デッキレシピ


キーカードランキング

1バージェストマ・オパビニア
2餅カエル
3天魔神 ノーレラス
4No.100 ヌメロン・ドラゴン
5バージェストマ・アノマロカリス
6湿地草原
7スウィッチヒーロー
8インフェルノイド・アドラメレク
9D-HERO ドグマガイ
10魔獣の懐柔
11カオスポッド
12魔神火炎砲
13バージェストマ・カナディア
14溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム
15砂塵の大竜巻
16命削りの宝札
17連鎖爆撃
18アポクリフォート・キラー
19ゴブリンのやりくり上手
20リミッター・ブレイク
21ガーディアン・エアトス

HOME > カテゴリ一覧  > 【バージェストマ】カテゴリ研究

バージェストマカテゴリ研究

【バージェストマ】についての戦術や相性のいいカード、
苦手デッキへの対策など皆で議論してカテゴリを盛り上げよう。
閲覧数1237 コメント数2

スポンサーリンク

コメント「no.1」~「no.2」を表示しています。

no.1 から揚げ KD182249240100.au-net.ne.jp
ライトロードや、バックジャックと組み合わせてみたいテーマ
2016-09-10 :18:05
no.2 ミシガン州知事
韓国版のクラッシュ・オブ・リベリオンで初登場した、いわゆる「韓国版のワールドプレミア枠出身」のカテゴリ。
メインデッキに入るカードが全て罠と言う異質でもあり斬新でもあるカテゴリ。
次のパックでもワールドプレミア枠全て使って続投したものの、その次のブレーカーズ・オブ・シャドウでは韓国版のワールドプレミア枠自体が廃止されてしまったために韓国版出身の最後のカテゴリとなってしまった。
韓国版ワールドプレミア枠が廃止されていなければメインデッキからバージェストマモンスターやバージェストマ魔法もあったのかな?と思うと少し残念である。


モチーフが「バージェストマ動物群」と言うカンブリア紀の古代生物なので、図鑑とかで触れたことのある人は多いのではないでしょうか。
バージェストマ動物群でもメジャーな生物を取り上げているので「あー」と思う人が多いかもしれない。

アタッカー(エース)はカンブリア紀の最大の生物であり頂点捕食者とされたアノマロカリスをモチーフとした、「バージェストマ・アノマロカリス」。
ランク2では最大の攻撃力を誇り、モンスター効果を受け付けないため「モンスター効果を無効にして破壊する」ような効果を持ったモンスターも一方的に破壊できる。それもフリーチェーンで使える。
攻撃的な性能が強い面、罠カードが墓地に送られたらドローしてそれが罠カードなら手札にそれ以外なら墓地へ捨てると言ったサポートする面も垣間見れる。

攻撃力皆無で守備力が高くサポートに特化したオパビニア。
奇妙な姿に爆笑したエピソードを忠実に再現されたイラストとなっている。
手札からバージェストマ罠カードを使えたり、バージェストマ罠カードをサーチしてこれるので思う存分にサポートくれることだろう。もちろんこちらもモンスター効果は受けない。

他の8種類のカードは全て罠カードで個性的な効果をそれぞれ持ち合わせている。

アノマロカリスの効果や召喚の都合上、罠カードの比率が異常なまでに高くなってしまうテーマだが、そういう特性が故に、構築や編成の自由度はとても高く、カエル入れたり、メインデッキからモンスターカード入れなかったり、、、人によって個性が出てくるテーマではないのでしょうか?

早速カエル軸のバージェストマが大会で結果を残しているため、カエル軸がメジャーどころか?
<< 2016-09-16 22:05 更新
2016-09-16 :22:02

名前:
※ログインすると名前の入力を省略できます。

スポンサーリンク