メインメニュー

クリエイトメニュー

交流

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板 チャット(別窓) 遊戯王4コママンガ(別窓)
方界で挑みまさかの準優勝

ストラクチャーデッキ サイバース・リンク


デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編-


遊戯王デュエルリンクス レジェンドデッキガイド


COLLECTORS PACK 2017


STARTER DECK 2017


CODE OF THE DUELIST


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて アイテムコード 同梱


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 3DS アイテムコード 同梱


HOME > ユーザリスト > スクラップトリトドン

スクラップトリトドン ユーザ情報

アイコン画像 カイザー亮
評価投稿数 6641
オリカ投稿数 0
デッキ投稿数 27  デッキを見る

投稿一覧

1 2 3 4 5 6 7 8   >>
得点 カード名 登録日時
6 EMスプリングース 2015/07/08 06:28
ついにEMにも魔術師カテゴリを視野に入れるようなカードが・・・なおオッドアイズ.
PスケールのEMか魔術師,さらにPモンスターの合計2枚を手札消費なしで行える.
ターン制限もあるし,EMでは使いづらいステータスだが,
大量展開やターン制限のないアド稼ぐカードの多いPモンスターもいるため,それがどうなることやら今はわからない.
戻す理由のあるドクロバットジョーカーの登場や,発動時にアドを稼ぐ魔術師が増えるなど,
地味に魔術師ストラクの恩恵に預かっている1枚.
4 絶望神アンチホープ 2015/06/27 16:48
また神のカードは謎弱体化される法則か・・・
原作さえ見なければ,Sinのご親戚に殴る際に無敵バリアを貼る効果持ちというもの.
コストはSinよりもややキツいもののスティーラーや黄泉ガエルなど頑張ろうと思えば揃えられるので,
(2)の効果も含めて決して悪い効果を持ったモンスターではない.
ないのだが,原作で絶望を振りまいていたエクシーズ召喚無効化が消去されるという致命的なe・ラーが発生.
百歩譲って原作のようなメインデッキに入るのにエクシーズ素材を持つことは再現出来なくても,
エクシーズ以外の突破方法も結構あるし,原作再現も出来るのになんでこんなことに・・・
8 EMリザードロー 2015/06/19 06:22
アニメのときから危惧されていたが,枚数が固定になったくらいの良効果になってくれた・・・
P効果は,EMならお手軽に自身を割って1ドローに変えられるというもの.
自身のスケールの高さに加え後述のモンスター効果もいい効果なので,事故要因にならないのもいい.
モンスター効果は受動的だがP召喚は大量展開になることが多いため,
単体除去であるほど嬉しく,ドローさせないために実質破壊をこちらへと反らせる.
自身がPモンスターのため破壊されてもそんなに痛くないので,役立つ壁としての役割をP効果の後にも担える.
5 EMガンバッター 2015/06/19 06:16
OCG班「アニメの糞効果の修正をガンバッター」
(1)の射出は,脳筋連中ばかりのEMにそんなに合わないし,大体のEMを投げても昼夜の大火事に負けるので,そんなに使えない.
(2)のサルベージがメインとなるわけだが,擁するEMはPテーマ.故に墓地だけでなくエクストラもサルベージ出来ないと・・・
結構ガンバッタのはわかるが,もう少し頑張って欲しい・・・
6 EMハンマーマンモ 2015/06/17 05:55
デメリットなく出せる2600・・・時代も随分変わったものだ.
攻撃力も重鎮らしく重々しく,重鎮らしく隣に仲間がいないと攻撃できないが,
攻撃したらハリケーンと,効果もかなり強力.
問題は,擁するテーマが重鎮がいなくても脳筋バカ連中でぶん殴りまくる奴らだということと,
