簡素融合のカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
42% (3)
データ背景
57% (4)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



やや高評価(7〜8)を表示

そこそこ強い、使えると判断したユーザーのコメントです。

7

#5f752 ゲトゥ  2021-04-21 13:13:09 [8]
前々から簡単にEXの効果モンスターまで出す簡易融合はおかしいと思ってた。こっちは良調整で状況に応じてバニラのレベル1~6を出せるけど、何枚もEX枠を潰してまでこれ使うか?とも思う。簡易融合の代用としては弱いし、融合モンを出すことが重要なデッキ向け。

8

#54e5f アルバ  2021-05-12 16:08:25 [7]
カップ麺の調整版はレトルト食品。 効果モンスターが出せなくなっているので出すモンスターは素材要員以上の役割を持たせにくくなっている。 代わりにレベル6まで範囲が広がっているのであちらには出せないモンスターが出せるため、ランク6主体のエクシーズデッキでは恩恵が大きい。 簡素要員と言う言葉が生まれそうな1枚でストレージで大昔のレベル6の融合モンスターを見つけたら確保しておいてもいいかもしれない。

8

#99c0f ophion  2021-04-17 14:41:36 [6]
いつか《簡易融合》は禁止になってしまうのかな。 既に言われているとおり調整版《簡易融合》ですが、あちらと違いバニラ限定とは言えレベル6も出せますので、場合によっては《簡易融合》より優先できるかも。 融合召喚扱いで出せるので、蘇生制限を満たせるのも嬉しいですね。 狙い目は《陽炎獣 バジリコック》のエクシーズ素材になる《紅陽鳥》、《エヴォルカイザー・ソルデ》のエクシーズ素材になる《ブラキオレイドス》、《風紀宮司ノリト》のエクシーズ素材になる《クリッチー》辺りでしょうか。 それ以外だと《クワガー・ヘラクレス》・《金色の魔象》・《砂の魔女》・《ソウル・ハンター》・《バラに棲む悪霊》辺りもデッキによっては役に立ちそうですね。 …まあこれがあっても《スケルゴン》・《戦場の死装束》・《デス・バード》辺りは厳しいですが…。

8

#03b48 シエスタ  2021-04-16 17:13:55 [5]
サイエンティストはインスタント食品の研究をしてたのか。 簡易融合の調整版といえ、あちらに比べレベル6まで出せるようになっているが、バニラ限定。 現状対象内にレベル1も存在していなかったり、総合的に見れば簡易融合に比べやれる事が限られるか。 それでもレベル6まで出せるのは特定のデッキにとってありがたい話かと。何より一部の融合にスポットが当たる可能性が出てきたのは、何かワクワクする。

更新情報 - NEW -