HOME > ユーザリスト > 光芒

光芒 ユーザ情報

アイコン画像 不死武士
評価投稿数 713
オリカ投稿数 125  オリカを見る
デッキ投稿数 91  デッキを見る

投稿一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14   >>
得点 カード名 登録日時
8 Kozmo-フォアランナー 2016/09/11 00:39
宇宙最速のポンコツことミレニアム・ファルコン号。元の持ち主がいなくなっちゃったけどどうなるのか。

最上級Kozmo共通の効果耐性を持ち、攻撃力は2800と最上級の基準を満たしている扱いやすいカード。Kozmoはサイキック族のテーマということもあってやたらとライフを要求するためこのカードを出していればそのコストもさほど気にならなくなります。仮にこのカードを倒しても魔法・罠除去のスリップライダーやサーチ効果持ちのドロッセルが出てくるのでかなり厄介です。
8 Kozmo-スリップライダー 2016/09/11 00:36
Xウイング。レベル5なので打点はやはり控えめですが、特殊召喚時にサイクロンを放てるなど汎用性が高く優秀。低打点ゆえに破壊されやすいといえば破壊されやすいですが、そこから下級に繋げるのがKozmoの強み。繋げた下級からより強い上級Kozmoに繋げられれば儲けものと言うべきでしょうか。
8 Kozmo-ダーク・エルファイバー 2016/09/11 00:33
西の悪い魔女+ダース・ベイダー。闇堕ちの代表格のようなキャラであり、あの可愛いアナキンがこうなってしまう怖さ。暗黒面の力恐ろしや。

Kozmoのサイキック族は大半が下級の中、このモンスターだけが唯一の上級。1000ライフを支払うことでモンスターの効果を1度だけ無効にできるなど、汎用性は高いのですが、レベル5というのもあって打点はやや控えめであり、呼び出せるKozmoは「レベル6以上」なので呼び出せるモンスターの範囲が地味に狭いのがネックか。
8 Kozmo-グリンドル 2016/09/11 00:28
善い魔女グリンダ+ヨーダ+オビ=ワン。
ライフ500を支払うことで発動できる生きる月の書。Kozmoは下級を除外して上級へと化けるモンスターなのでこのカードで突破口を開いて上級につないだりドロッセルの効果を発動させやすくすることができます。打点も1800と下級の基準に達しているので普通に使いやすいカードではないでしょうか。
9 Kozmo-ドロッセル 2016/09/11 00:25
ドロシー+ルーク・スカイウォーカー。主人公をモチーフにしているだけあって効果優秀かつ高レアリティ。サーチ効果を持っていますが、サーチ効果を発動するには相手にダメージを与える必要がある。攻撃力は1500と低いため、難しそうですが上級以上のKozmoで相手フィールドを空けてから使えばサーチもだいぶ容易になります。
7 Kozmo-フォルミート 2016/09/11 00:22
かかし+C-3PO。よくもまあここまで原作の雰囲気を残しつつイラストにできましたね。本編ではコミカルなキャラですが、効果はとても優秀。
除外されているKozmoをフィールドに特殊召喚に帰還させることができ、上級のKozmoを呼び戻して破壊効果で下級Kozmoに繋げるという使い方が上手い使い方でしょうか。
7 Kozmo-フェルブラン 2016/09/11 00:03
日本でも馴染みの深い「オズの魔法使い」と「スター・ウォーズ」が合わさったテーマがKozmo。このカードのモチーフはブリキの木こり+R2-D2ですね。

