シークレット・マシーン―反逆者たちの最終兵器/68話 闇を祓う希望の光 作:名無しのゴーレム







「グッ、ガ、アアアァ……!!!」






––––俺たちを次元の彼方へ吹き飛ばそうとした、まさにその時。霧生は突然に苦しみ始めた……



「…………ハァ、ハァ…………どうやら、『器』が完全に引き剥がされたというわけでもないようだな……」
「器、だと……?」
「……もしかしたら、涼花たちが美愛を助け出そうとしているのかもしれない。それが上手くいけば……」
「……あいつは、神の力を制御出来なくなる……?」
「ハハァ、何を言っているゥ!! 『器』はお前たちの手には届かない、次元の果てに閉じ込めてある! それに、もはや『器』に魂は残ってはいない! お前たちを片付けてから、邪魔者どもを排除すればいいだけの話だァ!!」



……涼花たちも、美愛のために力を尽くしている。なら……



「恭治、郁哉。……まだいけるな?」
「……はっ、当たり前だろうが。あいつをブッ飛ばすまで、俺は負けねぇぜ!」
「……俺も、大丈夫です。京子たちの努力を無駄にしないためにも……勝ちましょう」
「……ああ、そうだな。ここからは……俺たちのターンだ!!」
「フンッ、精々足掻くがいい。そして思い知れ、人は神には抗えないということをなァ!!」


奈緒 LP10850 モンスターゾーン 黙示録の四騎士―ホワイトライダー、黙示録の四騎士―レッドライダー、黙示録の四騎士―ブラックライダー、黙示録の四騎士―ペイルライダー
恭治 LP1500 魔法・罠ゾーン 伏せカード2枚
郁哉 LP1000
強志 LP1000 モンスターゾーン 伏せモンスター


「行くぜ。……俺の、ターンッ!!」
「この瞬間、ブラックライダーの効果発動ゥ! お前はフィールドか手札から、カードを1枚デッキに戻さなければならないィ!」
「チィッ、フィールドの伏せカードをデッキに戻す……」
「恭治、郁哉!! ……頼む。あのモンスター達を倒すのは俺に任せてくれ!」
「!? 強志、そりゃどういう意味…………ああ、分かった。……なら、最高の形で繋げてやるよ!」



よし……霧生の布陣を打ち破るのは、俺たちがバラバラに闘っても難しい。そして奴のターンの直前は俺のターン……責任重大なのは承知の上だ。だが、俺にしか出来ないことなんだ……!!



「ハッ、いくら作戦を立てようが無駄だァ! 神の力の前に、人間が勝てるはずが無かろうがァ!」
「言ってろ、神様気取り野郎! ……M・G アクセルを召喚。カードを3枚セットして、ターンエンドだ!」


奈緒 LP10850 モンスターゾーン 黙示録の四騎士―ホワイトライダー、黙示録の四騎士―レッドライダー、黙示録の四騎士―ブラックライダー、黙示録の四騎士―ペイルライダー
恭治 LP1500 モンスターゾーン M・G アクセル 魔法・罠ゾーン 伏せカード4枚
郁哉 LP1000
強志 LP1000 モンスターゾーン 伏せモンスター


「俺のターン、ドロー……」
「ブラックライダーの効果発動。しかし、お前のフィールドにカードは無く、手札もそれ1枚……打つ手無しだなァ?」
「……ドローカードをデッキに戻す。俺はこれでターンエンドだ」


奈緒 LP10850 モンスターゾーン 黙示録の四騎士―ホワイトライダー、黙示録の四騎士―レッドライダー、黙示録の四騎士―ブラックライダー、黙示録の四騎士―ペイルライダー
恭治 LP1500 モンスターゾーン M・G アクセル 魔法・罠ゾーン 伏せカード4枚
郁哉 LP1000
強志 LP1000 モンスターゾーン 伏せモンスター


「…………俺の、ターン!!」
「ブラックライダーの効果発動だァ!!」
「ああ、手札1枚をデッキに戻してやるさ!」



これで俺の手札は3枚。これだけであの四騎士を打倒するのは不可能だ。だから……



「……行くぜ、リバースカードオープン! 通常罠、光速速攻! 手札の速攻魔法1枚を発動する……さあ、どうする?」
「笑わせるなァ! わざわざ伏せなかったということは、その速攻魔法はブラフ……読めないとでも思ったかァ!」
「っ、その通りだよ……手札から発動するのは速攻魔法、突進。アクセルの攻撃力を700アップだ……」



