HOME > 遊戯王SS一覧 > 星の名を背負う者 > 02. 委員会を賭けて

星の名を背負う者/02. 委員会を賭けて 作:那摘芽みかん


★☆★☆

何故、折り鶴で送られたのかは分からないが、残ることにしよう、そう思い、席を立つ。ジュースでも買うか。
ガシャコン、、ジュースを買い、教室へ戻る。

僕は頭を掻きながらジュースをゴクリ。飲んでいるのは野菜ジュース。健康第一である。

★☆★☆

1時間が経ったことである。
6時間目は総合の授業、、らしい。担任によると、「委員会を決める」らしい。
友達も居なく、増してや委員会なぞやりたくはない。しかし、例外があった。
「公正決闘監査委員会(こうせいデュエルかんさいいんかい)」である。
これは、デュエルがルールに則って行われているか、賄賂等は無いか、等を取り締る委員会である。僕がここに
来た理由の1つにこの委員会に入りたかったから、というのも過言ではない。

「デュエル委員、やりたい人、、」

僕は手を上げる。クラスはざわめき、手を挙げているのは僕だけ。決定か?すると、佐々木が顔を顰めながら、

「あんた、ホントにやるの?」

やるから手を挙げているんだ。僕がやるのに何か問題でもあるのか。

「大問題よ。連絡網にも入っていないあんたにやる資格はないわ」
「それとこれは話が別だろう」
「とにかく、あんただけはダメ」
「そんなのは理不尽だ」

僕と佐々木の口喧嘩が激しさを増す中、ある人物が提案を持ちかける。

≪じゃあ、デュエルで決めたら?≫

クラス中がその人物に顔を向ける。
その人物の名前は、城ヶ崎火憐。クラスのボス格的な女子で、その子もまたスタイルが良く、美人なのだ。

「じゃあ、この場でさ、デュエルして、勝った方の言い分を聞く。どう?審判はこのクラスに居るうちら。どう?」

柚希、というのは佐々木の下の名前である。クラスが活気に溢れる。

「こいつ呼ばわりするなよ」
「じゃあ名前は?」
「観月悠里!「みづきゆうり」だ!クラスメイトくらい覚えていてくれよ、、」

僕の名前の話をしていると、、

「それ、私もやるわ」

そう言って、佐々木側に付いたのは、いつも佐々木と駄弁っている女子2人である。

「あんたも誰か2人付けてもいいわよ」

佐々木が冷酷に言う。僕に味方がいないのが分かってるくせに。
女子2人の名前は佐藤と早柿。2人女子バスケ部であり、佐々木も女バスである。

「さあ、早く選びなさいよ」

僕は黙る。クラス中が少しざわめく。

「僕は1人でいい」
「は、、?」
「1 VS 3で相手するよ」

クラスが騒めく。

「1VS3だって?」
「主席3人だぞ?」

そんな声がどこからか聞こえてくる。僕は、何を考えたのか、こんな事も言う

「どうせなら、学年全員に見て貰う?」

爆弾発言にクラス中がどよめく。

「何調子乗ってんのよ。本オタク」
「やられてかっこ悪い所皆に見て貰いたいわけ?」
「ま、いいわ。さっさと終わらせるわよ」

そんな感じで、この決闘にも等しいデュエルは、体育館で行われるというまるでイベントと化した。

★☆★☆

「ハンデはそうだな、、初手ドロー無し、くらいでいいかな?後は、後攻を貰うって位で」
「なめてんじゃねーぞ!」

佐々木が怒っている。ま、あんだけ煽られたらそうなる。でも、僕は煽っているなんて微塵の欠片も思っていない。

体育館には人がぎっしり。全学年が集まっている。

「さあ、始めましょう」


【決闘!!】  (悠里LP8000 VS 佐々木&佐藤&早柿 各LP8000)


Turn01 TP 佐々木 手札5

「私は手札から妖精伝姫ーカグヤ、を召喚!」

妖精伝姫ーカグヤ 光属性、魔法使い族、☆4、効果モンスター
①このカードの召喚成功時に発動できる。デッキから攻撃力1850の魔法使い族モンスター1体を手札に加える。
②1ターンに1度、相手の場の表側表示モンスター1体を対象として発動できる。相手はそのモンスターの同名
カード1枚を自身のデッキ・エクストラデッキ(以降EXデッキ)から墓地へ送り、この効果を無効にできる。
送らなかった場合、このカードと対象のモンスターを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動可能。

「効果で、もう1体のカグヤを持ってくるわ。そして、魔法使い族モンスターが存在する時、このカードは特殊召喚
できる!手札のジコバイトと稲荷火、デーモン・イーターを特殊召喚!」


