HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊☆戯☆王V☆S(ファイブスター) > 番外編02:凛と紅葉が…

遊☆戯☆王V☆S(ファイブスター)/番外編02:凛と紅葉が… 作:カズ

※Episode32を待っていた皆様、ごめんなさい!

「皆さんこんにちは〜!赤城紅葉でーす!今回は遊弥じゃなくて……」
「黒羽凛でーす!画面の前のみんな〜!ヤッホ〜♪」
「今日は遊弥の『スターダスト』を分析しちゃいまーす!さすがに全部は無理だったけど、最後まで見なかったら私が空手の必殺技『シャイニングウィザード』をブチかますからね〜。」
「紅葉先輩、それって脅迫……」
「んじゃ、行ってみよー!【スターダスト】はシンクロ召喚をメインとしたカテゴリだけど、融合やエクシーズも使えるわ。まずは『スターダスト・ナイト』、記念すべき最初の『スターダスト』モンスターね。このカードが召喚に成功すればデッキから好きな『スターダスト』カードを何でも1枚、手札に加えられるのよ!」

*スターダスト・ナイト(Lv4 風)
戦士族/効果
攻1500/守1000
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動する。デッキから「スターダスト・ナイト」以外の「スターダスト」カード1枚を手札に加える。


「次はリバースモンスター『スターダスト・ガーディアン』!レベル3なのに守備力2000!しかも相手モンスターのコントロールまで奪えちゃいます!実際、私も遊弥先輩にゲイル奪われました……。」

*スターダスト・ガーディアン(修正版)(Lv3 風)
戦士族/リバース/効果
攻1000/守2000
①:このカードがリバースした時、相手フィールドのレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。自分ターン終了時まで、そのモンスターのコントロール得る。この効果でコントロールを得たモンスターは、S素材にできない。


「次は初めての魔法使い族モンスターの『スターダスト・マジシャン』!自分フィールドにスターダストモンスターがいれば簡単に特殊召喚できるけど、レベルが1つ下がっちゃうのがネックかしら。でも後に出てくる『スターダスト・ガール』と組み合わせればレベル8か9のモンスターを速攻でシンクロ召喚できるから、このカードはデッキに入れておくべきね!」

*スターダスト・マジシャン(修正版)(Lv4 風)
魔法使い族/効果
攻1600/守1200
「スターダスト・マジシャン」の効果による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。①:自分フィールドに「スターダスト」モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。この方法で特殊召喚された場合、このカードのレベルは1つ下がる。


「次は私のBFと同じ鳥獣族モンスター『スターダスト・オーロライーグル』!このカードの珍しい所は、シンクロ召喚に使えないことです!でも、決して使えないカードではありません。エクシーズモンスターの中でも汎用性の高いランク4に使えるから、このカードとレベル4のモンスターが揃えば一気にエクシーズ召喚に繋げられるんです!でもスターダストデッキの性質上、遊弥先輩も1枚しか入れてないみたいです。」

*スターダスト・オーロライーグル(Lv4 風)
鳥獣族/効果
攻1000/守1600
「スターダスト・オーロライーグル」の①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しか使用できない。このカードはS素材にできない。①:自分フィールドに「スターダスト」モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。②:このカードが墓地へ送られた場合に発動する。デッキからレベル5以上の「スターダスト」モンスター1体を手札に加える。


「次はペンデュラムモンスターよ。まずは『EMドクロバット・ジョーカー』とよく似たモンスター効果を持った『スターダスト・ヴァルキリー』!でもよく見たらこのモンスター効果…ターン制限が無いの。もしエクストラデッキからこのモンスターが3体同時にペンデュラム召喚されたら、一気に手札が3枚も増えちゃうの!ペンデュラム効果もかなり優秀で、ペンデュラムモンスターがシンクロ召喚のためにエクストラデッキに入ったらそのカードと張り替えが出来ちゃうの。あと……ず〜っと気になってたんだけど、遊弥って『コズミックアイズ』モンスターなんて持ってたかしら?」

