HOME > ユーザリスト > ABYSS

ABYSS ユーザ情報

アイコン画像 水面のアリサ
評価投稿数 929
オリカ投稿数 0
デッキ投稿数 0

投稿一覧

1 2 3 4 5 6 7 8   >>
得点 カード名 登録日時
10 スクイブ・ドロー 2017/08/18 11:57
ヴァレットを破壊して2ドロー
ヴァレットにはリクルート効果が備わっているため実質的に1:2交換となる優秀なドローカード。
一応ヴァレットはエンドフェイズのリクルートなため一時的に場が空くデメリットもあるけどプレイングでどうにかなる範疇。
速攻魔法なのも利点で、エスケープにも使えます。
10 クイック・リボルブ 2017/08/18 11:48
とにかく強い事しか書いてないデッキからSSするカード。
速攻魔法であり、ターン制限がない上にエンド破壊もデメリットのようで全くデメリットになってない。
汎用性が高くヴァレットの種類が増える度に強くなるカードです。
2 リローダー・ドラゴン 2017/08/18 11:40
このカードが弱い理由は3つある
1つ、素材縛りが、展開力のないヴァレットにはきつめの割にこのカード以外のリンクモンスターを強要すること
2つ、手札からSSしたモンスターをリンク素材に使えないこと
3つ、破壊された時特殊召喚ではなく何故か手札に加えること
本当はリンクマーカーがクソだとかステータス低いとかもっとあるけど
とにかくサイレントパラディンを髣髴とさせるレベルの産廃カードです。
9 水精鱗-アビスマンダー 2017/08/05 10:23
バハシャ餅のコンボに使えるようになり価値は急上昇。
相性が良いカードの登場により強くなったカードの典型です。
10 デュエリスト・アドベント 2017/07/18 08:34
9期最初のパック名を冠するカード。
緩い条件でペンマジやペンコ、ペンデュラムグラフなど強力なカードを引っ張って来れる。
他にもオッPや竜剣士などデッキのキーカードになりうるカードが対応しており、かなり優秀なサーチカード。
コードオブザデュエリストもカード化しそうですねぇ…
9 賤竜の魔術師 2017/07/16 16:34
貴賤コンビの相方。
スケール2と優秀な回収効果を持ち、モンスター効果は墓地から、P効果はエクストラから回収する。
竜穴と組んでアドバンテージを回復していくコンボや、調弦を回収するコンボが特に光る。
10 調弦の魔術師 2017/07/16 15:47
成長してペンデュラム化した調律ちゃん。
手札からP召喚したときのリクルートが強力で、即座にシンクロやエクシーズンつなげられる。縛りも緩い。
エクストラからは使用できないものの、賤竜の魔術師でケアできるので致命傷ではない。
P効果もフィールド全体に効果が及びスケールも高いのでこちらも十分使える。
このカードも含め優秀なカードが多かったディメボは戦場と化したなあ・・・
10 EMペンデュラム・マジシャン 2017/07/16 15:07
EMの動力源そのもの。
P効果の打点上げ効果は上昇値が高く、EM全体の打点を大幅にあげられる。
モンスターとしてもかなり強力で、自分の場を割りEMサーチが出来る。
P召喚時のほか、フレンドンキーなどからの展開でも効果は使用可能。
割るカードとの組み合わせで、様々なコンボにも使える。
あまりのパワカぶりにEMEmなどで大活躍し、その煽りで制限にまで追い込まれたが、新マスタールールのP規制の影響か準制限になった。
今後もEMのエンジンとして頼りになりそうです。
10 覇王眷竜ダーク・リベリオン 2017/07/16 14:54
覇王眷竜の一つで、純粋にダークリベリオンを強化したようなモンスター。
素材一つで相手の攻撃力を丸々奪い取るので与ダメ性能が非常に高く、4000以上削り取ることもザラ。
爆発力はこのカードが一番なので、とどめの一撃をかましてやりたい。
9 覇王眷竜スターヴ・ヴェノム 2017/07/16 14:39
覇王眷竜の1体。
覇王眷竜のなかでは一番素材が緩く、融合のほか融合なしでも融合が可能。
名称コピー効果は面白い効果で、自分相手の墓地フィールドと範囲が広い。
オマケに追加の全体貫通効果もあり、出しやすさの割に強力なモンスターだと言えます。
