HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王AURA > 64 引かれ合う力

遊戯王AURA/64 引かれ合う力 作:ギガプラント







(礼拝所)


礼拝所の扉を開ける。
意外と広い内装が夏武斗の目に飛び込んでくる。


夏武斗(わぁ………。)


必要以上に物を置かないのか、中には木製の長椅子がいくつかある以外には見当たらない。
天井近くには煌びやかなステンドグラスがはめこまれている。


夏武斗(中はこんな風になってんのか…。)




夏武斗(てか、なんかつい付いてきちまったけど……。)


蘇芳「どうかなさいました?」


夏武斗「いや…なんでも。」


蘇芳「ふふ、少々お待ちくださいな。」


夏武斗「あ、あぁ。」


蘇芳「お好きなところにお掛け下さい。何もなくて退屈かもしれませんけど。」



奥の部屋に入っていく蘇芳。





ふと礼拝所の内装を見渡す。


夏武斗(すっげぇ…天井高っけぇ。)


ぼんやりとした様子で天井近くを見つめる夏武斗。
天使や女神を模ったと思われるステンドグラスがより一層礼拝所らしさを醸し出している。

様々な色に染まりながら差し込んできた日差しに目を細める。


夏武斗(なんか…凄く遠い世界に来たみたいだ…。)










蘇芳「お待たせしました。」









夏武斗「あ…。」


蘇芳「アイスティーです。どうぞ。」


夏武斗「あ、ありがとう…。」



氷の入ったガラスのコップにゆっくりと口を近づける。




蘇芳「お口に合えば良いのですが。」


夏武斗「いや、すっげえ美味いよ。悪いななんか。」


蘇芳「いえ、暇でしたので。」







夏武斗「静かなとこなんだな…ここ。」


蘇芳「お祈りを捧げる場所ですから。」


蘇芳「何も無い所ですが、だからこそ心が安らぐのかもしれません。」


夏武斗「そうなの…かな。」




蘇芳「…少しは落ち着きましたか?」


夏武斗「えっ…?」


蘇芳「迷い悩むのは人の性であり生きている証………ですが乱れた心では中々前へ進めないものです。」


蘇芳「アイスティー1杯で答えが出るなら誰も苦労はしないかもしれませんが、少しでもお力になれれば幸いです。」


夏武斗「…俺が悩んでるって解ったのか?」


蘇芳「自分に必要なものを無意識に引き寄せる。それが人というもの。」


蘇芳「あなたが礼拝所の前に辿り着いたのは、今あなたにこの場所が必要だから。」


蘇芳「そんな風に…思います。」


夏武斗「俺に……。」


蘇芳「縁というのもそういうものかもしれませんね。」


蘇芳「互いに相手の事が必要だから、それぞれが引き合い出会う…。」


夏武斗「…難しくてよく分かんないや。」


蘇芳「分からなくていよいのです。信じるもの縋るものは皆違うのですから。」




--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---




(M.C.Cデュエルセンター)