サイキック族なので緊急テレポートに対応していますが、海外とは違い緊急テレポートが制限カードとなるので海外ほど大暴れはできないでしょう。サーチ効果もエンドフェイズと遅く、普通に召喚しただけでは攻撃力0のこのカードを晒すこととなるため、サーチ効果で上手く上級以上のKozmoを引き入れておきたいところ。
8 壊星壊獣ジズキエル 2016/09/10 13:33
モチーフは見た目からではわかりづらいですが、名前から考えるにスペースゴジラやガイガンのような宇宙怪獣でしょうか。
壊獣の中ではサンダー・ザ・キングと並んで最大の攻撃力を誇り、合計ステータスでは最大の数値です。相手フィールドに特殊召喚した壊獣を破壊するといった点ではこのカードが役立つと思います。
壊獣の共通効果に加えてこのカード独自の4の効果は壊獣カウンターを取り除くことで“カード1枚のみを対象とする”効果の発動を無効にしてさらにフィールドのカードを破壊する効果。必要カウンター数が多い+1枚のみを対象とするなので意外と防げる範囲が狭いのがネック。アタッカー運用が無難なところだと思います。
8 雷撃壊獣サンダー・ザ・キング 2016/09/10 13:32
モチーフはゴジラのライバル、キングギドラ。3つ首ドラゴンの始祖的な存在であり、遊戯王においても青眼の究極竜や超銀河眼の時空龍あたりはこの怪獣の影響を受けている……はず。
ジズキエルと並んで壊獣では最大攻撃力を誇り、4の効果では超時空龍同様に“相手モンスター”に対する3回攻撃を可能にします。しかし、やはりといってはなんですが相手モンスターに3回攻撃ということなので相手フィールドにモンスターが複数体存在するならともかくそれ以外となるとやや腐りがちな効果だったりします。一応ペンデュラム召喚を多用する展開力のあるデッキ相手なら使い道はあると思いますが。
9 怒炎壊獣ドゴラン 2016/09/10 13:27
モチーフは日本を代表する怪獣であり、世界的知名度を誇るゴジラ。新作面白かったです。ただ恐竜族なのに翼が生えていたりとそんなにゴジラっぽくない。もうちょっとガタイが良ければそれっぽいのですが。
壊獣の共通効果に加えて4の効果はカウンター3つ消費のサンダー・ボルト。相手フィールドに存在するモンスターがこのカードより攻撃力の高いモンスターならこの効果も使いどころはあるのですが、このカード自体の攻撃力が3000と高い方なのでそれほど使い道があるかというと微妙なところですね。ちなみにレベル8なので手札で腐ってもトレード・インの弾にできます。
8 壊獣の出現記録 2016/09/10 13:17
怪獣映画においてこの手の出現記録や行動パターンを分析するデータはなによりも重要ですね。
素のステータスが高い壊獣ですが、その真価を発揮するためにはやはり壊獣カウンターを貯めたいので特殊召喚されるたびにカウンターを貯めれるので使いやすいカードで言えるでしょう(デッキからの特殊召喚に対応していないのが痛いですが……)
2の効果では攻撃力の高いジズキエルやサンダー・ザ・キングといったモンスターが相手フィールドにいる場合、攻撃力の低いガメシエルあたりと入れ替えて戦闘破壊するなどといった使い方もできます。3の効果ではウォーターフロントなどをサーチ出来ますが、このカード自体がカウンター生産役としては優秀なのであまり墓地に送りたくはないですね。ウォーターフロントはテラフォでもサーチ出来ますし。
9 海亀壊獣ガメシエル 2016/09/10 13:11
モチーフはガメラ。日本を代表する特撮怪獣の1体であり、他の怪獣と違ってどちらかというと人類を守護する側に立つことが多いですね。亀モチーフとだけあって低攻撃力高守備力のステータスから相手フィールドのモンスターをこのカードでリリースし、自分は攻撃力の高い他の壊獣で攻撃する、というのが最も多い使われ方かもしれません。
攻撃力こそ低いですが、4の効果は強力で壊獣カウンター2つという比較的安いコストで万能カウンター持ちとなれるので相手に送りつける以外の使い方もできたりと中々優秀なモンスターです。
9 銀河眼の光波刃竜 2016/07/26 00:24
光波の新しいエクシーズモンスター……ですが、ランク8の「ギャラクシーアイズ」ならどのカードからもランクアップできるのでどちらかというと光波というよりギャラクシーアイズのカードと言うのが正しいでしょうか。ただ他のギャラクシーアイズとは違ってダークマターにできないあたりは考えられているようですね。
効果としてはシンプルな除去効果に墓地の光波竜を蘇生するというもの。癖のなく総じて使いやすい効果ですが、後半の蘇生効果のテキストを見る限り「相手モンスターの攻撃」で破壊され墓地へ送られた場合、なので自爆特攻では光波竜は蘇生できないということでしょうか。まあ攻撃力3200で自爆特攻することは滅多にないでしょうが。
8 竜核の呪霊者 2016/07/11 01:44
ジェネティック・ワーウルフを越える鬱テキスト。似たような道を辿ったガガギゴは報われたっぽいのに……
チューナーながら星8と高く、スティーラーあたりと組ませないと中々レベルを合わせ辛いですが、ドラゴン族・通常モンスター・闇属性とサポートにかなり恵まれています。同じ通常モンスターの青眼や通常モンスターを多く採用できる聖刻などでの出番が期待できますし、何よりチューナーということも相まってツィオルキンやビシバールキンを出すのに一役買ってくれるカードです。
10 次元障壁 2016/07/09 11:14
今までありそうでなかった新しいタイプの召喚制限カード。先攻でモンスターを展開しきった後にこのカードを発動して相手の動きを止めて次のターンで一気に勝負を決める、といった形で使うのが理想的ですね。メインからでもサイドからでも採用できる汎用性の高いカードです。ただし普通の効果モンスターや通常モンスターの特殊召喚は制限できないため、青眼やブラック・マジシャンといった通常モンスターが軸になるデッキにはいまいち刺さらないカードでしょうか。
8 流星竜メテオ・ブラック・ドラゴン 2016/07/09 11:09
東映版の映画ではこのカードの元になったメテオ・ブラック・ドラゴンで海馬の青眼三体連結を倒してましたね。今の若い子は知らないでしょうね(遠い目)

