HOME > カードリスト > 20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION > マジシャン・オブ・ブラックカオス・MAX

マジシャン・オブ・ブラックカオス・MAX   → カード価格

マジシャン・オブ・ブラックカオス・MAX
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
儀式モンスター
効果モンスター
闇属性 8 魔法使い族 2800 2600
「カオス・フォーム」により降臨。
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。このターン、相手はモンスターの効果を発動できない。
(2):このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION 20TH-JPC01 2019年02月09日 Secret

カテゴリ・効果分類・対象

使用されているデッキ



マジシャン・オブ・ブラックカオス・MAXのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
0% (0)
データ背景
22% (2)
データ背景
77% (7)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



6

#a2878 エンジョイ勢  2019-02-14 22:06:47 [9]
弱くはない。弱くはないのだが、比較対象を青眼カオスとするとどうにも物足りない。
正直基本ステータスをもっと盛るか、1の効果をノーコストで使用出来て良かったのではなかろうか……。

8

#e6e62 ルーク  2019-02-09 15:05:42 [8]
元々のマジシャン・オブ・ブラックカオスの効果付きリメイク。元々の効果無しと最初のリメイク混沌の黒魔術師よりイラストは違う。
①の効果はおそらく決闘王国編の遊戯vsペガサス戦の時に、ペガサスのサウザンドアイズ・サクリファイスの効果を無効化するために増殖したクリボーを利用したのを再現したに違いない。
②の効果は最初のリメイクモンスターとなる混沌の黒魔術師(エラッタ前)をそのまま引っ張った物。あちらはサルベージ後にそのまま使えるから強力すぎて禁止リストに入りなった経緯があって復帰後にエンドフェイズ時にサルベージする効果として変わったわけで。

6

#2d890 とき  2019-02-09 13:11:52 [7]
マジシャン・オブ・ブラックカオスをカオスMAX化。元々の名前にカオスが入っているのでブルーアイズのときより名前が自然に見える。
特殊召喚に成功した時に自分のモンスターをリリースすることで相手のモンスター効果の発動を封じる効果と、戦闘で相手モンスターを破壊すると墓地の魔法を回収できる効果を持っている。
1番の効果は儀式召喚に限らず使えるのだが、コストがモンスター1体のリリースは重い。効果発動の抑止も儀式召喚時では攻撃を安全に通すくらいしかないだろう。リビデなどで相手ターンに蘇生し、自身をリリースして相手の展開を抑止するのも面白そうだが。
2番の効果は簡単に墓地の魔法に触るのはやはり許されなかったか、戦闘破壊が必要になる。一応最上級の水準クラスの打点はあるが、常に発動できるとは限らないので安定性は大きく落ちる。
マジシャンオブカオスを採用しているデッキでは、その効果から特殊召喚するべき筆頭カードになるだろうか。しかしそれでも、最上級儀式としては物足りない部分も否めないカードでもある。

5

#b63ba アルバ  2019-02-09 09:16:16 [6]
ブルーアイズの方と比べるとカオスさが足りてないブラックカオスリメイク。
相手のモンスター効果発動を封じるのは強いのだがレベル8を儀式召喚した上でリリースが必要と重く、この効果そのものにはチェーン出来てしまう。
魔法の回収効果も持つが戦闘を通す必要があり打点も低くはないが、この効果をメインとした儀式モンスターとしては少し不安が残る。
弱いってことは無いのだが何か微妙にズレている感は否めず、ブルーアイズの方のカオスMAXが元のブルーアイズより打点を上げられていたのでこちらも上げてもよかったのではと思ったが魔法回収効果にビビったのだろうか。

6

#731fb ヒコモン  2019-02-08 12:51:40 [5]
いずれ出ると言われ続けてようやく出たブラマジのカオス・MAX。まぁ正確にはマジシャン・オブ・ブラックカオスのリメイクだが。モンスター効果を封じるのは蘇生でも発動出来るのは魅力だが、コストが必要なのは少々重い。魔法サルベージも戦闘破壊が必要になるなど、同じカオス・フォームで出せるブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴンの存在を考えればなんとも微妙な効果に収まっている。まぁあちらがぶっ飛び過ぎていると言えばそれまでだが、ほぼ3年遅れでこの性能なのは謎。

8

#5950d しょきちょー  2019-02-08 07:13:26 [4]
ブラックカオスのリメイク。
①の効果はリリースしなくても良かったんじゃないかとも思うが、12それぞれ決して悪くない性能。

リリース効果は儀式召喚だけでなく墓地からの特殊にも対応してるのがせめてもの救いですかね。

6

#c6b7b もも  2019-02-06 18:30:42 [3]
MAX化したら攻撃力1,000アップするわけでないのですね…
イラストアドにステータス全振りしたですかね。

6

#936ab アキ  2019-02-06 17:12:18 [2]
個人的には「このカードが儀式召喚に成功した場合、自分の墓地から魔法カード1枚を手札に加える」とエラッタ前の混沌の黒魔術師を意識した効果に期待していましたが、戦闘を介して効果発動とレベルが高く、場と墓地にある時はブラマジとして扱わないので使いにくい。しかし、戦闘で相手モンスターを破壊すれば魔法1枚を回収できるので一時休戦あたりがおすすめか。

5

#f4d3d シエスタ  2019-02-06 18:34:38 [1]
1の効果により安全に攻撃を通しやすくなりますが、儀式という消費のかかりやすい召喚法で更にボードアド要求と重い。またこの効果に対して無効札を打たれる危険性もある。特殊召喚時なので可能なら相手ターンに狙っていきたい。うまくいけば高い制圧力を発揮できる。
2の効果は少なくとも儀式魔法は落ちているハズなので、回収対象に困る事は少ない。ただ戦闘を介さねばならず、積極的に戦闘していくにはちょっと物足りない打点。
問題はカオスフォームを扱うであろうデッキでの運用。ブラマジだとレベルは合わずカデゴリーサポは受けれないわ、レベルが一致する青眼では種族・属性サポが共有できず、カオス青眼という強大な存在がいるわ、とこれらではどうにも優先が難しい。
扱うなら現状専用構築が望ましいかと。幸い属・種族は優秀なので活躍させるのはそう難しくないハズ。
決して悪くはない性能と思いますが、青眼MAXに比べインパクトが薄く期待ハズれ感が強い。
→ 「マジシャン・オブ・ブラックカオス・MAX」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
マジシャン・オブ・ブラックカオス・MAX 6.2 /10.0 点、 評価数 9 件 ユーザー レビュー 9

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
マナソース2nd(トレカネット) - - 120円 -
駿河屋(トレカネット) - - 160円 -
Amazon(トレカネット) - - 180円 -
遊々亭(トレカネット) - - 300円 -
トレカ通販「Zero Ash」(トレカネット) - - 350円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

ランキング・閲覧数

評価順位4660位 / 9,544
閲覧数1,554

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

マジシャン・オブ・ブラックカオス・MAXのボケ