ファラオの化身のカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
30% (4)
データ背景
23% (3)
データ背景
46% (6)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



評価全件表示

9

#5b209 Wiggurt  2021-04-13 19:04:21 [13]
シンクロ素材になると墓地からLv4以下のアンデット族モンスターを特殊召喚。 …………よく見てみよう。「ファラオの化身以外の」とは一言も書かれていない。アンデットシンクロならこいつだけでシンクロ素材を最大4回まで確保できるチートカードである。アンデットは墓地から特殊召喚することに関しては一家言ある種族なので、チューナーがフィールドに維持出来ればジャンド紛いの動きが可能。似たような効果のカードが増えればアンデットシンクロが環境を席巻することも夢ではないだろう。将来性も込みでこの点。

9

#dcb45 流星ブレード  2019-11-12 16:20:37 [12]
カードプール増加によりぶっ壊れに変化、チューナーとこいつでレベルを+6まで連続シンクロ可能。エクストラ枠は食うがもっと評価されていいカード。現環境であればスカルデットフェレットからサベージ+レベル8シンクロなどが簡単に並ぶ。

8

#5f385 アルバ  2018-11-04 13:15:27 [11]
シンクロ素材にすると下級アンデを「自身含み」蘇生できると危ない効果持ちのアンデ。 蘇生対象はアンデのみでも十分強力だがアンワがあればより範囲が広がる。 凄く危ない効果を持っているがレベルが微妙に悪かったり、蘇生豊富なアンデで普通の構築にする分にはここまでしなくても良かったりと微妙に噛み合わない点があるせいかそこまで採用されない不遇な存在でもあったりする。

6

#5d92c はわわ  2018-10-04 16:37:02 [10]
効果自体は優秀なのだが、レベル3というのが足を引っ張る ほんとレベル4ならなぁ……

8

#7cfa2 備長炭18  2018-12-15 02:16:50 [9]
シンクロ素材になる事でレベル4アンデットを蘇生できる、アンデットというより獣族みたいなモンスター。 下級アンデットにはゾンマスやゴブリンゾンビと言った優秀なカードが多いため、それらを使い回す目的で採用するには十分な性能でしょう。 また蘇生範囲には自身も含むため連続シンクロの過程でさらに素材とする事もできる。 個人的によく見かけるのは、スカルデット&レスキューフェレットのペアからですね。 とりあえず、初再録おめでとうございます

9

#30f96 わがじゃん  2018-04-23 14:41:00 [8]
レベル3、アンデット族というのが足を引っ張り、展開手段にあまり恵まれていないものの、効果自体は強力そのもの。確固たる展開手段が確立すれば大暴れするだろう。 再録してくれませんかね。

9

#189bf なす  2017-09-08 20:14:55 [7]
シンクロ素材として墓地に送られると下級アンデット族を蘇生できる。 シンクロアンデットでは、連続シンクロ要員の1体として使われた。 自身とゾンビキャリアでレベル5シンクロに繋げつつ、蘇生効果に繋げられる。

8

#18a7d 悩めるお花屋さん  2016-12-09 20:58:55 [6]
いつの日かFBG三世と呼ばれそう 割と良い効果なのに絶版なのは惜しい

6

SOUL  2013-03-13 14:03:11 [5]
そのまま自身を蘇生させたり、ゾンビマスターを蘇生させて展開に繋げたりできます。 レベル4ならゾンビキャリアと組んでハ・デスなどを呼び出せたりできたのにと思うところですが、逆にレベル3であることからライブラリアンを呼び出して連続ドローを狙えるのは魅力です。

6

lock  2012-10-27 16:51:19 [4]
シンクロモンスターを複数展開する場合に便利なカード。アンデット特有の特殊召喚のしやすさやデブリで釣れたりと使いやすいのもよいところ。今まではアンデットのチューナーはゾンキャリのみでしたがペンターが登場したことで取扱いやすくなったように思えます。

6

スクラップトリトドン  2011-05-19 21:46:08 [3]
結構楽な条件で蘇生できるモンスターは強い.そう考えていた時期が私にもありました・・・ シンクロチューナーによる連続シンクロをする場合ならば重宝するし,こいつ以外にもゾンマスなど展開力に優れたモンスターの多いアンデット族なのだが, アンデットではゾンマスたち下級勢の強さとゾンマスと噛み合わない微妙なレベルのせいで・・・

6

プロキオン  2011-04-09 02:37:25 [2]
自身も蘇生可能なので、チューナーを大量展開すれば連続シンクロも容易。 上手く回れば、シンクロ軍団でワンキル級のダメージを叩き出せる程の爆発力が魅力。 反面、これ単独では事故要因にしかならない為、アンデット特有の蘇生能力でシンクロ召喚に繫げたい。

5

とき  2017-03-22 00:39:46 [1]
自身を含む下級アンデッドを、S素材になった時に蘇生できるカード。 この手の素材になった時に効果を発動するカードは結構ヤバいことも多いのだが、何故か登場から今までマイナーカード道を突っ走り続けている。 ネックとなっているのは、アンデッドの主要モンスターと噛み合わないレベル3という点だろうか。シンクロアンデッドはキャリア+レベル4でレベル6Sモンスターを展開することが多いので、そこが噛み合わないのだろうか。 アンデッドに限らないならば、ジャンクシンクロンやディーヴァなどチューナーを複数展開できるカードとも相性はいい。だが今度は展開面に難を抱える。 強力なトリガーと噛み合った効果を持っているにも関わらず陽の光を浴びない不遇のカード。一体何が足りないのか…

更新情報 - NEW -