レベル6のモンスターをP召喚するには少しメンドいデッキであるということ.
虚無空間があるときに虚無空間を一時的に消せるカードとしては悪くはないんだが.
8 M・HERO 闇鬼 2015/06/16 06:15
これはどう考えても清めの音撃で戦う猛士ですわ.
・・・さてダークロウはいつ禁止になるのかな.
(1)と(2)が見事なまでに噛み合っていないが,1400のダイレクトアタックか戦闘破壊でチェンジサーチか,どっちも決して悪くない.
ダークロウなんてインチキカードを使いたくないM・HERO使いも安心して使えるモンスターなので,
M・HEROの比重を高めたい場合には推したい1枚.
4 ターボ・シンクロン 2015/06/14 07:08
クイックロンのせいで,わざわざこっちでターボを出す必要性が少なくなってしまった・・・
調律で持ってくるレベル1チューナーの候補としてはサイドラ効果のアンノウンやジェットロン,
レベル1機械族チューナーとしては,シンクロンじゃないがロードで呼ばれて来れて他レベルへ変化できるベーシスの存在が大きく,
特に,効果がかなりアクセルシンクロ向きなジェットロンが最大のライバル.
ただ効果は,ユベルなど低攻撃力の高レベルモンスターを出す手段としては面白い.
9 ジェット・ウォリアー 2015/06/14 07:05
元のシンクロンも大概だが,こいつもこいつで問題である.
出た時のバウンス効果に加え,一回倒されても一度だけならば復活可能.
(1)も,除去がデストロイヤー頼りだったシンクロンにバウンスという強みが出来た上に,
オマケとして一回だけ蘇生出来るとか有能すぎるだろコイツ.
専用シンクロのレベルの低さ故に,ジャンドでも苦労するかとおもいきや,クイックロン+スティーラーで出せたりと,本当に有能な奴すぎる.
8 スターダスト・ウォリアー 2015/06/14 07:01
集いし力が拳に宿り,鋼を砕く意思と化す!光差す道となれ!アクセルシンクロ!
にしてもOCGオリジナルカードで口上がつくとは・・・
ついにスターダスト化しちゃったウォリアー.
効果はスターダストみたく減りのしないライオウ.
しかも除去っても格下のウォリアーを呼べると,置物系にしては破格の性能.
同じ条件で出せるシューティングスターやクロニクルもいるが,こちらは否応なく出てくる前に無効に出来るため,
そいつらが苦手とするインフィニティなどのシンクロ次元やエクシーズ次元にも
強気に立ち向かえるという強みがある一方,
チェーンを組む特殊召喚は無効にしないため,儀式次元や融合次元には為す術もなく倒されるケースもある.
7 スターライト・ジャンクション 2015/06/14 06:55
かつては格差の象徴であったが,今や友好の象徴となったサーキット.後のシリーズで再び格差の象徴となっているが.
(1)のモンスターをシンクロンに入れ替える効果は,調律という便利カードがあっても欲しいものに間違いない.
特に,チューナーと非チューナーのシンクロンを結構採用しているデッキの場合,どちらかしか集まらないという事故を解消することも出来る.
(2)のアクセルシンクロ時のぶっ飛ばしは,オマケとして使える.
シンクロ召喚と書かれていないので,リミットオーバーアクセルシンクロしたり,アルティマヤで決闘龍を呼んできても反応したりする.
6 くず鉄の像 2015/06/14 06:50
絶対クリフォート殺す像.このイラストレーターは結構アニメ見ているんだなと感じる.
クリフォート以外で見かけるもので言うと,契約書とか増草剤とか転回操車とか.
イグナイトやインゼクターの効果にも反応するが,前者は解決時に1枚でも割れればいいし,後者は無効にしなければ意味が無い.
(2)のどこから落ちてもジャンク蘇生はかなり強いのだが,現状のジャンドではこれを入れるスペースすら危ういので,
やはり専用デッキでこそ光り輝くものだろうか.
7 シンクロン・キャリアー 2015/06/14 06:40
(1)の二重召喚は,特殊召喚の多いシンクロン向きではないようで,ジャンクロンやエクスプローラーのために使える意外と使える効果.
