HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王 Hedgehog Flowers > 第10話 息の合った二人

遊戯王 Hedgehog Flowers/第10話 息の合った二人 作:白金 将

 時間は少し前に遡る。遊乃と葵が別行動をしている間、伽藍は翌檜と共に街に出ていた。伽藍はいくつかマークのついた地図を見つめながら困ったようにつぶやく。

「この辺りのはずなのよね~」
「……ここに来るの3回目」
「あらあら、そんなこと言わないの~。でも、この辺りが怪しいのは分かってるのに」

 2人が探しているのはとある団体の本部。地図のマークの場所を辿っている二人は、いつのまにかペットショップのような建物の前を何周もしていた。仮にこれでも伽藍は団長であるため、翌檜はあまり口出しが出来ない。もっとも、翌檜は元々無口であるため伽藍に口出しをするようなことはないのだが。

「ちょっと近くにお店に聞いてみましょう」
「正直に答えてくれる……?」
「聞くだけなら無料じゃない。それじゃ、行くわよ~」

 そう言ってペットショップのような建物に向かう伽藍。その後を翌檜がため息をつきながら付いて行く。伽藍は建物の看板を見つめた後、翌檜の方を向いてほほ笑んだ。

「『フラワリングタウン動物保護協会』……お目当ての場所はここね~」
「そう」

 半ば呆れたように翌檜が返す。伽藍はフフーンと自慢げに笑った後、端末で近辺の団員に連絡をし、躊躇することなく本部のドアを開ける。もちろん突然の事であったため何人か人が出てきた。

「何の用でここに来た!」
「私たちは治安維持団体『アルストロメリア』です。捜査への協力が欲しいのよ~」
「捜査だと……?」
「行方不明ペットの捜査」

 気の抜けたような伽藍の声で神経を逆なでされたのか分からないが、協会の人たちは怒り心頭といった表情で伽藍の事を睨む。

「あいにくだが私たちは協力することが出来ない。早急にお立ち退き願いたい」
「あら、何かやましいことでも抱えてるのかしら~」
「黙れ! 話が分からないなら仕方ない。お前ら、入り口を封鎖しろ!」

 いつの間にか入口の方で控えていた数人が、入口を閉めて鍵をかけてしまう。完全に包囲されてしまっていた。だが、それでも伽藍は笑顔を崩す気配を見せない。一方、隣の翌檜は面倒なことになったと疲れ顔である。

「かわいいわんちゃん猫ちゃんの絵がついた服来てるのに、中身は怖い人たちみたいね~」
「伽藍……」
「ああ!? 今てめぇなんて言った!? 立場と言う物を知らねえのかお前は!」
「やだ、怖いわ~。お姉さん怖いからデュエルディスク装着しちゃうわ~」

 恐喝するように怒鳴る男をさておき、伽藍はマイペースにディスクを装着する。協会の人が3人程ディスクを装着したため、翌檜も伽藍に加勢してディスクを装着する。

「デュエル!」


― ― ― ― ― ― ―
伽藍 8000
翌檜 8000
男1 8000
男2 8000
男3 8000
― ― ― ― ― ― ―


 順番は、伽藍、翌檜、男3人となった。伽藍はデッキからカードを5枚引くと、にっこりと笑ってそれを全部伏せた。そのまま翌檜のターンとなる。

「ドロー。手札から〈カイザーコロシアム〉を発動」
「翌檜の〈カイザーコロシアム〉にチェーンして〈自業自得〉、〈仕込みマシンガン〉を発動するわよ~。さらにチェーンして〈おジャマトリオ〉、〈積み上げる幸福〉、2枚目の〈積み上げる幸福〉を発動よ~」

 男たちのフィールドによくわからない生き物が3体現れて踊り始める。そして間もなく男たちのフィールドが突然爆発し、ライフポイントが削られた。全てのカードの効果を合わせると、合計で3100のダメージを受けたことになる。
 翌檜は男たちのフィールドに3体ずつ現れたおジャマトークンを見て、軽く息を吐いた後に手札のカードを発動した。

