HOME > 遊戯王SS一覧 > 第2話「旅の始まり」

第2話「旅の始まり」 作:ハンゾウさん

はぁ、はぁ、はぁ、
七子「もう追っかけてきてないようだね」
大介「う、うん」
七子「あんた部長なんだからしっかりしてよね」
健介「しょうがないよ記憶を失っているんだから」
七子「え、本当に?あの時戦ったのも?」
大介「思い出したよ」
大介「俺は健介さんの兄俊斗さんとの戦いに負けてしまって倒れたんだ」
健介「そうなんだよ」
健介「あの時、俺が兄さんにあんなこと言わなければこんなことにはならなかったんだ」
健介は涙目になりながらも言った
健介「親を幼い頃に亡くし・・・」
七子「うわぁ!!」
健介「!?」
大介「!?」
健介「や、やばいぞ七子が襲われたま、まてー」
大介「ま、待ってよ~」
襲われてしまった七子を助けに行くために健介、大介は助けに行ったのだ
第2話完
第3話「謎の人物その名は・・・」
現在のイイネ数 11
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

スポンサーリンク