(2)も,ジャンクウォリアーを意識したような効果だが,肝心の自分自身の攻撃力がないためドッペルのようなパワーアップはそんなに期待できなかったりする.
モーメントを高速回転させるジャンドの場合は,このカードとトークンで場を2つ埋めるのが難儀だったりすることもあり,
採用されないケースも多いのだが,貴重な非チューナーのシンクロンとして使われることもあったりする.
8 ラッシュ・ウォリアー 2015/06/14 06:33
スピードウォリアーもリミットオーバーアクセルシンクロしたのか・・・
(1)で自身ではなくシンクロの打点を倍に,(2)で自身ではなくシンクロンをサルベージと,
まさに遊星をずっと支えてきたモンスターの鑑のような効果.
ウォリアーシンクロは大体が2000オーバーなので,少し手を伸ばせばFGDですら殴り倒せるレベルまで手札誘発で強化できる.
また(2)は(1)の後に使える効果としても強く,新たなシンクロへの布石として使える.
10 ジェット・シンクロン 2015/06/14 06:26
やはりシンクロンはモーメントを高速回転させる奴らばかりなのか・・・
何が強いっていうと,自己蘇生効果を持ったレベル1チューナー.
バルブの前例を反省して手札コストに加え除外されること,さらにターン制限を設けているが,
バルブですら出張セットでロンファとスポーアが入ってきたくらいなのに,それをシンクロンに入れるなんて確信犯レベル.
クェーサールートの増強はもちろん,専用シンクロであるジェットウォリアーもかなり強くいける.
(1)は,ジャンクロンも含めてサーチ出来るのはいいのだが,(2)との二択になるため,
仕方なく使わないってケースが多い.
7 リミットオーバー・ドライブ 2015/06/11 06:05
アクセルシンクロオオオォォォ!!
まさにアクセルシンクロそのものだが,スタンバイやバトルフェイズにシンクロできる点と,素材をデッキに戻す点,
そして「召喚条件を無視して」無理やりシンクロ出来る点がこのカードの強み.
セイヴァーでもバーニングソウルでも無理やり出すことが可能で,夢が広がリングである.
ただ,そういうデッキは普通のシンクロを狙うデッキも多いので,これで出す理由がそんなにない.
アクセルシンクロンともう1体で2体でクェーサーやシフルが出せるのが現実的な使い道.
2 伝説のフィッシャーマン 2015/06/07 20:01
海外版のイラストは絶対に許さない.
やっぱり初期のカードを原作再現しようとしたからか,今見ると多少弱いカードだが,
アトランティスや蛮族を使うならば候補に挙がる1枚.ロイヤルナイトやサルベージウォーリアーとの差はどんぐりの背比べレベル.
・・・だったのだが,後継者たる三世がとんでも効果持っているおかげで,踏み台としての価値が現れた.
エラッタされたが,実は地縛神と同じようで違う裁定でこいつだけのときにはダイレクトが素通りするので要注意.
7 死なばもろとも 2015/06/07 07:23
今回のパックは新規カードがかなり現代的アレンジされて頑張っている印象が強い.
お互いに手札リセットだが,手札抹殺と同じ轍を踏まないように捨てずにデッキボトムに戻し,
お互いが戻した分のダメージをこちらが受けることになる.
罠なので発動にチェーンして手札を減らせばダメージを軽減することは出来る.
6 封魔の矢 2015/06/07 06:53
また攻撃反応型イジメのようなカードを・・・
バトル開始時限定の大寒波.
攻撃反応型だけでなく,フリーチェーンをギリギリまで粘る人にもぶっ刺さるカードで,
対するこちらはメインにふっ飛ばされた場合はこのカードを温存して再び展開すればいいので,どちらに転んでも損害が痛くないのも中々.
モンスター効果には効かないので,手札誘発にはご注意を.
あと忘れがちだが,ターン終了時までなので,ヴェーラーが飛んでこない限りはメイン2に妨害されずに展開するなんてことも.
8 魔道化リジョン 2015/06/07 06:50
パンドラ戦の忘れられてたようなカードが,まさかの魔改造で出てくるとは・・・
(1)は魔法使い族限定の生贄召喚サポート.