融合素材はレベル6のドラゴン族モンスター。悪魔竜と比べるとレベル6のドラゴン族には聖刻がいるため、聖刻とレッドアイズでデッキを作れば聖刻で出せるエレキテルかラブラドライあたりを素材に真紅眼融合が可能に。素の打点も悪魔竜より高く、破壊された時のアフターケアも考えると戦闘面においては悪魔竜より強いでしょうか。最も悪魔竜には悪魔竜で戦闘時にカードの効果を発動させなかったり墓地のレッドアイズをデッキに戻せたりとこっちにない利点があるのですが。
3 真紅眼の凶星竜-メテオ・ドラゴン 2016/07/09 11:03
ついにメテオ・ドラゴンまでもがリメイクされました。ただしエビル・デーモンもそうですが、デュアルモンスターとなってしまったため、相変わらず真紅眼融合でデッキから墓地に送ることはできません。デュアルして得られる効果は自身以外のレッドアイズモンスター全体に破壊耐性を与える効果ですが、それだったら復活の福音で済んでしまうわけで……
7 真竜皇バハルストスF 2016/07/09 11:00
???「アイテムなんぞ使ってんじゃねぇ!」

アグニマズドVが炎属性を破壊するのに対し、バハルストスFは水属性を破壊することで特殊召喚可能です。アグニマズドには破壊することで効果を発動できる炎王がいましたが、水属性で破壊を上手く活かせるカードが少ないのが悩みどころ。水精鱗に入れてアビスリンデを自壊させるという手もありますが……ちなみに特殊召喚時の効果は魔法・罠カードの除外。ペンデュラムゾーンのカードはもちろん最近は墓地に送られたり墓地から除外することで第2の効果を発動する魔法・罠カードが多いため、それらのカードに対するメタとしての効果は期待できますね。
10 源竜星-ボウテンコウ 2016/07/09 10:53
ついに登場した竜星のシンクロチューナー。1の効果で種類を問わず竜星カードをサーチし、2の効果で墓地肥やし+チューナーとしてのレベル調整、3の効果で竜星の後続をリクルートと全ての効果が強力。竜星で出すならばシュンゲイ+リフン、ヘイカン+ジョクトの組み合わせになりますが、守備力が2800と高いので相手ターンでシンクロ召喚しても壁として活用可能です。
8 大欲な壺 2016/07/09 10:45
新登場の壺は除外モンスターを回収する壺。最近はあちこちから除外が飛んでくるためそれに対するアフターケアとしては十分。ちなみに相手モンスターも戻せる対象になるため相手のモンスター3体を相手のデッキに戻しつつ自分が1ドローというのも可能だったりします。
9 スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン 2016/07/09 10:42
融合条件はトークン以外のフィールドの闇属性モンスター縛りというだいぶ緩いものになりました。ただ手札や墓地での融合はできないのでフィールドに闇属性モンスターを2体以上出す必要はありますが。それでも展開力のある闇属性デッキなら問題なく出せる性能であり、月光やファーニマルのように融合召喚を軸にするデッキなら問題なく融合可能。超融合で相手の闇属性を奪い取るのもいいでしょうね。
効果はアニメ版が派手すぎたのもあってかカードとしては比較的大人しめ?それでも1の効果で2で対処できないエクシーズを、2の効果でレベルを持つモンスターを、3の効果で特殊召喚されたモンスターに対する牽制と召喚条件の割には嫌らしいものを多く持ち合わせています。
9 古聖戴サウラヴィス 2016/07/09 10:36
儀式モンスターながらとことん相手の妨害に特化した珍しいタイプのモンスター。1は対象を取る効果に対するヴェーラー、2はモンスターの特殊召喚メタと状況に応じて1と2の効果を上手く使い分けたいところ。星7なのでギリギリ儀式の準備に対応しており、オッドアイズ・アドベントを駆使してオッドアイズデッキやブラック・マジシャンや真紅眼デッキに高等儀式術を入れることでも儀式召喚可能です。
8 煉獄の騎士 ヴァトライムス 2016/07/09 10:29
おかえりプトレマイオス、なお闇堕ちした模様。ちなみにヴァトライムスとはプトレマイオスのアラビア語読みだとか。
禁止カードになったプトレマイオスの反省を活かしてかエクシーズチェンジできるのは光属性かつ「テラナイト」のXモンスターのみになりました。1の効果で相手モンスターを全て闇属性に変えてしまうため、セイクリッド・ダイヤとの相性は抜群ですので是非併用したいところですね。ちなみにプトレマイオスとは攻守の値がそっくりそのまま入れ替わっているため、プトレマイオスと比べて単体での戦闘力もある程度は持ち合わせています。
2 沈黙の魔導剣士-サイレント・パラディン 2016/06/18 18:37
恵まれたイラストからは想像できないあまりにもアレな効果とステータス。
まあサイレント〜はLvモンスターということもあってステータスの低さは目を瞑るとして効果もさほど噛み合っておらず、わざわざデッキに入れるほどのカードでもない。戦士族なら増援でサーチできるなどソードマンとサポートカードを共有できたのですが、まさかの天使族。wikiで酷評されまくるのも無理はないでしょう。
8 No.98 絶望皇ホープレス 2016/05/14 08:38
希望皇が攻撃特化(ライトニングとかライトニングとか)なら対の絶望皇は守備特化。なんか名前的に逆な気もしますが。
ということでホープの逆を行くこのカードはステータスも守備向け。1の効果は普通に便利ですが、特筆すべきはやはり2の効果でしょう。墓地に送られることが前提ですが、相手のライトニングを吸収して蘇生できるため、ライトニングに悩まされている人は枠があったらメタとして入れてもいいのでは、と思います。
4 光波翼機 2016/05/14 08:34
光波はアニメを見る限り同名カードを並べて永続魔法・罠でサポートするテーマのようでしたが、このカードだけOCG化されてもねぇ……RRみたくOCGで他の光波モンスターが追加されたりすれば化けるかもしれません。もしこのカードが光波じゃなくてギャラクシーだったらアクセルライトから色々と悪さ出来たのですが。
ちなみにデッキ体験会で銀河眼デッキにこのカードが入っていましたが、スタッフも大抵銀河戦士のコストにしていたそうです。哀れ光波。
10 銀河眼の光波竜 2016/05/14 08:30
光波よりもギャラクシーの新規が欲しかった定期