*スターダスト・ヴァルキリー(微修正)(Lv4 風)
天使族/ペンデュラム/効果
攻1800/守400
青:3 赤:3
[P効果]
①:もう片方のPゾーンに「スターダスト」カードが存在する場合に発動できる。ターン終了時まで、そのカードのPスケールを1つ上げる。②:自分の「スターダスト」PモンスターがS素材としてエクストラデッキに送られた場合に発動できる。Pゾーンのこのカードを破壊し、そのカードをPゾーンに置く。
[M効果]
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動する。デッキから「スターダスト・ヴァルキリー」以外の「スターダスト」モンスター、「コズミックアイズ」モンスター、風属性以外のチューナーモンスターの内、いずれか1体を手札に加える。


「次はペンデュラムチューナーの『スターダスト・ソルジャー』です!このモンスターも風変わりで、召喚されたらペンデュラムゾーンのカード1枚をモンスターゾーンに引っ張り出せるんです!でもターンが終わればそのカードは再びペンデュラムゾーンに置かれます。ペンデュラム効果は『オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン』と似ていますが、攻撃力の上限はありません。」

*スターダスト・ソルジャー(修正版)(Lv4 風)
戦士族/ペンデュラム/チューナー/効果
攻900/守900
青:2 赤:2
[P効果]
「スターダスト・ソルジャー」の①のP効果は1ターンに1度しか使用できない。①:ターン終了時、Pゾーンのこのカードを破壊して発動できる。デッキから「スターダスト」Pモンスター1体を手札に加える。②:自分は「スターダスト」モンスター、「シンクロン」モンスターしかP召喚できない。
[M効果]
「スターダスト・ソルジャー」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できず、このカードをS素材とする場合、自分は「スターダスト」Sモンスターしか特殊召喚できない。①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、自分のPゾーンのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、ターン終了時にPゾーンに戻る。


「次はマジシャンの愛弟子『スターダスト・ガール』!師匠よりレベルが高いことに関してはノーコメントでお願いね。このカード、自らの効果で特殊召喚されたらチューナーにチェンジ出来るの!しかもシンクロ素材としてエクストラデッキに送られたら、相手モンスターの攻撃力は半分になっちゃう!ペンデュラム効果は墓地に依存したレベル変更ね。今の遊弥のデッキだったら……最高でも10回までレベル変更が出来るわ。まあ、そんなに使う機会は無いでしょうけどね。ちなみにこのモンスター、『ガガガガール』を参考にしたらしいわ。」

*スターダスト・ガール(修正版)(Lv5 風)
魔法使い族/ペンデュラム/効果
攻1900/守1300
青:1 赤:1
[P効果]
①:1ターンに1度、自分の墓地の「スターダスト」モンスター1体をデッキの1番下に置き、自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのレベルを、この効果で戻したモンスターのレベルと同じ回数まで変更する。
[M効果]
①:自分フィールドに「スターダスト・マジシャン」が存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。この効果で特殊召喚した場合、このカードはチューナーとして扱う。②:このカードが「スターダスト」SモンスターのS素材としてエクストラデッキへ送られた場合、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動する。そのモンスターの攻撃力を半分にする。


「次は遊弥先輩が持ってるペンデュラムモンスターの中でもかなり強力なロリ枠『スターダスト・ハルモニア・トランペッター』!モンスター効果にターン1回の制限があるとはいえ、デッキから『スターダスト』モンスターであれば何でも持ってこれるんです!これって強すぎじゃありませんか?ペンデュラム効果……スターダストって、大してレベルの高いモンスターいないのに何でスケールを大きくするんでしょうか?あと遊弥先輩って実はロリknだった……?」

*スターダスト・ハルモニア・トランペッター(微修正)(Lv2 風)
天使族/ペンデュラム/チューナー/効果
攻900/守350
青:4 赤:4
[P効果]
①:もう片方のPゾーンに「スターダスト」Pカードが存在しない場合、自分フィールドのモンスター1体を選んで破壊する。②:もう片方のPゾーンに、このカードより低いPスケールを持つ「スターダスト」Pカードが存在する場合に発動できる。ターン終了時まで、このカードのPスケールを10にする。
[M効果]
「スターダスト・ハルモニア・トランペッター」の①②のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードが召喚・P召喚に成功した時に発動する。デッキから「スターダスト」モンスター1体を特殊召喚する。②:自分スタンバイフェイズ開始時に発動する。自分フィールドの「スターダスト・ハルモニア・トランペッター」以外の「スターダスト」モンスター1体につき、自分は500LP回復する。


