルフェイズに二回攻撃出来る。
④このカードは相手のカードの効果でフィールドを離れない。
― ― ― ― ― ― ― ―


「墓地から……ランクアップ……」
「エクシーズ召喚に成功したスタンニング・クイーンの効果発動! 墓地の〈桜姫タレイア〉〈姫葵マリーナ〉〈紅姫チルビメ〉〈椿姫ティタニアル〉をこのカードのオーバーレイユニットに変換する! そしてバトルフェイズ! ヴァトライムスを攻撃だ!」

 空中に花に象られた槍のような物が出現し、それが遊乃の操るヴァトライムスを一思いに貫いていく。そのままモンスターは溶けるように消えてしまった。

「スタンニング・クイーンは1度のバトルフェイズに2回攻撃することが出来る……そちらを終わらせておこう」
「……!」
「ユーノちゃん……!?」

 クイーンはユーノのフィールドに立っているモンスターを楽しそうに睨みつける。そして、空中に花の槍をもう一本生成した。

「〈スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン〉に攻撃……散るがいい」
「ユーノちゃん!」

 槍はそのままスターヴ・ヴェノムへと真っすぐに飛んでいく。
 そして真正面から捉え、そのまま、貫いて行った。

「あ……」

 ユーノの小柄な身体が吹っ飛ばされる。時間が引き伸ばされたかのように伸びる。ゆっくりと後方へ飛んでいくユーノは言葉を失った遊乃と目を合わせて、微笑んだ。
 直後、時間の流れが戻り、彼女の姿が後方へと消えて行った。


― ― ― ― ― ― ― ―
遊乃   6600
ユーノ  900 → 0
クイーン 5300
― ― ― ― ― ― ― ―


「……ユーノちゃんっ!」

 遊乃は声が枯れる程に彼女の名前を叫んだ。
 返事は無い。それが、遊乃の心の中にあった何か大切な物を壊してしまった。
現在のイイネ数 5
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

光芒
ヴァトライムスと超融合のコンボが熱いですね。フィールドの闇属性という地味に面倒な縛りのある融合素材のスターヴですが、クィーン・オブ・ナイツを除去しつつエースモンスターを降臨させるあたりは遊乃とユーノの絆の強さが伺えます。

しかし、そんな絆の結晶であるスターヴがやられ、ユーノのライフが0に。葵も苦しんでいましたが、ユーノを倒されたことで遊乃も闇堕ちフラグが……
(2017-09-22 00:42)
白金 将
<<<光芒 さん
スターヴは超越に対応してないというデザインミスこそありますが超融合でわりと簡単に出せますね。相手のモンスターを闇に固定できれば2体除去でフィニッシャーが立てられるので割と便利だったりします。
遊乃のヴァトライムスは本来はセイクリッド・ダイヤを想定していますがこのような使い方も出来ます。ユーノの超融合とはまさに相性ピッタリですね。

遊乃が最も恐れていることは「ひとりぼっち」になること。
誰も助けてくれない洋館で「ひとり」になった彼女は…… (2017-09-22 01:52)
白金 将
※カードの解説が一部抜けてましたのでここに追記します。

