HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊戯王WW(ワンダーワールド) > 15話 娯楽都市アミューズ

遊戯王WW(ワンダーワールド)/15話 娯楽都市アミューズ 作:名無しのゴーレム





「…………さて、アミューズに着いた訳だけど」
「つ、疲れた……」


およそ1時間ほど歩き通して、僕らはようやく目的地『アミューズ』に到着した。


「セバスチャン、馬車は任せても大丈夫?」
「はい。明日中にはご用意出来るかと」
「分かったわ。……じゃあ、まずは泊まれる場所を……」






『レディース・エーンド・ジェントルメーン!! ようこそアミューズへ!!』




!? な、なんだ!? 爆音のBGMと共に突然町中に大音量の放送が流れた。


「……うるさいわね。歓迎するのならもう少し丁寧にするべきじゃないかしら?」
「ハハハ……確かに、騒々しいですよね」
『ここは昔からこういうところよ。馬鹿みたいに騒がしいところなんて、アイツを思い出して仕方ないわ』
「? アルム、アイツって……」
「ユージ! あれ、あれを見て!!」
「え…………!?」


プリンセスさんが指差した、その先には……




『常に新しい娯楽を追求し続けるこの街が、ついに生み出した最高のエンターテイメント!! それが…………アクションデュエルだぁぁぁ!!!』




「ちょっ……何よあれ、それにあの人だかりは!?」
「パレード、みたいだけど……どう見てもこっちに来てますよね……?」


派手派手しく飾られた巨大な車が、ゆっくりとこちらへ向かって来ている。それだけならばともかく、それを追うように道を埋め尽くすような人の波も同時に群がって……


「……に、逃げましょう! あんなのに巻き込まれたら、絶対大変なことになりますから!」
「逃げるって言ったって……もう手遅れよ!!」


そう、まさにプリンセスさんの言う通り……どういう訳か四方から合流して来た人の山が、僕たちの逃げ場を失くしていたのだった。


「……っ、そうだ、手を! 手を繋げば、離れ離れには……うわぁぁぁ!!」


手を伸ばしたが、時すでに遅し。これまでに体験したことのないような人口密度に飲み込まれ……




『是非とも楽しんでくれ……最高のデュエルを、最高のエンターテイメントを!!!』











「い、痛て……」


どれくらい流されただろうか……結局、パレードの終点まで来てしまった。


「……そうだ、プリンセスさんは!?」
『あのお姫様なら、途中で誰かに引っ張られて行ったわよ』
「え……えぇ!?」


まさか、誘拐されたり……


「……って言うか、どうしてアルムはそれが見えたの?」
『どうしてって、ずっと見ていたからに決まっているでしょう。あなたのそばを離れられないから、それ以上のことは分からないけれど』
「そうか……ともかく、まずはプリンセスさんと合流しなきゃ」
『どうやって』
「…………」


アルムの言う通り、探す当てなんて全くない。でもだからと言って何もしない訳にもいかない。


「そうだ、呼び出しをしてもらおうよ。さっきのパレードの時、街中のスピーカーから放送が流れてたよね。それを利用すれば……」
『それが一番現実的でしょうね。後はどうやって話をつけるか、だけど』
「えっと……やっぱり、地図も無しに歩き回るのは難しいよね」


となれば、誰かに尋ねてみるしか……


「……おい、君。そんな難しい顔をしてどうした。迷子か?」
「へ……ぇ!? うわぁ!!」


突然の呼び声に振り返ると、すぐ正面に人の顔が。あまりの驚きにそのまま倒れてしまった。


「だ、大丈夫か? すまない、そこまで驚かせる気もなかったんだが……」
「いや……大丈夫です。あなたは?」


改めて目の前の男性を観察する。真っ赤なタキシードに黒のマント……まるで劇の登場人物のような格好をしている。


「俺の名前はマスクドドラグーン。この街を拠点にマジックショーを行っている、一介のエンターテイナーさ。君の名前を聞かせてもらっても?」
「ぼ、僕は……竜児です。すみません、人を探しているんですけど……」
「む? なるほど、俺でいいなら協力しよう」
「ありがとうございます。それで……」




