HOME > カードリスト > CODE OF THE DUELIST > 捕食植物バンクシアオーガ

捕食植物バンクシアオーガ

捕食植物バンクシアオーガ
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター
チューナーモンスター
闇属性 6 植物族 2000 100
(1):このカードは相手フィールドの捕食カウンターが置かれたモンスター1体をリリースした場合に手札から特殊召喚できる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動する。相手フィールドの表側表示モンスター全てに捕食カウンターを1つずつ置く。捕食カウンターが置かれたレベル2以上のモンスターのレベルは1になる。

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
CODE OF THE DUELIST COTD-JP016 2017年04月15日 Normal

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

10

#66cee カイセイ  2017-09-17 03:10:33 [10]
カウンターを乗せることに特化した捕食植物デッキなら除去と展開を同時にできるので使いやすい。
チューナなのでシンクロにも繋げられる、墓地に行くと更にカウンターをバラまける。
カウンターの乗った相手モンスターの攻撃力を得たスターヴの後にこのカードで除去と展開を行うと一気にワンキル圏内に持って行く事もできる優秀モンスター。

8

#8f911 リョウマ  2017-05-18 12:16:26 [9]
捕食植物の初めてのチューナーモンスター! 捕食カウンターが乗ったモンスターをコストにして特殊召喚できるのは強い!

4

#7260e HYS  2017-05-31 00:12:04 [8]
捕食植物唯一のチューナー。ドロセーラと違いこちらは特殊召喚されたモンスター以外も対象を取らずにカウンターを乗せることが出来る。
捕食カウンターの乗った相手モンスターをリリースして特殊召喚できるが、似た効果をもつヒドラは墓地からも特殊召喚できて何度も使えるため、こちらは使い勝手があまりよくない。また、カウンターをばら撒く効果は場に出した上で墓地へ送らないといけないため、(1)と(2)の効果の条件がやや噛み合ってない印象も否めない。
レベルが中途半端に高いためチューナーとしても活用しづらく、プランターで使いまわせないため捕食カウンターをばら撒く手段としても扱いづらい。

8

#f566e ルイ  2017-04-23 19:24:00 [7]
やや卑猥な見た目の話をしてはいけない(戒め)

条件こそありますが、相手モンスターを除去しつつだせるチューナーと化した壊獣と考えればなかなか強力。
場から墓地に送られなければいけないですが捕食カウンターをばら撒けるため捕食植物の各種効果を強力サポートできるのが弱いはずも無し。
当然各種植物のサポートも受けられるので、自身の効果で特殊召喚できないなんてことは心配する必要が無いのも◎

レベル変動効果はシンクロ、エクシーズ主体には刺さりますがリンクには刺さらないため、おまけ感はするもののあって困る効果ではないですね。
高めのレベルなのでシンクロ以外ではランク6の素材要員として運用していきましょう。

・・・できればマスターズルール3のときに登場して欲しかったですね。

7

#1a4d6 ランペル  2017-04-23 17:46:48 [6]
チューナー来たー!チューナーとしてはセファロタスか、テッポウリザードあたりかなと思ってたらまさかのバンクシアオーガ!
SS持ちでしかも相手モンスターを除去しながら、呼べるのはうれしいところですが、チューナーとしての運用はやはりレベルが高い所がネックですね…。クリアウィングを呼びたくともレベル1はセラセニかコーディセップスで、サーチ持ちのセラセニアントをS素材に使ってはサーチができないと、原作のように呼ぶのは難しそうです。しかし、Sギミックを組み込めるのは単純にうれしくレベル8、9あたりのSであれば結構呼びやすいですね。レベル8はフライ・ヘル、レベル9はオフリスとの相性がよさげ。
②のばらまき効果も便利で各種素材に利用すればばら撒けるので、捕食カウンターを活用する効果を使っていけ便利。ルール3であれば、特に工夫なく、S素材にしてカウンターばら撒きその後、サンデウで相手と融合ということができますが、EXモンスターゾーンは一か所なので、やはり少し扱いづらい感は否めませんね。
しかし元の打点が2000と悪くないので、除去兼アタッカーとしての運用も期待できるのは利点だと思いますね!

7

#72efd れい  2017-04-17 11:42:10 [5]
相手のモンスターをリリースしながら自分の場に出てくる壊獣もびっくりな植物。
融合次元のテーマなのにチューナーであるがレベルが高いので使い方には少し工夫が必要。
墓地へ送られると捕食カウンターをばらまけるため二枚目以降のバンクシアオーガの特殊召喚が狙いやすくなったり、各種捕食植物カードとのコンボも狙える。
融合、シンクロ、リンクの素材として墓地へ送っても良く、これらのどの召喚方法にも使いやすいためなかなか侮れないモンスターだ。

8

#78e39 A〜リアン  2017-04-17 07:30:55 [4]
ついにやって来た捕食でのチューナーモンスター
しかしメインはチューナーではなくその他の部分にある、手札からのみだがヒドラ式ss、墓地に送られた際に対象を取らないカウンター乗せ、打点2000と捕食で欲しかった自己展開カウンターばら撒き打点要員の全てを兼ね備えた期待の超新星
シンクロするならレベル9と8をメインに据えることをオススメします

9

#ff7d8 ジュウテツ  2017-04-17 09:43:43 [3]
「捕食植物フライ・ヘル」「捕食植物スピノ・ディオネア」の効果で捕食カウンターを置くことで、相手モンスターを除去しつつレベル8・10のシンクロにつなげられるのは、「捕食植物」デッキではありがたいと思います。
他にも、「捕食植物オフリス・スコーピオ」の効果でリクルートしてレベル9のシンクロにつなげられるのも、強みだと思います。
シンクロ素材として墓地に送られた後、(2)のレベル変更効果により相手のシンクロ召喚などを妨害出来る点も、状況によっては役立つと思います。

7

#b0028 とき  2017-04-15 16:14:15 [2]
捕食植物についに登場したチューナー。これでクリアウィングを出せということか…
捕食カウンターの乗ったモンスターをリリースして特殊召喚できるのも単純に強力で相手のカードを除去しつつこちらの展開につなげることができる。乗せる手段は捕食生成を筆頭に捕食植物ならば十二分に存在しているはず。
融合を司るサンデウキンジーと素材やEXゾーンの奪い合いになりそうなのだが、攻撃力自体もそこそこある上に2番の効果もあるので、シンクロ召喚に限らない運用が期待できる… かも知れない。

8

#2fb6b アッキー  2017-04-15 08:21:39 [1]
捕食植物の初めてのチューナーモンスター! 捕食カウンターが乗ったモンスターをコストにして特殊召喚できるのは強い!捕食カウンターはスピノディオネアとかフライヘルなどがいるので、いいカードだと思います!そしてフィールドから墓地に送られたら捕食カウンターを置けるのも魅力です! 他にもローンファイヤーブロッサムから出せることもできます! ただレベル6ということでチューナーとしては少し使いづらいが他の捕食植物はレベルは低いのが多いのでシンクロモンスターの採用も何枚かはありだと思います

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人の評価に対するコメントはやめましょう。
捕食植物バンクシアオーガ 7.6 /10.0 点、 評価数 10 件 ユーザー レビュー 10