HOME > ユーザリスト > 光芒

光芒 ユーザ情報

アイコン画像 不死武士
評価投稿数 753
オリカ投稿数 125  オリカを見る
デッキ投稿数 93  デッキを見る

投稿一覧

1 2 3 4 5 6 7 8   >>
得点 カード名 登録日時
8 ゲートウェイ・ドラゴン 2017/07/31 22:34
すっかりお馴染みとなった「相手フィールドに●●(召喚方法)モンスターが存在する場合に特殊召喚できる」モンスター。
仮に相手フィールドにリンクモンスターがいなくても下級なのでNS可能であり、自身の効果でレベル4以下の闇属性・ドラゴン族モンスター1体を特殊召喚できるため、リンク召喚はもちろんシンクロやエクシーズにも繋げることができます。
6 衛生兵マッスラー 2017/07/09 10:55
戦線復帰などのイラストに先行登場していた白衣の天使(意味深)が満を持して登場。
水属性・戦士族という地味に珍しい組み合わせですが、その筋肉に相応しい攻撃力を持っています。しかし、いくら筋肉を持っていたとしてもそこは衛生兵。敵味方問わずこのカードの戦闘でダメージを受ける場合回復してしまう大天使(意味深)なカードです。シモッチバーンでのアタッカーとしてならまさに鬼神の如く働いてくれそうですが。
8 素早いビーバー 2017/07/09 10:52
プレーリードッグと組むことでこはんに立派なロッジを建ててくれます(フレンズ脳)

最近は魚に多かった「素早い」に久々に登場した獣族。当然のことながら素早いモンスターはビッグハムスターを除いて全員がレベル3以下なので大半がSS可能。水属性なので、同パックに登場したマスター・ボーイをこのカード1枚でリンク召喚できます。
8 亡龍の戦慄-デストルドー 2017/07/09 10:49
効果を使えばレベル7のシンクロ召喚が容易に行えますが、それにしてもLP半分というコストが重いため、この効果はあくまで最後の手段として取っておくのがベターかと思われます。属性・種族が共に優秀であり、終末の騎士や闇の誘惑、竜の霊廟に対応しているのが〇。攻撃力が低いので、リクルーターなどで呼んで壁にしつつS召喚やX召喚に繋げるのもいいんじゃないでしょうか。
6 旋風機ストリボーグ 2017/07/09 10:46
この時期に活躍してくれること間違いなしのお方その1。でもこれだけだと熱中症不可避なのでエアコンとの併用が必須です皆様。

サイドラやフォトスラといったSSモンスターや壊獣をリリースしてアドバンス召喚をすれば、それらのモンスターを再活用できます(逆に黄泉ガエルとの相性は悪いですが……)。
また、このカードを同じ縦列のカードを全てバウンスする効果で自分の永続魔法・永続罠などを再活用したりできるので、元ネタ同様使いどころはよく見極めたいところです。
5 アリジバク 2017/07/09 10:43
昨今世間を騒がせているアリ。KONMAIはヒアリの侵入を予言していた……?(嘘)

リバースすることでお互いに1000、そして破壊されて墓地に送られることで相手にさらに1000と何処までもバーンに特化したアリ。リバースという性質上、種族も共通するクローラーに入れろということなのでしょうか。それでもこのカードを入れる枠は無いと思われますが。
2 ダーク・エンジェル 2017/07/09 10:40
攻撃対象になった天使族1体とフィールドの表側表示モンスター1体を墓地に送ることで打点アップ、とこのカードを含めて3枚消費が実に重い。天使族でオネスト非対応かつ上級以上のモンスターがほとんどの堕天使ならまだ活きると思いますが、どう考えてもトリックスターでこれを使えというのはさすがに無理ありませんかねリボルバーさん。
1 コンデンサー・デスストーカー 2017/07/09 10:38
効果の仕様上、下級だとヤバいのはわかりますが、NSしか対応していない上級モンスターの時点で……ステータスも上昇量ももっと低くて良かったですから下級モンスターにしてあげて欲しかったです。
1 ディフェクト・コンパイラー 2017/07/09 10:36
アニメでは相手がトリックスターということもあってそこそこ頑張っていたモンスターですが、実際そんなにうまくいかないのがこのTCGの辛いところ。カウンターを置けるのが1ターンに1度かつ1個までというのはどう考えても力不足。800上昇は決して馬鹿にはなりませんが……
5 メタファイズ・エグゼキューター 2017/07/08 07:15
メタファイズは過去登場したモンスターが幻界突破するもの―――そう思っていた時期もありました。