10 覇王眷竜クリアウィング 2017/07/16 14:33
モンスター絶対破壊するマン。
レベル8になり眷属と化したクリアウィングだが、効果はほぼ別物。
S召喚時にライボル、戦闘時にヴォルカザウルスと二つの破壊効果を備えた化け物。
一方で素材が絞られており限られたデッキでしか出せないため、バランスは一応とれている。
マスタールールが以前のままだったら危険だったかも・・・
10 黒牙の魔術師 2017/07/16 13:07
ダークリベリオンの擬人化。
P効果は自壊して収縮効果、モンスター効果は被破壊時の墓地の魔法使い族の蘇生。
どちらも有用なうえにスケールも高い、安定した強さを持ったモンスター。
地味に打点も高め。
10 紫毒の魔術師 2017/07/16 13:03
スターヴヴェノムの擬人化。
凶悪な除去性能を持ち、モンスターゾーン、Pゾーン双方から破壊されても除去が使え、ターン1じゃないため何度も相手の場を荒らしに行ける。P効果の打点補助も強力で、見えてるとはいえコンバットトリックをした上で除去効果も使える。
単体で完結した強さがあり、魔術師たちの中でもとりわけ優秀なカードだと思います。
5 白翼の魔術師 2017/07/16 12:58
君なんで闇属性じゃないの?
君なんでチューナーのくせにS素材で除外なの?は?
10 星霜のペンデュラムグラフ 2017/07/16 12:52
強力なサーチカードで、魔術師が破壊だけでなくフィールドから離れればOKなので融合、シンクロ、リンクの素材になっても使えます。
虹彩やデュエリストアドベントからサーチが容易なのも強み。
新マスタールールでも魔術師がやっていけるのはこのカードや時空のペンデュラムグラフのおかげかも・・・
10 時空のペンデュラムグラフ 2017/07/16 12:48
ド畜生罠。
魔術師Pと相手のモンスターを破壊する効果だが、問題は破壊できなかった場合の効果。
星刻などで破壊を防いだ場合や相手が破壊耐性も持っていた場合などに適用でき、対象を取らず墓地送りにしてしまう。
普通に使っても魔術師Pたちは破壊されたときにそれぞれ強力な効果を使用できるので問題なく、特に虹彩はこのカードをサーチできるので特に相性がいい。
かなりのインチキ罠だと思います。
てかどうみてもゲートオブ〇ビロン・・・
9 No.41 泥睡魔獣バグースカ 2017/07/16 12:39
新マスタールール以降に登場した汎用ランク4。
ステータスはいまいちだが攻撃表示の場合は強固な耐性を持てるので、詰めに使える。
守備表示の場合かなり強力なロックを仕掛け、時間稼ぎをしつつ
攻める場合にロックを解除しリンク素材などにしてしまうのがよさげ。
リンクには刺さらないが、むしろリンクがいるからこそのモンスターとも言えます。
10 虹彩の魔術師 2017/07/16 12:31
オッドアイズの擬人化。
P効果にもそれが表れているが、それはオマケ。
被破壊時にペンデュラムグラフカードをサーチできるので星霜、時空のどちらかを持ってくることになる。
どちらも非常に強力なカードなので、サーチできるのはかなり強いです。
他の擬人化魔術師達にも言えるが効果にターンがないので1ターンで2枚以上のサーチも可能なのはアカン。
10 星刻の魔術師 2017/07/16 12:23
魔術師の専用X体。サーチと耐性付与効果はどちらも強力。
特にサーチ範囲はべらぼうに広く、ドクロバットジョーカーもサーチ圏内に入る。
耐性付与効果もただ守るだけではなく、時空のペンデュラムグラフとのコンボやズァークの召喚補助の役割を兼ねる。
星読みと時読みが融合したような姿だが、どちらもレベル的に素材にはできないというね・・・
8 オルターガイスト・プロトコル 2017/07/16 00:43
オルターガイスト版マジェスぺクタースーパーセル。
無効化系の効果も多いのであればうれしい効果。
後半は天罰効果で、コストが必要なためマストカウンターは見極めたいところ。
マリオネッターで直接引っ張ってこれて、マリオネッターが1回分のコストにはなってくれます。
8 オルターガイスト・カモフラージュ 2017/07/16 00:25
オルターガイストを守るカード。