RUM -百花繚乱- ※オリカ
通常魔法
①自分フィールド上の植物族エクシーズモンスター1体を選択して発動できる。それよりもランクが1つ上のランクを持つエクシーズモンスターをそのモンスターに重ねて特殊召喚する。
②このカードをドローしたターン、このカードを公開することによってそのターンのメインフェイズ1の最初に発動することが出来る。墓地からランク8植物族Xモンスター1体を選択してフィールドに特殊召喚し、エクストラデッキからランク9植物族Xモンスターをその上に重ねてX召喚する。 (2017-09-22 01:53)
tres(トレス)
ああ…ユーノのLPが0になってしまいました…遊乃の心が心配です。
一時は遊乃とユーノのコンビネーションで優位に立ったように思いましたが…スタンニング・クイーンの効果がえげつないですね。一気に形勢が傾きました、果たして遊乃は勝利することができるのでしょうか… (2017-11-15 21:20)
白金 将
<<<tres(トレス) さん
クイーン・オブ・ナイツ自体が出しづらく、そこからランクアップするのに更に手間がかかってるので能力はそれに見合った分に強くさせました。OCGだとクイーン・オブ・ナイツは残念ですがこれならばデッキの切り札になれるんじゃないですかね。
ユーノを失ったことで遊乃がどうなってしまうのか。時間が経てば経つほど遊乃は不利になるばかりです。さてどうする…… (2017-11-16 00:50)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
6 伝言板・修正履歴(3/30) 422 0 2016-01-19 -
7 第1話 その少女、黄金の龍と共に有り 604 5 2016-01-19 -
10 第2話 スターダスト・ドラゴン消失事件 486 6 2016-01-23 -
5 第3話 誇り高き一族 440 7 2016-01-27 -
18 第4話 勝利は一から積み上げる 398 6 2016-01-30 -
7 第5話 絶対支配領域 396 6 2016-01-31 -
7 閑話休題:キャラクター紹介 479 0 2016-01-31 -
7 第6話 溶けていく手札 383 8 2016-02-05 -
4 第7話 手札一枚の戦争 432 8 2016-02-07 -
8 第8話 ネコチャン!? 355 8 2016-02-13 -
3 第9話 「帝王」の影 349 6 2016-02-19 -
6 第10話 息の合った二人 366 4 2016-02-21 -
8 第11話 たまにはみんなで温泉旅行! 356 4 2016-02-23 -
7 第12話 シロちゃんは二度挟まれる 347 6 2016-02-28 -
8 第13話 アルストロメリアの門番 319 4 2016-03-05 -
27 第14話 王者の資格 314 6 2016-03-09 -
4 第15話 Execution 312 6 2016-03-13 -
9 第16話 ワン・ナイト・カーニバル 336 6 2016-03-17 -
5 第17話 キャット・アンド・ドッグ 282 4 2016-03-25 -
5 第18話 積み込み・スリ替え・橙一色 320 6 2016-04-02 -
36 第19話 孤独への恐怖 305 2 2016-04-10 -
8 閑話休題:キャラクター紹介 雑談枠 364 4 2016-04-19 -
4 第20話 アルストロメリアの休日 293 6 2016-04-29 -
10 第21話 「ふつうの女性」になりたくて 315 4 2016-05-01 -
10 第22話 翌檜の恋心 335 4 2016-05-03 -
4 第23話 シロちゃんぐるぐるハンマー伽藍 324 4 2016-06-06 -
2 第24話 ボクっ娘決闘者、リンちゃん 304 2 2016-07-03 -
5 第25話 政治部の苦悩 280 4 2016-07-09 -
3 第26話 モノクローム・プライド 301 4 2016-07-20 -
5 第27話 あなたのそばで 299 4 2016-07-28 -
4 第28話 嫉妬 251 2 2016-08-31 -
4 第29話 分かり合いたくて 211 0 2016-09-15 -
8 第30話 Dランド:遊乃&葵√その1 262 2 2016-10-06 -
6 第31話 Dランド:遊乃&葵√その2 260 2 2016-10-09 -
7 第32話 Dランド:遊乃&葵√その3 226 2 2016-11-03 -
1 第33話 Dランド:遊乃&葵√その4 267 4 2016-11-08 -
11 第34話 Dランド:伽藍&シロ√その1 212 2 2016-11-25 -
3 第35話 Dランド:伽藍&シロ√その2 186 2 2016-12-06 -
2 第36話 Dランド:伽藍&シロ√その3 205 2 2016-12-14 -
25 第37話 Dランド:翌檜√その1 131 2 2016-12-25 -
6 第38話 Dランド:翌檜√その2  173 2 2017-01-12 -
3 フラワリングタウン広報「アイリス」春号 255 0 2017-01-12 -
3 第39話 フンキー フンキー フンキー 197 3 2017-01-18 -
5 第40話 もりのようかん 203 2 2017-01-25 -
5 第41話 狂植物の叛乱 204 4 2017-02-05 -
4 第42話 桜姫降臨 180 2 2017-02-13 -
4 リンク召喚について ※SSは書き続けます 352 5 2017-02-18 -
4 第43話 Dragula 183 2 2017-02-19 -
3 閑話休題:キャラクター紹介3 186 0 2017-02-23 -
5 第44話 不穏 129 4 2017-03-19 -
7 第45話 BREAK DOWN 155 2 2017-03-21 -
9 第46話 その少女、黒紫の竜と共に有り 183 2 2017-03-23 -
29 第47話 おかえり 195 4 2017-03-26 -
7 第48話 大切な人 170 3 2017-03-29 -
42 第49話 炎 238 4 2017-04-28 -
14 第50話 Find Your Way 184 2 2017-05-17 -
16 第51話 Force Your Way 198 4 2017-06-17 -
11 第52話 四人目の姫 160 2 2017-07-22 -
8 第53話 一寸先は闇 150 4 2017-07-25 -
9 第54話 月夜に咲く姫 129 4 2017-08-22 -
12 第55話 OVERLAP 118 0 2017-09-16 -
5 第56話 幽雅に咲かせ、紫毒の華 132 5 2017-09-21 -
10 第57話 帰る場所 118 4 2017-10-01 -
15 閑話休題:キャラクター紹介4&作者の呟き 157 0 2017-10-01 -
9 第58話 前哨戦(△) 119 5 2017-11-09 -
12 第59話 混沌を制す者(△) 134 2 2017-11-12 -

スポンサーリンク