HOME > 遊戯王SS一覧 > 虹彩竜と歩むもの > 第26話:漆黒

虹彩竜と歩むもの/第26話:漆黒 作:光芒




☆TURN01


「先攻は私! 私は手札から“D-HERO ダイヤモンドガイ”を召喚!」


※D-HERO ダイヤモンドガイ
効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1400/守1600
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。自分のデッキの一番上のカードをめくり、それが通常魔法カードだった場合、そのカードを墓地へ送る。違った場合、そのカードをデッキの一番下に戻す。
この効果で通常魔法カードを墓地へ送った場合、次の自分ターンのメインフェイズに墓地のその通常魔法カードの発動時の効果を発動できる。


「D-HERO……なるほど【HERO】デッキですから入れるモンスターは【E・HERO】に限った話ではない、ということですね」
「宿す力や価値観が違ってもHEROはHEROよ。弱きを助け強きを挫く。そのために手を取り合うことが大事なの」

 千夏はEやDの壁を取り払ってHERO同士が連携することに自分たち生徒会を重ねていた。生徒会の面々は年齢や性別こそ同じではあるが、出身地や価値観、使用するデッキは千差万別異なっている。
 それでも一人前のデュエリストになるため、そしてアカデミアにおいて多くの生徒がデュエリストとして成長できる環境を作り上げるため。その目的を果たすために遊希たちは生徒会という組織において手を取り合うのである。

「ダイヤモンドガイの効果を発動! デッキトップのカードをめくってそれが通常魔法だったらそれを墓地に送る。そしてこの効果で通常魔法を墓地に送った場合に次の私のメインフェイズにそのカードの発動時の効果を発動できるわ!」
「通常魔法……いきなり賭けに出ましたか」
「デュエルなんて賭けみたいなものでしょ? そしてその賭けに勝ってきたから私は今ここにいるの! 私たちは今までも、そしてこれからも、私は前を進む!“ハードネス・アイ”!」

 ダイヤモンドガイの金剛石の輝きによって千夏のデッキトップのカードが表側になる。

「デッキトップは……通常魔法“ヒーローアライブ”!」


※ヒーローアライブ
通常魔法
(1):自分フィールドに表側表示モンスターが存在しない場合、LPを半分払って発動できる。デッキからレベル4以下の「E・HERO」モンスター1体を特殊召喚する。


「ヒーローアライブは通常魔法。よってこのカードの発動が確定したわ!」
「ここで……ヒーローアライブですか。ダイヤモンドガイの効果で墓地に送られたカードの発動に必要なコストは支払わなくていい、んですよね?」

 ヒーローアライブは一時期制限カードと指定されているだけに強力なカードであるのだが、その発動には二重のコストが必要になる。一つは「自分フィールドにモンスターが存在しない場合」、そしてもう一つは「ライフを半分支払う」ということである。
 どちらも決して軽い代償ではない。しかし、ダイヤモンドガイの効果で墓地に送られた場合に限ってそれらの条件を無視した上でこのカードの効果を発動できるのである。

「まるで千夏さんの決意にデッキが応えてくれたかのようですね……」
「デュエルの腕では遊希やエヴァには及ばないかもしれないけど、カードに対する想いなら私は誰にも負けない。それがこの証よ! 私はカードを2枚セットしてターンエンド!」


千夏 LP8000 手札:2枚
デッキ:34 モンスター:1(D-HERO ダイヤモンドガイ)魔法・罠:2 墓地:1 Pゾーン:青/赤 エクストラデッキ:15(0)
詩織 LP8000 手札:5枚
デッキ:55 モンスター:0 魔法・罠:0 墓地:0 Pゾーン:青/赤 エクストラデッキ:15(0)


☆TURN02


「私のターンです、ドロー!」
「このドローフェイズにリバースカードを発動! 悪いわね、詩織! ダイヤモンドガイを対象に速攻魔法“マスク・チェンジ”を発動するわ!」