狙いどころは,自身の効果でリリース軽減かつアドバンス召喚時の効果が強いブリプリ,
召喚時にも効果が使え手札で腐ることも多いラモール,忘れがちだが極星回収できるチューナーのデックアールヴくらいか.
あとディルグさんは座っててください.
(2)も(1)に関連したバニラ魔法使い族サーチ.青竜の召喚士と同じトリガーのため,ワンダーワンドで3アド取れるが,
こちらは奈落に落ちないステータスという点がミソ.
無論(1)をガン無視してサーチする子に徹してもいい.
にしても最近はエクゾサーチに寛容すぎやしないですかね.
8 ジュラゲド 2015/06/07 06:43
再録オンリーなスーレアよりも優秀と言われている字レア.ターン制限がついたのは仕方ない.
(1)は不意に出てくるモンスター.1000回復もオマケとして使えるし,最近登場したアロマのニーズに見合う効果を持っている.
アロマは自分ターンの回復ではなく,相手ターンの回復で撹乱が狙いたいものだが,それが中々難しかったので,
アロマのイラストとはかけ離れた見た目だが救世主のようなカード.
一応(2)での自主退場が出来るのも,このカードの強み.
7 ラーの翼神竜-球体形 2015/06/07 06:39
ついにOCG化されたラーの翼神竜.えっ?ヲーなんてカードは知りません・・・
孔雀舞戦を意識したのか,相手の場にアドバンス召喚というラヴァゴもビックリな召喚方法があり,
加えて(1)によって,ヒエラティックテキストを詠唱出来ないものにはオブジェとして放置され,
(2)でヒエラティックテキストを詠唱することで真の姿へと変貌するという,ヲーで果たせなかった原作再現を頑張ってやっている.
呼び出したラーはプレイヤーとの融合こそ出来ないものの,ゴッドフェニクスの連発は可能な攻守4000として君臨するので,
オベリスクやオシリスと比較して調度良いバランスを得られる.
今までできなかったマリクごっこがしたい方にはオススメな1枚.
6 連成する振動 2015/06/03 23:18
揺れるMAMAマインド.
Pスケールを割って1枚ドロー出来る置物.
クリフォートの場合はバウンスで十分,魔術師やEMは自分たちで割ったりした方が都合がいいと,
今のところPテーマでPカードを割ってまで1ドローするテーマがないのが現状.
まあ1ターンに1度になっているのは図書館エクゾの存在から怖いのはわかるけどねぇ・・・
イグナイトにおいては,両方のPゾーンにイグナイトがいないといけないため,たまに置いちゃったカードを処理したいときに欲しくなる.
6 アンプリファイヤー 2015/06/03 23:14
グレート・エレキ・ファイヤー!
カウンターを貯めること自体は,墓地発動に名前縛りのない効果に1枚で複数回使える奴と,決して不可能ではない.
ただチューナーを擁するテーマに(2)は必要ないんじゃないかなとは思う・・・
(3)も決して悪くはないのだが,どちらを狙うにしろ無理なく狙うならば複数ターンが必要で,
音響戦士でまとめる意義としてはギータスよりは少ない.
何より欲しいのはギータスなどの音響戦士サーチなんだよなぁ・・・
6 音響戦士サイザス 2015/06/03 06:47
そういや鍵盤楽器使う鬼はいなかったなぁ・・・
リバースでありながたリバースしない効果の方がいいっていう.
(1)のサーチは悪くはないのだが,ギータスが手札1枚消費すれば場に出せるので,そんなに使えるってわけではない.
そのギータスを呼ぶ使い道ならばあるのだが.
(2)の他音響戦士にチューニング出来る能力は,非チューナーに種族属性を持たせたいときやエクシーズしたいときに役立つだろう.
(3)も,墓地除外で除外された音響戦士の帰還と,音響戦士が多いデッキでは使える効果となっている.
アンプリファイヤーの発動がしやすいカードでもあるので,アンプリファイヤーを狙うならば使えるカードである.
9 音響戦士ギータス 2015/06/02 05:57
今度は轟鬼君かな?
みんなから忘れられていた音響戦士がまさか・・・
モンスター効果も釣り上げ蘇生と,シンクロをする音響戦士としては悪くない効果だが,重要なのはP効果.
