HOME > コンプリートレビュー一覧 > 決闘者の栄光-記憶の断片- side:武藤遊戯 コンプリートレビュー(スクラップトリトドンさん)

決闘者の栄光-記憶の断片- side:武藤遊戯 コンプリートレビュー

スクラップトリトドン 」さんのコンプリートレビュー


スポンサードリンク

評価 番号 カード名 レアリティ
7 JP000 青眼の究極竜  Holographic
アニメでは大抵負けフラグですが,現実では出せば大逆転できるモンスター.
3体融合自体難しそうに感じるものの,4500というパワーは圧巻であり融合素材は人気もサポートもいい青眼の白龍.
手札融合以外にも龍の鏡を使えるため,FGD以外の選択肢として一考の価値はある.
7 JPM01 ブラック・マジシャン・ガール  Secret
元祖かわいい系カード.アニメの作画でも愛されていた上に,今でも嫁宣言するデュエリストが後を立たない.
ただ冷静に見るとサイドラ以下の攻撃力持ちの上級で,効果のパンプアップもなぁ・・・
賢者の宝石狙いであれば入れてもいいかもしれないが,やはり愛が必要か.
竜騎士ブラマジガールの登場で,遊戯デッキに入れる理由が出来た.
5 JPM02 黒・魔・導・爆・裂・破  Secret
必殺技シリーズにようやくガールも参戦.
師匠が羽箒だったのに対し,弟子は・・・うんライボルでいいよね.
一応ノーコストで2体以上葬れるが,師匠以上に呼ぶカードがないガール,加えて融合で見えるサンブレを持つ竜騎士ガールも出たため,
ファンデッキで使いたいなレベルになっている.
くれぐれもブラマジガールのコスプレをしたHEROが裏声でブラックバーニングなんて叫んでいる場面を想像しないように.
4 JPM03 ピースの輪  Secret
まさかの原作がTCGとして売り出すきっかけとなったDEATH-T編最終戦,アニメ1話の友情の輪OCG化.
条件は相手が展開しまくっている&自分の場ががら空きと七皇の剣以上に難しい制約.
それで得られるのがシャイニングドローなのは,昨今のサーチやドローを見るに少し見合わない気がする.
その上に,七皇の剣よろしくうっかりドロソで引いたり,うっかり初手で引いた日にはもう無理.
大会使用不可だが,希望の創造者を見るにもう少し条件が緩くても良かったような気もするが,ロマンカードとしては面白いカード.
7 JPM04 超電磁タートル  Normal
誰かが助けを求めてる どこかで誰かが叫んでる
↑それバイオマンや!
ネクロ・ガードナーの強化版だが,デュエル中1回のみというのは少しもったいない感じもする.
だが重要なのは種族属性.光属性なのでライロ等に自然と組み込みやすく,機械族なのでフォートレスの踏み台や複製術で3体展開することも可能.
あとリペアプラントでサーチすることも可能と結構スペック自体はネクガに匹敵する.
これではデュエル中1回制限でもしゃあない感じがするな.
7 JPM05 ブラック・イリュージョン  Normal
し,師弟の絆は・・・
上級黒魔術師に天権をつけるようなカード.
戦闘破壊も効果も受け付けない無敵ボディとなるが,その反面効果が無効化するため,一番守りたい置物系には不向き.
となると残す理由が高打点カードになってくるわけだが,
そもそも魔法使い族自体が脳筋テーマってほど強化するカードも殴り倒すメリットも薄いので,聖槍などを差し置いて使わないという理由が少ないし,
やはりアニメ通りブラマジを守るためのカードとして使うのがいいのだろうか・・・
3 JPM06 エルフの剣士  Secret
翻弄されていた方が強いという事実.
初期遊戯デッキでもかませ扱いだったなぁ・・・
6 JPM07 真紅眼の黒竜  Secret
ブラック・マジシャンや青眼の白龍と共に知名度は高いが,いかんせんステータスが芳しくない上にサポートカードも彼らに及ぶほどではない・・・
しかしこちらのウリは融合先の多さとレベル.
前者はドラゴン統一で出せるメテオブラックなどが強力で,後者はブランコから出してガードオブフレムベルと共にレベル8になれる.
なんだかんだで面白い動きをするカードの1枚だと言える.
1 JPM08 タイガー・アックス  Normal
素早くても,巨大ネズミに勝てない虎ェ・・・
2 JPM09 デビルゾア  Normal
実はゲーム付属なので結構レアな1枚.
それでもまだ星を一つ減らしてデーモンの召喚の方が何かと使えるし,
メタル化して真価を発揮したところでデビルゾア+メタル化より100アップしている以外に特に語れる点はない・・・
4 JPM10 ホーリー・ナイト・ドラゴン  Secret
封入率がひどかったGB版ランダム付属の1枚であり,今でも大高騰している1枚.
一応表遊戯の方に再録されたが・・・
かつては劣化社長の嫁という評価だったが,時代は流れてカーボネドンというカードが登場.
それで出せる最高打点かつ唯一の光属性レベル7というアイデンティティを獲得した.
それが何に役立つかは,知らんそんなことは管轄外だ.
1 JPM11 振り子刃の拷問機械  Normal
拷問じゃなくて処刑してなくね?
2 JPM12 TM-1ランチャースパイダー  Normal
貴重な炎機械の最高攻撃力.
だからどうしたとか言わない.
5 JPM13 千年の盾  Normal
テキスト通り青眼の白龍ですら凌ぐ守備ですが,最近は3000超えも多いし・・・
よく割られたり詰めデュエルの壁だったりすることでも有名.
デブリで釣り上げられるステータス故に何か利用方法がないものかと思ってきたが,おもちゃ箱の登場で価値が上がった.
2 JPM14 女剣士カナン  Normal
確かにそんじょそこらのガジェ相手には負けないステータス.
だがエクストラから強力なモンスターが出てくる昨今・・・