「……つまり、人探しをしたいからこの街のスピーカーを使いたいと?」
「はい。なので、僕はどこに行けばいいんでしょうか?」
「ふむ……」
「……あの、マスクドドラグーンさん?」
「放送を流すこと自体はそう難しいことじゃない。ここから歩いて数分のところに案内所があるから、そこで事情を説明すればいいだけだ」
「そうですか。ありがとうございました、じゃあ……」
「だが、ただ放送を流したところでは君の探し人に聞いてもらえるとも限らない。何より今日はお祭り、何処もかしこも大盛り上がりだ」
「そんな……」
「だがしかし、確実に君の居場所を知らせる方法ならある」
「……え? 一体どうやって……」
「そんなこと決まっている。ここは娯楽の街、ならばすることはただ一つ……」


何だろう、凄く嫌な予感がする……!!








「……さあ、一緒に来てくれ。最高のエンターテイメントを、共に楽しもうじゃないか!」














ちょっとしたあとがき

まず始めに、更新が遅れたことをお詫び申し上げます。秋に入り、バイトを始めたりサークル活動が本格的になったり勉強に力を入れなければならなくなったり艦◯れにハマったりポケ◯ン買ったりして忙しかったんです……(おい後半)。少なくとも次回は出来る限り早めに投稿したいと思っています(願望)

今回、特別ゲストとして七夕企画の参加キャラクターである『マスクドドラグーン』に登場していただきました。本当は作成者のクロノスギア様から許可をいただいてから、と思っていたのですが……事後報告となることをお許しください。今後も七夕企画のキャラクターを本編に出す可能性がございます。その場合は出来る限り作成者の方に許可をいただくつもりですが、もしかすると今後もこのような形になってしまうかもしれません。ですので『このキャラクターは使って欲しくない』ということがあればコメント欄にでもお書きくだされば。

最後に。今年ももうすぐ終わり、新しい年が始まろうとしています。このSSでは新年一発目からデュエル回、それも少し特殊なものになる予定となります。

それでは皆さん、よいお年を。


平均点 0 評価人数 0人 評価
評価にはログインが必要です。
ター坊
明けましておめでとうございます。
あのマスクドドラグーンが準レギュラー入り!番外編ではなかなかのエンタメっぷりを披露してましたがどう活躍するのか?人探しの為にデュエル…うん、デュエリストならばごく自然な流れだ。 (2017-01-01 00:46)
ギガプラント
お、七夕から登場ですか。これは他のキャラクターにも期待か…?
少し特殊なデュエルにも期待ですね。 (2017-01-01 05:46)
名無しのゴーレム
ター坊さん、コメントありがとうございます。
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
元々次の舞台が娯楽の街というのは決まっていたため、エンタメデュエリストの彼を使わない手がなかったんですよ。ちょうど以前いただいたキャラ設定で使い切れなかった箇所もありましたし……
人探しのためにデュエル、普通だな(デュエル脳)。というのは置いておくとしても、実はマスク度ドラグーンの狙いはそれだけではなかったり。一応今回の話に伏線がありますが……さっさと続きを書かなきゃ。 (2017-01-01 11:54)
名無しのゴーレム
↑のコメントにてマスクドドラグーンの名前を誤字ってしまいました。すみません……
ギガプラントさん、コメントありがとうございます。
他にも何人か逆輸入するつもりですが、さすがに全員は出ないでしょうね。まとめられる気がしませんし(笑)。
次回のデュエルは……特殊ではありますが、私たちの見慣れたものとなります。というか最初の方で思いっきりぶっちゃけてるという。 (2017-01-01 11:57)
白金 将
お久しぶりです。そしてあけましておめでとうございます。
七夕以来の更新だと考えれば割と長い間だったのですなぁ(*´ω`)
次はあのマスクドドラグーンさんのデュエル、ふむ、これは面白そうですねぇ!
そういえば私はバニシングDさんを作ったんだっけ。いやなつかしぃ (2017-01-01 22:11)
名無しのゴーレム
白金 将さん、コメントありがとうございます。
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
彼の使用する【DT】も前回から少しだけ強化されているため、今回のデュエルではまた違ったエンタメをお楽しみいただけるかと。それに……(意味深)
バニシングD……彼も結構本編に出しやすそうではありますよね。でもデュエルするかどうかは……あくまでゲスト、みたいな立ち位置ならアリかな? (2017-01-01 23:59)
クロノスギア2
おおお!マスクドドラグーン!まさかいきなり出てくるとは…わかりましたDTの創始者として!そしてエンタメデュエリストととして頑張ってオリカ作成します!どうせなら作成したエンタメカードもよかったら使ってください! (2017-01-07 01:17)
名無しのゴーレム
クロノスギア2さん、コメントありがとうございます。
正式な断りを入れる前に登場させてしまい本当に申し訳ございませんでした。彼を登場させること自体は七夕企画の終盤くらいにほぼ内定していたのですが、どうにも言い出すタイミングを見出せなくて……
新規カードが増えるんですか、それは楽しみです! でもそうなるとデュエル構成は遅らせた方がいいのかな? とりあえず一区切り着いたらオリカ掲示板の方でアナウンスしていただければ幸いです。 (2017-01-07 12:04)