パックの看板カードであるこのカードは激戦区のランク8に現れた新星。銀河眼を名乗るだけあっての高火力にダイレクトアタック不可とはいえ相手のモンスターを一時的に奪って光波竜扱いにしつつ攻撃力3000にしてしまうという恐ろしさ。
そしてそのモンスターがエクシーズモンスターだった場合、コントロールが戻るまでは「ギャラクシーアイズ」モンスターとして扱うため、FA・フォトンやダークマターにしてしまえば返す必要なし。【青眼】などで採用が見込まれるため、エクシーズを中心に据えるデッキは今後このカードを意識しなければならないでしょう。
6 暗黒方界邪神クリムゾン・ノヴァ・トリニティ 2016/04/23 14:09
クリムゾン・ノヴァ3体を融合することでのみ特殊召喚が可能なモンスターであり、攻撃力や同名モンスター3体を要するあたり究極竜を彷彿とさせますね。同名×3の融合とあって難易度は高いものの、テキストには強いことしか書いていない。カオス・MAXが壊れ気味ですが、こっちはあれ以上にやばい効果のオンパレード(出すのはあちらの方が簡単ですが……)
映画の敵役の使う切り札とあってこれでもかと極悪なテキストですが、それ以前にこのカードが出せるのかどうかが大事になるかも……
6 ディープアイズ・ホワイト・ドラゴン 2016/04/23 10:50
ブルーアイズではなく、ディープアイズ。ディープアイズって漢字に直すとなんて書けばいいんでしょうか。
その効果からかやはり青眼デッキでの採用が見込まれるモンスターであり、墓地の肥えた中盤戦以降で真価を発揮するモンスター。青眼は打点馬鹿が多いので、最低でも攻撃力3000は確保できます。ただ青眼が戦闘破壊される状況下において3の効果が効果破壊でしか発動できない、というのがちょっと引っかかる感じがしますね。レベル10なので復活の福音にも対応していませんし……
6 アサルトワイバーン 2016/04/23 10:46
戦闘破壊をすることで、自身をリリースして別のドラゴンを特殊召喚することができます。下級の割に攻撃力が高く、バトルフェイズ中に最上級のドラゴンを呼び出せればさらに追撃が可能。手札・墓地に送りやすい青眼や展開の要となるレダメあたりと組ませたい。
それでも戦闘破壊しなければならない、というハードルは中々高いため、狙って発動できる効果ではないですね……
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14   >>