ジコバイト 水属性、爬虫類族、☆4、効果モンスター (要約)
①「ジゴバイト」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
②自分フィールドに魔法使い族モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
③このカードが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。デッキから「ジゴバイト」以外の攻撃力
1500/守備力200のモンスター1体を特殊召喚する。


稲荷火 炎属性、炎族、☆4、効果モンスター (要約)
①「稲荷火」は自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できない。
②自分の場に魔法使い族モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
②フィールド上に表側表示で存在するこのカードがカードの効果によって破壊され墓地へ送られた場合、
次の自分のスタンバイフェイズ時にこのカードを墓地から特殊召喚する。


デーモン・イーター 地属性、獣族、☆4、効果モンスター (要約)
①「デーモン・イーター」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
②自分の場に魔法使い族モンスターが存在する場合、このカードを手札から特殊召喚できる。
③相手EDフェイズにこのカードが墓地に存在する場合、自分の場の表側表示モンスター1体を対象とし、
そのモンスターを破壊し、このカードを墓地から特殊召喚する。


佐々木の場にモンスターが3体並ぶ。この展開を見ているところ、デッキは「純妖精伝姫」か。妖精伝姫が
そもそも、まだ4種しかいない為、純とも呼べるか分からんが。
それより、☆4が4体。来るか。X召喚。


「私は、デーモン・イーターと稲荷火でオーバーレイ!」

【現れなさい!フレシアの蠱惑魔!】

フレシアの蠱惑魔 DEF2000

「げ、、フレシアかよ、、」
「まだよ!手札から、ブリリアント・フュージョン発動!」

ブリリアント・フュージョン 永続魔法 (要約)
「ブリリアント・フュージョン」は1ターンに1枚しか発動できない。
①発動時、自分のデッキから「ジェムナイト」融合モンスターによって決められた融合素材モンスターを墓地へ
送り、その融合モンスター
1体を、攻守を0にしてEXデッキから融合召喚する。このカードがフィールドから離れた場合にそのモンスター
を破壊する。
②1ターンに1度、手札の魔法カード1枚を捨てて発動できる。このカードの効果で特殊召喚したモンスターの攻撃力・守備力は相手ターン終了時まで元々の数値分アップする

「私はデッキから、ジェムナイト・ラズリーと妖精伝姫ーターリアを墓地に送る!」

【融合召喚!現れなさい!ジェムナイト・セラフィ!】

ジェムナイト・セラフィ DEF1400→0

ジェムナイト・セラフィ 光属性、天使族、☆5、融合効果モンスター
「ジェムナイト」と名のついたモンスター+光属性モンスター
このカードは上記のカードを融合素材とした融合召喚でのみEXデッキから特殊召喚できる。
①このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分のメインフェイズ時に1度だけ、自分は通常召喚に
加えてモンスター1体を通常召喚できる。

ジェムナイト・セラフィ、、出張として見かけることがたまにあるが、、このデッキで出るとは。佐々木のモンスター
ゾーンにはモンスターが4体。フレシア、セラフィ、カグヤ、ジコバイト。

「セラフィの効果で、召喚権が1回増えるわ。よって手札から、グローアップ・バルブを召喚!」
「チューナー!?」

グローアップ・バルブ 地属性、植物族、☆1、効果チューナー
「グローアップ・バルブ」の効果はデュエル中に1度のみ使用できる。
①このカードが墓地に存在する場合、自分のデッキの1番上を墓地に送って発動できる。このカードを
墓地から特殊召喚する。

「私は☆4のジコバイトとカグヤに☆1のグローアップ・バルブをチューニング!」

【S召喚、!現れなさい!浮鵺城!】

浮鵺城 風属性、機械族、☆9、効果Sモンスター
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①このカードがS召喚に成功した時、自分の墓地からレベル9モンスター1体を選択して特殊召喚できる。
②このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、召喚・特殊召喚された☆8以下のモンスターは、
そのターンには攻撃できない。

「私はこれでターンエンド!」

会場が一斉に歓声であふれかえる。流石、クラス主席、このくらいは当然ってわけか。


Tuen02 TP 佐藤 手札5

「私は手札からモンスターをセットし、ターンエンド」


Turn03 TP 早柿 手札5

「私は魔法カード、手札抹殺を発動するわ」

手札抹殺 通常魔法 【制限カード】 (要約)
①お互いの手札を全て捨て、それぞれ自分のデッキから捨てた枚数分のカードをドローする。

全員に手札交換。手札の悪かった僕にとっては嬉しいカードである。

「魔法カード、強欲で謙虚な壺、発動」

強欲で謙虚な壺 通常魔法 (要約)
「強欲で謙虚な壺」は1ターンに1枚しか発動出来ず、このカードを発動するターン、自分は特殊召喚する
事も出来ない。
①自分のデッキの上からカードを3枚めくり、その中から1枚を選択して手札に加え、残りをデッキに戻す。