「次は2体まとめて行くわよ!今の遊弥がいつもペンデュラムゾーンに置いてる通常ペンデュラムモンスター『スターダスト・ブライトホーン・ユニコーン』と『スターダスト・アッパーウィング・ペガサス』!それぞれのペンデュラムスケールも1と8で結構使いやすいし、ペンデュラム効果もなかなか使い勝手がいいわね。もちろんモンスターとして出してもOK!どっちもレベル7だから2体でエクシーズ召喚にも使えるしね。でも遊弥はランク7のエクシーズは持ってないんですって。」

*スターダスト・ブライトホーン・ユニコーン(修正版)(Lv7 風)
獣族/ペンデュラム
攻100/守2400
青:1 赤:1
[P効果]
①:1ターンに1度、もう片方のPゾーンに「スターダスト」カードが存在する場合、自分フィールドのPモンスター1体を破壊し、相手フィールドのレベル5以下のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。
[モンスター情報]
誰よりも速く地を駆ける一角獣。以前まで白馬とはライバル関係にあったが、彼が「スターダスト・ドラゴン」から翼を授けられてからは競争相手がいなくなった。1日でも早く、ライバルと共に再び地を走ることを望んでいる。

*スターダスト・アッパーウィング・ペガサス(修正版)(Lv7 風)
獣族/ペンデュラム
攻2400/守100
青:8 赤:8
[P効果]
①:1ターンに1度、もう片方のPゾーンに「スターダスト」Pカードが存在する場合、自分フィールドのPモンスター1体を破壊し、相手フィールドのレベル5以上のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。
[モンスター情報]
誰よりも速く空を翔ける天馬。以前は「スターダスト・ドラゴン」より翼を授けられた普通の白馬だったが、空に快感を覚え、いつの日か地上に足を降ろすことがなくなった。一角獣とはライバル関係にある。



「こうして見ると……いつか私のBFよりも化けるんじゃないでしょうか?」
「かもね。個々の能力もなかなか良いし、連携も簡単に出来そうだしね。」
「じゃあこれで終わりですか?」
「いいや、まだ融合・シンクロ・エクシーズを紹介してないわ。まずは一番多いシンクロモンスターを挙げていくわね!」

*封印竜 ソニック・スター(修正版)(Lv8 風)
ドラゴン族/シンクロ/効果
攻2800/守2300
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
このカードは、フィールドまたは墓地に存在する限り「スターダスト・ドラゴン」として扱う。「封印竜 ソニック・スター」の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードは「封印竜」モンスター、「呪縛竜」モンスターとの戦闘以外では破壊されない。②:1ターンに1度、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。ターン終了時まで、そのカードの効果を無効にする。③:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、エクストラデッキから「スターダスト」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。この効果で墓地へ送られたモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

*スターダスト・ストーム・ドラゴン(修正版)(Lv9 風)
ドラゴン族/シンクロ/効果
攻2600/守1800
風属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「スターダスト・ストーム・ドラゴン」の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。①:このカードがS召喚に成功した時に発動できる。相手の魔法・罠ゾーンのカードを全て破壊する。この効果に対して、相手は魔法・罠カードの効果を発動できない。②:自分フィールドのカード1枚を手札に戻し、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードをデッキの1番下に戻す。

*スターダスト・ブレイズ・ドラゴン(修正版)(Lv9 炎)
ドラゴン族/シンクロ/効果
攻3000/守2000
炎属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:このカードがS召喚に成功した時に発動する。相手フィールドの全てのモンスターは表側攻撃表示になる。②:1ターンに1度、手札を1枚捨てて発動できる。このターンこのカードは、相手フィールドの全ての攻撃表示モンスターに1度ずつ攻撃できる。

