メインメニュー

クリエイトメニュー

交流

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板 チャット(別窓) 遊戯王4コママンガ(別窓)
手の中の辰の色の夜に散る桜

CODE OF THE DUELIST


COLLECTORS PACK 2017


STARTER DECK 2017


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて アイテムコード 同梱


ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 3DS アイテムコード 同梱


マリオカート8 デラックス


Vジャンプ 2017年 06 月号 [雑誌]


HOME > 遊戯王SS一覧 > 光と闇の衝突 > プロローグ:第1話全ての始まり

光と闇の衝突/プロローグ:第1話全ての始まり 作:悪夢の執行者

MC「今ここに、最強のデュエリストが誕生しましたぁぁァァ!!」
司会の男が叫ぶ。この瞬間から俺は最強のデュエリストになったんだ!
俺の名は千宮寺光矢(せんぐうじこうや)。デュエリスト。そしてこれが、俺たちを巻き込む大きな騒動の始まりだったんだ。



???「おめでとう、光矢!」
金髪のツインテ少女、幼馴染みの澪音(みおん)が駆け寄る。
俺「ありがとう、澪音。お前のサポートがあったからこその勝利だよ。」
俺が使うのは「創造」の力。圧倒的な光の力だ。
澪音「ううん、あれは光矢が自分で掴んだ勝利だよ。本当におめでとう。」
俺にデュエルを教えてくれたのは澪音だ。物事のコツを掴むのが早い俺はあっという間に澪音を追い越し、いまや世界一だ。
俺「そろそろ帰らないと、」
そう言いかけた時だった。
???「お前が世界最強のデュエリストなのか?」
振り返るとそこには、顔の青白い男。先程の発言からすると俺が優勝したことを知らないようだ。
俺「ああ、そうだが?」
???「短刀直入に言う。俺とデュエルしてもらおう。」
澪音「ちょっと待ちなさいよ、あなた誰なのよ!?」
???「自己紹介がまだだったな。俺の名は荒巾忌(あらはばき)ランゼツ。」
その男はそう名乗る。
ランゼツ「お前が世界最強ならばその実力を知りたい。俺を倒してみろ。」
こうして俺とランゼツのデュエルが始まった。
このデュエルが、全ての始まりであることを俺たちはまだ知らない。

第2話に続く。


現在のイイネ数 0
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
0 プロローグ:第1話全ての始まり 143 0 2016-11-11 -

スポンサーリンク