「私は手札から〈神の居城-ヴァルハラ〉を発動。手札から〈光神テテュス〉を特殊召喚」

― ― ― ― ― ― ―
神の居城-ヴァルハラ

永続魔法
自分フィールド上にモンスターが存在しない場合、手札から天使族モンスター1体を特殊召喚できる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。
― ― ― ― ― ― ―
― ― ― ― ― ― ―
光神テテュス

効果モンスター
星5/光属性/天使族/攻2400/守1800
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分がドローしたカードが天使族モンスターだった場合、そのカードを相手に見せる事で自分はカードをもう1枚ドローする事ができる。
― ― ― ― ― ― ―


 天使族が誇る最強のドローターボがフィールドに現れた。翌檜は淡々と続ける。

「私は〈手札断殺〉を発動。手札にある〈儀式魔人デモリッシャー〉〈儀式魔人リリーサー〉を墓地へ送って2ドロー」

 儀式魔人、という言葉で男たちの顔が凍り付いた。そして、翌檜は手札の〈豊穣のアルテミス〉を公開して言う。

「この時、天使族モンスターである〈豊穣のアルテミス〉を引いたため〈光神テテュス〉の効果で1ドロー。さらに、手札から〈儀式の下準備〉を発動」

 翌檜はデッキから〈神光の宣告者〉〈宣告者の預言〉を手札に加える。手札に加えた〈神光なる宣告者〉の儀式召喚に必要なレベルは6。また、墓地へ送った儀式魔人の合計レベルも6。準備が整った。

「私は手札から〈宣告者の預言〉を発動。この時、墓地にある〈儀式魔人デモリッシャー〉と〈儀式魔人リリーサー〉を除外し、手札から〈神光の宣告者〉を守備表示で儀式召喚」

 2体の儀式魔人が光となって現れたのは、神々しい光を放った一体の球体とも人型とも言えない天使。だが、それが持つ力は絶大な物であった。男たちはそれを自らの身で思い知ることになる。


― ― ― ― ― ― ―
神光の宣告者

儀式・効果モンスター
星6/光属性/天使族/攻1800/守2800
「宣告者の預言」により降臨。
手札から天使族モンスター1体を墓地へ送って発動する。相手が発動した効果モンスターの効果・魔法・罠カードの発動を無効にし破壊する。
― ― ― ― ― ― ―
― ― ― ― ― ― ―
儀式魔人デモリッシャー

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1500/守 600
(1):儀式召喚を行う場合、その儀式召喚に必要なレベル分のモンスター1体として、墓地のこのカードを除外できる。
(2):このカードを使用して儀式召喚したモンスターは相手の効果の対象にならない。
― ― ― ― ― ― ―
― ― ― ― ― ― ―
儀式魔人リリーサー

効果モンスター
星3/闇属性/悪魔族/攻1200/守2000
儀式モンスターの儀式召喚を行う場合、その儀式召喚に必要なレベル分のモンスター1体として、墓地に存在するこのカードをゲームから除外する事ができる。このカードを儀式召喚に使用した儀式モンスターがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手はモンスターを特殊召喚する事ができない。
― ― ― ― ― ― ―


「この時、儀式召喚された〈神光の宣告者〉は相手の効果の対象にならず、また、このモンスターが場に出ている時、相手は特殊召喚が出来ません」
「何だと!? そんなことがあるのか!?」
「まだ俺たちは何もやってないじゃねぇか!」
「うるさいですね……」

 翌檜は完全に呆れ顔でデュエルを進める。

「私は〈成金ゴブリン〉を発動し、相手のライフポイントを1000回復させてカードを1枚ドローします」

 そう言って翌檜が引いたカードは……〈マンジュ・ゴッド〉〈大天使クリスティア〉〈解放のアリアドネ〉だ。最後に何か別のカードを引いたらしく、翌檜のドローは終わる。

「手札からカードを2枚セットしてターン終了」

 翌檜の場には表側表示の〈カイザーコロシアム〉と2枚の伏せカード。さらに、強力な制圧能力を持った〈神光の宣告者〉が守備表示で1体。効果発動のトリガーとなる手札は3枚だ。また、〈カイザーコロシアム〉の効果で相手はモンスターの召喚をほとんど封じられてしまっていた。
 翌檜の伏せたカードは〈心鎮壺〉2枚。制圧は完了した。


