HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王 Hedgehog Flowers > 第29話 分かり合いたくて

遊戯王 Hedgehog Flowers/第29話 分かり合いたくて 作:白金 将

― ― ― ― ― ― ― ―
翌檜 1900
手札0枚 4伏せ アルテミス攻 アリアドネ攻 おジャマトークン3
スケール:ラスターP(3) アリアドネ(5)

伽藍 4700
手札10枚 フィールド無し
― ― ― ― ― ― ― ―


徐々に空は曇り始めた。伽藍にターンが回る。彼女がカードを1枚引いた時、翌檜はすかさず罠を発動した。
「『強烈なはたき落とし』を発動」
「仕方ないわね」
 静かにそう言った伽藍は手札から「強欲で貪欲な壺」を墓地へ送る。横からデュエルを見ていたシロたちの顔が強張った。伽藍があのようなカードを入れていた記憶がない。二人のデュエルの前に少しデッキをいじる時間があったが、もしかしたら、その時に。
(ううっ……伽藍さんも翌檜さんも本気だよぉ)
 普段の優しい二人の姿を知っているだけに遊乃は縮こまってしまっていた。伽藍は笑顔を崩してこそいないが、その表情は普段のそれとはまったく違った何かを裏に秘めている。翌檜の表情はいつになく真剣な物だ。あそこまで必死な姿を遊乃は見たことがない。
「私はカードを5枚伏せてターンエンド」
「私のターン、ドロー」
「スタンバイフェイズに『仕込みマシンガン』を発動」
 伽藍が先程伏せた1枚が表側表示になる。これが通れば、翌檜に2000以上のダメージが入って彼女の敗北が決まってしまう。だが、そこで後れを取る彼女ではない。
「それにチェーンして『ギャクタン』を発動」
「考えてきたわね……」

― ― ― ― ― ― ― ―
仕込みマシンガン

通常罠
(1):相手の手札・フィールドのカードの数×200ダメージを相手に与える。
― ― ― ― ― ― ― ―
― ― ― ― ― ― ― ―
ギャクタン

カウンター罠
(1):罠カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にし、そのカードを持ち主のデッキに戻す。
― ― ― ― ― ― ― ―

「私はペンデュラムスケールのラスターPの効果を発動。スケールのアリアドネを破壊してデッキから三枚目のアリアドネを手札に加えます。そして破壊されたアリアドネの効果発動」
 翌檜のデッキから選び出された三枚は「ギャクタン」「黒板消しの罠」「強烈なはたき落とし」だった。伽藍は少し考えた後に「黒板消しの罠」を選択する。
「私は先ほど手札に加えたアリアドネをペンデュラムスケールにセット。そしてバトルフェイズ。『解放のアリアドネ』でダイレクトアタック」
 翌檜のモンスターが伽藍へ襲い掛かるその時、伽藍の目が少し大きくなった。
「リバースカードオープン、『破壊輪』。対象はアリアドネよ」
「『地獄の扉越し銃』を発動。ダメージをあなたに跳ね返す」
 アリアドネの攻撃力1700の2倍のダメージが伽藍へと襲い掛かる。伽藍の顔はすっかり変わっていた。普段通りのあのやわらかい雰囲気を漂わせている伽藍はそこにはなく、その中に隠れていた本能のような物がちらりと見え隠れしている。
 横からそれを察知した遊乃は葵の胸元に顔をうずめてしまう。そんな遊乃を葵は優しく撫でた。シロは見ていられないのか、視線を下の方にそらしてしまっている。


― ― ― ― ― ― ―
破壊輪(制限カード)

通常罠
「破壊輪」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手ターンに、相手LPの数値以下の攻撃力を持つ相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その表側表示モンスターを破壊し、自分はそのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを受ける。その後、自分が受けたダメージと同じ数値分のダメージを相手に与える。
― ― ― ― ― ― ―
― ― ― ― ― ― ―
地獄の扉越し銃

カウンター罠
ダメージを与える効果が発動した時に発動する事ができる。
自分が受けるその効果ダメージを相手に与える。
― ― ― ― ― ― ―
― ― ― ― ― ― ―
翌檜 1900
伽藍 4700 → 3000 →1300
― ― ― ― ― ― ―


「アリアドネの効果発動。選んで」
 そうして公開されたカードは「黒板消しの罠」2枚と「地獄の扉越し銃」1枚。どれも、伽藍のバーンデッキを見越して投入されていたカードだ。伽藍は渋い顔をしながら「黒板消しの罠」を選択する。
 残ったアルテミスの攻撃力は1600。伽藍の残りライフを上回った。

「バトルを継続。『豊穣のアルテミス』でダイレクトアタック」
「私は手札から『速攻のかかし』を発動。バトルフェイズを終了させるわ」
「『神の通告』を発動。その効果を無効にして破壊」
「っ……それなら私は『神の宣告』を発動」
 アルテミスの攻撃はかかしによって止められ、そのままバトルフェイズが終了した。伽藍の顔から余裕が消し飛んでいた。翌檜が珍しく悔しさを顔に滲ませている。
 宣告が発動したことで翌檜は1ドローし、その後、手札から1枚のカードを見せる。
「罠カードを無効にしたことで手札から『冥王竜ヴァンダルギオン』の効果を発動」

