HOME > カードリスト > ストラクチャーデッキ-ソウルバーナー > 転生炎獣フォクシー

転生炎獣フォクシー(サラマングレイトフォクシー)   → カード価格

転生炎獣フォクシー
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 炎属性 3 サイバース族 1000 1200
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。自分のデッキの上からカードを3枚めくる。その中から「サラマングレイト」カード1枚を選んで手札に加える事ができる。残りのカードはデッキに戻す。
(2):このカードが墓地に存在し、フィールドに表側表示の魔法・罠カードが存在する場合、手札から「サラマングレイト」カード1枚を捨てて発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。その後、フィールドの表側表示の魔法・罠カード1枚を選んで破壊できる。
パスワード:94620082
  1. カード情報
  2. 収録
  3. カード評価・考察
  4. 採用されているデッキ
  5. カード価格情報
  6. カテゴリ・効果分類・対象
  7. ランキング・閲覧数
  8. コンボ
  9. ボケ
スポンサーリンク

収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
SOUL FUSION SOFU-JP003 2018年07月14日 Normal
ストラクチャーデッキ-ソウルバーナー SD35-JP008 2018年12月08日 Normal

転生炎獣フォクシーのカード評価・考察 ⇒WIKI(外部)


データ背景
36% (4)
データ背景
63% (7)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)
データ背景
0% (0)



9

#fdc19 ジュウテツ  2019-02-04 10:06:54 [11]
(1)の効果により、「サラマングレイト」カードの擬似サーチが出来るのが、優秀だと思います。
(2)の自己再生効果は、「サラマングレイト」魔法は表側表示で置く物も複数あるため、条件を満たしやすいのですし、その後の魔法・罠破壊は任意なのも、強みだと思います。
相手の表側表示の魔法・罠破壊に使えるのも、お得だと思います。

9

#f4426 マスじい  2018-12-27 11:31:10 [10]
新規転生炎獣のおかげで居場所が増えたキツネ。
1つ目の効果はデッキトップ3枚めくって、サラマングレイトカードを1枚加えるというもの。運要素が強めではあるものの、モンスター・魔法罠問わず手札に加えられるのはお得。転生炎獣で固めればまず失敗はしないと思われます。
2つ目の効果は条件付きの手札コストあり自己蘇生+表側魔法罠破壊。
手札コストが必要とはいえ、転生炎獣は墓地にいて困ることは少ないので、コストがコストになっていません。自己蘇生条件の表側魔法罠は相手でもいいので、相手の面倒な永続魔法罠やフィールド魔法に反応しながら破壊するという動きも可能。能動的に動きたい時は、ベイルリンクスを経由させれば聖域をサーチできるので、効果発動の機会に困ることはほとんどありません。

手札補充ができ、ベイルリンクスの素材になれ、レベル3なのでミラージュスタリオにも使え、手札を切りながら自己蘇生も可能と、単体性能はかなり優秀な1枚です。
両方の効果を一度に使えないのは少し気になりますが、使えたら使えたでそれはやり過ぎな気もするので仕方ないでしょう。

9

#ed234 プラント・プラン  2018-12-19 19:28:36 [9]
(1)の効果は「サラマングレイト」カードを(不確定でありながら)サーチできる効果を持つ。ランダムなので、当初は運要素が強かったが、新規「転生炎獣」や「サラマングレイト」の登場により、運に任せなくてもサーチできるようになった。
(2)の効果は墓地から特殊召喚する効果だが、表側表示の魔法・罠カードが必要。だが、これもベイルリンクスの登場で、発動条件が容易に達成できるようになった。但し、同じく墓地から特殊召喚できるレベル3の「転生炎獣」モンスターであるスピニーとは違って、手札コストが必要になる。Jジャガーやファルコが手札に来てしまった場合にミラージュスタリオの効果で特殊召喚すれば、Jジャガーやファルコを墓地へ送りながら特殊召喚することができる。
総じて新規「転生炎獣」や「サラマングレイト」カードの登場によって、一気に強化された「転生炎獣」モンスターである。ミーアやファルコなど、【転生炎獣】を支えてきたカードがピン差し程度になっていく中で、このカードはミラージュスタリオのエクシーズ素材になれることや手札に来てしまったJジャガーなどの処理に使えることから、複数枚採用していることが多い。

8

#ee793 ABYSS  2018-12-14 20:39:09 [8]
サラマングレイトの召喚時不確定サーチ、墓地から蘇生しつつ魔法罠除去とどちらも優秀な効果を持つ。
サーチ効果で炎陣や意志を持ってこれたらしめたもの。
レベル3なのもミラージュスタリオの素材になれるというメリットがある。
どちらか片方しか1ターンで使えないことにだけ気をつけたい。

7

#36c1c プンプン丸  2018-12-14 08:27:43 [7]
召喚時に3枚めくって手札に加える&墓地から蘇生の効果がある。

①は3枚めくり、手札に加える効果、基本的に、3枚めくれば、「転生炎獣カード」自体はめくれるのですが、【欲しいカード】が来るかどうか別問題、やはりここも若干運要素。 とりあえずアドだけは稼げるカードと割り切りましょう。 また召喚時にしか使えないので、基本的にターン1の効果だと思ったほうがいい。

②墓地から蘇生する効果、しかし、表側魔法・罠がないと使えないとこれも若干不安定な効果、自分のカードを破壊してもいいのですが、そこまでしてSSしたい状況もそう多くないででしょう。 相手のカードを破壊できれば理想的ですが・・・ 相手に対する表側魔法・罠のプレッシャーになるので、墓地に置いておくだけでも割と仕事してくれそうではあるカード。