― ― ― ― ― ― ―
伽藍 8000
翌檜 8000
男1 5900
男2 5900
男3 5900
― ― ― ― ― ― ―


― ― ― ― ― ― ―
カイザーコロシアム

永続魔法
このカードのコントローラーのフィールド上にモンスターが1体以上存在する場合、相手がフィールド上に出す事ができるモンスターの数は、このカードのコントローラーのフィールド上モンスターの数を越える事はできない。このカードが発動する前にフィールド上に存在しているカードは、この効果の影響を受けない。
― ― ― ― ― ― ―
― ― ― ― ― ― ―
心鎮壺

フィールド上にセットされた魔法・罠カードを2枚選択して発動する。このカードがフィールド上に存在する限り、選択された魔法・罠カードは発動できない。

※読み方は「シン・ツェン・フー」
― ― ― ― ― ― ―



 伽藍と翌檜がデュエルをしている頃、遊乃と葵は先に本部に戻っていた。先ほどの襲撃があってから葵の様子が少し変であった。窓際の椅子に座りながらどこか遠くを見つめて何かを考えているようだ。

「……葵ちゃん、何か飲む?」
「いい」
「そう」

 遊乃はソファで横になる。まだ明るいためか眠れなかった。葵の言葉があったからかもしれないが、目を閉じても言いようのない不安が心に巣食っている。少し経って起き上がり、葵に声を掛けようとしたが、葵は既に窓際の椅子で眠ってしまっていた。
 ソファの端に畳んであった毛布を葵にかける。葵は疲れているようだ。小腹がすいた遊乃は、少し前に買いだめていたお菓子を持ってくるべく自分の部屋へと向かう。

「うーん」

 バッグの中を漁りながら遊乃は考える。葵の元気がない事から遊乃も落ち込んでしまっていた。お気に入りのクッキーを一口口に入れるが、なんともおいしく感じられない。
 ベッドの上に横になり、遊乃は考え込んだ。今の遊乃が考えることは、どうしたら葵をリラックスさせられるかと言う事であった。

「葵ちゃん……」

 仕事のため昼食を早めに食べたせいか、クッキーを食べた今もお腹が空いてしまっていた。おそらく葵もそうだろう。何か料理を作ろうと、遊乃は畳んであるエプロンをまとい、団長室備え付けのキッチンに立った。
 葵が目を覚ましたのはそれから十分ほどである。いい香りで起こされたのだろうか。釣られるように台所に向かうと、そこでは遊乃がサンドイッチを作っている。目玉焼きも焼いてあった。

「お腹が空いてたら気持ちも沈んじゃうから、食べよ?」
「これ、全部、お前が……?」
「うん」

 葵は遊乃の向かいに座り、お手製サンドイッチを一口食べる。

「……うまい」
「えへへ」

 黙々とサンドイッチを食べ続ける二人ではあったが、先程の緊張は解けたようである。



 遊乃と葵が和んでいる頃、協会の方では決着がつきそうであった。

「〈仕込みマシンガン〉〈仕込み爆弾〉〈自業自得〉〈連鎖爆撃〉〈連鎖爆撃〉を発動」
「ぎにゃああああぁぁぁぁ!」

 翌檜のロックを男三人は破ることが出来なかった。男のうち二人は〈心鎮壺〉でもはや身動きが取れなくなってしまっている。それに、〈神光の宣告者〉を破る術を男たちは持っていなかったのだ。
 男たちが動けない間に、伽藍の【チェーンバーン】が炸裂。翌檜の宣告者のおかげもあり、がら空きのフィールドを狙われることなく安全に五伏せを全て発動出来ていたのだ。