 曇り空から紫色の光が翌檜のフィールドへと落ちてくる。周囲に衝撃をもたらしたその光の中から、漆黒の翼を纏った竜が姿を現した。翌檜の視線が伽藍をすっと貫く。
「罠カードを無効にしたため、ヴァンダルギオンの効果発動。伽藍のフィールドのカードを1枚破壊」
 伽藍の伏せていた「ツインツイスター」が破壊される。カードを4枚セットしてターンを終了しようとした時、伽藍が低い声でつぶやく。
「エンドフェイズ、『チェーン・ブラスト』を発動」
 承知の上であった。これが通れば翌檜は敗北する。彼女は残った1枚の手札を見せる。
「私は手札から『ジャンクリボー』を発動」
「くっ……」


― ― ― ― ― ― ―
チェーン・ブラスト

通常罠
相手ライフに500ポイントダメージを与える。このカードをチェーン2またはチェーン3で発動した場合、発動後このカードは墓地へ送らず、持ち主のデッキに戻す。チェーン4以降に発動した場合、持ち主の手札に戻す。
― ― ― ― ― ― ―
― ― ― ― ― ― ―
ジャンクリボー

効果モンスター
星1/地属性/機械族/攻 300/守 200
(1):自分にダメージを与える魔法・罠・モンスターの効果を相手が発動した時、自分の手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する。
― ― ― ― ― ― ―


 伽藍にターンが回る。辛そうな顔をした伽藍だったが、ドローしたカードを見た時、少し表情が緩んだ。だが、その目は少し悲しそうにも見える。
「……私は五枚伏せてターンエンド」
「私のターン」
 翌檜がドローしたとき、伽藍の伏せていたカードの一枚が発動する。
「スタンバイフェイズに『仕込みマシンガン』を発動するわ」
「『神の宣告』を発動。その効果を無効にします」
 伽藍が口を開いたが、ほんの少しだけ、言葉が出てこなかった。だが、何かを心に決めたのか、伏せカードを開く。
「私はそれにチェーンして『カウンター・カウンター』を発動するわね」
 開いたカードを見て翌檜が固まった。そして、その場に膝をつくと、表情を崩し、なんと、涙を流して泣いてしまった。

― ― ― ― ― ― ―
翌檜 1300 → 0
伽藍 650
― ― ― ― ― ― ―

 伽藍が翌檜のもとへ駆け寄って抱き留めると、翌檜はいよいよ彼女の胸に顔をうずめて泣き始めた。普段は絶対に涙を流さない彼女の姿に遊乃とシロは驚いて声が出なかった。
「よしよし……ごめんなさい、辛かったわね」
「っ……ひぐっ、えぐっ……!」
 先程までのデュエルでの鬼の形相から一転し、伽藍はもとのあの安らかな表情に戻っていた。伽藍は彼女を抱いたまま何も言わず、そのまま頭を撫で続ける。
 一方、遊乃とシロは葵の提案で先に本部の方へと帰っていた。談話室に戻った三人は紅茶を飲みながら先程のことについて話し始める。
「で、翌檜さんになにがあったの?」
「そりゃ、シロのことだろ」
「え、僕のこと!?」
 何もわかってない様子の二人に葵が渋々説明する。
「翌檜にだって会いたい人の一人や二人いるはずだろ。そう言う人にずっと会えない生活をしている中、伽藍がシロと絡んでいるのを見たらどう思うか、分からないか」
「「あ」」
 二人はちょっと申し訳なさそうな顔に、特にシロはがっくりとうなだれてしまった。
「ああ、でもなんか解決しそうだからいいんじゃないか?」
「え?」
「アレだよ」
 葵が指さした先のデスクに置いてあったのは翌檜の端末だ。音こそ鳴っていない物の、そこには「シオン」とメールが来たことを示す表示があった。