高いスケールもあるのだが,手札1枚が音響戦士に変わるという結構強い効果.
相方のベーシスはもちろん,他音響戦士もそれなりのスペックは持っているため,
ギターコンビでPデッキにシンクロやエクシーズ要素を加える出張セットを組めるレベルのスペックのモンスターとなっている.
9 転回操車 2015/05/31 09:26
スペリオルドーラと同じくWP枠で列車に超弩級の衝撃を与えた1枚.
どちらも1ターンに1度だが,リクルートもサーチも出来るカードが弱いわけがない.
(1)のだれでもデスガイドは,範囲こそかなりニッチなものだが特殊召喚に対応していることとバトレインをレベル10扱いで呼び出せるのがミソ.
空気気味だったトロッコロッコやフォートレスを呼び出してデッキで腐ってるギアフレームの使い道になったり,
自主退場出来る上にこのカードを呼び出せる惑星探査車の存在価値を上げるものにもなった.
(2)も,(1)が出来ないときの深夜急行やデリックレーンのサーチを行い,エクシーズの準備が出来るし,
捨てるカードがバトレインやフォートレスならばムダもそんなにはない.
と,どちらの効果も事故の塊だった列車デッキに安定と展開力を生み出す強力な効果.
にしてもシェキナーガの種族属性を利用して列車ドールなんてよく考えたよなぁ・・・
9 No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ 2015/05/31 09:17
列車使いに超弩級の衝撃を与え,在庫処分間近となったDCや攻略本に超弩級の高値をつけた,超弩級の1枚.
なんせ,攻守3000オーバーで効果がほぼフェルグラ.こんなデカ物対処出来るデッキなんて普通いないでしょうに・・・
グスタフと異なりワンキルこそ無理だが,同じパックのデリックレーンの存在も大きく,
とりあえず出しておく的なモンスターとして絶対的な安心感があるのがかなりの強み.
8 重機貨列車デリックレーン 2015/05/31 09:13
まさかの列車強化.なお他はプロモなのでDD並に値段が張るもよう.
(1)は列車カゲトカゲ.攻守半減かつレベル10なのでほぼエクシーズ行き確定なのだが,(2)と合わせて使い勝手の良さはかなりの物.
(2)は,エクシーズ素材として落とされたらサンブレ.ただのサンブレならばガルガンディアを使う手もあるが,
同じWP枠のスペリオルドーラの存在がこの効果を強くしてくれている.
なんせ,スペリオルドーラはフリーチェーンで条件を指定しないし得られるものもフェルグラ耐性とかなり優秀で,
そのついでに見えるサンブレが飛んでくるんじゃあ相手としてもたまったもんじゃない.
惜しむらくは攻撃力が3000に届いていないところ.臨時ダイヤで蘇生できる列車が深夜急行しかいないじゃん・・・
8 宝玉の集結 2015/05/31 09:09
(1)も(2)も珠玉の効果を持っている.
(1)のリクルートも,攻守が所詮下級の枠を超えなかった宝玉に強い展開力をもたせられる.
また難題の一つだった奈落でもしっかり発動出来るし,
ルビーを呼び出せば宝玉化した奴らを呼び出しフルボッコにすることだって出来る.
(2)も宝玉の置物の問題であった魔法罠スペース圧迫を,自身の退場でしっかり対処できるし,
それでやっていることは祈り並のバウンスと,かなり強い.
他テーマほどはっちゃけた強化ではないが,やはりWP枠だと感じる強化カードではある.
3 オーバー・ザ・レインボー 2015/05/31 09:04
WPによくある必殺技シリーズ.
なのだが,問題はトリガーたる「効果を発動したターン」.
レインボードラゴンは出したターンに使えないため,1ターン待たないといけない.
出してすぐに使える闇堕ちしている方はアドバンスドダークでもない限り宝玉獣で出せない.
そのため,かなりの無茶をする必要が有る上に,リターンも最大4体の展開と上記のハードルの割にはオーバーキルな効果.
ロマンがあるというよりは,やり過ぎ感たっぷりなので,ファイナルインゼクションとか星斗とかみたいに,
狙うことを目的としたデッキでないと辛い.
1 2 3 4 5 6 7 8   >>