名前
コメント

同シリーズ作品

評価 タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
0 1話 不思議の世界にこんにちは 441 6 2015-07-20 -
0 2話 メシアの元へ 304 6 2015-07-22 -
0 3話 音速の銃士VS御伽の国の幻 299 4 2015-07-24 -
0 オリカまとめ1 329 4 2015-07-25 -
0 4話 救世の女神 277 2 2015-07-27 -
0 5話 未来都市 フォーチュンシティ 289 6 2015-08-11 -
0 6話 幸運な男 303 4 2015-08-12 -
0 7話 推参、正義のヒーロー! 330 6 2015-08-30 -
0 オリカまとめ2 334 2 2015-09-03 -
0 8話 運命の賢者 315 6 2015-10-22 -
0 9話 姫騎士VS揺れ動く運命 291 4 2015-11-02 -
0 オリカまとめ3 270 6 2015-11-30 -
0 10話 水面写しの鏡 233 2 2015-12-06 -
0 11話 白き刃、移ろう水面 389 4 2015-12-09 -
0 12話 試される意志 320 4 2015-12-14 -
0 13話 水面を侵す邪神 242 10 2016-05-01 -
0 オリカまとめ4 172 0 2016-05-03 -
0 オリカまとめ5 250 0 2016-05-03 -
0 14話 仲違い 192 4 2016-05-06 -
0 七夕記念企画のお知らせ! 566 14 2016-05-07 -
0 七夕記念企画:メンバー集め編、彦星組① 348 6 2016-06-11 -
0 七夕記念企画:メンバー集め編、織姫組① 267 8 2016-06-17 -
0 七夕記念企画:メンバー集め編、彦星組② 241 10 2016-06-20 -
0 七夕記念企画:メンバー集め編、織姫組② 258 6 2016-06-21 -
0 七夕記念企画:前夜祭 271 14 2016-06-30 -
0 第1戦:爆風を駆ける獣 328 16 2016-07-01 -
0 第2戦:真の強さとは 335 14 2016-07-02 -
0 第3戦:舞い踊る武具 245 10 2016-07-03 -
0 第4戦:不滅の決闘 288 15 2016-07-04 -
0 第5戦:信念のデュエル 297 14 2016-07-05 -
0 第6戦:開演、スペースエンタメデュエル 285 13 2016-07-06 -
0 最終戦:その想い、天の川を越えて 287 14 2016-07-07 -
0 七夕記念企画:お疲れ様会、彦星組編 196 7 2016-07-13 -
0 七夕記念企画:お疲れ様会、織姫組編 231 10 2016-07-17 -
0 七夕記念企画:フィナーレ 204 8 2016-07-29 -
0 七夕記念企画:感想、その他 294 0 2016-07-31 -
0 15話 娯楽都市アミューズ 154 8 2016-12-31 -

スポンサーリンク