HOME > カードリスト > デッキビルドパック インフィニティ・チェイサーズ > 無限起動要塞メガトンゲイル

無限起動要塞メガトンゲイル(ムゲンキドウヨウサイメガトンゲイル)   → カード価格

無限起動要塞メガトンゲイル
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
リンクモンスター
効果モンスター
地属性 - 機械族 4000 -
Xモンスター3体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、このカード及びXモンスター以外のモンスターの効果を受けず、Xモンスター以外のモンスターとの戦闘では破壊されない。
(2):自分の墓地のXモンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。その墓地のXモンスターを特殊召喚し、その相手のカードを下に重ねてX素材とする。この効果の発動後、ターン終了時まで相手が受ける全てのダメージは半分になる。
LINK - 3

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
デッキビルドパック インフィニティ・チェイサーズ DBIC-JP011 2019年02月23日 Super

カテゴリ・効果分類・対象

使用されているデッキ



無限起動要塞メガトンゲイルのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
0% (0)
データ背景
40% (4)
データ背景
50% (5)
データ背景
10% (1)
データ背景
0% (0)



6

#d47cc アルバ  2019-03-09 12:15:01 [10]
「そろそろモルモラットでも緩和されるのか?」と錯覚するぐらいには凄まじく重い上にルール的にも厳しい条件を付きつけてくるリンクモンスター。
ホープカイザーと違い素材の有無までは要求されていないため蘇生札やエクシーズがエクシーズを増やすカードを駆使すればなんとか達成できそうではある。
1の効果はエクシーズ以外には効果を受けないどころか戦闘破壊すらされず、エクシーズが展開要員やバグースカぐらいしか使われてない現在では強力な耐性。
ただ、逆を言えば環境次第ではカステルやライトニングなど簡単に出てきたカードに簡単に葬られるカードにも成り得る。
言われてる通り重さの割には魔法・罠には何の耐性も無く死んだ後にリカバリー手段もない。
2の効果は除去と蘇生を同時に行うため強力だが、この後与えるダメージが半分になるという妙なデメリットも発生する。
これだけ重いのならなくて良かった気がするが…
効果も打点も弱いどころか普通に強いのだが重さを考えると素直に肯定できないカードと言った所。
蘇生しても全ての効果が問題なく使えるので蘇生カードで使い回すことを考えた方がいいかもしれない。

7

#83a27 ラーメン  2019-03-05 01:03:10 [9]
無限起動の最終切り札となる超大型リンク、現在のリンクでは最高の4000打点である。
素材はXモンスター3体と非常に重い、無限起動には墓地からの蘇生効果があるので見た目ほどのきつさはないもののそれを差し引いても3体はなお重い。
効果はX以外のモンスターへの完全耐性とXモンスターの蘇生及び相手のカードの除去、耐性は心強いが魔法罠に無力な上モンスターには強いがXモンスターに対してはただの脳筋置物でしかないので手間にしてはガバガバといった感じ、2つ目の効果は素材条件から蘇生対象は確実に存在し相手のカード1枚を破壊を介さず除去できるので強いがダメージ半減が残念、アースシェイカーを蘇生して効果とあわせて2枚除去しろというデザインと思われるがダメージ半減はやはり無視できない、また素材はXであれば無限起動でなくても良いので超量などのXを並べやすいデッキなら採用を考えても良いか。
リンクの流行でXが1体も入らないデッキも増えており相手次第ではワイアーム以上の強大な耐性を発揮するため出す価値は十分あるカードではある、しかしこの重さに対してはもう一声欲しかったのもまた事実である。

5

#2d890 とき  2019-02-23 11:16:01 [8]
メガトン級の能力とリンク素材を持つ無限起動のもう一つの切り札。
Xモンスター以外の効果を受けず、Xモンスターには戦闘で破壊されない効果と、墓地のXモンスターを蘇生し相手のモンスター1体をその素材にしてしまう効果を持っている。
リンク3としては規格外の性能が許されるのは、素材がXモンスターに限定されているため。単にXモンスターを3体並べるだけではなく、その展開先を確保するためのリンクモンスターも必要になることから圧倒的な展開力が求められる。無限起動ならば超接地展開で墓地にXを貯め、それをゴライアスをリリースしてXを展開するという流れで出したいか。無限起動以外では超量も相性がいい。
出した後はXモンスターを使わない相手にはかなり強気で押し込めそうだが、魔法罠にも耐性がないので除去カードや効果無効化は天敵。とくに閃刀姫にはすぐバラされそうである。もう一つの効果はXモンスターの蘇生と除去を兼ねた強力なものであるが、ダメージが半減してしまうので決めきれなさそうなのが辛い。
出すのにものすごく苦労する割には… といったところ。

7

#0cc93 まじっく  2019-02-23 13:18:43 [7]
重量級カテゴリの親玉的存在。素材が重いぶんだけステータス、効果とも優秀であるといえる。

【無限起動】エクシーズモンスターにはそれぞれ蘇生効果があるので、最終的にこのカードを狙うことになるだろう。

①はXモンスター以外のモンスターに対する耐性。魔法罠には無力だが、リンク3で4000打点あることを考えても妥当と言える。

②は墓地からXモンスターを蘇生しつつ相手モンスターを素材にできる効果。強力な効果だがフィニッシャーとしてはダメージ半減のデメリットは痛い場面もあるだろう。

安定してフィールドに出せるモンスターではないが、ロマンとも言えない。今後さらにエクシーズテーマが強化されることを願ってやまない。

8

#a8600 プンプン丸  2019-02-21 08:36:41 [6]
素材はXモンスター×3と非常に重いが、それに見合ったステータスはもっており、打点4000と非常に高い。