……まだ一度もカウンターを使わせてはいない。このままじゃ……



「……ヘッ、ここからが本番だ! ダブルリバースカードオープン! 速攻魔法、月の書! そしてもう1枚、禁じられた聖杯! 月の書でホワイトライダーを裏側守備表示に、禁じられた聖杯でレッドライダーの効果を無効にする!」
「!? ホワイトライダー、レッドライダーの効果発動!墓地の黙示録カードを1枚除外、さらに500ライフポイントを払ってその2枚を無効化するゥ!!」


奈緒 LP10850→10350


「……悪いな。俺はこれで終わりだ……後は任せたぜ!」
「ああ……イグニスを反転召喚。そして機密兵器07 マージを召喚する。レベル4のイグニスとマージでオーバーレイ! 2体のモンスターでオーバーレイネットワークを構築、エクシーズ召喚! 現れろ、機密兵器δ バミューダ!」
「エクシーズ召喚……その1体で、四騎士をどうにか出来るとでもォ?」
「そう慌てるなよ。通常魔法、ジェネレーション・フォース発動! デッキから通常魔法、エクシーズエナジーを手札に加え、そして発動! フォートレスのオーバーレイユニットを1つ取り除いて、ブラックライダーを破壊する!」
「ブラックライダーの効果発動! 手札を1枚捨てて発動を無効にするゥ!」



……これで、3回のカウンター効果を使い切らせた。しかし、気がかりなのは……



「……どうしたァ? 私はもう3回のカウンターを行った。もうお前の妨害は行えないぞォ?」
「クソッ……!!」



あの言い方、どう考えてもペイルライダーもカウンター効果を持っている……!!



「ハハハァ!! お前の手札はあと1枚。それを使い切れば、お前たちの希望は完全に消え去るのだァ!!」
「…………確かに、お前の言う通りだな」
「郁哉……?」
「……墓地の、英雄への鎮魂歌の効果発動! 墓地のこのカードと古の騎士3体を除外して、ホワイトライダー、レッドライダー、ペイルライダーの効果を無効化する!」
「郁哉、貴様ァ……!!」
「俺には何も出来ないと、そう思っていたのか? ……その油断が、命取りになる!」
「ッ、ペイルライダーの効果発動! 自身をリリースすることで、その効果を無効にするッ!」
「先生、後はお願いします!」



これで、今度こそカウンター効果は使えない……2人のおかげで、ここまで来れたんだ。



「……ありがとう、恭治、郁哉。これで……勝てる!!」
「手札1枚で、何が出来ると言うのだァ!!」
「この1枚で、お前を倒すんだよ!! ……RUM-リベレーション・フォース発動! バミューダを2つランクアップさせる!」
「ダブル、ランクアップ……ッ!?」
「数多の力を受け継ぎし兵器よ! 幾つもの想いを紡ぎ、世界をあるべき姿に正せ! ダブルランクアップ・エクシーズチェンジ! 降臨せよ、機密兵器code-EX アイディール!!」



そのモンスターが現れると同時に、周囲を覆っていた闇が眩い光によって消え去って行った。



「バ、バカなァ……何だ、そのモンスターはァ!?」
「……これは、機密兵器の最終到達点。俺たちの想いが創り上げた、お前をぶっ飛ばすための切り札だ!!」
「先生!!」
「強志、行け!!」
「ああ!! アイディールの効果発動! このカードのX召喚に成功した時、墓地の融合・シンクロ・エクシーズモンスターを1体ずつ選びこのカードに装備する! 俺が装備するのは……アタランテ、ハンニバル、そしてカタストロフだ!!」