― ― ― ― ― ― ―
伽藍 8000
翌檜 8000
男1 0
男2 0
男3 0
― ― ― ― ― ― ―


 伽藍はデュエルが終わった後、なんとなく本部の奥の部屋に向かう。鍵のかかっている所であったが、近くに無造作に置いてあった鍵束を何本か試すと鍵は開いてしまった。部屋の中に入り、伽藍が聞いた物は、無造作に積まれたかごの中から聞こえてくる犬や猫の鳴き声である。

「これはわんちゃんや猫ちゃんがかわいそうね~」
「……売買目的?」
「調べて見ない事には分からないけど、きっとそうでしょうね」

 あらかじめ連絡を入れておいたアルストロメリアの人たちが本部に到着したようだった。まだ本部には何人か残っていたようだったが、人数はこちらの方が多く、皆捕まってしまったようである。この後には伽藍と翌檜のみっちりとした事情聴取が始まるのだ。

「それじゃ、帰りましょうね~」
「……疲れた」
「あら~、ごめんなさい」
「別にいい」

 伽藍は後の事をアルストロメリアの仲間に任せ、協会を出た。今日は帰ったらシロちゃんに褒めてもらおう、シロちゃんとおいしいご飯を食べよう、シロちゃんを夜通し可愛がってあげようなど、仕事が終わった後の伽藍が考えることはいつもこれであった。一方、翌檜は帰った後の風呂をぼんやりと考えていたようである。
現在のイイネ数 6
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

ハカラメ
リリーサーデモリッシャー・・・サフィラ軸儀式ライロでいつもお世話になってますね~。カイザーコロシアムを使った素早いロック...カッコいいの一言に尽きます。
さて、犬猫事件の真相はいかに。 (2016-02-21 21:57)
光芒
チェーンバーンとテテュスターボ+リリーサーデモリッシャーパーデクとのコンビとかリアルでやられたらトラウマになる自身がありますね。
カイザーコロシアムのおかげでパーデクをより強固にしている辺りがさすがのコンビネーションだと思います。

色々と喧嘩早い動物愛護団体ですが、こいつらの真意は何でしょうかね。
言動を見ている限りでは某シーシェ○ード的な団体っぽいですが。 (2016-02-21 22:34)
白金 将
<<ハカラメ さん
レベル6儀式でしたらその2体が真っ先に浮かびますわな(`・ω・´)
カイザーコロシアムは忘れた頃に出されると展開できずに終わるんですな……(経験談
ペットの失踪事件はただの動物売買だったのか……結構複雑になっていきますぞぉ (2016-02-22 00:46)
白金 将
<<光芒 さん
実際の所モンスターを使わない【チェーンバーン】とカイザーコロシアム込みのパーデクはなかなか相性がいいんですな(実際のルールでタッグはフィールドを共用するので考え物ですが)
モンスターの召喚が出来なければ最近のデッキは機能しなくなるのでロックは突破されにくくなりますね。