堅牢な対象耐性を与え攻撃対象からも逸らせるが、1体のみの場合フィッシャーマン同様ダイレクト扱いになってしまう。
アドを稼げるメリュシークやマリオネッターを守るのがよさげです
墓地除外の福音効果も強い。
10 餅カエル 2017/07/15 17:18
水エクシーズ屈指のパワカ。
出し得なモンスター効果を3つも備えており、打点も2200もある。
縛りがキツいように見えてバハシャで出せちゃうのがもうダメ。
新マスタールールにより正規召喚以外では出しにくくなったが、マスターボーイの登場によりバハシャ餅カエルのコンボも復活を遂げた。
前のように無条件では無くなったので、消費量に見合う形にはなった。
地味にマスターボーイの効果で打点も上がってるのがミソ。
10 マスター・ボーイ 2017/07/15 17:06
水属性版のミセス。
バハシャ餅カエルのコンボもこのカードを出す手間こそあるがだいぶやりやすくなりました。
水にはチューナーもエクシーズも多く存在するので、非常にありがたい存在です。
同期の素早いビーバーとの相性は抜群。
7 パーソナル・スプーフィング 2017/07/15 13:45
オルターガイストの侵喰感染。
相手の攻撃や効果をスカす優秀さはヴェルズで実証してるのだが
このカード自身はオルターガイストカードではないためマリオネッターでセットできないのが非常にもったいない。
サーチできたら強すぎたからわざと外したのかな?
7 DDD超死偉王ダークネス・ヘル・アーマゲドン 2017/07/09 23:48
超CEOのひとつでエクシーズ体。
カリユガよりさらに素材の条件が厳しくDDD2体を要求するかなり重たいモンスターだが、まあ出せないこともない、といった具合のカード。
効果はEXのDDPモンスターの素材化、Pモンスターへの効果耐性付与、そしてPの数「だけ」の除去。まあそこまで使いにくくもないけどね?
破壊されるとPゾーンに移動するが、他のエクシーズPモンのようにP召喚できる条件がなく、再利用するにはペンデュラムリボーンなどが必要となってくる。
超CEOはどれも抑え目じゃなあ・・・確かにステータスは高いんだけど
6 リンク・バンパー 2017/07/09 16:50
サイバースのリンク2
相手のリンク限定の連続攻撃という際めて限定的な効果を持ち、効果の使いどころはないに等しい。
このカードの真価はリンクマーカーで、エクストラリンクや相互リンクを繋ぎやすいマーカーとなっている。
現状はマーカーだけの役目となりそう
7 ライトレイ グレファー 2017/07/09 16:09
闇堕ちではなく光化した変態。
ダークグレファーの光、除外版というで、それまで使い道がイマイチだったが、メタファイズという相性がいいデッキが出たのでついに就職先ができた模様。
7 オルターガイスト・プライムバンシー 2017/07/09 11:53
オルターガイストのリンク3。
マーカーは変わってはいるが、一応蘇生してもメインゾーンにリンクマーカーを持てるということかな?
オルターガイストをデッキから入れ替える効果を持つが、そもそも現状オルターガイストが3体並ぶことが難しいため召喚するにも一苦労で、さらにモンスターを要求するのは厳しい。
弱くは無いけど今後のサポート次第というところかな…
8 オルターガイスト・メリュシーク 2017/07/09 11:47
ダイレクトとそれに連動した除去担当。
対象にはとるものの、破壊ではなく直接墓地送りにでき、また魔法罠も対象にできる。
フィールドから墓地送り時のサーチ効果はタイミングを逃さず使えるため、ルドラのコストやリンク素材になった場合でも発動する。
レベル1なのでワンフォーワンで展開でき、損失も除去とサーチで賄える。
ステータスは低く戦闘ダメージは怖いので何かしらの補助は必要になるけど、相手をじわじわ追い込むオルターガイストらしいカード。
8 オルターガイスト・シルキタス 2017/07/09 11:31
フリーチェーンのバウンス…ユニコーン…ウッ頭が
オルターガイスト妨害メイン担当で、ステータスは低いが強烈なフリーチェーンバウンス効果を持つ。
自身は戻せないが罠も戻せるので、コストは安いと言えます。
またクンティエリとは相性抜群。
壊獣とのコンボも光りそうな予感。
1 2 3 4 5 6 7 8   >>