HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王 Hedgehog Flowers > 第55話 OVERLAP

遊戯王 Hedgehog Flowers/第55話 OVERLAP 作:白金 将


― ― ― ― ― ― ― ―
遊乃   8000
ユーノ  8000
クイーン 8000
― ― ― ― ― ― ― ―


「クイーン・オブ・ナイツの効果発動! キメラフレシアを裏側守備表示に変更する!」
「ううっ……」
「そして〈四季姫の箱庭〉の効果発動! 墓地から蘇れ、〈椿姫ティタニアル〉!」

 クイーンのフィールドには〈No.87 雪月花美神クイーン・オブ・ナイツ〉と〈椿姫ティタニアル〉がどちらも攻撃表示で並んでいた。遊乃のフィールドには守備表示の〈No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド〉と1枚の伏せカード、そしてユーノのフィールドには裏側守備表示になってしまった〈捕食植物キメラフレシア〉が残っていた。

「バトルフェイズだ。クイーン・オブ・ナイツでジャイアント・ハンドを攻撃!」
「っ……!」
「続けてティタニアル、裏守備になったキメラフレシアを粉砕しろ!」

 四季姫たちの猛攻が遊乃とユーノのフィールドからモンスターを消し飛ばす。ダメージこそなかったものの、その圧倒的な展開力と高い能力に二人は圧倒され始めていた。

「私はカードを1枚伏せてターンエンドにしよう」
「わ、私のターン、ドロー!」

 遊乃は指の震えを意志の力で抑えながら、自信をつけることもありはっきりとした声でドローの宣言をする。そして、遊乃のスタンバイフェイズで前回のターン破壊されたユーノのキメラフレシアの効果が発動した。

「スタンバイフェイズに墓地のキメラフレシアの効果発動! 私はデッキから〈簡易融合〉を手札に加えます! 遊乃ちゃん、頑張って!」
「うん、大丈夫! メインフェイズ、私はフィールドにモンスターが存在しない為、手札から〈フォトン・スラッシャー〉を攻撃表示で特殊召喚! そして手札から〈星因士 アルタイル〉を通常召喚して効果発動! 墓地のデネブを守備表示で特殊召喚! 更に、デネブの効果を発動してデッキから〈星因士 ベガ〉を手札に加えます!」

 あっという間に遊乃の場に3体のモンスターが揃う。
 だが、クイーンはそれを見越しているのか特に慌てるような動きは見せなかった。

「私は3体のモンスターでオーバーレイネットワークを構築! 大三角のもとに集いし光よ、今ここに合わさりて一筋の希望となれ! エクシーズ召喚! お願いします、〈星輝士 デルタテロス〉!」
「デルタテロスがエクシーズ召喚に成功した時にオーバーレイユニットを1つ使って私の効果を発動! 〈四季姫の箱庭〉の効果で植物族となっているデルタテロスを裏側守備表示に変更する!」

 デルタテロスはユニット1つを使ってフィールドのカードを1枚破壊する効果を持つが、発動する前に裏側にされてしまってはその強みを生かすことは出来なくなってしまった。
 もっとも、それは遊乃も分かっていたこと。まずは、クイーンの厄介な表示形式変換効果を封じることが第一だった。3つあったオーバーレイユニットも残り1つだ。

「ユーノちゃん、ごめん。このターンはこれしか出来ない。ターンエンド」
「私に任せて! ドロー! 私はライフを1000払って手札から〈簡易融合〉を発動! そして融合召喚! お願いします、レベル1〈サウザンド・アイズ・サクリファイス〉!」


― ― ― ― ― ― ― ―
遊乃   8000
ユーノ  8000 → 7000
クイーン 8000
― ― ― ― ― ― ― ―
― ― ― ― ― ― ― ―
サウザンド・アイズ・サクリファイス

融合・効果モンスター
星1/闇属性/魔法使い族/攻0/守0
「サクリファイス」+「千眼の邪教神」
このカードがフィールドに存在する限り、他のモンスターは表示形式を変更できず、攻撃宣言もできない。相手モンスター1体を指定してこのカードに装備する(この効果は1ターンに1度しか使用できず、同時に装備できるモンスターは1体のみ)。このカードの攻撃力・守備力は装備したモンスターの数値になる。
戦闘によってこのカードが破壊される場合、かわりに装備したモンスターが破壊される。
― ― ― ― ― ― ― ―


「そう来たか。それならば融合召喚成功時にクイーンの効果発動! 残っていたオーバーレイユニットを取り除き〈サウザンド・アイズ・サクリファイス〉を裏側守備表示に変更する!」
「これでオーバーレイユニットは全部使わせた……私は手札から〈月光黒羊〉を捨てて効果発動! デッキから〈融合〉を手札に加えます! そして〈融合〉を発動! 手札の〈捕食植物ダーリング・コブラ〉とフィールドの〈サウザンド・アイズ・サクリファイス〉で融合召喚!」

