ラヴァル・ランスロッドのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
0% (0)
データ背景
72% (8)
データ背景
27% (3)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



普通評価(5〜6)を表示

普通と判断したユーザーのコメントです。

5

#7cfa2 備長炭18  2019-08-15 09:21:31 [11]
妥協召喚できる上級ラヴァル。ラヴァルは手札さえよければ召喚権があまる上に、デメリットにしてもエンドフェイズと遅いので爆発同様そこまで重いとは言えない。それでサイドラレベルならまあまあでしょう。 効果の方はフィールドで破壊された時に、除外されたカードを回収するという物であり、「時の任意効果」ですがセルフ破壊する分には大体のカードのテキストのおかげで問題はないでしょう。ただ所詮その程度のためにセルフ破壊を絡めるにはちょっと尖った混ぜ方や運用がほしい。 無難に爆発対応でレベル6のS・X素材としてまずは採用するのが良いでしょう。

6

しょひひ  2013-01-06 20:01:29 [6]
妥協召喚できて、打点がある。守備も200なのでサポートに対応している。 しかしデメリットが破壊じゃないので、かみ合ってないと言うのは残念… バジリコックの素材として使ったりしたい。

6

とき  2011-01-07 00:38:01 [1]
妥協召喚できる2100打点そのものは平凡なのだが、圧巻は後半の《次元合成師》じみた回収効果。墓地のカードをコストとして除外するラヴァルとの相性は抜群。 またフレムベルでも《真炎の爆発》に対応する高レベルにして《フレムベルカウンター》のコストを回収することも狙えその相性は抜群。爆発後のシンクロの幅も広がりそう。 これで妥協召喚時のデメリットが破壊なら満点だったが… これがとにかく惜しい。

更新情報 - NEW -