最速の銃士、最古の英雄、最凶の破壊兵器……3つの力を吸収したアイディールは、さらにその輝きを増していく。



「アイディールの攻撃力は、この効果で装備したモンスターのレベル・ランクの合計×200アップする!」



機密兵器code-EX アイディール 攻撃力500→5900



「攻撃力、5900だとォ……!?」
「さらにアイディールが融合モンスターを装備していることによって、お前の融合モンスターの効果は無効化される。……アイディールの効果発動! このカードのオーバーレイユニットを1つ取り除くことで、特殊召喚されたすべてのモンスターに攻撃を行える! ……バトルだ! アイディールで、3体のモンスターに攻撃!!」
「グゥッ……グガァァァ!!!」



奈緒 LP10350→150



「よっしゃあ!! これでテメェのモンスターは全滅したぜ!!」
「手札も0枚、ライフも僅か……大勢は決したぞ。霧生 奈緒……!!」
「…………クハハ。フフフフ、ハッハッハ…………」
「……何がおかしい?」
「ハハハ……分からないのか? 確かにこの状況には驚いた。よもや、終末を齎す四騎士を打倒するとは…………しかァし!! それだけだ、それだけなんだよォ!!」
「それだけ、だと……!?」
「……へっ、虚勢を張るのもいい加減にしやがれ!」
「虚勢だとォ? ……そう思うのなら、早く私のターンを回して欲しいものだがなァ?」
「ッ……俺はこれで、ターンエンドだ……」


奈緒 LP150
恭治 LP1500 モンスターゾーン M・G アクセル 魔法・罠ゾーン 伏せカード1枚
郁哉 LP1000
強志 LP1000 モンスターゾーン 機密兵器code-EX アイディール


「私のターン、ドロー……ハハ、フフフ、キャハハハ!!!」



…………? ドローしたカードを見た瞬間、あいつは狂ったような笑い声を上げた……



「キヒヒヒ……教えてやろうかァ? 3体の神、その力が集められたカード……その姿をォ!!」



アイディールが照らしていた空間に、再び闇が満ちていく……!!



「お前……何をする気だ!?」
「見せてやろう……人間がどれだけ足掻こうが、決して届くことのない神の領域をォ!!! 通常魔法、禁断融合―終焉を呼ぶ笛を発動!! 墓地の四騎士を、融合する!!!」






倒したはずの四騎士が、再び霧生のフィールドに戻った。そしてその四体を、闇から現れた『何か』が飲み込んでいく……!!





















