HOME > カードリスト > PREMIUM PACK 2019 > No.XX インフィニティ・ダークホープ

No.XX インフィニティ・ダークホープ(ナンバーズダブルエックスインフィニティークホープ)   → カード価格

No.XX インフィニティ・ダークホープ
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
エクシーズモンスター
効果モンスター
闇属性 10 戦士族 4000 4000
レベル10モンスター×2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分または相手のモンスターが戦闘で破壊され墓地へ送られた時、このカードのX素材を1つ取り除き、そのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。
(2):このカード以外の自分フィールドの特殊召喚された表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの元々の攻撃力分だけ自分のLPを回復する。
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察
  4. 採用されているデッキ
  5. カード価格情報
  6. カテゴリ・効果分類・対象
  7. ランキング・閲覧数
  8. コンボ
  9. ボケ
スポンサーリンク

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
PREMIUM PACK 2019 19PP-JP014 2018年12月22日 SecretUltra

No.XX インフィニティ・ダークホープのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
0% (0)
データ背景
57% (4)
データ背景
42% (3)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



5

#04356 awawawa  2019-05-01 16:38:56 [7]
ゴヨウ効果は悪くはないが、リンク環境で活躍できるかというと疑問が残る
また攻撃的なランク10デッキでLP回復効果はわりと微妙
そんな事をちんたらやるより、グスタフなどからジャガーノート・リーベに繋いでライフを削りに行くべきである

6

#731fb ヒコモン  2018-12-28 12:32:13 [6]
戦闘破壊をトリガーに守備表示で蘇生出来るので、既に言われている通りゴヨウ・ガーディアンと同じ使い方が可能。しかしながら対象外のリンクモンスターが幅を利かせており、そもそもランク10は脳筋で殴りに行く方が強い。また、ゴヨウ・ガーディアン自体もエラッタ前から環境に付いて来れていないと言われており、ランク10としては正直物足りなさがある。このカードで奪取を狙いに行くよりも、グスタフ・マックスにジャガーノート・リーベを重ねて殴りに行く方が強いのも難点。

7

#5dfdd 闇を彷徨う彗星  2018-12-24 17:52:50 [5]
EVEが並べた各シリーズのラスボスをイメージしたボスカード……だが、ホープという名から実際の元ネタはアンチホープだろうか?
効果自体はわりと大味だが、その恵まれた攻守によりゴヨウポジションとしての活躍も期待できる。
①の効果は戦闘破壊されたときに破壊したモンスターを守備表示でこちらに蘇生する効果。このモンスターそのものの攻撃力も高く、戦闘破壊は容易に行えるだろう。また、こちらのモンスターが戦闘破壊されても発動できるのである程度まではリカバリーとして機能する。
ただリンクモンスターは守備表示という縛りゆえ蘇生できないので注意。
②は回復効果。高火力モンスターがいればその分だけ回復できるが、あくまでおまけであるという印象はある。

高ステータスモンスターだが、耐性は0なので、使うにはやや工夫が必要と思われる。

7

#7cfa2 備長炭18  2018-12-22 23:54:40 [4]
ダブル10(X)なNo.ホープ
ランク10としては、ジャガーノートにこそ劣るものの圧倒的な4000打点を誇り、また自他問わずに戦闘によってモンスターが破壊された時、エクシーズ素材を切る事でそのモンスターを守備表示で自分フィールドに特殊召喚もできる。
自分のカードが破壊された時のケアとしても見れますが、やはり注目したいのは相手モンスターをゴヨウできるという部分であり、このカードの攻撃力をもってすれば大抵の相手も上から殴れるため単体でも動きやすいというのは高ポイント。
一方で、実質ランク10であるジャガーノートと比較すると戦闘面ではやや見劣りし、また攻撃力が全体的に低いイメージの強い今はやりのリンクモンスターは奪えないというのが少々惜しい。
今までのランク10と差別化できる要素は持っているものの、やはり守備表示で、という文字からやや相手のデッキを選ぶ印象ですね。

7

#de197 アルバ  2018-12-22 23:36:49 [3]
ゴヨウのような効果を持つランク10のニューフェイス。
打点は4000あり大体のモンスターは殴り倒せるため効果との相性は良く2の効果の回復量も無視できない数値を狙える。
戦闘できるならそのままモンスターどころか相手プレイヤーまで殴り倒せるジャガーノートがいるランク10だが、そういった1キルが決まりにくい状況なら使い別けの選択肢としては十分な性能は持っていると思う。

6

#f4d3d シエスタ  2018-12-22 15:24:42 [2]
ウ○チとホープカイザー・No99が元と思われるカード。しかし1の効果はヌメロニアスの面影もある。
素材指定はないのでレベル10中心なら採用しやすめ、一応輝望道にも対応している。素材2体で出せるランク10としては元々のステは最高クラス。
1の効果はヴァレルガードのノーコスの効果みたいなもの。高いステを活かしやすく超大型のゴヨウのように扱える。
そして2の効果に繋げられ、自身は高打点も倒しやすいこともあって大きなライフゲインを見込みやすい。
1・2の効果は噛みあっていて悪い事は書いてないんですが、同ランク10の列車達の存在が気になる。
耐性はなく、ジャガノの存在から戦闘面も見劣りしやすい。また当然ながらリンクも対象不可、リンク環境の今この点はやや響きやすい。ライフゲインもバーンに比べれば優先度は落ちてしまう。
現状では他の機械ランク10達より優先は難しいんじゃないかと思います。もっと種族や属性面でも差別化できるようになれば、また評価も上がってくるとも感じますね。

7

#2d890 とき  2018-12-22 15:07:28 [1]
ZEXALシリーズではなく漫画ARC-Vからの登場となるナンバーズ。
自分または相手の戦闘破壊されたモンスターをX素材を取り除くことで守備表示で特殊召喚する効果と、このカード以外の特殊召喚された自分のモンスターの守備力だけLPを回復できる効果を持っている。
いわばランク10界のゴヨウモンスターといっても過言ではない効果を持っている。自分のモンスターを復活させる用途よりも、このカードの4000の打点でもって相手を殴り倒しそのコントロールを奪いたい。
もう一つの回復効果はかなりおまけ臭いが、奪ったカードの守備力をそのまま頂くといいだろう。
列車砲がうごめくランク10ではあるが、また一味違う効果を持った汎用ランク10として輝く余地はある。
→ 「No.XX インフィニティ・ダークホープ」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
No.XX インフィニティ・ダークホープ 6.4 /10.0 点、 評価数 7 件 ユーザー レビュー 7
スポンサーリンク

「No.XX インフィニティ・ダークホープ」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



スポンサーリンク

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
トレマ(トレカネット) - - 1円 -
ノーザンクロス(トレカネット) - - 16円 -
通販アカデミー(トレカネット) - - 30円 -
遊々亭(トレカネット) - - 30円 -
駿河屋(トレカネット) - - 50円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位4488位 / 9,756
閲覧数3,728

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

No.XX インフィニティ・ダークホープのボケ

スポンサーリンク