①②ともに強力な効果ではあるものの、若干不安定な要素があるので、デッキには1~2枚程度でいいと思う。 必要な時に《転生炎獣の炎陣》でサーチするのが理想的、3枚入れて手札にだぶついても邪魔になる可能性があるので

9

#9676c カンベイ  2018-12-13 17:03:39 [6]
①は、召喚成功時にデッキトップをめくり、その中のサラマングレイトカードをサーチする効果、

②は、場に表側の魔法・罠カードがあれば、手札のサラマングレイトモンスターをコストに蘇生しつつ、除去を行う効果。

ストラクチャーで新規追加されたサラマングレイトモンスターは自己特殊召喚能力を持っているモンスターが大半なので、純転生炎獣デッキにおいては、召喚権をこのカードに使いやすいこともあり、転生炎獣デッキにおける初動として役立ちます。

②の蘇生効果も強力ですが、①②の効果はいずれか1つしか使用できないので、状況に応じてどちらの効果を優先して使うべきかを考えるようにしましょう。

また、レベル3なので、ミラージュスタリオのX素材になれる点も無駄がありません。

サラマングレイトデッキを作るのであれば、2〜3枚は採用すべきカードでしょう。

8

#7c0d0 わがじゃん  2018-10-18 18:36:48 [5]
「転生炎獣」の《黒の魔導陣》。

「転生炎獣」において《転生炎獣ミーア》と双璧を為すであろう始動札。純度の高い【転生炎獣】を組めば、流石に3枚に1枚くらいは「転生炎獣」が混じるだろうから、ほぼ確実にアドが取れる。これで《転生炎獣ミーア》《転生炎獣の意志》が加えられれば、さらなる展開が見えるが、そうでないとそこ止まりになるかもしれない。
②の効果は手札1枚を場のコイツ+任意発動《サイクロン》に出来るのでこちらもなかなかの効果。
コイツは《転生炎獣フォクサー》と違い、1ターンに両方発動できちゃうとちょっと危険な感じのする効果。

7

#05b31 かっとビンガー  2018-08-27 22:17:21 [4]
意志をめくることに命を賭けているカード。今後の転生炎獣カード次第では更なる活躍が期待できるが今はそんなに。

8

#9fd25 ブラスター  2018-07-18 18:51:33 [3]
①の効果は転生炎獣が充実してきたらより強力になるハズだが現在はまだ数が少なく空振りもそれなりで少しギャンブル色が強いか。
自己蘇生効果はコストが手札の転生炎獣カードと少し重めになるが、転生炎獣は墓地にいたほうが都合が良いのであまり気にならないか、蘇生時にツイスターのオマケ付き。
今後テーマが充実してきたら輝くか。

8

#b5b4f とき  2018-12-18 16:08:16 [2]
召喚時にデッキをめくり、その中にあるサラマングレイトカードを1枚手札に加える効果と、墓地に存在する時にサラマングレイトカード1枚を手札から捨てることで、ツイスターを撃ちながら自己再生する効果を持つ転生炎獣モンスター。
サーチ効果はランダム性があるが、なくて損はしないもの。ミーアを引き当てれば即時に展開もできる。このカードをリンク素材とする過程で発動できれば、手札を減らさずに済むだろう。
本命は2番効果の自己再生だが、相手が強力な永続を使っていればかなり強力にアドバンテージを奪いに行ける。ピンポイントで墓地に送っておく価値はある効果。相手が永続を使わずとも自分のカードでもよく、破壊は任意なので聖域や意志、ギフトなどを対象にとって自己再生できる。特に墓地送り効果を持つギフトとは相性がいい。
レベル3なのでミラージュスタリオの素材にもなれる。後発のフォクサーはこのカードの自己再生効果と相性のいい蘇生効果を持っており、うまくやれば召喚権を使わずにレベル3モンスターが2体並ぶ。

7

#95bed まじっく  2018-07-07 18:32:58 [1]
【転生炎獣】の下級モンスター。

①は召喚するとデッキの上から3枚めくってその中から転生炎獣カードをサーチできる効果。召喚権を使う割にはランダムな効果だが、このカテゴリで固めたデッキを想定すれば有用。

②はフィールド魔法や永続魔法罠が存在すれば発動できる。コストとして墓地に1枚、自身を特殊召喚して相手の魔法罠を破壊する効果まで繋げられればアドバンテージになりうる。

このテーマでは重要な一枚になるだろう。
→ 「転生炎獣フォクシー」の全てのカード評価を見る

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人や他人の評価に対するコメントは禁止です。荒らし対して反応することも禁止です。
転生炎獣フォクシー 8.1 /10.0 点、 評価数 11 件 ユーザー レビュー 11
スポンサーリンク

「転生炎獣フォクシー」が採用されているデッキ

はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。



スポンサーリンク

カード価格情報

ショップ / ユーザー レアリティ 状態 価格 希望数
Amazon(トレカネット) - - 1円 -
トレマ(トレカネット) - - 3円 -
トレカ通販「Zero Ash」(トレカネット) - - 6円 -
プロジェクトコア1号店(トレカネット) - - 10円 -
ノーザンクロス(トレカネット) - - 16円 -
ユーザーの出品情報はありません。余っているカードを出品して販売しましょう。

カテゴリ・効果分類・対象

ランキング・閲覧数

評価順位2073位 / 9,756
閲覧数4,674

コンボ

このカードを使ったコンボを登録できるようにする予定です。
ぜひ色々考えておいて、書き溜めておいて下さい。

転生炎獣フォクシーのボケ

スポンサーリンク