メタファイズにおいて最大攻撃力および最大レベルを誇るモンスターであり、どことなくSophiaやTierraといったDTのラスボスに似た雰囲気を誇るモンスター。それ故に効果は強力で、効果破壊および除外に耐性があるため、劣勢の時にこのカードをSSし、除外されているダイダロスをSSすればこのカード以外のSSモンスターを一網打尽にできてしまったりします。
しかし、やはりSSの条件がネックで、5種類のメタファイズ除外は魔法・罠を含められると言えども厳しく、裂け目マクロとの相性も悪いです。そして目玉のメタファイズSS効果もこっちのカードが少なくなければ使えないという地味に使い勝手の悪い縛りがついてしまっています。
10 スクイブ・ドロー 2017/07/06 14:41
破壊されることで効果が発動できるヴァレットを破壊した上で2枚ドローができる速攻魔法。クイック・リボルブ同様【ヴァレット】のエンジンとなるカードですね。
10 クイック・リボルブ 2017/07/06 14:37
【ヴァレット】デッキの必須カードであり、ヴァレットモンスターの効果発動はもちろんリンク召喚のためにモンスターを揃える手としても有効。
しかし、当然ながら3積み必須のこのカードがスーレア枠なあたり儲ける策をわかってらっしゃいますね。
9 ヴァレルロード・ドラゴン 2017/07/06 14:34
Playmakerのライバルであり、ハノイの騎士のリーダーであるリボルバーのエースモンスター。字幕で名前バレするあたり今回の遊戯王には即バレが多いですね。
リンク召喚のためには最低でも3体以上のモンスターが必要であるものの、モンスター効果の対象にならず、相手モンスターの弱体化にコントロール奪取とまさに敵のボスのエースに相応しい効果を持っています。
8 天岩戸 2017/07/06 14:21
日本最古にして日本で最も位の高い引きこもりが引きこもった岩。その割に攻撃力>守備力なのですが。
その効果は天照大神が閉じこもっただけあってフィールドに存在するだけでスピリットモンスター以外のモンスターが効果を発動できなくなるという強固なもの。スピリットモンスターの性質上、召喚・反転召喚後はすぐに手札に戻ってしまいますが、召喚条件を無視して特殊召喚のできる【霊魂鳥】とのコンボで維持しましょう。
8 ダックドロッパー 2017/07/06 14:14
ベヒーモスさんの抱えるトラウマは深刻なようです。

レベル1のデュアルモンスターであり、再度召喚することで効果に対する強固な耐性と相手モンスターの攻撃が全て直接攻撃になる効果を得ます。そのためデュエル化したこのモンスターを置きつつ、スピリットバリアと組み合わせることでモンスターによるダメージを受けなくするコンボも可能です。
9 幻獣機ライテン 2017/07/06 14:10
知っているのか雷電!?

元ネタは旧日本軍の雷電とイタチ科の動物テン。SS縛りがつくとはいえ、なんとターン1制限のないトークン生成効果を持っています。オライオンなどの効果で展開すれば容易にドラゴサックなどのモンスターのX召喚に繋げることができますね。
10 炎王獣 ガネーシャ 2017/07/06 14:03
炎王の新規は対モンスターに特化した形に。1の効果は他の方も仰られているように炎属性版のエフェクト・ヴェーラーに近く、合わせて手札の炎王も破壊できるため天キなどで優先的にサーチしていきたいところ。2の効果では戦闘・効果および破壊場所を指定していないので、孤島などで破壊しても効果を発動可能。墓地にガルドニクスやバロンがいる場合は狙っていきたいです。
6 水精鱗-ネレイアビス 2017/07/06 14:00
効果を考えるとやっていることは水属性版のオネストに近いですね。しかし、あちらと違ってこのカード以外にもう1体水属性モンスターが必要であること。そしてこのカードが入るであろう海皇水精鱗において攻撃力の高い水属性モンスターが少なめなのがネックですね。
9 マグナヴァレット・ドラゴン 2017/07/06 13:57
オートヴァレットが魔法・罠を墓地に送るのに対し、こちらはモンスターを墓地に送る効果。しかも「選んで」と対象を取らない効果なので対象を取る効果に耐性のあるモンスターであっても除去することができます。
7 オートヴァレット・ドラゴン 2017/07/06 13:56
ヴァレットの共通の1の効果はフィールドの魔法・罠を“墓地に送る”効果。破壊ではなく墓地送りなので破壊耐性はもちろんスタダなどのカードに妨害されないのが〇。
レベル3の割に攻撃力が1600と高めなのもいいですね。
8 アネスヴァレット・ドラゴン 2017/07/06 13:54
(1)の効果で相手モンスターの攻撃封じ+効果無効とまさに名前の由来である麻酔銃の通り相手モンスターを無力化することができます。レベル1なのでワン・フォー・ワン対応であり、守備力も2200あることから壁としても利用できるモンスターです。
9 メタファイズ・ダイダロス 2017/06/24 15:05
ライトレイに続いて二度目のリメイクとなるダイダロス。当然のことながら属性は水から光に、種族は海竜族から幻竜族に変更。唯一のレベル7なので、タイラントやネフティスとランク8のエクシーズには繋げられませんが、七星の宝刀には対応。
打点2600と微妙に最上級ラインに届かないため火力は低めですが、条件を満たした上でのSS成功時の効果はSSモンスター全除外と強烈。メタファイズはタイラントの打点を超えられると対処に困る+戦闘破壊耐性持ちなどで守りを固められると厳しいところがあるため、このモンスターの効果は発動機会こそ限られますが、必要になるケースは多いと思います。
2つ目の効果はスタンバイフェイズに自身をデッキに戻して他のメタファイズを除外する効果。サーチ効果持ちのネフティスを除外して次のターンにサーチ効果を発動させたいですね。
5 スニッフィング・ドラゴン 2017/06/24 12:03
属性や種族からしてリボルバーの使用カードなのでしょうが、ゲートウェイ・ドラゴンの効果でSSして下さいと書いてありますね。
ゲートウェイ・ドラゴンの効果でSSして同名サーチからのLINK-2のリンク召喚というのが現状の使い道でしょうか。
7 剛鬼ヘッドバット 2017/06/24 11:55
ヘッドバット+バット(蝙蝠)というまたわかりやすいネーミング。