それよりも重要なのはこのカードの入手難易度.
初回大会出場者にのみ手渡されるカードで,冗談抜きに超レアカード.
再録機会も少なく,日本語版を中々手に入れられなかったが,王の記憶で再録.
なお遊戯との関連性は全くないもよう.
5 JPM15 マジシャンズ・ヴァルキリア  Secret
マジシャン限定ストラクのおまけだったりGSでノーレアだったりと,無駄に入手難易度の高い1枚.
効果は切り込みロックができる程度だし,下級が揃いまくっている魔法使い族では微妙な攻守がなぁ・・・
でもブラマジガールの血筋は人気が高いなぁ.
3 JPM16 レッドアイズ・ブラックメタルドラゴン  Normal
ブラックメタル→原作再現,厳しい召喚条件の割にリターンがほとんどない.
ダークネスメタル→アニメガン無視,特殊召喚のしやすさとドラゴン特殊召喚効果のおかげでドラゴンデッキを変えた.
どうして差がついてしまったか・・・慢心,環境の違い.
5 JPM17 ギルフォード・ザ・ライトニング  Secret
バルバロスは本当に悪いことをした・・・
こちらの利点は戦士族であるという点.
戦士の生還だけでなく,戦士族は種族統一しやすいので結束を張る際の除去カードとしても有効.
それでも,バルバロスの存在がかなり大きい・・・
3 JPM18 漆黒の豹戦士パンサーウォリアー  Normal
ジェネティック・ワーウルフェ・・・
アニメでは専用サポートがあったはずだから,それが出てこないと・・・
5 JPM19 ハーピィズペット竜  Normal
こういうカードは素でもそれなりの打点がないとまず採用できないわけで・・・
しかも子供の方がまだ使えるっていうね・・・

