メインメニュー

クリエイトメニュー

交流

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板 チャット(別窓) 遊戯王4コママンガ(別窓)
手の中の辰の色の夜に散る桜

CODE OF THE DUELIST


COLLECTORS PACK 2017


STARTER DECK 2017


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて アイテムコード 同梱


ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 3DS アイテムコード 同梱


マリオカート8 デラックス


遊戯王デュエルモンスターズ マスターガイド5


HOME > ユーザリスト > エレキタパチリス

エレキタパチリス ユーザ情報

アイコン画像 ウォーター・スピリット
評価投稿数 10
オリカ投稿数 203  オリカを見る
デッキ投稿数 1  デッキを見る

投稿一覧

得点 カード名 登録日時
7 エレキタリス 2014/06/01 22:17
あらゆるモンスターの効果を無効化できるのは、
非常に強力かつ扱いやすい。

《冥界の魔王 ハ・デス》と同じように、
《黄泉ガエル》、《レベル・スティーラー》、《ボルト・ヘッジホッグ》、《暗黒界の龍神 グラファ》 などの嫌らしい蘇生効果も半永久的に無効化できるのが強み。
リバース効果も無効にできるので、
《ライトロード・ハンター ライコウ》などの強力なカードも処理できる。

そして、2回攻撃できるので、
状況次第では1度のバトルフェイズで
裏側守備モンスターを気軽に2体処理できる。

また、発動条件は
ダメージ計算さえすれば良いので、
こちらが攻撃されても発動できる。

《エレキトンボ》 から呼んで、
相手の強力な効果モンスターの効果の無効も狙えるので、
【エレキ】での活躍も期待できる。

余談だが、
《オネスト》との相性も非常に良いので、
光属性主体のデッキに挿してみても良いだろう。

※《オネスト》の効果はエンドフェイズまで続くので、自分ターンに攻撃力を上げてモンスターを戦闘破壊した後、上がった攻撃力で追撃できる。


効果自体の評価は高いと思うが、
ステータスが低いので
総合評価は7にした。


※2014/06/01追記
【リバース効果も無効にできるので、《ライトロード・ハンター ライコウ》などの強力なカードも処理できる。】
→これはできなくなりました。


☆before☆
Q:《エレキタリス》がセットされたリバース効果モンスターに攻撃した時、効果を無効にできますか?
A:はい、無効になります。(12/02/08)

☆after☆
Q:《エレキタリス》で裏側守備表示のリバースモンスターを攻撃した場合、リバース効果は発動しますか?
A:《エレキタリス》の効果とリバースモンスターがリバースした時に発動する誘発効果は、同じダメージ計算後に発動する効果となります。したがって、ターンプレイヤーの《エレキタリス》の効果がチェーン1となるため、チェーン2にて発動する相手のリバースモンスターの効果を無効化する事はできません。(14/03/26)
7 D・クリーナン 2013/11/13 18:10
守備表示の時の効果は極めて強力で、
強靭な耐性を持つモンスターも
あっさり処理できることがほとんど。

レベル1をサポートするカードを採用しているデッキであれば、
このカードを挿しておきたい。

わりとどうでもいいが、
《ロード・ウォリアー》にも対応しているので、
《ロード・ウォリアー》を採用しているデッキに挿してみても面白い。
2 不運なリポート 2013/11/13 18:08
「行う。」なので、強制効果。

…に見えるが、実はバトルフェイズ行うかどうかは任意。
行う場合は必ず2回行わなければならないが、
2回目のバトルフェイズに攻撃しないという選択肢もある。

そのままでは全く意味のない効果なので、
《サベージ・コロシアム》
《召喚制限-猛突するモンスター》
《バトルマニア》
などとあわせて使い、
《アステカの石像》を攻撃してもらおう(笑)
6 野望のゴーファー 2013/11/13 18:07
帝と比べると安定性劣る。
とはいえ、効果はダイナミックなので、
むしろ【帝】に採用してみるのも面白い。
ただ《帝王の開岩》というカードが登場してしまったので、
【帝】にこのカードを採用する意義が薄れてしまった。

相手の手札が無い時に使えば確実に決まるのが強みなわけだが、
他の方の評価にもあるように、
不確定の時に使って《スターダスト・ドラゴン》等を強引に突破できる可能性も秘めている。