※マスク・チェンジ
速攻魔法
(1):自分フィールドの「HERO」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを墓地へ送り、そのモンスターと同じ属性の「M・HERO」モンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。


「闇属性のダイヤモンドガイを墓地に送り、そのモンスターと同じ属性のM・HERO1体をエクストラデッキから特殊召喚するわ!」
「闇属性のM・HERO……やはり来ますか」
「“未来を見通す金剛の英雄よ、仮面の力で全てを律する漆黒の番人として生まれ変われ!”変身召喚!“M・HERO ダーク・ロウ”!!」


※M・HERO ダーク・ロウ
融合・効果モンスター
星6/闇属性/戦士族/攻2400/守1800
このカードは「マスク・チェンジ」の効果でのみ特殊召喚できる。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手の墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。
(2):1ターンに1度、相手がドローフェイズ以外でデッキからカードを手札に加えた場合に発動できる。相手の手札をランダムに1枚選んで除外する。


「知っていると思うけど、ダーク・ロウがモンスターゾーンに存在する限り相手の、つまり詩織の墓地へ送られるカードは墓地へ行かずゲームから除外されるわ! そしてドローフェイズ以外にカードを手札に加えた場合に手札1枚をランダムに除外する! このモンスター相手にどう振る舞うのか……生徒会長のお手並み拝見と行かせてもらうわよ!」
「……そうですか。わかりました。ダーク・ロウという壁を越えられなければ、生徒会長として不十分ですからね」
「あっ、でもだからって生徒会長をやめてほしい、とか思ってるわけじゃないからね!? 私は詩織以外にその役目ができる人はいないと……」
「わかっていますよ。ですからそのダーク・ロウを打ち倒してみせます。私は手札から通常魔法“隣の芝刈り”を発動します」


※隣の芝刈り
通常魔法
(1):自分のデッキの枚数が相手よりも多い場合に発動できる。デッキの枚数が相手と同じになるように、自分のデッキの上からカードを墓地へ送る。


「は? 隣の芝刈り!?」
「隣の芝刈りは自分のデッキの枚数が相手のデッキの枚数より多い場合に発動できるカードです。今私のデッキは54枚で千夏さんのデッキは34枚。よってデッキトップから20枚のカードを墓地に送ることになります」
「でも私のフィールドにはダーク・ロウが存在するわ! だからその20枚のカードは……」
「ええ。全てゲームから除外されてしまいます」

 詩織はデッキの上から20枚ものカードを手に取ると、それを全て除外する。【インフェルノイド】や【ライトロード】など墓地を肥やすことで真価を発揮するデッキにおいてこのカードは最強クラスの墓地肥やし手段となるのだが、それもダーク・ロウが存在する時点では自 殺行為に過ぎなかった。しかし、ダーク・ロウがいてもなお詩織がこのカードを発動した真意。その真意を掴みかけている者もいた。

「……まさか」
「どうしたの、高海くん?」
「いえ、俺の思い違いかもしれませんが……まさか月宮先輩のデッキは……」

 遊大は遊希の助手的な立場としてカードについての深い知識を手に入れる必要があった。そのための努力は間違いなく彼の役に立っていたのである。

「さて、20枚のカードが除外されてしまいましたが、今の私にとってはそれが好都合だったりします」
「えっ!?」
「……私のゲームから除外されているカードの中には……ライトロードモンスターが4種類以上存在しています! よってこのカードは手札から特殊召喚できます!」

 詩織のフィールドに現れたのは全身が真っ黒に染まった巨大な龍であった。そのモンスターは何処か【ライトロード】の切り札である“裁きの龍”に酷似していた。

「現れなさい“戒めの龍(パニッシュメント・ドラグーン)”」


※戒めの龍(パニッシュメント・ドラグーン)
特殊召喚・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2600
このカードは通常召喚できない。除外されている自分の「ライトロード」モンスターが4種類以上の場合のみ特殊召喚できる。
(1):1ターンに1度、1000LP払って発動できる。「ライトロード」モンスター以外の、お互いの墓地のカード及び表側表示で除外されているカードを全てデッキに戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):1ターンに1度、自分の「ライトロード」モンスターの効果が発動した場合に発動する。自分のデッキの上からカードを4枚墓地へ送る。