涼蘭「お疲れ様天音ちゃん。」


天音「涼蘭さん。お疲れ様です。」


涼蘭「ごめんなさいね。あんな事があったばかりだし本当はお仕事に駆り出したりしたくないんだけど…」


天音「いえ、お世話になってる身ですから当然です。」


涼蘭「夏武斗君……今日も?」


天音「はい……やっぱり滅入ってるみたいで。」


涼蘭「…大事なカードを奪われたんですもの、当然よね。」


天音「どうにか元気になってくれれば……あっ」



dPhoneの電源を入れ、メールを確認する。



天音さんこんにちは。
明日の動物園だけど一応改めて時間と場所の確認をしておくね。



天音「香子さん……。」


開演前でお客さんも全然いないから、当日に人数が増えたりしても全然ダイジョブだよ。
お爺ちゃんもOKくれたし、是非とも皆で楽しんでいってね。


天音「………」


天音「…よし!」


涼蘭「…天音ちゃん?」


天音「涼蘭さん。明日なんですけど…。」




--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---





長椅子に掛け、二つのコップを挟み話す二人。



蘇芳「成程、その時に大切なカードを…。」


夏武斗「あぁ…。」



ピキッと氷の割れる音が礼拝所内に響く。



夏武斗「…皆にも心配かけちまってるなきっと。」


夏武斗「だけど…。」


蘇芳「だけど…?」


夏武斗「今、皆に会っても…余計に心配かけちまいそうっていうか、嘘でも笑える自信が無いっていうか…。」


蘇芳「強いのですね。」


夏武斗「えっ?」


蘇芳「そんなに気が沈むほど辛い思いをしているのに、周りの人達の事を案じられる。それは誰にでもできる事ではありません。」


夏武斗「強くなんてねぇよ。俺はただ……」


蘇芳「強さというのは、単に腕力やデュエルの実力だけではありません。」


蘇芳「たった今あなたが驕らなかった事、それさえもある種の強さです。」


夏武斗「でも……」





蘇芳「大丈夫です。」





夏武斗「えっ…?」


蘇芳「先程申したとおり、互いに必要な存在は引き合うもの。」


蘇芳「こんなに強い貴方なら、きっとそのカードも貴方の存在を求めている事でしょう。」


蘇芳「だからきっと大丈夫です。その心があればきっとまた逢えます。」


夏武斗「蘇芳…。」


蘇芳「…こういう場所に長らく居るとどうも信者的になってしまいますね。根拠らしい根拠も無しに…」


蘇芳「少々思いあがった発言でした。お詫び致します。」


夏武斗「いや、そんな謝ることなんてねぇよ。」








夏武斗「でもそっか、引き合うもの………か。」


夏武斗「そんな風に考えると、少しだけ楽になったような気がする。」


夏武斗「はは、なんか俺…やっぱ単純なのかな?」


蘇芳「落ち込んだ自分をすぐに元気にしてあげられる。そんな単純さは素敵だと思います。」


蘇芳「頭の中で幾重に思いを絡ませ合い、自分自身をきつく締め付けてしまう人も少なくありませんから。」


夏武斗「そっか…。」



夏武斗「ありがとな。」




夏武斗「あ、そういや名前言ってなかったな。俺は楠夏武斗。宜しくな。」


蘇芳「楠さん、ですか。」


夏武斗「夏武斗でいいよ。」


長椅子から立ち上がる。


夏武斗「ご馳走様。俺そろそろ行くよ。」


蘇芳「そうですか。お引止めしてしまってすいません。」


夏武斗「ううん。お陰で少しすっきりしたし。」


夏武斗「俺、頑張ってみるよ。…何を頑張るのかはよく分かんないけど。」


夏武斗「でもいつまでもウジウジしてても仕方ないしな。」








蘇芳「もし………」








夏武斗「ん?」


予想外の呼びかけに目を丸くする夏武斗。


蘇芳「もしどんなに頑張っても探し物が見つからなくて、そして……」


蘇芳「自分の意志に関係なく、もうそれを探す事ができなくなったら…あなたはどうしますか。」





蘇芳「夏武斗さん。」





夏武斗「えっ………」



真っ直ぐ見つめてくる蘇芳の視線に囚われる夏武斗。
その瞳は先程までよりも少しだけ真剣に見える。



夏武斗「探す事ができなくなったら………。」




蘇芳「………」




夏武斗「そうなったら…」








夏武斗「…誰かに頼むかな。」







蘇芳「誰かに…?」