っていう評価だったがチャネラーの登場で評価が激変.
チャネラーで呼んでくればランク7に化けられるということで価値が上昇.
ヒスパほどではないが,かなり値段が上がっている1枚に.
5 JPM20 ハーピィ・レディ・SB  Normal
思えば,ルール効果なんてものはこれから始まった気がするなぁ・・・ 当時はハーピィと3積みずつできないと知って不思議に思ったものだ.
さらに便利な1がいるものの,それに次ぐ候補としてはいい.
こちらの利点はスキドレがあっても1600のアタッカーである点だが,狩場のあるハーピィでそれは意味が無い・・・
あと地味に再録がないので入手難易度に要注意.
6 JPM21 アマゾネスの鎖使い  Normal
うまく使えば,ピーピングのついでに相手のキーカードを除外ゾーンやデッキよりも厄介な自分の手札へと処理できる.
ただ,アマゾネスって剣士を中心とする場合が多く,その場合はこのカードの使い方とやや勝ち合わない点があるのが・・・
1 JPM22 メタル・デビルゾア  Normal
俺の真の力だぜ!→攻守100アップ「のみ」
せめてメタル化の効果くらいは持っていて欲しかった・・・
7 JPM23 仮面魔獣デス・ガーディウス  Secret
2期の特殊召喚カードにしては珍しく,ステータス・効果もそれなりに優秀.
というかそろそろ再録してくださいKONAMIさん・・・
2体生贄にしないと出せないが,2体ともリクルーター対応のバニラのため,出し方は出た当初よりは増えた.
効果も実は強制効果のため,場に出てしまえば相手を奪い取れるおまけ付き.
あと蘇生制限はないため,死者蘇生などで復活することもお忘れなく.
最近,悪魔族強化やバニラ強化で着実に使い心地が強化されていたりする.
2 JPM24 ハンニバル・ネクロマンサー  Normal
つ「ブレイカー」
属性・種族かぶりの上に,攻撃力・汎用性どちらでも劣っていると弁護のしようがない・・・
防御が高いのは悪くないが,それだったらディフェンダーを使ったほうがいい・・・
3 JPM25 妖精王オベロン  Normal
かなり長い間,植物族最高打点だったのが今では昔のよう・・・
今ではティタニアルを始め比較的強い種族になってきたのだが,彼女を使い続ける植物使いはもう絶滅しただろうなぁ・・・
3 JPM26 テーヴァ  Normal
ヘタしたら下級に負けるほどの打点だけど,召喚すれば威嚇する咆哮で確実に守れるよ!よ!
・・・その威嚇する咆哮が3積みできる上に,下級かつ使い捨てながら和睦ができるゼロ・ガードナーというカードがあってだな・・・
一応蛮族対応のカードでプレアデス出せる上に数少ない防御カードではあるのだが.
6 JPM27 イグザリオン・ユニバース  Normal
未だにこのステータス合計値を超えるデメリットなしのアタッカーは出ていない・・・
月書にも強いだけでなく,場合によっては1400の貫通持ちとしても有効.
さらにソスだと思われていた種族も,天キを含む炎舞の登場で多少改善された.
ただ下級アタッカーの質が向上したことから,あんまり見かけなかったなぁ・・・
ブードラで引いたら嬉しいアタッカーだろうなぁ.
8 JPM28 D.D.アサイラント  Secret
次元斬の中で最もステータスが高い分,除外の条件が戦闘破壊になった.
マシュマロンなどを次元の果てに飛ばせないしリクルートできない分,女戦士以上にアタッカーとして機能できる点が強い.
入手難易度がかなり高いが,それに見合った中々の効果を持つ.
5 JPM29 リグラス・リーパー  Normal
ほぼ暗黒界・魔轟神専用カード.
メタポ同様,裏守備状態で送りつけて殴ることで「相手のカードの効果」扱いで暗黒界の効果がピンポイントで使えるのは優秀.
逆に言えばそれ以外の使い道はほぼなく,魔轟神はこれを用いずとも回るデッキなので暗黒界メインでないとお呼ばれしない・・・
3 JPM30 きまぐれの女神  Normal
地味に入手難易度の高い1枚.TPでも再録されんかねぇ・・・
運ゲに左右される上に素の強化では1900とそこまで強いわけじゃないのが欠点だが,
重要なのは上がるのは「元々の攻撃力」ではないこと.
ロマンデッキとして団結などで超強化&セカンドチャンスして2倍にするデッキも面白いっちゃ面白い.
初期のカードってロマン追いかける効果が結構あるから楽しいんだよねぇ.
5 JPM31 キラー・スネーク  Secret
手札だろうがフィールドだろうがデッキだろうが,墓地に送られたら簡単に戻ってくる手軽さにより,手札1枚<<<ライフという状況を作った主犯.
しかしながら,1ターンに1度制限,かつ相手エンド時に墓地のキラスネを除外するという制約をつけた上での釈放.
無限コストにするには一手間必要だとはいえ,スネークレインやら落とす手段もコストにしたい奴も多いから,