「戒めの龍!? 闇属性の……ライトロード!?」

 ライトロードは助けを求める弱き者の声に応えて異次元より現れる光の使者―――というのがカードの設定である。しかし、そんなライトロードにおいて漆黒の鎧を身に纏う一団が登場した。
 それが闇属性で統一され、ライトロードモンスターの効果が発動した時にデッキのカードを墓地に送ることのできる効果とライトロードモンスターを除外することで発動できる効果を持つ【トワイライトロード】である。
 普段は儀式デッキを得意とする詩織であるが、彼女が新しく組んだのは儀式デッキではなくトワイライトロードを加えた新生の【ライトロード】デッキだったのだ。

「戒めの龍の攻撃力は3000。ダーク・ロウのおかげでこのモンスターを特殊召喚することができましたが、私のデッキは墓地を肥やさなければ真価を発揮できないので申し訳ありませんがダーク・ロウは突破させて頂きます。私は手札からチューナーモンスター、“ライトロード・アサシン ライデン”を召喚します」


※ライトロード・アサシン ライデン
チューナー・効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1700/守1000
「ライトロード・アサシン ライデン」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。自分のデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。この効果で墓地へ送ったカードの中に「ライトロード」モンスターがあった場合、このカードの攻撃力は相手ターン終了時まで200アップする。
(2):自分エンドフェイズに発動する。自分のデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。


「バトルです。戒めの龍でM・HERO ダーク・ロウを攻撃!“トワイライト・ジャッジメント”!!」

戒めの龍 ATK3000 VS M・HERO ダーク・ロウ ATK2400

千夏 LP8000→7400

「ダーク・ロウ!?」
「そしてライデンでダイレクトアタックです!」

ライトロード・アサシン ライデン ATK1700

千夏 LP7400→5700

「……やるじゃない。ダーク・ロウをこうもあっさり突破するなんて。でもダイヤモンドガイの効果で墓地に送ったヒーローアライブでいくらでも反撃可能よ!」
「メインフェイズ2に移行します。ライフを1000ポイント支払って戒めの龍の効果を発動します」

詩織 LP8000→7000

「戒めの龍の効果?」
「互いの墓地および表側表示でゲームから除外されているライトロード以外のカードを全て持ち主のデッキに戻します。“トワイライト・リィンカーネーション”!」

 戒めの龍の咆哮と共にライトロード以外のカードが持ち主のデッキに戻されていく。隣の芝刈りの効果で除外された詩織のライトロードモンスターは20枚中7枚あったため、13枚のカードが詩織のデッキに戻ることとなる。
 これで除外されたカードの大半を使用可能になったのだが、千夏もダーク・ロウやマスク・チェンジなどのカードをデッキに戻すこととなったため、再度これらのモンスターを展開することが可能になったのだ。

「そしてライトロード・アサシン ライデンの効果を発動します。デッキトップからカードを2枚墓地に送り、その中にライトロードモンスターがあれば攻撃力を200アップします。最もメインフェイズ2なので攻撃力アップはおまけのようなものですが。ですが、ライトロードモンスターの効果が発動したことで更に戒めの龍の効果も発動します」


チェーン2(詩織):戒めの龍
チェーン1(詩織):ライトロード・アサシン ライデン


「戒めの龍の効果でデッキトップから4枚を墓地に送ります。そしてライデンの効果でさらに2枚を墓地へ」
「条件があるとはいえ、一気に6枚の墓地肥やし……とんでもない効果ね」