*スターダスト・ドラゴン Clear Diamond(修正版)(Lv9 水)
ドラゴン族/シンクロ/効果
攻2400/守3000
水属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:このカードは1ターンに1度だけ、戦闘では破壊されない。②:1ターンに1度、このカードの攻撃力と守備力を入れ替えることができる。この効果は相手ターンでも発動できる。③:このカードが破壊され墓地へ送られた場合、自分の墓地の「スターダスト・ドラゴン」1体を対象として発動できる。そのカードを守備表示で特殊召喚し、そのモンスターの守備力を1500アップする。

*スターダスト・ダークマター・ドラゴン(修正版)(Lv9 闇)
ドラゴン族/シンクロ/効果
攻800/守800
闇属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:このカードがS召喚に成功した時に発動する。フィールドのこのカードよりも元々の攻撃力が高いモンスターを全て破壊し、破壊した数×300ダメージを相手に与える。その後、この効果で相手に与えたダメージと同じ数値分だけ、このカードの攻撃力をアップする。②:このカードの攻撃力は、フィールドの元々の攻撃力が最も高いモンスターの攻撃力分アップする。

*スターダスト・ドラゴン・ジ・アース(修正版)(Lv9)
ドラゴン族/シンクロ/効果
攻2600/守2600
地属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:このカードがS召喚に成功した時に発動する。フィールドの全てのモンスターは守備表示になる。②:このカードによって発生する自分への戦闘ダメージは0になる。③:スタンバイフェイズ開始時、このカードを墓地へ送って発動できる。相手フィールドの全てのモンスターの攻撃力・守備力は1300ダウンする。

*スターダスト・シャイニー・ドラゴン(修正版)(Lv10)
ドラゴン族/シンクロ/効果
攻3300/守2800
光属性チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの全てのモンスターの攻撃力は、そのモンスターのレベル×100アップする。②:このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分の戦闘ダメージを与える。

*スターダスト・ドラゴン Forever Diamond(修正版)(Lv10 水)
ドラゴン族/シンクロ/効果
攻2500/守3000
水属性チューナー+「スターダスト・ドラゴン Clear Diamond」
①:このカードは、相手の魔法・罠カード効果の対象にならない。②:バトルフェイズ開始時、自分の墓地の「スターダスト」モンスター2体を除外し、自分のLPを半分にして発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで4000になり、このカードと戦闘を行ったモンスターは手札に戻る。この効果は相手ターンでも発動できる。③:次の相手ターン終了時、このカードをエクストラデッキに戻して発動する。自分の墓地の「スターダスト・ドラゴン Clear Diamond」1体を選んで特殊召喚する。

*無限暗黒竜ブラックホール・スターダスト(Lv10 闇)
ドラゴン族/シンクロ/効果
攻0/守0
闇属性チューナー+「スターダスト・ダークマター・ドラゴン」
このカードはS召喚でしか特殊召喚できない。このカードのS召喚は無効化されない。①:このカードが「エビル・シンクロン」をS素材としてS召喚に成功した場合に発動する。このカード以外のフィールドのモンスターを全て除外し、この効果で除外したモンスター全ての攻撃力と守備力の数値をこのカードの攻撃力と守備力に加える。このターンこのカードは、この効果で除外したモンスターの数だけ1度のバトルフェイズ中に攻撃できる。②:このカードが戦闘またはカード効果で破壊された場合に発動する。フィールドのカードを全て破壊する。


「凛ちゃん、全体的に見てどう思った?」
「どのモンスターもかなり個性的なスキルを持っていますけど、単体としての能力が高いからあまり連携を意識してないような気もします。実際、これならどんなデッキにも投入出来そうですし。」
「そうね。レベル9の割には召喚条件はかなり緩いし、私のデッキにも入れられそうね。でもやっぱり最後の無限暗黒竜に全部持って行かれたような……。気のせいかしら?」
「じゃないと思います。あれはどう考えても反則です。作者さんはアニメの覇王黒竜を意識したそうですけど、それ以上のものが生まれてしまいましたよ……。覇王黒竜涙目ですね。」
「今度さ、『Ch○lle○ge t○e g○me』で覇王黒竜の追悼EDを精一さんに頼んで作ってもらわない?」
「ナイスアイデアです!……おっと、だいぶ話が逸れました。じゃあ次は融合とエクシーズですね!これは一種類ずつしかいないのでサクッと進めちゃいましょう!」