「私は、クリバンデッドを手札に加え、召喚」

クリバンデッド ATK1000

「エンドフェイズ時、クリバンデッドをリリースし、効果発動」

クリバンデッド 闇属性、悪魔族、☆3、効果モンスター
①このカードが召喚に成功したターンのエンドフェイズ時(以降ED時)に、このカードをリリースして発動できる。
自分のデッキの上からカードを5枚めくり、魔法・罠カード1枚を選んで手札に加える事ができる。
残りのカードは全て墓地へ送る。

「私はマスマティシャンを墓地に送っておくわ。ターンエンドよ」


Tuen04 TP 悠里 手札6

悠里は緊張している。なにしろ、悠里自身は入学試験を受けていないからだ。

「緊張する、、」
「緊張って、、あんた入学試験受けてるんでしょ。試験を受けて、再開で滑り込みって聞いたわよww」
「いや、僕は試験受けてない。最下位って言うのは、僕が言っておいてくれ、と頼んだんだ」
「そんな訳無いでしょ!早くしなさいよ!」

クラスの女子勢もブーイングに加わる。騒々しい。

「僕のターン!ドロー!!」

おっ。良いカード引いたw

「ふふん、、♪今ここで、宣言してあげるよ!」

全員が?マーク。

「このターンで、3人のLPを0にする!」
「!?」
「、、!」
「、、!!?」

周りから「そんな馬鹿な」、「うそ言うな!」なんて聞こえるが、見てから言ってくれ。


【現状】
悠里  手札6、墓地5
佐々木 フレシア、セラフィ、浮鵺城、ブリリアント・フュージョン
佐藤  モンスター1体(裏側)
早柿  伏せカード1枚


「まずは、このフィールドをきれいにしよう。魔法カード、妨げられた壊獣の眠り、発動!」


妨げられた壊獣の眠り 通常魔法 (要約)
「妨げられた壊獣の眠り」は1ターンに1枚しか発動できない。
①フィールドのモンスターを全て破壊する。その後、デッキからカード名が異なる「壊獣」モンスターを自分・相手のフィールドに1体ずつ攻撃表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは表示形式を変更できず、攻撃可能な場合は攻撃しなければならない。
②墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「壊獣」モンスター1体を手札に加える。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

「僕の場に壊星壊獣ジズキエルを、3人の場に対壊獣用決戦兵器スーパーメカドゴランを特殊召喚!」

壊星壊獣ジズキエル ATK3300
対壊獣用決戦兵器スーパーメカドゴラン×3 ATK?

「私の場が、、私の守りが、、」

佐々木が愕然とする。周りも。一斉に静かになる。

「そして、妨げられた壊獣の眠り、を除外して効果発動!」
「え?壊獣の眠りは墓地へ送られたターンには使えないはず、、!!まさか、、」

そう、そのまさかである。手札抹殺で墓地に送られたカードの1枚である。

「デッキから、もう1体のメカドゴランを手札に加えるよ。そしてLP半分をコストに、手札から、速攻魔法、
サイバネティック・フュージョン・サポートを発動するよ」

悠里LP8000→4000

サイバネティック・フュージョン・サポート 速攻魔法 (要約)
「サイバネティック・フュージョン・サポート」は1ターンに1枚しか発動できない。
①LPを半分払って発動できる。このターン、自分が機械族融合モンスターを融合召喚する場合に1度、その融合
モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを自分の手札・場・墓地から選んでゲームから除外し、
これらを融合素材にできる。

「融合!?でも、融合魔法カードが無ければ融合は出来ないわ!」
「勿論、そうだよ。手札から、パワー・ボンド、発動」
「パワー・ボンド、、!?」

パワー・ボンド 通常魔法 
①手札またはフィールド上から、融合モンスターカードによって決められたモンスターを墓地へ送り、機械族の
融合モンスター1体を融合召喚扱いで融合デッキから特殊召喚する。
②このカードによって特殊召喚したモンスターは、元々の攻撃力分の2倍の攻撃力になる。
③このカードを発動したターンのEDフェイズ時、自分は、特殊召喚したモンスターの元々の攻撃力分のダメージを受ける。

