メインメニュー

クリエイトメニュー

交流

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板 チャット(別窓) 遊戯王4コママンガ(別窓)
使い道絶望的なユートピア

COLLECTORS PACK 2017


CODE OF THE DUELIST


STARTER DECK 2017


マリオカート8 デラックス


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて アイテムコード 同梱


ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 3DS アイテムコード 同梱


遊戯王デュエルモンスターズ マスターガイド5


HOME > 遊戯王SS一覧 > かつて熊と呼ばれた男 > 第2話 東へ

かつて熊と呼ばれた男/第2話 東へ 作:なるみや


わたしはこの場所を知っている――!

確かめるように石壁に触れる。
ひんやりとした空気。反響する自分の足音。
コロッセオの内部に進んでいくにつれ、その確信は強固なものとなっていった。

身体が熱い。
心の中の、もう一人の自分が咆哮する。

わたしは闘っていた。
仲間と闘いに明け暮れていた。
皆、自分の技と力に誇りを持っていた。たとえ見世物として捉えられていたとしても。

ユウシは、かつて自分が熊であったことを思い出した。
そして力のかぎり、精一杯の力を込めて闘い、生き抜いてきたことも思い出していた。

いま再びこの世に辿り着き、人の姿をしながらも、かつて熊として闘っていた記憶と守護霊を背負っていることへの感謝の気持ちが、ユウシの心を高ぶらせていた。

わたしは闘わなくてはならない。
ユウシは天を仰ぐ。

東に向かうのだ!
そこには自分を必要としてくれる人間がきっといる。

自分が何者かという、不安や恐れは消えていた。
かつての自分を思い出し、これから歩む道に光を見つけた。

闘うのだ!
戦士の血が激しく脈打つ。

今は、歩みを止めない。
今は東へ。




<おわり>
現在のイイネ数 0
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

管理人
テストコメントです。 (2014-12-03 19:47)
管理人
テストコメントをしています。
(2016-03-17 10:29)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
2 第1話 目覚め 477 0 2012-12-18 -
0 第2話 東へ 814 2 2013-01-02 -

スポンサーリンク