夏武斗「俺自身で探せなくなったんなら、探す事のできる誰かに頼む……と思う。」


夏武斗「俺の周りにそんな事頼める人がいるかは分かんないけど…ホントに大切なもんだから、手当たり次第に頭下げてでも誰かに頼み込むよ。」


夏武斗「いや、俺馬鹿だからそんくらいしか思いつかなくって…。」


ハハ、と軽く笑う。




蘇芳「…そうですか。」


夏武斗「いきなりどうしたんだ…?」


蘇芳「いえ、なんでもありません。気にしないでくださいな。」


蘇芳は神秘的な笑顔を見せる。
笑みを浮かべてはいるが、相変わらず何を考えているかは読めない。


夏武斗「ん…そっか。」




蘇芳「夏武斗さん。…これを。」


1枚のカードを差し出す。


夏武斗「これは…カード?」


蘇芳「私にはあなたの大切なカードを取り戻す事はできません。このカードが代わりになることもありません。」


蘇芳「私にできる事は、あなたの行方を見守る事だけ。」


夏武斗「………。」


ゆっくりとカードを受け取る。


蘇芳「先程はあのような事を言いましたが、あなたはまだ自分の力で探す事ができます。少し休めばまた歩く事ができます。」


蘇芳「ですから………」








蘇芳「どうか希望を捨てずに頑張ってください。」







--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---





(M.C.Cデュエルセンター)



スタッフ「あー居た居た!夜見原さーん。」


仁「…ん?」


スタッフ「これ。忘れものだってさ。」


シンプルな茶封筒を差し出すスタッフの男性。
封筒には簡素に「夜見原 仁 様」と書かれてあるが、その他には何も記載されていない。


仁「…忘れ物?」


スタッフ「なんかさっきCブロックの方でお客さんから預かったんだよ。夜見原って人が落としてったって。」


仁「…俺は今日Cブロックには行っていない。」


スタッフ「えぇ?そんな事ないだろうよ。このセンターに夜見原はアンタしかいないんだぜ?間違えんだろ。」


仁「つい数分前までずっと裏の方にいた。恐らく何かの間違い……」
スタッフ「でもこれにちゃんと名前書いてるぜ?なんにせよアンタ宛てだろ?」


仁(一体誰がこんなものを…。)


スタッフ「悪いけどちょいと急いでるんで、それじゃ、ほい。確かに渡したぜ。」


駆け足で去っていくスタッフ。



仁「………。」




--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---



(M.C.Cデュエルセンター・一室)


仁(こんな回りくどい方法で……一体どこの誰が。)


仁(ロバート……アイツならこんな回りくどい方法で要件を伝えるのも頷けるか…?)


仁(いや、アイツにはそんなことをする理由が無い。俺が此処で働いている事を知っている以上普通に逢いに来ればいいだけだからな。)



仁「…まぁそれも開けてみれば判る話か。」


茶封筒を開封する。



仁「………!」



--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---




(上波町)



夏武斗「………」




~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~


蘇芳「先程申したとおり、互いに必要な存在は引き合うもの。」


蘇芳「こんなに強い貴方なら、きっとそのカードも貴方の存在を求めている事でしょう。」


蘇芳「だからきっと大丈夫です。その心があればきっとまた逢えます。」


~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~ ~~~



夏武斗(引き合う…か。)


夏武斗「やっぱり難しくてよく分かんないな。」


夏武斗「………。」




夏武斗「あーもう変に考えるのは止め止め!!」


夏武斗「とにかくあのフード野郎をとっちめて、ヴィクトリー・ビートルを取り返す!!そんだけだ!!……お?」


気合を入れて声を出した瞬間dPhoneが震えていた事に気づく。



夏武斗「ん?天姉か………もしもし。」


天音「あの…!夏武斗君今大丈夫ですか?」


夏武斗「あぁ、大丈夫だよ。」


天音(あれ……思いの外元気そう…?)