しゃあないとはいえ以前とは比べ物にならないくらいに弱体化したんですが・・・
4 JPM32 ゼラ  Normal
彼の誘惑に負けて闇に堕ちてはいけない・・・
魔王としては百歩譲ってデミスゾークは抜きにしても,仮面魔獣の下位互換という時点でry
それでもOCGイラストのストーリーにまた出てこないかと個人的には期待しているんだが.
ちなみにこれのオリジナルカードはカオスソルジャーほどじゃないがかなりのレアカード.
それの影響からか決闘王の記憶に再録.儀式魔法は入っていないもよう.
4 JPM33 スーパー・ウォー・ライオン  Normal
儀式召喚しても帝ライン超えていないとか,初期のカードとはいえ百獣の王としてどうなのだろうか・・・
とりあえず儀式の準備と大地讃頌に対応しており,儀式モンスター唯一の獣族,というよりビースト系列でもこいつとライカンスロープだけのため,
何か来たら話題に上がりそうなのだが,時代はどんどん流れ,
コスプレ儀式集団のせいで儀式全体が大きなトバッチリを受けたが,果たしてその時は来るのだろうか・・・
6 JPM34 究極竜騎士  Secret
FGDの対とはいえ,ロマンカードの域を出ない・・・
カオスソルジャー+融合代用で出せる上に龍の鏡対応なのだが,未来融合にも融合呪印にも対応していない融合モンスターは使いにくいよなぁ・・・
3 JPM35 千年竜  Normal
融合素材の片方が効果持ち魔法使い族なので,凡骨龍に組み込みにくいのが痛い・・・
凡骨融合としても,同じバニラドラゴンを指定しているカイザードラゴンの方がいいし・・・
城之内デッキならば結構活躍できそうなんだが,ショッカーが全部持っていった・・・
3 JPM36 ドラゴンに乗るワイバーン  Normal
バニラ融合で出せるのはいいが・・・
1700のダイレクトは面白いが,かなり条件が指定されているのが・・・
ちなみにDTではその性質上正規召喚することがないのが悲しい・・・
3 JPM37 炎の剣士  Normal
どうして融合モンスターにした.
簡易融合要員としては,ギルティアなどに属性面でこそ勝てないが,こちらにはブラック・パラディンという別の要素があり,決して下位互換などではない.
簡易融合のおかげでお手軽に融合素材を呼べる点などで勝るものの,やはり専用デッキ以外では簡易融合要員としての価値は・・・
あとは海外の蒼炎の騎士がどうなることか・・・
10 JPM38 死者蘇生 制限 Secret
1:1ってどう考えても強いし,相手からも奪えるという汎用性は伊達に禁止に長く居ただけある.
次の改訂で禁止になってもおかしくないほどの強力な1枚.
2 JPM39 天使のサイコロ  Normal
つ「突進」
1 JPM40 サラマンドラ  Normal
サラマンドラの力で700ポイントアップ!
しても斧はおろか悪魔のくちづけと同程度なのはどういうことなの・・・
その昔,凶悪なゲームのランダム封入によってハズレアとして名が知れ渡っている.
5 JPM41 賢者の宝石  Secret
ライフ半分よりはマシなのだが,出しやすいとはいえ上級のガールを要求しているが故に事故要因になりかねないっていうのが・・・
ただ,竜騎士ブラマジの登場でプリズマーがコスプレ出来るようになったことが大きく,
師弟を揃える理由も増えてきたので以前よりもマシになった.
1 JPM42 サイバー・ボンテージ  Normal
実は海外版STORのハーピィ強化はこれなんだぜ・・・
嘘みたいだろ・・・
7 JPM43 王家の神殿  Secret
エラッタされたものの,ようやく復帰したよ!やったねセルケトちゃん!
かつてはターン制限も何もなかったので,マキュラほど安いトリガーではないが置いておけば罠使い放題という性能から禁止だった.
今ではどちらも1ターンに1度縛りが追加され,多少使いづらくなったもののキラスネほど酷いエラッタではないので決して悪くはない.
さらに,暴れないことをしっかり確認した上で完全釈放されたことで,泣いて喜ぶセルケトが多数.
4 JPM44 遺言の仮面  Normal
デスガーディウスが死ぬ時,その遺言として仮面を残す・・・
これの存在があるがためにデスガーディウスの除去をためらわせることができる.
逆に言えば,ブラホとかで除去ったりすれば意味が無いし,そもそもこのカード単体は単なる要らない紙・・・
9 JPM45 融合  Secret
遊戯王の歴史を語る上では重要なカード.
このカードがあったからこそ様々なドラマが生まれた・・・
今ではアド損と言われ専用融合が横行しているものの,古参故にサポートカードも他融合魔法よりも多かったりする.
なんだかんだで1期から今まで現役な魔法カードの1枚.