 デッキトップからカードが墓地に送られるが、そのうち1枚のモンスターが詩織のフィールド上に蘇った。

「ライトロードの効果で墓地に送られた“ライトロード・ビースト ウォルフ”は墓地から特殊召喚できます」


※ライトロード・ビースト ウォルフ
効果モンスター
星4/光属性/獣戦士族/攻2100/守300
このカードは通常召喚できず、カードの効果でのみ特殊召喚できる。
このカードがデッキから墓地へ送られた時に発動する。このカードを墓地から特殊召喚する。


「レベル4のモンスターが2体……来るわね」
「私はレベル4のライトロード・ビースト ウォルフとライトロード・アサシン ライデンでオーバーレイ! 2体のモンスターでオーバーレイ・ネットワークを構築! エクシーズ召喚!“光の力をその身に受けし清らかな乙女よ、今正義を執行する聖女となりて闇を討滅せよ!” 降臨せよ!“ライトロード・セイント ミネルバ”!!」


※ライトロード・セイント ミネルバ
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/天使族/攻2000/守800
レベル4モンスター×2
「ライトロード・セイント ミネルバ」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。その中に「ライトロード」カードがあった場合、その数だけ自分はデッキからドローする。
(2):このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。自分のデッキの上からカード3枚を墓地へ送る。その中に「ライトロード」カードがあった場合、その数までフィールドのカードを選んで破壊できる。


「オーバーレイユニットを1つ取り除いてミネルバの効果を発動します。デッキの上から3枚カードを墓地に送ります。そしてその中にライトロードカードがあった場合……」
「あんたはその数だけドローできる」
「はい。今墓地に送られたカードの中には……ライトロードモンスターの“トワイライトロード・ジェネラル ジェイン”があったので1枚ドロー。あ、更に同じタイミングで墓地に送られた“エクリプス・ワイバーン”の効果を発動しますね」


※エクリプス・ワイバーン
効果モンスター
星4/光属性/ドラゴン族/攻1600/守1000
(1):このカードが墓地へ送られた場合に発動する。デッキから光属性または闇属性のドラゴン族・レベル7以上のモンスター1体を除外する。
(2):墓地のこのカードが除外された場合に発動できる。このカードの(1)の効果で除外されているモンスターを手札に加える。


「エクリプス・ワイバーンの効果で私は光属性・ドラゴン族・レベル8の“裁きの龍”をゲームから除外します。私はカードを1枚セットしてターンエンドです」


千夏 LP5700 手札:2枚
デッキ:37 モンスター:0 魔法・罠:1 墓地:0 除外:0 Pゾーン:青/赤 エクストラデッキ:15(0)
詩織 LP7000 手札:3枚
デッキ:37 モンスター:2(戒めの龍、ライトロード・セイント ミネルバ ORU:1)魔法・罠:1 墓地:9 除外:8 Pゾーン:青/赤 エクストラデッキ:14(0)


☆TURN03


(まさか私の必殺先攻ダーク・ロウが詩織を助けちゃうなんて……でも、まだまだこれからよ!)
「私のターン、ドロー!! 私は前のターンにダイヤモンドガイの効果で墓地に送ったヒーローアライブの効果を発動するわ! デッキからHEROモンスター1体を特殊召喚するわ! 来なさい!!」

 そう言って詩織はデュエルディスクのスイッチを押す。墓地で発動するカードの効果を発動する場合はデュエルディスクの墓地に送られるカードを入れる場所の真下にスイッチがあり、それを押すことで墓地のカードの効果を発動することができるのだ。ダイヤモンドガイの効果で墓地に送られたヒーローアライブも墓地で発動するため、普通ならこのボタンを押せば効果を発動できる……のだが。

「あ、あれ? なんで発動しないの?」
「……千夏さん、ダイヤモンドガイの効果で墓地に送られたカードが墓地に存在しなくなった場合、そのカードの効果は発動できないんですよ?」