天音「えっとですね。この間話した動物園の件、明日なんですけど………大丈夫ですか?」


夏武斗「おっと明日だったか!!やっべすっかり忘れてたぜ!」


天音「あ………」


天音(あんな事があった後ですから…無理もありませんね。)


天音「あの…無理はしなくても大丈…」
夏武斗「何時に何処行きゃいいかな天姉?」


天音「えっ…あ、10時にいつもの駅で待っていて貰えば。」


夏武斗「10時か。分かった。ありがとな。そういや仁の奴は結局来んのか?」


天音「仁君は……興味がないそうです。」


夏武斗「相変わらずだなぁ…。」


天音「それに明日急用ができたらしいので難しそうですね。」


夏武斗「そっか。まぁまた今度引っ張ってってやろうぜ。」


天音「あ、あはは……機会があれば。」




天音「夏武斗君…。」


夏武斗「ん?」


天音「…いえ、なんでもありません。」








天音「明日は寝坊しないように気を付けてくださいね。」


夏武斗「おう!」















--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---

(次回予告)


夏武斗「動物園か、すげえ昔に行ったっきりだな…。」


夏武斗「…まぁ気晴らしにはなるか。楽しそうだし。」


夏武斗「にしても仁の奴は来ないのか、折角入れてくれるってのに勿体無いなぁ。」


夏武斗「急な用事って…なんなんだろ?」


夏武斗「次回、『Dオーラ』」


仁「…貴様、どういうつもりだ。」 
--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- ---
・メイン勢3人が『まだ1回も使っていない他人から貰ったカード』をそれぞれ1枚ずつ持っている不思議な状態…。
現在のイイネ数 14
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
2 01 笑う門にはヴィクトリー! 763 4 2015-05-29 -
3 02 寡黙なる雇われデュエリスト 489 4 2015-05-31 -
2 03 反撃の一手!ヴィクトリー・ビートル 561 2 2015-06-04 -
1 04 M.C.Cデュエルセンター 487 2 2015-06-18 -
2 05 お天気エンジェル登場!天音VS楯山 553 4 2015-06-21 -
2 06 シンクロ対決!不死蝶と武闘皇帝 460 2 2015-06-23 -
3 07 超強化を打ち破れ! 470 3 2015-06-25 -
1 08 路地裏の再会 332 2 2015-06-27 -
2 09 夏武斗激昂!夜見原仁再び! 374 2 2015-06-29 -
1 10 アンチインセクトデッキの脅威! 355 2 2015-06-30 -
3 11 トゲトゲの猛攻!1ターンの隙をつけ 346 2 2015-07-05 -
3 12 襲撃事件の真実 397 2 2015-07-07 -
2 13 無差別攻撃!戦慄のタッグデュエル! 383 2 2015-07-18 -
3 14 意外な結末!?タッグデュエル決着! 471 4 2015-07-20 -
0 15 ジュニアスペースのエクシーズ対決! 379 2 2015-07-30 -
3 16 騎楽士の猛攻!戦いのコンチェルト! 381 2 2015-08-04 -
1 17 デュエルデビュー!戦士VSドラゴン 390 4 2015-08-06 -
2 18 闇夜の挑戦者 375 2 2015-08-18 -
3 19 喧嘩上等!武装闘鬼の底力 366 2 2015-08-20 -
2 20 駆け付け三杯!?酔っ払いデュエル! 398 2 2015-08-25 -
2 21 村の生き残り、ロバート・バーンズ 455 2 2015-09-08 -
0 22 仁VSロバート!怒涛の弾丸 349 2 2015-09-20 -
0 23 激励の決戦前夜 368 4 2015-09-21 -
2 特別編・キャラクター紹介 552 2 2015-10-01 -
2 24 アストベリーカップ開催! 370 2 2015-10-08 -
2 25 不沈の海賊船!サンダー・カタリナ! 373 2 2015-10-18 -
3 26 どんどん首領亀!天音の戦い! 377 2 2015-10-24 -
2 27 未知の強敵達 351 2 2015-11-01 -
3 28 チューナーの共闘者!電脳妖精! 421 2 2015-11-10 -