*スターダスト・クレッシェンド・エンジェル(Lv8 風)
天使族/融合/効果
攻2000/守1200
「スターダスト・ハルモニア・トランペッター」+天使族「スターダスト」モンスター
このカードは上記カードを融合素材とした融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚できる。自分は「スターダスト・クレッシェンド・エンジェル」を1ターンに1枚しか特殊召喚できない。①:このカードが融合召喚に成功した場合、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。自分はそのモンスターの元々の攻撃力分のLPを回復する。②:自分のLPが相手より多い場合、このカードの攻撃力はその差の数値分アップする。③:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分にダメージを与える効果は、自分のLPを回復する効果になる。

*リトルスター・ドラゴン(修正版)(ランク4 風)
ドラゴン族/エクシーズ/効果
攻2000/守2000
レベル4「スターダスト」モンスター×2
「リトルスター・ドラゴン」の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。エクストラデッキから「スターダスト」モンスター1体を選んで表側守備表示で特殊召喚する。この効果を使用したターン、自分はバトルフェイズを行えない。


「2体とも便利な能力ですね…。」
「そうね、特にクレッシェンド・エンジェルなんか私のデッキとは相性最悪ね。ダメージを与える効果がみんな回復する効果に変わっちゃうんだもん。あのモンスターの前では迂闊に仕掛けられないわ……。」
「リトルスターも強力ですよ。オーバーレイユニットを2つ使うだけでエクストラデッキのスターダストをほとんど出せるんですから!でも花奈ちゃん、あのカードを何処で手に入れたんでしょうか?花奈ちゃんが使うデッキって【フローラル】なのに…。」
「……いつか遊弥がゲロってくれるわよ。」