 もはや展開を阻害するものはほとんど存在しない。ユーノが呼び出したのは、現在の問題を解決する物ではなく、将来的にあり得るであろう相手の手を潰す施策となるモンスターだ。
 二人の表情には疲労が浮き出ている。だが、最後の戦い、これは絶対に負けられない。

「闇に溶ける者よ、力ある者を食らい、その進化した姿を現わせ! 融合召喚! お願いします、レベル8、〈捕食植物ドラゴスタペリア〉!」
「うーっ……」
「ご、ごめんね遊乃ちゃん。これで私はターンエンド!」

 フィールド魔法となっている〈四季姫の箱庭〉はレベル・ランクが8以上のモンスターを対象に取らせない守りの効果を持っている。だからドラゴスタペリアで直接止めることは出来ないが、ユーノが考えていたのはかつて四季姫とデュエルした時に見た「侍女」の存在だった。
 それが有効な策かどうかは神のみぞ知る。クイーンが、カードを引く。

「私のターン、ドロー。私は箱庭の効果を発動。墓地から〈紅姫チルビメ〉を守備表示で特殊召喚する! そして手札から〈増草剤〉を発動! 墓地から蘇れ〈姫葵マリーナ〉!」
「レベル8植物族が3体……」
「バトルフェイズだ。ふむ、最初は片方を落とした方が良いかな……」

 クイーンの言葉に遊乃とユーノが目を見開く。そして、狙いが定まったのは、ドラゴスタペリアのみ擁するユーノの方だった。

「マリーナでドラゴスタペリアを攻撃!」
「くっ……!?」
「続けてティタニアルでダイレクトアタック!」
「あぁっ……」
「ユーノちゃん!」
「最後にクイーン・オブ・ナイツでダイレクトアタックだ!」

― ― ― ― ― ― ― ―
ユーノ 7000 → 900
― ― ― ― ― ― ― ―

「ユーノちゃん……!」
「大丈夫だよ、多分……」
「私はこれでターンエンドだ」

 クイーンのモンスターの猛攻を受けきったユーノは酷く消耗していた。息は切れ、片膝を付きながらそれでも必死に立ち上がろうとしている彼女の痛々しい姿に、遊乃の心が搔きむしられていく。

「私の事はいいから、遊乃ちゃん!」

 今にも尽きそうな声を振り絞ってユーノが叫ぶ。遊乃は、自分の中に湧き上がる煮立った想いに突き動かされるようにデッキトップに指を乗せる。そして、彼女の指先が黄金色の光を帯び始めた。

「今なんとかしてあげるから……ドロー!」
「そのドローで何が出来る?」

 クイーンは笑ったが、遊乃はその程度で動じなかった。

「私が引いたカードは、『RUM-七皇の剣』! メインフェイズにそれを発動!」
「遊乃ちゃん……」
「エクストラデッキから〈No.107 銀河眼の時空竜〉を特殊召喚し、オーバーレイネットワークを再構築! カオス・エクシーズ・チェンジ! お願いします、〈CNo.107 超銀河眼の時空龍〉!」

 何度も遊乃の窮地を救ったギャラクシーアイズは今回も彼女の盾になろうとして場に現れる。そして、この状況を打破する能力はギャラクシーアイズは有していた。

「私はオーバーレイユニットを1つ使ってギャラクシーアイズの効果を発動! ターン終了時までフィールドの表側表示のカードの効果を全て、無効にします!」

 クイーンのフィールドに存在する、四季姫への効果体勢を与える〈四季姫の箱庭〉、植物族を身代わりに効果の無効を行うティタニアル。そして、攻撃対象を自身に集中させるチルビメ。それら全てを無効にすることのできるギャラクシーアイズの身体が眩いばかりの光を帯び始める。
 どこか暖かく心地よい光――だが、その光が、地面から生えてきた太い「根」によって阻まれた。

「ギャラクシーアイズ!」
「嘘、どうして……」
「……ははは、面白い。本当に、面白い!」

 根はギャラクシーアイズを蝕み、ついには破壊してしまう。
 クイーンのフィールドに存在するモンスターの効果は無効になることなく、結果的に何も出来ないまま遊乃のモンスターは破壊されてしまった。

「全体無効とは考えたな……だが私は〈ハードプラント〉を発動させてもらった! 対象を取らないカードの効果を受ける際、その効果を無効にし、破壊する!」
「そんな……遊乃ちゃん!」