①はX以外のモンスター効果に対する完全耐性と戦闘耐性にとなっており、②の蘇生効果も、この耐性のおかげて手札誘発系のモンスター効果を恐れることが無いのは安心。 しかし魔法・罠カードや「壊獣」によって処理される場合もある。

②はXモンスターの蘇生+相手モンスターの除去 蘇生するXモンスターも何でも蘇生が可能で、蘇生するモンスターによって柔軟にフィールドをコントロール、更なるアドバンテージを獲得できる。 例えば、このカードは魔法・罠に耐性がないので、《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》や《餅カエル》を蘇生して疑似的に耐性を持たせてあげたり。
総じてあらゆるXデッキにて活躍できる可能性を秘めているカード、「Xモンスター3体という素材指定が非常に重い部分」「魔法・罠耐性無し」と言う部分で評価が下がり気味だが 1度出せてしまえば、このカードの②によるアドバンテージと蘇生したエクシーズモンスターによるさらなるアドバンテージで、重い消費に似合った、リターンは十分にあるので、普通に悪くないカードだと思う。

4

#8cfa4 shiro  2019-02-15 10:01:25 [5]
非常に素材が重いのにロクな耐性もなけれな制圧もしない
アルティメットファルコンを刷ってた頃のコナミは何処に???

5

#a98e6 機械好き男  2019-02-15 00:15:28 [4]
素材重っも。それで魔法トラップ無効ないのはちょっと・・・
ロマンですね

5

#f4d3d シエスタ  2019-02-15 15:11:12 [3]
リンク3でありながらリンク4を遥かに上回る4000打点を持つ。無論そんなものがタダで出せるわけもなく、Xを3体要求と名に違わないメガトン級の重さを持つ。
新ルール後リンクなしには並べにくくなり、使い勝手が多少悪くなってしまった事。素材の関係上リンクは素材に絡められないなどもあって余計重さが目立つ。自己再生を持つXを有する同カデゴリーかバハシャ、超量あたりが現実的に出せるデッキか。
マーカー向きはメイン・EXでも扱える優秀な向き。
X以外のモンスターに対する耐性を持ちますが、人気が落ちたとはいえこのカードを突破可能な汎用Xは多く存在し、魔・罠、モンスターでも壊獣などには無力なので油断はならない。
2の効果は高打点の自身にとって相手ダメ半減は痛いですが、Xを蘇生しつつ相手のカードを素材として除去でき、ボードアドは稼ぎやすい。
効果そのものは汎用的で悪くないですが、重さに見合っているかと言うと微妙な感じ。楽に条件満たせるようなカードが来ればまた評価も変わってくるかなと。

7

#731fb ヒコモン  2019-02-12 12:56:22 [2]
エクシーズモンスター3体をリンク素材に求める重量級モンスター。それだけに4000打点を誇り、Xモンスター以外のモンスター効果を受けず、Xモンスター以外に戦闘破壊されることは無い。Xモンスターがエクストラデッキに一切入っていないというデッキが多数派になった今、相手のモンスター効果に対して完全耐性を持っていると言えるのだが、魔法・罠カードに対する耐性が無いのは痛いなんてものでは無い。

6

#7cfa2 備長炭18  2019-02-09 16:39:43 [1]
無限起動のリンク3
Xモンスター以外のモンスター効果に対する完全耐性と戦闘耐性に加え、相手の受けるダメージ半分と引き換えに墓地のXを蘇生してインフィニティするという強烈な効果を持つ。
無限起動のXは自己蘇生できるもののその後は表示形式の変更をしつつ戦闘を行うまでX素材が補充されず、このカードはそのラグを除去と並行して行えるので有用度は高いでしょう。何気に蘇生するXも無限起動に限らないので新ルールによって顕著になったであろうXは蘇生・帰還しても素材が無いのでうま味が無いという点を補ってくれている。
しかしながら難点もあり、耐性はまくまでもモンスター効果に対してのみな上にXには無力である点と、何よりもXモンスター3体という素材指定が非常に重い。幸い「X素材を持った」等という文字が無いため、無限起動の自己蘇生以外に、例えば十二獣あたりの重ねてXをしつつ蘇生して並べるという手も絡めたい。
重たい素材指定に目が行くものの、攻撃力や効果については割と優秀な方ではという印象。
→ 「無限起動要塞メガトンゲイル」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
無限起動要塞メガトンゲイル 6 /10.0 点、 評価数 10 件 ユーザー レビュー 10

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
アメニティドリーム通販部(トレカネット) - - 20円 -
楽天市場(トレカネット) - - 20円 -
トレマ(トレカネット) - - 40円 -
カードラボ(トレカネット) - - 50円 -
まんぞく屋(トレカネット) - - 80円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

ランキング・閲覧数

評価順位4982位 / 9,676
閲覧数2,672

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

無限起動要塞メガトンゲイルのボケ