「七つの笛の音に導かれ、舞い降りた災厄が人の世を侵す! 神の築きし理を打ち壊し、今ここに顕現せよ!! 融合召喚、黙示録の滅亡者―サタン!!!」




現在のイイネ数 6
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

ター坊
おお!最速・最古・最凶の合体で最強に見える。全員が繋げた輪がここに集約したって感じですな。けれど真のラスボスはこれからか。サタンの実力は如何に? (2016-08-12 02:31)
ギガプラント
ある種のパーミッション…戦っていてこんなに面倒な相手も居ないだろう…。
こちらもついに切り札的なのがでてきましたね。サンレンダァで一気にライフを削りましたがまだもうひと段階強いのが出てきた模様。やはりこうでなくっちゃですね。 (2016-08-12 13:17)
名無しのゴーレム
ター坊さん、コメントありがとうございます。
こういうデュエルだと相手の切り札を倒すために仲間のエースモンスターの力を借りる……っていう展開は王道ですよね。遊星さんしかり、遊馬先生しかり。
最後の最後に現れた正真正銘のラスボス、サタン。……はい、こいつもチートモンスターですとも(白目)。 (2016-08-12 13:35)
名無しのゴーレム
ギガプラントさん、コメントありがとうございます。
でもこの布陣を整えるのは結構めんどくさかったり。それにOCGだと最初のホワイトライダーの時点で各個撃破されそう……
活躍できる場面はかなり限られそうですが、はまれば圧倒的火力と制圧能力を誇るアイディール。掲示板に投稿したいんですが、どう考えてもテキストが収まりきる自信がないです…… (2016-08-12 13:42)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
23 01話 始まり 812 0 2015-04-09 -
2 02話 居候 579 5 2015-04-10 -
3 03話 採用試験 前編 569 2 2015-04-11 -
2 04話 採用試験 中編 499 5 2015-04-12 -
2 05話 採用試験 後編 449 2 2015-04-13 -
2 06話 試験結果 432 2 2015-04-15 -
1 07話 開講 379 0 2015-04-16 -
3 08話 生徒の思い、講師の思い 前編 331 2 2015-04-18 -
2 09話 生徒の思い、講師の思い 後編 271 2 2015-04-18 -
2 10話 「デジャブ」 464 2 2015-04-19 -
1 11話 記憶喪失の少女 408 0 2015-04-20 -
2 12話 4人目の塾生 371 2 2015-04-21 -
7 13 話 謎のモンスター 395 2 2015-04-22 -
27 14話 衝撃 435 0 2015-04-23 -
3 15話 歓迎 366 0 2015-04-26 -
2 16話 「榊 遊矢」 461 3 2015-04-29 -
1 17話 人影 295 2 2015-05-01 -
3 18話 「最終兵器」 399 2 2015-05-02 -
2 19話 飛翔する隼VS暴虐の兵器 472 3 2015-05-03 -
3 20話 明かされる事実 374 2 2015-05-04 -
2 21話 美愛VS遊矢 前編 437 2 2015-05-05 -
2 22話 美愛VS遊矢 中編 404 2 2015-05-05 -
2 23話 美愛VS遊矢 後編 381 2 2015-05-06 -
3 24話 新たな1歩 376 2 2015-05-07 -
2 25話 突然の襲撃者 358 2 2015-05-08 -
1 26話 音速の銃士 395 4 2015-05-09 -
33 27話 その言動、まさに嵐 384 2 2015-05-09 -
3 28話 「タッグデュエル」!? 385 3 2015-05-10 -
2 29話 這い寄る闇と駆動する機械 380 0 2015-05-10 -
2 30話 君臨する帝王 324 2 2015-05-11 -
1 31話 繋がる想い 285 2 2015-05-12 -
28 32話 選手権への道 380 0 2015-05-12 -
2 side凉花:取り戻す為に 318 2 2015-05-13 -
2 キャラクター紹介 426 0 2015-05-14 -
5 33話 快進撃!? 342 2 2015-05-14 -
3 34話 新たな力、新たな嵐 380 2 2015-05-15 -
2 35話 過去の確執 327 2 2015-05-16 -
2 36話 暗黒に君臨する魔王龍 405 2 2015-05-17 -
1 37話 逆転への希望 348 2 2015-05-18 -
0 side凉花:接触 395 2 2015-05-19 -
3 38話 選手権へと 305 2 2015-05-20 -
2 39話 開幕 333 2 2015-05-21 -
2 40話 帝王VS古の魂 373 2 2015-05-23 -
3 41話 逃れられぬ罠地獄 354 2 2015-05-24 -
1 side智:過去を、越える 320 2 2015-05-25 -
34 42話 反逆者たちの覚悟 401 2 2015-05-26 -
1 side???:アカデミアからの刺客 366 2 2015-05-27 -
2 43話 晒される本性 345 2 2015-05-28 -
2 44話 バトルロイヤル 350 2 2015-05-29 -
2 side郁哉:ただ彼女の為に 372 2 2015-05-30 -
2 side美愛:立ち込める暗雲 374 2 2015-05-31 -
2 side美愛:交錯する記憶 356 2 2015-06-01 -