 悲痛な声を上げるユーノを遊乃はちらと一瞥する。
 まだ出来ることはある……きっと、ある。そう信じて、遊乃は手札をじっと見つめた。

「ユーノちゃん」
「遊乃ちゃん……?」
「こんなこと言うのも変だけど……次のターン、ユーノちゃんのこと、信じてもいいかな」

 限界が近いせいか、遊乃の声に張りは無い。だけど、その言葉には、ギャラクシーアイズですら突破できなかったこの状況を切り抜ける確かな策の裏打ちがあった。
現在のイイネ数 24
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
10 伝言板・修正履歴(3/30) 481 0 2016-01-19 -
10 第1話 その少女、黄金の龍と共に有り 664 5 2016-01-19 -
14 第2話 スターダスト・ドラゴン消失事件 548 6 2016-01-23 -
8 第3話 誇り高き一族 486 7 2016-01-27 -
21 第4話 勝利は一から積み上げる 454 6 2016-01-30 -
11 第5話 絶対支配領域 429 6 2016-01-31 -
10 閑話休題:キャラクター紹介 542 0 2016-01-31 -
10 第6話 溶けていく手札 427 8 2016-02-05 -
7 第7話 手札一枚の戦争 479 8 2016-02-07 -
15 第8話 ネコチャン!? 395 8 2016-02-13 -
14 第9話 「帝王」の影 395 6 2016-02-19 -
11 第10話 息の合った二人 418 4 2016-02-21 -
14 第11話 たまにはみんなで温泉旅行! 402 4 2016-02-23 -
16 第12話 シロちゃんは二度挟まれる 384 6 2016-02-28 -
16 第13話 アルストロメリアの門番 391 4 2016-03-05 -
31 第14話 王者の資格 351 6 2016-03-09 -
9 第15話 Execution 349 6 2016-03-13 -
17 第16話 ワン・ナイト・カーニバル 383 6 2016-03-17 -
12 第17話 キャット・アンド・ドッグ 323 4 2016-03-25 -
10 第18話 積み込み・スリ替え・橙一色 360 6 2016-04-02 -
39 第19話 孤独への恐怖 333 2 2016-04-10 -
13 閑話休題:キャラクター紹介 雑談枠 407 4 2016-04-19 -
11 第20話 アルストロメリアの休日 334 6 2016-04-29 -
21 第21話 「ふつうの女性」になりたくて 376 4 2016-05-01 -
15 第22話 翌檜の恋心 376 4 2016-05-03 -
7 第23話 シロちゃんぐるぐるハンマー伽藍 367 4 2016-06-06 -
10 第24話 ボクっ娘決闘者、リンちゃん 358 2 2016-07-03 -
10 第25話 政治部の苦悩 317 4 2016-07-09 -
7 第26話 モノクローム・プライド 340 4 2016-07-20 -
8 第27話 あなたのそばで 351 4 2016-07-28 -
9 第28話 嫉妬 300 2 2016-08-31 -
10 第29話 分かり合いたくて 259 0 2016-09-15 -
17 第30話 Dランド:遊乃&葵√その1 300 2 2016-10-06 -
16 第31話 Dランド:遊乃&葵√その2 306 2 2016-10-09 -
10 第32話 Dランド:遊乃&葵√その3 263 2 2016-11-03 -
8 第33話 Dランド:遊乃&葵√その4 303 4 2016-11-08 -
13 第34話 Dランド:伽藍&シロ√その1 243 2 2016-11-25 -
10 第35話 Dランド:伽藍&シロ√その2 222 2 2016-12-06 -
7 第36話 Dランド:伽藍&シロ√その3 226 2 2016-12-14 -
28 第37話 Dランド:翌檜√その1 171 2 2016-12-25 -
10 第38話 Dランド:翌檜√その2  215 2 2017-01-12 -
5 フラワリングタウン広報「アイリス」春号 296 0 2017-01-12 -
7 第39話 フンキー フンキー フンキー 268 3 2017-01-18 -
13 第40話 もりのようかん 246 2 2017-01-25 -
13 第41話 狂植物の叛乱 234 4 2017-02-05 -
12 第42話 桜姫降臨 234 2 2017-02-13 -
12 リンク召喚について ※SSは書き続けます 417 5 2017-02-18 -
16 第43話 Dragula 236 2 2017-02-19 -
11 閑話休題:キャラクター紹介3 260 0 2017-02-23 -
13 第44話 不穏 163 4 2017-03-19 -
13 第45話 BREAK DOWN 196 2 2017-03-21 -
18 第46話 その少女、黒紫の竜と共に有り 236 2 2017-03-23 -
34 第47話 おかえり 243 4 2017-03-26 -
21 第48話 大切な人 227 3 2017-03-29 -
45 第49話 炎 275 4 2017-04-28 -
23 第50話 Find Your Way 224 2 2017-05-17 -
25 第51話 Force Your Way 250 4 2017-06-17 -
20 第52話 四人目の姫 209 2 2017-07-22 -
19 第53話 一寸先は闇 193 4 2017-07-25 -
19 第54話 月夜に咲く姫 167 4 2017-08-22 -
24 第55話 OVERLAP 168 0 2017-09-16 -
15 第56話 幽雅に咲かせ、紫毒の華 187 5 2017-09-21 -
17 第57話 帰る場所 187 4 2017-10-01 -
26 閑話休題:キャラクター紹介4&作者の呟き 268 0 2017-10-01 -
16 第58話 前哨戦(△) 217 5 2017-11-09 -
20 第59話 混沌を制す者(△) 271 2 2017-11-12 -
14 第60話 侵略者の領域 205 4 2018-02-20 -
6 【報告】現状と暗い見通し【更新できねぇ】 88 0 2018-05-31 -