 墓地で発動するカードは、あくまで墓地にそのカードが存在することが大前提である。詩織は千夏がHEROデッキを使うことを知っており、またE・HERO以外のモンスターも入れる、とデュエルの前から日常的に喧伝していたこともあって汎用性の高いダイヤモンドガイを入れることを予測していたのだ。

「えっ……じゃああんた……それも見越した上で!?」

 せっかくカッコよく決めたダイヤモンドガイの効果を発動できない。それを思い知らされた千夏はその場にガクリと膝をつく。親友であり、またデュエリストとしてのライバルである遊希たちや後輩の遊大が見ている前で華麗に決めてやる、という彼女の目論見は脆くも崩れ去ったのであった。

「あ、あの……ごめんなさい」

 そんな千夏の様子を見た詩織は何処か居た堪れなくなったのか思わず謝ってしまう。しかし、千夏はこのようなことではへこたれやしない。彼女の美点は困難にあってもすぐに切り替えて前を向きなおすことができるということにもあった。

「大丈夫よ! 相手の狙いを突き崩すのがデュエル! 見てなさい、この私がこっから大逆転しちゃうんだから!!」

 千夏は天に向かって人差し指を伸ばす。一際小柄な彼女であるが、この瞬間ばかりはその姿はとても大きく頼もしいものに見えた。




現在のイイネ数 29
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

浮幽さくら
早速使ってきましたね。新テーマ、「トワイライトロード」を。
相手のダークロウを利用して、エース登場(?)するとは、、やりますね、、。
ダイヤモンドガイ、、、引き運は良かったのに、ただ落としただけと言う、
これもまたダークロウによるミス、、ドンマイ、千夏先輩!
これからのデュエルの展開にも期待してます! (2017-03-30 12:16)
白金 将
まさかの新テーマ「トワイライトロード」が登場。詩織は大人しめの印象なのでこういう積極的なデッキを使うとちょっと新鮮味がありますね。
千夏の方はダークロウが相手に利用されてしまった形に。いろいろ千夏には逆風が吹いていますが、持ち前の竹のような精神力で乗り切ることが出来るか。ぜひとも気合で何とかしている所を後輩に見せてほしいですね(`・ω・´) (2017-03-30 13:34)
ター坊
情報が出てるとはいえ、まさかのトワイライトロード。実際どんな動きか気になるので参考になります。
従来のライロであれば先攻ダクロウでほぼ詰みでしたがこうすんなりと動くとは…というか芝刈りが強い。
さてアライブタダ発動の目論みが潰えてどう切り返すのか? (2017-03-31 00:09)
から揚げ
トワイライトロードって結構強いですね!従来のライトロードと異なり、除外がメリットになる所が強みだなと感じました。

千夏のダークロウを逆に利用して、芝刈りで墓地肥やしならぬ除外肥やしを行って戒めの龍を素早く召喚し、ダークロウを撃破しつつヒーローアライブの発動を封じた上に墓地肥やしも行うとは、詩織のプレイングが見事で脱帽しました!千夏がここからどの様に反撃するのか、楽しみです!

暗黒魔轟神やギアギアカラクリといった混合デッキぐ好きな私としましては、千夏の考えに非常に共感しました!人にせよ、カードにせよ、それぞれ特性の異なる者同士が力を合わせて協力し合う様は、とても素晴らしい事だと思います。
最近巷で話題になっているけものフレンズの「けものはいても、のけものはいない」という言葉に通ずる所がありますね!