効果自体は発動条件が増えたカルートのようなものであり、あちらと違って墓地を肥やせる反面上昇数は低め。しかし2の効果は中々優秀で種類を問わない剛鬼サーチ。アニメで鬼塚がやっていたように剛鬼再戦をサーチして蘇生に繋げたいところ。
7 トリックスター・ナルキッス 2017/06/24 11:52
ナルキッスとはスイセンのこと。そしてトリックスターの法則からわかるようにこちらも毒性のある花です。

トリックスターならば相手に効果ダメージを与えることは容易であるため、SSの条件を満たすのは容易。そしてフィールドに存在するだけで手札誘発や墓地発動を条件にバーンダメージを与えることができます。ただこの効果はあくまでモンスター限定であり、フィールドのモンスターの効果発動に対応していないのがちょっと惜しいところ(まあこれで魔法・罠対応していたらちょっとやり過ぎ感がしますが)
3 リンク・インフライヤー 2017/06/24 11:48
リンクモンスターが存在する時限定ですが、サイドラ効果でSSができます。当然リンクモンスターを採用していなければ活用することはできませんが、相手のリンクモンスターを逆手に取ることもできます。
7 比翼レンリン 2017/06/23 00:20
比翼連理ならぬ比翼連鱗ということでしょうか。
元々の攻撃力を1000にするという効果は一見デメリットのように思えますが主にドラゴン族モンスターを装備する各種サイバー・ダークは元々の攻撃力が800のため、単純に打点強化となりますね。
他のサイバー・ダークはともかく、サイバー・ダークネスに関してはこのカードを装備すると素の打点が下がってしまいますが、F・G・Dなどを合わせて装備できれば下がった打点を補えつつ2回攻撃が可能になります。
7 メタファイズ・ディメンション 2017/06/22 23:05
1の効果は相手のSSをトリガーに除外されているメタファイズモンスターをSSできますが、モンスターの効果でSSするわけではないためラグナロク以外の効果を発動できないのが惜しい。それでも次のエンドフェイズ時に除外されるため効果の発動に繋げられるのですが。
2の効果はこのカード以外のメタファイズが除外されることで相手フィールドのカード1枚を除外する効果。アシンメタファイズとのコンボが強烈で、手札のメタファイズを除外しつつ1枚ドロー+相手モンスター弱体化+相手フィールドのカード1枚を除外、というコンボも可能だったりします。
8 アシンメタファイズ 2017/06/22 22:59
メタファイズは現状ラグナロクを除くと最上級モンスターしかいないため、手札に来た最上級メタファイズを能動的に除外してドローに繋げられるのはとても大きいですね。
2つ目の効果はターンごとに効果が変わり、自分ターンに発動出来ればラグナロクの戦闘補助になったりします。しかし、2の効果が強制効果であり、また弱体化効果はメタファイズ以外の全てのモンスターに適用されるので状況によっては自分の首を絞めかねないところがあるのには注意が必要ですね。
10 メタファイズ・ファクター 2017/06/22 22:55
1つ目の効果はメタファイズモンスターを生贄なしでNSできる効果。モンスター効果によるSSではないため、最上級メタファイズの効果を発動することはできませんが、次のターンのエンドフェイズに除外されるためメタファイズの効果を発動するトリガーになります。
2つ目の効果はメタファイズの効果に対する相手の一切のチェーンを封じる効果。ネフティスのサーチを灰琉うららに止められなくなったりするため、こちらもかなり有用です。
1 2 3 4 5 6 7 8   >>