2 side智:絶体絶命 279 2 2015-06-02 -
2 45話 反逆者の牙 356 4 2015-06-03 -
3 side凉花:銀河の光VS影の闇 385 4 2015-06-04 -
3 46話 暴走 389 3 2015-06-05 -
2 47話 新たな戦い 264 2 2015-06-06 -
3 side京子:覚悟の証明 317 2 2015-06-07 -
2 side美愛:裏切り、脱走劇 321 2 2015-06-08 -
3 48話 旅立ち 275 2 2015-06-08 -
3 49話 吹き荒れる風の音 339 2 2015-06-09 -
1 side恭治:嵐を呼ぶ男 338 2 2015-06-10 -
0 side心希:裏切りの発覚 330 2 2015-06-11 -
2 50話 三度あることは 353 2 2015-06-12 -
1 51話 黒白の戦い 357 2 2015-06-13 -
2 side恭治:守る理由 369 2 2015-06-14 -
1 side郁哉:突然の災難 232 2 2015-06-15 -
2 52話 捜索開始 333 2 2015-06-16 -
1 side凉花:地下デュエル場 322 2 2015-06-17 -
2 53話 襲い来る脅威 322 2 2015-06-18 -
2 side月詠:自らの為の戦い 353 4 2015-06-19 -
2 解説とお知らせ 348 2 2015-06-19 -
2 54話 次への一手? 339 2 2015-06-22 -
4 side風音:行け! ブラスト・レディ 322 2 2015-06-29 -
1 side郁哉:神との対峙 340 2 2015-07-03 -
2 side月詠:進む彼ら、止まった私 324 2 2015-07-06 -
2 番外編(記念企画):でゅえるぶ!! 前編 366 2 2015-07-07 -
2 番外編(記念企画):でゅえるぶ!!後編 330 2 2015-07-14 -
2 side凉花:Let’s 拷問タイム♪ 354 2 2015-07-21 -
1 side郁哉;2体目の神 343 2 2015-08-08 -
2 55話 『守護者』 345 2 2015-08-16 -
0 side月詠:不死の大英雄VS蘇る太陽神 416 2 2015-08-23 -
2 side京子:絆の力、結束の力(前編) 349 4 2015-09-13 -
1 side京子:絆の力、結束の力(後編) 244 2 2015-09-21 -
3 side郁哉:立ち上がれ、何度でも 317 2 2015-09-22 -
2 side月詠:最後の戦いへ 341 4 2015-09-27 -
1 解説コーナー1 357 2 2015-09-28 -
2 コラボ企画 第1話『異世界での再会』 412 2 2015-09-29 -
1 コラボ企画 第2話 『反逆者と救世者』 398 2 2015-10-03 -
3 コラボ企画 第3話『例え無力でも』 410 2 2015-10-12 -
2 コラボ企画 最終話『またいつか』 390 4 2015-10-17 -
1 コラボ企画 解説……? 328 4 2015-10-19 -
1 side凉花:地獄への帰還 318 4 2015-11-03 -
2 56話 進化する最終兵器 372 4 2015-11-04 -
1 57話 戦場の流儀 322 4 2015-11-07 -
2 58話 抗う者たち 350 4 2015-11-10 -
1 side杏:それぞれの思惑 333 4 2015-11-12 -
1 side恭治:思い出クッキング 253 2 2015-11-23 -
26 side郁哉:『仲間』 327 2 2015-11-26 -
2 side月詠:決別 311 4 2015-11-28 -
2 side敦人:過去と現在、『彼ら』の変化 349 2 2015-12-02 -
3 side風音:速見 風音と『彼女』の関係 294 4 2015-12-19 -
3 side月詠:天宮 月詠と『彼女』の関係 334 2 2015-12-20 -
3 side凉花:薙野 凉花と『彼女』の関係 222 4 2016-03-03 -
10 59話 突然の再会 277 4 2016-03-04 -
3 side恭治:駆け抜ける旋風 195 4 2016-03-08 -
4 side涼花:交わる光と闇 218 2 2016-03-09 -
3 60話 襲い来る巨悪、託された未来 245 2 2016-03-13 -
28 side恭治:スピードの向こうへ 275 4 2016-03-14 -
4 side風音:最強の兄妹 230 4 2016-03-17 -
3 side美愛:黒き野望の胎動 209 2 2016-03-19 -
3 side美愛:造られた存在 196 4 2016-03-23 -
4 side京子:守り抜くために 269 2 2016-03-26 -
3 61話 次元を超えた力 265 5 2016-03-28 -
9 side敦人:すべては彼のために 187 4 2016-03-29 -
4 62話 未来への希望 229 5 2016-03-31 -
3 63話 神を討て 230 0 2016-04-09 -
9 64話 すべてを砕く闇 318 2 2016-04-13 -
4 65話 残された光 233 4 2016-04-21 -
6 66話 終焉を齎す者 272 4 2016-04-25 -
3 67話 破滅へ導く四騎士 274 4 2016-04-27 -
4 side京子:いろんな想い、一つの願い 344 4 2016-05-31 -
6 68話 闇を祓う希望の光 368 4 2016-08-12 -

スポンサーリンク