千夏の考えを、千夏が使っているデッキや名前に絡めて、私なりの言葉で表現させて頂くと、「HEROはいても、DAME(ダメ)な人はいない」という考えなのかもしれませんね(殴) (2017-03-31 08:14)
光芒
浮幽さくらさん
常識的に考えて発売前のカードを話に出すSSなんてここくらいなんじゃないか、って思います。ライトロードにとってダーク・ロウはこれまでは天敵でしたが、戒めの龍の登場によって一概にそうではなくなりましたね。ただ実際に書いてみると思っている以上にトワイライトロードが活きる局面は少ないのですが。

白金 将さん
性格こそ大人しいですが、詩織は結構やる時はやる子です。また、この作品においての彼女は生徒会長になるくらいなので前作と比べるとかなり成長しています。それがデュエルスタイルにも現れているようですね。

>いろいろ千夏には逆風が吹いていますが、持ち前の竹のような精神力で乗り切ることが出来るか。ぜひとも気合で何とかしている所を後輩に見せてほしいですね(`・ω・´)
千夏の強みはそういうひたむきなところにあると思います。最もそれが彼女の美点であり、他の誰もが持たないものなのですが。

ター坊さん
情報が出た時にライトロードを使っている詩織に使わせてみたい、と思ったカードでしたね。まあ儀式を担当させている割に儀式からいきなり離れてしまっているのですが……

>従来のライロであれば先攻ダクロウでほぼ詰みでしたがこうすんなりと動くとは…というか芝刈りが強い。さてアライブタダ発動の目論みが潰えてどう切り返すのか?
書いてて改めて芝刈りの壊れカードっぷりを思い知りました。なんか次の制限でインフェルノイド次第では逝きそうな気がします。

から揚げさん
書いておいてなんですが、ぶっちゃけて言うと、トワイライトロードはそんなに強いとは思えなかったですね。普通のライトロードだけの方がいいかな、とは思います。戒めの龍は強いですが……