《マインドクラッシュ》や《異次元の指名者》を採用するデッキに、
上級アタッカーとしてこのカード挿してみても面白い。

ロマンはあるが、安定性が無いので、
評価10はあげられない。
とはいえ、デメリットはどこにも無いので
評価は6にしておいた。
9 ソウルテイカー 2013/11/13 18:05
相手のLPは回復してしまうが、
自分には何の悪影響もなく発動できる点がこのカードの強み。
対象は表側表示限定だが、
ここまで手軽に発動できるモンスター除去カードは珍しい。
手軽さなら《地割れ》や《地砕き》も同じだが、
破壊対象を選べる点ではこちらの方が安定する。

また、破壊効果の後に回復処理が始まるので、
「このカードが破壊された時、×××できる。」
といった任意効果はタイミングを逃す。
何も考えずに採用しても強いが、これを考慮するとサイドデッキ向けのカードかも知れない。
7 御前試合 2013/11/13 18:04
【エレキ】などの、
属性統一でもある程度戦えるデッキに入れると強力。
最近はエクストラデッキからわんさかモンスターが登場するが、
このカードを置いておくだけでそれが難しくなる。

《群雄割拠》や《拷問車輪》とあわせるとなお良いが、
《群雄割拠》は自分が困る場合は必要ない。

その拘束効果は極めて強力で、
評価10にしてあげたいところ。

しかし、一部のカテゴリではこのカードが腐ってしまう。
つまり相手に依存するので、評価-2。

そして、《大嵐》などを使われたら、
手札にたまったカードで
一気に展開されてしまうため、評価-1。

よって、
総合評価は7にした。
7 群雄割拠 2013/11/13 18:02
【エレキ】などの、
種族統一でもある程度戦えるデッキに入れると強力。
最近はエクストラデッキからわんさかモンスターが登場するが、
このカードを置いておくだけでそれが難しくなる。

《御前試合》や《拷問車輪》とあわせるとなお良いが、
《御前試合》は自分が困る場合は必要ない。

その拘束効果は極めて強力で、
評価10にしてあげたいところ。

しかし、一部のカテゴリではこのカードが腐ってしまう。
つまり相手に依存するので、評価-2。

そして、《大嵐》などを使われたら、
手札にたまったカードで
一気に展開されてしまうため、評価-1。

よって、
総合評価は7にした。
5 ぴよコッコ 2013/11/13 18:00
■対応カード一覧■
《A・マインド》
《極星霊デックアールヴ》
《クイック・シンクロン》
《スクラップ・ソルジャー》
《BF-天狗風のヒレン》
《Cockadoodledoo》
《ラブラドライドラゴン》
《ジェノミックス・ファイター》
《BF-流離いのコガラシ》

ノーリスクでモンスターを呼び出せるのは強力な効果だが、
対応カードは2013年11月13日現在では上記9種に限られているので、
扱いは難しい。

逆に、上記のカードを既に採用しているデッキであれば、
このカードの投入を考えても良いだろう。

7のシンクロが多いデッキならば、
《BF-流離いのコガラシ》と合わせて投入しても面白いが、
《BF-流離いのコガラシ》は事故に繋がりやすいので注意。

単純に【BF】や【シンクロン】に採用すると面白い動きをするかも知れない。
10 ガガガガンマン 2013/11/13 17:55
効果ダメージの量は、《No.50 ブラック・コーン号》に劣るが、
安定して800ダメージを与えられる。
メインデッキを圧迫しないのが最大の強みで、
相手のLPを800以下残してしまった時にトドメとして使える。
出せるデッキならば1枚は入れておきたい。

また、攻撃表示の時の効果も実は強力で、
実質攻撃力3000のアタッカーに豹変するので、
いざとなったらアタッカーとしても活用できる。
10 神獣王バルバロス 2013/11/13 17:39
●リリース無しで、攻撃力1900のバニラ

●2体のリリースで攻撃力3000のバニラ

●3体のリリースで相手のフィールド全壊
 &攻撃力3000のバニラ

上記の3つから1つを選択できるので、
色々な状況に対応しやすい。

1枚のカードでこの性能なのは、
優秀だと思うので評価は10。

また、《強者の苦痛》に弱いというデメリットはあるが、
《スキルドレイン》に強い、ランク8モンスターのエクシーズ素材に使用できるといったメリットもあるのであまり気にならないだろう。