何も考えずに突っかかってきている彼らですが
実は彼らもまた……この後はまた今度に(`・ω・´) (2016-02-22 00:51)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
8 伝言板・修正履歴(3/30) 437 0 2016-01-19 -
7 第1話 その少女、黄金の龍と共に有り 610 5 2016-01-19 -
10 第2話 スターダスト・ドラゴン消失事件 492 6 2016-01-23 -
5 第3話 誇り高き一族 454 7 2016-01-27 -
18 第4話 勝利は一から積み上げる 403 6 2016-01-30 -
7 第5話 絶対支配領域 402 6 2016-01-31 -
7 閑話休題:キャラクター紹介 501 0 2016-01-31 -
7 第6話 溶けていく手札 387 8 2016-02-05 -
4 第7話 手札一枚の戦争 440 8 2016-02-07 -
8 第8話 ネコチャン!? 362 8 2016-02-13 -
4 第9話 「帝王」の影 361 6 2016-02-19 -
6 第10話 息の合った二人 385 4 2016-02-21 -
8 第11話 たまにはみんなで温泉旅行! 365 4 2016-02-23 -
7 第12話 シロちゃんは二度挟まれる 353 6 2016-02-28 -
8 第13話 アルストロメリアの門番 340 4 2016-03-05 -
28 第14話 王者の資格 323 6 2016-03-09 -
4 第15話 Execution 320 6 2016-03-13 -
10 第16話 ワン・ナイト・カーニバル 345 6 2016-03-17 -
5 第17話 キャット・アンド・ドッグ 289 4 2016-03-25 -
6 第18話 積み込み・スリ替え・橙一色 327 6 2016-04-02 -
36 第19話 孤独への恐怖 311 2 2016-04-10 -
8 閑話休題:キャラクター紹介 雑談枠 373 4 2016-04-19 -
4 第20話 アルストロメリアの休日 300 6 2016-04-29 -
11 第21話 「ふつうの女性」になりたくて 330 4 2016-05-01 -
10 第22話 翌檜の恋心 342 4 2016-05-03 -
4 第23話 シロちゃんぐるぐるハンマー伽藍 339 4 2016-06-06 -
2 第24話 ボクっ娘決闘者、リンちゃん 324 2 2016-07-03 -
5 第25話 政治部の苦悩 286 4 2016-07-09 -
3 第26話 モノクローム・プライド 308 4 2016-07-20 -
5 第27話 あなたのそばで 309 4 2016-07-28 -
4 第28話 嫉妬 269 2 2016-08-31 -
4 第29話 分かり合いたくて 229 0 2016-09-15 -
9 第30話 Dランド:遊乃&葵√その1 270 2 2016-10-06 -
6 第31話 Dランド:遊乃&葵√その2 271 2 2016-10-09 -
7 第32話 Dランド:遊乃&葵√その3 242 2 2016-11-03 -
1 第33話 Dランド:遊乃&葵√その4 274 4 2016-11-08 -
11 第34話 Dランド:伽藍&シロ√その1 220 2 2016-11-25 -
4 第35話 Dランド:伽藍&シロ√その2 195 2 2016-12-06 -
4 第36話 Dランド:伽藍&シロ√その3 211 2 2016-12-14 -
25 第37話 Dランド:翌檜√その1 141 2 2016-12-25 -
6 第38話 Dランド:翌檜√その2  193 2 2017-01-12 -
3 フラワリングタウン広報「アイリス」春号 275 0 2017-01-12 -
3 第39話 フンキー フンキー フンキー 205 3 2017-01-18 -
5 第40話 もりのようかん 222 2 2017-01-25 -
5 第41話 狂植物の叛乱 210 4 2017-02-05 -
5 第42話 桜姫降臨 199 2 2017-02-13 -
5 リンク召喚について ※SSは書き続けます 372 5 2017-02-18 -
6 第43話 Dragula 201 2 2017-02-19 -
3 閑話休題:キャラクター紹介3 214 0 2017-02-23 -
6 第44話 不穏 135 4 2017-03-19 -
7 第45話 BREAK DOWN 175 2 2017-03-21 -
9 第46話 その少女、黒紫の竜と共に有り 203 2 2017-03-23 -
29 第47話 おかえり 207 4 2017-03-26 -
8 第48話 大切な人 180 3 2017-03-29 -
42 第49話 炎 246 4 2017-04-28 -
15 第50話 Find Your Way 189 2 2017-05-17 -
16 第51話 Force Your Way 218 4 2017-06-17 -
11 第52話 四人目の姫 177 2 2017-07-22 -
8 第53話 一寸先は闇 165 4 2017-07-25 -
10 第54話 月夜に咲く姫 135 4 2017-08-22 -
13 第55話 OVERLAP 127 0 2017-09-16 -
6 第56話 幽雅に咲かせ、紫毒の華 155 5 2017-09-21 -
10 第57話 帰る場所 142 4 2017-10-01 -
15 閑話休題:キャラクター紹介4&作者の呟き 191 0 2017-10-01 -
9 第58話 前哨戦(△) 162 5 2017-11-09 -
14 第59話 混沌を制す者(△) 207 2 2017-11-12 -

スポンサーリンク