>暗黒魔轟神やギアギアカラクリといった混合デッキぐ好きな私としましては、千夏の考えに非常に共感しました!人にせよ、カードにせよ、それぞれ特性の異なる者同士が力を合わせて協力し合う様は、とても素晴らしい事だと思います。最近巷で話題になっているけものフレンズの「けものはいても、のけものはいない」という言葉に通ずる所がありますね!
>千夏の考えを、千夏が使っているデッキや名前に絡めて、私なりの言葉で表現させて頂くと、「HEROはいても、DAME(ダメ)な人はいない」という考えなのかもしれませんね(殴)
すいません、けものフレンズは最初から最後まで全話リアタイ視聴していましたが、そこまで深く考えて書いていないです。ただ手段や目的は異なろうとも「HERO」同士なら連携できるよね、的なもんです。
(2017-04-01 00:44)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
13 プロローグ:邂逅 611 3 2017-01-16 -
17 第1話:感謝 441 4 2017-01-18 -
11 第2話:機竜 489 3 2017-01-20 -
12 第3話:試験 453 2 2017-01-23 -
9 第4話:不動 452 4 2017-01-25 -
10 第5話:烈火 511 7 2017-01-27 -
14 第6話:決着 484 6 2017-01-29 -
13 第7話:入学 452 4 2017-01-31 -
11 第8話:再会 453 3 2017-02-02 -
13 第9話:舞鳥 458 7 2017-02-05 -
10 第10話:逆鱗(前編) 482 5 2017-02-07 -
8 第11話:逆鱗(後編) 405 3 2017-02-09 -
12 第12話:最強 440 3 2017-02-10 -
15 メインキャラクター紹介 530 0 2017-02-15 -
11 第13話:親睦 391 3 2017-02-17 -
9 番外編:慟哭(2/18修正) 499 6 2017-02-17 -
11 第14話:血戦 563 8 2017-02-19 -
9 第15話:攻防 571 5 2017-02-21 -
15 第16話:約束 439 6 2017-02-23 -
14 第17話:部活 394 4 2017-02-25 -
10 第18話:激励 508 5 2017-02-28 -
9 第19話:恐獣 373 2 2017-03-07 -
17 第20話:天命 470 2 2017-03-09 -
10 第21話:恋情 445 4 2017-03-13 -
37 第22話:真価 368 3 2017-03-16 -
15 遊大たちが4月制限について語るようです 464 7 2017-03-17 -
36 第23話:信頼 416 6 2017-03-22 -
41 第24話:魔竜 439 8 2017-03-24 -
42 第25話:度胸 417 5 2017-03-28 -
29 第26話:漆黒 321 5 2017-03-30 -
83 番外編:4月1日 419 6 2017-04-01 -
14 第27話:英雄 309 3 2017-04-04 -
42 第28話:最高 425 4 2017-04-07 -
22 第29話:銀河 296 2 2017-04-10 -
48 第30話:昇華 476 3 2017-04-13 -
18 サブキャラクター紹介・1 429 3 2017-04-16 -
49 第31話:試練 393 5 2017-04-18 -
19 第32話:迷宮 376 3 2017-04-20 -
17 第33話:成長 366 3 2017-04-23 -
19 第34話:双子・1 346 4 2017-04-25 -
50 第35話:双子・2 374 2 2017-04-28 -
21 第36話:幻奏 368 2 2017-05-04 -
47 第37話:戦術 445 2 2017-05-08 -
25 第38話:門番 420 5 2017-05-12 -
38 第39話:白黒 281 3 2017-05-17 -
18 第40話:奇跡 340 6 2017-05-19 -
27 第41話:錬装 349 4 2017-05-23 -
44 第42話:命運 292 2 2017-05-27 -
35 第43話:覚悟 397 3 2017-05-30 -
19 第44話:条件 294 3 2017-06-03 -
19 1万アクセス記念企画のお知らせ 464 5 2017-06-04 -
41 第45話:幻影 345 4 2017-06-08 -
14 第46話:黒牙 296 2 2017-06-14 -
16 遊大たちが7月制限について語るようです 353 2 2017-06-14 -
17 第47話:終幕 380 4 2017-06-17 -
19 第48話:宣誓 320 2 2017-06-22 -
12 サブキャラクター紹介・2 277 2 2017-06-24 -
24 第49話:編入 284 6 2017-06-29 -
15 第50話:理由 335 4 2017-07-03 -
12 番外編:七夕 313 6 2017-07-07 -
20 第51話:一歩 388 5 2017-07-12 -
20 第52話:修練 292 4 2017-07-17 -
12 第53話:自信 275 5 2017-07-20 -
38 第54話:克服 280 4 2017-07-24 -
16 第55話:猛攻 285 6 2017-08-02 -
16 第56話:障壁 205 3 2017-08-08 -
9 第57話:意地 184 3 2017-08-13 -
11 第58話:提案 281 3 2017-08-17 -
12 第59話:来訪 254 3 2017-08-27 -
19 第60話:交錯 256 3 2017-09-04 -
15 第61話:諜報 217 3 2017-09-11 -
68 遊大たちが10月制限について語るそうです 354 5 2017-09-14 -
15 第62話:暴露 201 2 2017-09-21 -
17 第63話:決意 247 4 2017-09-25 -
9 第64話:結束 231 4 2017-10-02 -
11 第65話:渇望 375 3 2017-10-07 -
14 第66話:証明 194 4 2017-10-13 -
12 第67話:空想 185 2 2017-10-16 -
11 第68話:魔鎖 200 2 2017-10-23 -
9 第69話:喝采 156 2 2017-10-27 -
10 第70話:胸愛 210 3 2017-11-01 -
13 第71話:点火 194 4 2017-11-07 -
7 第72話:誘惑 139 3 2017-11-15 -
14 第73話:憤怒 162 5 2017-11-18 -
11 第74話:反攻 128 2 2017-11-22 -
3 第75話:夢追 160 2 2017-11-27 -
7 第76話:剣閃 111 2 2017-12-02 -
3 第77話:膠着 77 2 2017-12-09 -
5 遊大たちが1月制限について語るようです 82 1 2017-12-11 -

スポンサーリンク