「ええっ、明日みんなで遊園地に行くの!?」
 その日の夜の食堂、遊乃は素っ頓狂な声をあげていた。
 先程のデュエルでのピリピリした感じは既に無くなっているらしく、端末を両手で幸せそうに抱えている翌檜の隣で伽藍はにっこりと微笑んでいる。
「しかもこの辺りでは一番大きな遊園地よ~」
「ん、らん姉、もしかしてそこって」
「ああっ、シロちゃんまだ言っちゃダメ~」
 食堂が騒がしくなるが、翌檜の耳には全く入ってきていないようだった。
現在のイイネ数 14
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
12 伝言板・修正履歴(3/30) 486 0 2016-01-19 -
11 第1話 その少女、黄金の龍と共に有り 679 5 2016-01-19 -
15 第2話 スターダスト・ドラゴン消失事件 553 6 2016-01-23 -
9 第3話 誇り高き一族 489 7 2016-01-27 -
22 第4話 勝利は一から積み上げる 459 6 2016-01-30 -
12 第5話 絶対支配領域 433 6 2016-01-31 -
11 閑話休題:キャラクター紹介 544 0 2016-01-31 -
11 第6話 溶けていく手札 432 8 2016-02-05 -
8 第7話 手札一枚の戦争 486 8 2016-02-07 -
19 第8話 ネコチャン!? 401 8 2016-02-13 -
19 第9話 「帝王」の影 404 6 2016-02-19 -
14 第10話 息の合った二人 426 4 2016-02-21 -
18 第11話 たまにはみんなで温泉旅行! 409 4 2016-02-23 -
20 第12話 シロちゃんは二度挟まれる 388 6 2016-02-28 -
20 第13話 アルストロメリアの門番 401 4 2016-03-05 -
33 第14話 王者の資格 355 6 2016-03-09 -
17 第15話 Execution 360 6 2016-03-13 -
21 第16話 ワン・ナイト・カーニバル 391 6 2016-03-17 -
15 第17話 キャット・アンド・ドッグ 329 4 2016-03-25 -
11 第18話 積み込み・スリ替え・橙一色 362 6 2016-04-02 -
40 第19話 孤独への恐怖 337 2 2016-04-10 -
14 閑話休題:キャラクター紹介 雑談枠 411 4 2016-04-19 -
14 第20話 アルストロメリアの休日 339 6 2016-04-29 -
24 第21話 「ふつうの女性」になりたくて 385 4 2016-05-01 -
16 第22話 翌檜の恋心 380 4 2016-05-03 -
8 第23話 シロちゃんぐるぐるハンマー伽藍 371 4 2016-06-06 -
12 第24話 ボクっ娘決闘者、リンちゃん 365 2 2016-07-03 -
11 第25話 政治部の苦悩 319 4 2016-07-09 -
10 第26話 モノクローム・プライド 344 4 2016-07-20 -
9 第27話 あなたのそばで 355 4 2016-07-28 -
10 第28話 嫉妬 309 2 2016-08-31 -
14 第29話 分かり合いたくて 266 0 2016-09-15 -
21 第30話 Dランド:遊乃&葵√その1 306 2 2016-10-06 -
20 第31話 Dランド:遊乃&葵√その2 314 2 2016-10-09 -
11 第32話 Dランド:遊乃&葵√その3 267 2 2016-11-03 -
9 第33話 Dランド:遊乃&葵√その4 308 4 2016-11-08 -
15 第34話 Dランド:伽藍&シロ√その1 247 2 2016-11-25 -
12 第35話 Dランド:伽藍&シロ√その2 226 2 2016-12-06 -
8 第36話 Dランド:伽藍&シロ√その3 228 2 2016-12-14 -
29 第37話 Dランド:翌檜√その1 174 2 2016-12-25 -
13 第38話 Dランド:翌檜√その2  223 2 2017-01-12 -
7 フラワリングタウン広報「アイリス」春号 299 0 2017-01-12 -
14 第39話 フンキー フンキー フンキー 286 3 2017-01-18 -
18 第40話 もりのようかん 256 2 2017-01-25 -
23 第41話 狂植物の叛乱 247 4 2017-02-05 -
22 第42話 桜姫降臨 248 2 2017-02-13 -
16 リンク召喚について ※SSは書き続けます 425 5 2017-02-18 -
20 第43話 Dragula 242 2 2017-02-19 -
13 閑話休題:キャラクター紹介3 266 0 2017-02-23 -
16 第44話 不穏 167 4 2017-03-19 -
18 第45話 BREAK DOWN 201 2 2017-03-21 -
21 第46話 その少女、黒紫の竜と共に有り 247 2 2017-03-23 -
35 第47話 おかえり 245 4 2017-03-26 -
25 第48話 大切な人 232 3 2017-03-29 -
47 第49話 炎 282 4 2017-04-28 -
33 第50話 Find Your Way 237 2 2017-05-17 -
28 第51話 Force Your Way 256 4 2017-06-17 -
24 第52話 四人目の姫 220 2 2017-07-22 -
23 第53話 一寸先は闇 199 4 2017-07-25 -
22 第54話 月夜に咲く姫 179 4 2017-08-22 -
31 第55話 OVERLAP 178 0 2017-09-16 -
18 第56話 幽雅に咲かせ、紫毒の華 194 5 2017-09-21 -
26 第57話 帰る場所 200 4 2017-10-01 -
28 閑話休題:キャラクター紹介4&作者の呟き 273 0 2017-10-01 -
18 第58話 前哨戦(△) 225 5 2017-11-09 -
21 第59話 混沌を制す者(△) 283 2 2017-11-12 -
14 第60話 侵略者の領域 213 4 2018-02-20 -
8 【報告】現状と暗い見通し【更新できねぇ】 105 0 2018-05-31 -