1 JPM46 旧神の印  Normal
1000払って,一体何やっているんだろう・・・
実はゲーム限定のため,入手度はかなり高いのだが・・・
なお韓国出身の旧神は韓国環境をぶち壊すほどぶっ壊れのもよう.
10 JPM47 ハーピィの羽根帚 制限 Normal
サインでサーチ可能だったりしたからか,GS投票に何故か顔を出してたがエンワはあり得るのだろうか・・・
と言われた矢先に,大嵐とまさかの入れ替え.
すぐに再録されるとはいえ難民発生不可避.
2 JPM48 悪魔のサイコロ  Normal
下げ幅が最大600では弁護のしようがない・・・
3 JPM49 マジックアーム・シールド  Normal
決まれば楽しいけど,自分のモンスターを守るならば他にもいい方法はある.
これを使うならば,バトルフェイズ中に奪った相手モンスターの処理方法を考えておいたほうがいいかと.
6 JPM50 鎖付きブーメラン  Normal
発動時にどちらの効果も選べたりできるカード.
前半の効果は攻撃反応罠としてはやや弱め.それでも追撃を阻止できるのはいいんですが.
後半は500上昇の装備カード.前半の効果で守備になったカードを倒す手伝いにもなれる.
月書などの汎用性の高いカードも増えてきましたが,城之内のカードの中では強い部類のカード.
8 JPM51 現世と冥界の逆転  Secret
まず原作からして凶悪だった上に,最初のOCG化した際の条件は自分にしか依存しておらず,簡単にデッキ破壊可能であった.
しかし,この度「お互いに」という条件を追加した上で釈放.
・・・正直なぜこうしなかったのかと思う妥当なエラッタではある.
現環境においても墓地肥やし手段を多用するデッキはかなりあるので,場合によっては相手の状況を大きく狂わせることが出来る反面,
全く墓地を触らないデッキも少なからず存在するため,抑止力になるのだろうか・・・
5 JPM52 メタル化・魔法反射装甲  Normal
攻撃するとき限定のオネスト.
ときさんの言うとおり,補正が同じ収縮と比較しなければいけない・・・
特殊召喚モンスター2体を出すのに必要だが,ぶっちゃけその2体にする必要性はまったくない・・・
5 JPM53 闇よりの罠  Normal
条件付きだが,墓地の罠に化けられるという面白い1枚.
コストを踏み倒すことができるが,発動条件が正規なものでなければならないため,どっかのダイアモンドガイみたいに大革命でブッパなんてこともできない.
それにこの手の分野にはジャンコレがいるというね・・・
6 JPM54 万能地雷グレイモヤ  Normal
ミラフォが必須カードから転落したのを見るとわかるが,攻撃反応型はやや使いづらい環境となっている上に,
次元幽閉という凶悪なライバルがストラクやGS入りしたので,立場が危うい.
こちらのウリは「対象を取らない」点であり,メンスフィなどを封鎖できたり複数体いる状態でチェーン月書しても1体を葬れる点はいい.
ただ,鬼畜モグラみたいな低攻撃力がいる場合,確実に仕留めることができないケースもあるのが・・・
7 JPM55 イタクァの暴風  Normal
フリーチェーンで相手の攻撃を止められかねない防御カードの1枚.
和睦や咆哮の2枚に比べては立ち位置は地味だろうけど,こっちはマシュマロンや綿毛トークンをサンドバックにできるという利点もあったりする.
2 JPM56 アクアの合唱  Normal
何体並べても,全員500アップ.
相手の場の同名カードも500アップ.
追い打ちをかけるかのごとく,これを使いたいケースってほとんど結束で十分という・・・
実はよくみるとイラストの女の子の(ry
3 JPM57 邪神イレイザー  Secret

他の邪神が戦闘破壊の鬼だけに,攻守の決定が不安定というのは・・・
自爆できる上にぶっぱもできるが,黒薔薇で同じことができる今では出す意義もなし・・・
R本編でも言われたように,結構使いにくい上に弱い邪神なんだよなぁ・・・
7 JPM58 邪神ドレッド・ルート  Secret

永続の攻守半減.しかも順番さえよければ戦闘無敗の●にも勝てる邪神.
他の2体と違いパワーバカとはいえ,ここまでパワーバカだと強いよなぁ.
ちなみにこの効果処理は結構複雑なので,使う際にはwikiでしっかりルールを覚えておきましょう.
8 JPM59 邪神アバター  Secret
● 基本はまる.
戦闘破壊のプロフェッショナルであり,オネストされても上回る.
2ターンの魔法罠封じも起動効果なのでチェーン奈落で消える上に,3体生贄が必要だがそれでも出してみたいカードの1つ.
ちなみに戦闘で勝つならば√を後出ししたり,ベンKや聖典などダメージ計算を今の攻撃力で行わない場合などで可能.




※「*」付きのカードは「評価投稿済み」を表します。

スポンサードリンク