「この融合召喚にサイバネティック・フュージョン・サポートも使える!」
「なんだって、、!?」
「ひどい、、」
「僕は、手札のサイバー・ドラゴンとデッキと墓地のサイバー・ドラゴンを除外!」

【融合召喚!現れよ!サイバー・エンド・ドラゴン!】

サイバー・エンド・ドラゴン ATK4000

「パワー・ボンドで特殊召喚されたモンスターの攻撃力は2倍になる!」

サイバー・エンド・ドラゴン ATK4000→8000

「バトル!サイバー・エンド・ドラゴンで早柿のメカドゴランを攻撃!レヴォリューション・アルティメット・バースト!」

巨大化したサイバーエンドから放たれた光線が、メカドゴランの体を貫通する。

「メカドゴランの攻撃力は未知数だ!」
「え、、攻撃力、、0!?」

そう、遊戯王の規定では、攻撃力が未知数(?)のモンスターが戦闘を行う時、戦闘力は0として扱う。
つまり、そのまま攻撃が貫通する。

サイバー・エンド・ドラゴン ATK8000
対壊獣用決戦兵器スーパー・メカドゴラン ATK0

「きゃぁぁ!!」 早柿LP8000→0

「サイバー・エンド・ドラゴンは3回攻撃が出来る!レヴォリューション・アルティメット・バースト!!2連打!!」

残り2つの口から出た光線が、2体のメカドゴランに向かって放たれる

サイバー・エンド・ドラゴン ATK8000
対壊獣用決戦兵器スーパー・メカドゴラン×2 ATK0×2


「嘘でしょ、、?私が、こんな奴に、、」

そんな思いもむなしく、攻撃は止まらない。

「きゃぁぁぁぁっ!!!」 佐々木&佐藤LP8000→0

☆★☆★

「ホントにやりやがった、、」
「アイツ、、24000をたった1ターンで削ったのか、、」

これには城ヶ崎も驚きの表情も隠せない。いや、生徒全員が驚いている。
シーンと静まり返った体育館に、悠里は一人走る。3人のもとへ。

「全員、帰れぇぇ!!」

そう叫ぶ。その場にいた全員が出て行く。
全員帰ったのを見て、悠里はある所に向かって走る。そう、あの3人のもとへ。

「大丈夫か!おい!」
横たわっている3人を見つけて、声をかけるが、返事は無い。
すると、悠里は両肩に佐藤と早柿を乗せ、佐々木を腕に抱え、教室へ戻った。

現在のイイネ数 125
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
131 00. トモダチのはなし 691 3 2017-01-30 -
188 01, えす・えぬ・えす 563 0 2017-02-02 -
125 02. 委員会を賭けて 549 0 2017-02-03 -
118 03. 同盟 612 2 2017-02-05 -
177 04. 手紙の意味 718 3 2017-02-06 -
122 05. 超制圧効果 459 0 2017-02-08 -
120 06. HMP作戦 573 6 2017-02-10 -
102 07. きょりかん 459 0 2017-02-13 -
155 寄り道編01. 気持ち交換記念日の悲劇 1284 3 2017-02-14 -
81 08. ひきこもりがーる 458 0 2017-02-18 -
128 09. みゅーじっく・ぷれーやー 725 2 2017-02-18 -
162 10. 金城有希の本心 序 369 0 2017-02-20 -
126 11. 金城有希の本心 破 419 0 2017-02-22 -
101 イベント登場キャラ募集のお知らせ 576 0 2017-02-23 -
112 12. 金城有希の本心 闇 559 1 2017-02-25 -
119 13. 金城有希の本心 虚 469 2 2017-02-27 -
100 14. インジュライド・デイ 391 0 2017-03-01 -
89 寄り道編02. パペット・フェスティバル 351 2 2017-03-02 -
65 15. 現れた痣 246 0 2017-03-05 -
148 16. お呼び出し 361 0 2017-03-07 -
70 17. 委任状 323 0 2017-03-09 -
164 18. 定期テスト 471 5 2017-03-09 -
244 寄り道編 時が経つのは早い 606 4 2017-03-11 -
81 19. 3つのデッキ 413 0 2017-03-13 -
88 寄り道編 新制限を予想する様ですa 469 4 2017-03-15 -
126 20. 試運転三本勝負! 其の一 634 2 2017-03-17 -
145 21. 試運転三本勝負! 其のニ 391 0 2017-03-18 -
71 寄り道編 新規性カード 結果a 484 2 2017-03-20 -
88 寄り道編 新ルール適用について 608 2 2017-03-26 -
70 22. 親睦会開幕 友情タッグデュエル! 293 0 2017-03-29 -
65 23. 親睦会 友情タッグデュエル!② 236 1 2017-03-30 -