「と!いう訳で今回は、遊弥のスターダストを分析していきました!以上、赤城紅葉と!」
「黒羽凛でした〜!バイバ〜イ!」
現在のイイネ数 6
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
0 Episode01:危ないスタート 781 1 2015-06-21 -
0 Episode02:悪魔のドラゴン 689 2 2015-06-22 -
0 Episode03:切り札 453 2 2015-06-23 -
25 Episode04:紅蓮の悪魔 558 2 2015-06-23 -
2 Episode05:終止符 491 2 2015-06-25 -
9 Episode06の前に 402 2 2015-06-25 -
6 Episode06:黒羽 凛 454 1 2015-06-27 -
6 Episode07:同調 404 1 2015-06-30 -
5 Episode08:変則試合 389 3 2015-07-04 -
3 Episode09:2人の絆 463 2 2015-07-05 -
4 Episode10:覚醒 365 1 2015-07-09 -
4 Episode11:解放 400 2 2015-07-13 -
24 Episode12:最後の封印竜 327 0 2015-07-14 -
3 Episode13:ダイヤの煌めき 281 0 2015-07-25 -
3 Episode14:友のために 347 0 2015-08-12 -
2 ビヨンドモンスター・ビヨンド召喚について 465 2 2015-08-13 -
2 番外編01:遊弥と紅葉の… 353 2 2015-08-19 -
4 Episode15:紅蓮魔竜解放 443 2 2015-08-22 -
1 Episode16:ライセンス 403 2 2015-08-24 -
4 少し遅めのキャラ設定(随時更新中) 757 5 2015-08-29 -
3 Episode17:地獄の猛特訓 376 1 2015-09-06 -
30 Episode18:関門 436 1 2015-09-13 -
4 Episode19:スピードの中で 319 2 2015-09-18 -
2 Episode20:初の対外試合 373 2 2015-09-20 -
1 Episode21:シンクロ封印 308 1 2015-09-22 -
4 Episode22:1つの答え 376 2 2015-09-24 -
1 Episode23:黒羽の誇り 401 2 2015-10-01 -
2 Episode24:ハイスピードバトル 369 3 2015-10-06 -
0 Episode25:超越する力 331 2 2015-10-11 -
3 Episode26:運命の決戦 306 3 2015-10-20 -
3 Episode27:来訪者、天導レイン 383 2 2015-11-03 -
3 Episode28:遊弥vsレイン 406 2 2015-11-09 -
5 Episode29:舞い降りた天使 360 2 2015-12-05 -
6 Episode30:天使と悪魔 433 3 2015-12-09 -
4 Episode31:禁断の無限暗黒竜 526 2 2015-12-12 -
6 番外編02:凛と紅葉が… 370 0 2016-01-05 -
6 Episode32:パワー・ツール 384 3 2016-01-29 -
6 Episode33:死した希望の使者 317 2 2016-01-31 -
5 Episode34:高貴の翼 396 4 2016-02-04 -
6 Epi35:戦慄のリバースビヨンド 355 1 2016-02-13 -
8 Epi36:加速するカウントダウン 401 2 2016-02-20 -
7 Epi37:希望のカード『V☆S』 398 3 2016-03-25 -
5 Episode38:朱色の夜 318 0 2016-04-11 -
5 Episode39:並び立つ盟友 385 2 2016-04-22 -
8 Episode40:精一と彩 451 2 2016-05-30 -
5 Episode41:漆黒の鎮魂歌 372 4 2016-06-22 -
5 Episode42:涅槃の境地へ 372 2 2016-07-02 -
4 Episode43:トワノキズナ 331 3 2016-07-23 -
2 Episode44:銀河と宇宙 349 3 2016-08-09 -
5 Episode45:銀河眼vs宇宙眼 332 0 2016-08-20 -
2 Episode46:絶望の凱旋 265 0 2016-08-24 -
4 Episode47:刻まれた記憶の欠片 258 1 2016-09-06 -
10 Episode48:希望の行方 244 0 2016-09-13 -
4 Episode49:悪夢の決戦前夜 251 0 2016-10-03 -
5 Episode50:創世の星屑竜 244 0 2016-10-25 -
0 Episode51:託された未来 255 0 2016-10-30 -
1 番外編03:遊弥と花奈の... 256 2 2016-11-02 -
3 未投稿オリカ紹介① 279 0 2016-11-09 -
2 未投稿オリカ紹介② 225 0 2016-11-26 -
2 未投稿オリカ紹介③ 267 0 2016-12-08 -
3 未投稿オリカ紹介④ 260 0 2016-12-20 -
6 未投稿オリカ紹介⑤ 214 0 2016-12-30 -
4 Episode52:極寒の夏 192 2 2017-01-01 -
31 Episode53:闇の邂逅 212 2 2017-01-07 -
3 Episode54:呪縛竜復活 180 0 2017-01-11 -
5 Episode55:届かぬ声で... 180 2 2017-01-15 -
2 Episode56:禁忌の目覚め 206 5 2017-01-19 -
3 Episode57:共鳴する四龍 210 4 2017-01-25 -
5 Episode58:本当の気持ち 203 3 2017-01-30 -
4 Episode59:真実への鍵 197 2 2017-02-08 -
4 IF01:バレンタインデー 246 6 2017-02-11 -
1 Episode60:エレンとアレックス 234 3 2017-02-16 -
30 ルール改訂と今後の進行について 339 2 2017-02-18 -
4 Episode61:想いの証 201 5 2017-02-21 -
3 Episode62:茨の道標 237 5 2017-02-27 -
5 Episode63:光と闇の花 187 3 2017-03-20 -
7 Episode64:渇望と葛藤 176 2 2017-03-23 -
5 Episode65:麗しき孤月 149 2 2017-03-29 -
44 Episode66:月夜のイリュージョン 223 2 2017-04-21 -
15 Episode67:常闇に消える月華 292 1 2017-05-05 -
10 Episode68:模索者たち 106 4 2017-07-22 -
12 Episode69:純黒の反逆者 118 0 2017-07-27 -
8 Episode70:紅と黒の禁呪 118 2 2017-08-07 -
7 Episode71:希望は往く 116 3 2017-08-17 -
9 Episode72:リリーの過去 103 2 2017-08-24 -
5 Episode73:異次元の亡霊 96 2 2017-09-13 -
4 Episode74:覚醒の鼓動 91 3 2017-09-22 -
5 Episode75:挑戦者の儀 96 0 2017-10-05 -
3 Episode76:神速の決闘 65 2 2017-11-14 -

スポンサーリンク