ウィッチクラフト・スクロールのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)





評価全件表示

6

#60302 める  2022-05-23 14:04:22 [7]
よほどデッキに余裕があるわけでなければ採用する理由のないカードだと思います。このカードを入れるなら他の魔法カードを入れた方が役にたちます。 せめてドローにターン制限がなければ・・・。

2

#7b3d5 カンノーネ  2022-02-14 22:08:11 [6]
コラボレーションで2ドロー出来ないのが意味不明なカード 魔法カウンターでも乗せてなんかする効果あったら少しは使われたかもしれない

6

#f8bcd みめっと  2022-02-15 03:03:50 [5]
現在2種類が存在するウィッチ永続魔法共通の便利な効果を持つが、バイストの固有効果が強い分こっちはおまけ感の強い1枚。 ウィッチクラフトだけで効果を使おうとすると殴り手が実質ハイネしかいないため、ヴェール&ハイネの布陣が完成していないと効果を使うのは難しい。 バイストは耐性効果を適用するまでは場に維持したいカードである一方で、こちらは相手ターンに発射する弾丸として使われる場面の方が多いだろう。 逆に言えば、場から発射できる弾丸として使える、そういったカードがバイスト以外にもう1種類あるというだけでも一定の役割はあるということにもなる。

10

#95088 ジュウテツ  2019-05-13 09:44:27 [4]
(1)の効果は「ウィッチクラフト」デッキなら、「ウィイチクラフトマスター・ヴェール」のステータス上昇効果と合わせる事で、毎ターンのドロー効果につなげやすいのが、優秀だと思います。 (2)の「ウィッチクラフト」モンスターの効果のコストに出来る効果、(3)の再利用効果も、ありがたいと思います。 (2)(3)の効果は、同一ターン内にどちらか一つしか使えない点に、注意が必要だと思います。

6

#b829c アルバ  2019-03-10 12:48:07 [3]
1は戦闘破壊でドローする効果で手札消費が何かと荒いウィッチクラフトには有り難い。 ただウィッチクラフトは打点に不安がありあまり噛み合った効果ではない。 この効果はエンドフェイズの回収効果の発動に関わらない為、使える場面は積極的に使っていきたい。 基本的には発動コストにされそうなカード。 効果適用の条件はウィッチクラフトではなく魔法使い族なので地味に汎用効果だったりする。

5

#cf615 shiro  2019-02-23 21:51:32 [2]
WCにおける魔法の枚数稼ぎにどうぞ

7

#2d890 とき  2019-02-23 12:08:19 [1]
魔法使いが戦闘で相手モンスターを破壊するとドローできる効果とバイストリートと同じコスト代用効果、ウィッチクラフト魔法の共通のサルベージ効果を持っている永続魔法。 1ターンに1度とはいえドローはサルベージ効果以外でウィッチクラフトがアドバンテージを獲得する貴重な手段であり、デッキを掘り進む手段にもなってくる。とはいえウィッチクラフトはそこまで攻撃力に優れたテーマではないのがやや痛いか。手札に魔法カードを複数固めたヴェールを用意したい。 バイストリート同様見えている素材としても運用できる上にサルベージ効果もあるので、気兼ねなく永続ソースとして用意しながらドローはできたら嬉しいくらいでもいいかも知れない。

更新情報 - NEW -