124 24. 親睦会 友情タッグデュエル!③ 356 0 2017-04-01 -
43 無期限投稿休止?のお知らせ 286 0 2017-04-06 -
232 戻ってきました。 616 0 2017-07-10 -
50 25.勘違い 305 2 2017-07-13 -
66 番外編 キャラ紹介 『9/11更新』 365 0 2017-07-16 -
118 26.作戦会議→潜入 413 2 2017-07-20 -
102 27.再開、そして再戦 415 0 2017-07-23 -
62 28.厄介と佇み 343 1 2017-07-26 -
118 29.想いよ届け! 499 0 2017-07-30 -
418 30.降誕 1487 2 2017-08-02 -
69 31.ありがとう 263 0 2017-08-05 -
55 32.けじめ 468 2 2017-08-09 -
62 33.たのみごと 344 1 2017-08-11 -
125 34.対応策議←(何か足りない) 298 0 2017-08-14 -
135 35.稲垣瑞穂の手合わせ 489 1 2017-08-15 -
101 36.稲垣瑞穂の手合わせ 其の二 328 0 2017-08-19 -
146 37.桃色の夕立 其の壹 416 1 2017-08-20 -
239 38.桃色の夕立 其の弐 495 0 2017-08-23 -
77 39.実験台 其の壹 -儀式- 328 0 2017-08-27 -
81 40.実験台 其の弐 -シンクロ- 333 0 2017-08-31 -
59 41.始動 267 2 2017-09-03 -
80 42.茅原香織の心化 Ⅰ 280 0 2017-09-06 -
121 43.茅原香織の心化 Ⅱ 358 0 2017-09-08 -
81 44.茅原香織の心化 Ⅲ 448 5 2017-09-11 -
66 番外編 2017.10月~改定 312 0 2017-09-14 -
182 45.茅原香織の心化 Ⅳ 1042 9 2017-09-17 -
66 番外編 キャラ紹介 Ⅱ 557 13 2017-09-18 -
126 46.検閲 413 1 2017-09-21 -
152 47.進化する黒翼 387 5 2017-09-24 -
53 48.切なる願い 471 0 2017-09-29 -
52 49.暗闇と炎の先に 288 0 2017-10-02 -
61 50.暗闇の果ては  295 0 2017-10-11 -
54 51.白と黒 記憶と忘却 415 0 2017-10-13 -
59 52.交錯する想い 401 0 2017-10-14 -
65 53.開戦 302 0 2017-10-18 -
64 54.青空に舞い散る黒羽 273 0 2017-10-21 -
75 55.溢れる感情 349 0 2017-10-23 -
87 56.想いは受け継がれて 429 6 2017-10-27 -
79 57.撲殺天使 348 3 2017-10-30 -
53 58.友達の帰還 209 0 2017-11-02 -
32 59.想いは受け継がれて 463 0 2017-11-07 -
265 60.臨戦再惹 369 0 2017-11-11 -
17 61.惹燃性スイートハート 128 0 2017-11-15 -
23 62.懸想恋々 137 0 2017-11-17 -
22 63.懐古追想 100 0 2017-11-21 -
47 64.伝えたい言葉 147 0 2017-11-23 -
19 65.失望慨歎 118 0 2017-11-27 -
260 66.光竜相対 369 0 2017-11-30 -
43 67.闇機月華 123 0 2017-12-03 -
36 68.隠心欲楽 148 0 2017-12-06 -
5 69.骸華激対 72 0 2017-12-10 -
11 寄り道偏 2018.1月~改定 92 0 2017-12-13 -
5 70.巨機重圧 81 0 2017-12-17 -
8 71.機魂紅逆 76 2 2017-12-22 -
25 寄り道編 ある寒い日のこと 97 0 2017-12-25 -
10 72.叛心恐突 77 0 2017-12-28 -
10 寄り道編 賀正 63 0 2017-12-31 -
6 73.闇黙解放 67 0 2018-01-04 -
5 74.壊常苦嘆 64 0 2018-01-08 -
6 75.妬思吐漏 74 0 2018-01-12 -
4 76.焉舞灯錠 79 0 2018-01-18 -
5 77.鬼機闇影 56 0 2018-01-22 -
6 78.巨躯蹂躪 84 0 2018-01-26 -
8 寄り道編 黒い箱の話 76 3 2018-02-10 -
7 79.黒陣翠舞 55 2 2018-02-13 -
5 80.翼煌巨挙 70 0 2018-02-15 -
5 81.窮愕浮心 56 0 2018-02-19 -