16 29 機械トラブル?封じられたエクストラ 418 2 2015-11-16 -
1 30 ウサギ大捜索 353 2 2015-12-04 -
1 31 氷結のグレイシア 440 3 2015-12-09 -
0 32 天音VS香子!本戦出場を掛けて 387 2 2015-12-27 -
1 33 勝利を照らせ!逆転の天召術 373 4 2015-12-31 -
3 34 ライフ・イズ・ラヴ!愛の特攻隊! 336 4 2016-01-17 -
2 35 最強の天使 380 2 2016-02-01 -
2 36 予選最後の嵐、ライフを棄てた一撃! 358 2 2016-02-16 -
4 37 ジェネシック強襲 300 2 2016-02-21 -
2 38 謎の窃盗集団 338 3 2016-03-03 -
2 39 交わる刃 404 6 2016-03-17 -
2 40 重なる疑問 327 4 2016-03-27 -
1 41 本戦開始!白熱のエキシビジョン 312 4 2016-03-28 -
1 42 十年前の栄光、雷のプロデュエリスト 311 4 2016-04-03 -
4 43 大ファンの意地!放て!弾丸融合! 388 6 2016-04-08 -
2 44 その名はマイティ!脅威の罠コンボ! 287 4 2016-04-17 -
1 45 無敵のサプライズ 291 4 2016-04-20 -
2 46 全力全開!不屈の百鬼夜行! 320 4 2016-04-27 -
2 47 戦う理由 267 2 2016-05-03 -
2 48 響き合う力!天音VS奏 276 2 2016-05-05 -
2 49 戦律!騎楽極士フォルティッシモ! 297 2 2016-05-15 -
2 50 疾風怒濤の龍神 286 4 2016-05-18 -
2 51 宿命の再戦!夏武斗VS光輝 269 4 2016-05-25 -
5 52 グロウアップ・コクーン!熱き力比べ 325 3 2016-06-04 -
10 53 ラストターンの駆け引き 277 4 2016-06-19 -
2 54 グレイシア再び 270 6 2016-06-21 -
2 55 大会中止!?吹き荒ぶ陰謀の風! 269 3 2016-07-02 -
2 特別編・使用カード一覧(楠夏武斗) 324 0 2016-07-07 -
3 特別編・使用カード一覧(花田天音) 286 0 2016-07-08 -
3 特別編・使用カード一覧(夜見原仁) 292 0 2016-07-10 -
2 特別編・裏話と共に振り返ってみよう 399 7 2016-07-18 -
8 56 オペレーション・アブソーブ 264 4 2016-07-27 -
1 57 ジェネシックのエージェント 304 6 2016-08-03 -
1 コラボ編・上波航海日誌 ~想起~ 263 4 2016-08-21 -
2 コラボ編・上波航海日誌 ~出合~ 292 4 2016-08-28 -
1 コラボ編・上波航海日誌 ~奇縁~ 219 2 2016-09-15 -
2 コラボ編・上波航海日誌 ~葛藤~ 267 4 2016-09-22 -
1 コラボ編・上波航海日誌 ~勇気~ 262 4 2016-10-10 -
17 コラボ編・上波航海日誌 ~棄却~ 211 2 2016-10-20 -
4 コラボ編・上波航海日誌 ~再会~ 196 2 2016-10-24 -
0 58 楯山の苦悩、自分自身のデュエル 249 4 2016-11-02 -
1 59 動き出した影 218 6 2016-11-20 -
4 60 狙われた夏武斗 242 6 2016-12-05 -
16 61 奪われたヴィクトリー・ビートル 222 6 2017-01-03 -
4 62 4倍ハンデ!?超弩級のシェンロン! 203 6 2017-01-22 -
2 63 神龍演舞 168 8 2017-02-13 -
14 64 引かれ合う力 170 0 2017-03-09 -
12 65 Dオーラ 119 2 2017-03-31 -
9 66 動物園の罠!?変則バトルロワイアル 144 4 2017-04-20 -
7 67 ランクアップ 新たなる力 137 4 2017-05-19 -
15 68 アインヘリアルの陰謀 138 6 2017-05-29 -
11 69 罪と罰 101 4 2017-06-24 -
5 70 悪夢を払え!覚醒のシンクロ召喚! 96 4 2017-07-28 -
4 71 ロバート再来 55 3 2017-08-09 -

スポンサーリンク