HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊☆戯☆王Arc⌒V Resistance > オーバー5 マスターピース

遊☆戯☆王Arc⌒V Resistance/オーバー5 マスターピース 作:こんにゃく

ユート「…!?」

ユートの攻撃は確かに決まっていたしかし煙の中から彼は…九十九遊馬は立ち上がった。

遊馬「…」ライフ1200

ユート「どういうことだ!?ダークリベリオンの攻撃は通ったはず!?」

遊馬「俺は罠カードダメージダイエットを発動していた!!」

アストラル「これにより私たちが受けるダメージはこのターン半分となった」

遊馬「ユート!俺だって諦められねぇ!!お前のその今の気持ち…分からない訳じゃない…だけどそいつは今お前がやってることはそのアカデミアってやつと同じなんじゃねぇのかよ!」

ユート「っ!」

遊馬「そんな気持ちでデッキをカードを使うんじゃねぇぇ!!」

ユート「遊馬…」

遊馬「ユート!お前の気持ちはどうなんだ!お前が本当に思っている気持ちは!!」

ユート「俺は…」

ユートの頭のなかに今までの記憶が甦る。

ユート(俺は今まで自分がやられてきたことを…同じことをアカデミアにしてきた…それは正しいことだと思ってきたでも俺は本当は皆を楽しませて皆と一緒に笑ってデュエルがしたかったんだ)

ユート「俺は…俺はもう誰も傷つけたくないっ」

遊馬「!!ユート…あぁ!!そうだ!それがお前の本当の思いだ!!誰かを傷つけるためにデュエルをするんじゃない!心の優しいやつなんだ!!」

アストラル「…フッ」

遊馬「ユート!!お前はまさにかっとビングなんだ!!」

ユート「かっとビング…?」

遊馬「あぁ!!かっとビングは勇気をもって一歩を踏み出しどんなにピンチになっても絶対に諦めずどんな困難にだって立ち向かえる!ユート!お前ならきっとかっとビングできるぜ!!」

ユート「かっとビング…!」

アストラル「相変わらず遊馬のかっとビングはよく分からないものだな…」

遊馬「なんだと!?」

アストラル「だがやはりかっとビングは君らしい言葉だ」

遊馬「ユート!これから先きっとまたお前には怒りや憎しみが生まれちまうのかもしれねぇその時はかっとビングを信じろ!!」

ユート「…フッ…俺はカードを1枚伏せてターンエンドだ」手札3

フィールド ・ダークリベリオン カード1枚

ユート「こんなに楽しいデュエルは本当に久しぶりだ…」

遊馬「ああ!俺も楽しいぜ!ユート!だからこそ俺の全力をぶつける!!俺のターン!!…来たぜぇ!!」

アストラル「見えたな勝利の方程式が」

遊馬「俺は手札からガガガリベンジを発動だ!これにより墓地に存在するガガガマジシャンを攻撃力を500アップして特殊召喚!!」

ガガガマジシャン「ガガ!!」

遊馬「さらに俺は手札からガガガガールを召喚!!」

ガガガガール「先輩!また先に出てたんですね♪」 攻撃力1000 レベル3

遊馬「そしてガガガガールは効果によりフィールドに存在するガガガマジシャンと同じレベル4にすることができる!!」

ユート「これは…!!」

遊馬「行くぜ!!俺はレベル4のガガガマジシャンとガガガガールでオーバレイネットワークを構築!!エクシーズ召喚!!No.39希望皇 ホープ!!」

ホープ「ホープ!!」攻撃力2500 ランク4

ユート「No.…!?」

遊馬「そして俺は手札から最強の盾を発動!!このカードは自分フィールドの戦士族に装備することでその攻撃力は守備力の数値よって2000ポイントの攻撃力をアップする!!」

ホープ「ホープ!!」攻撃力4500

ユート「攻撃力がダークリベリオンを上回った!?」

遊馬「バトルだ!ホープ!ダークリベリオンエクシーズドラゴンを攻撃!!」

ユート「罠カード発動!!幻影弾丸(ファントムバレット)!!自分の墓地の幻影騎士団モンスターをゲームから除外し自分フィールドのエクシーズモンスターの攻撃力をエンドフェイズまで除外しだモンスターの攻撃力分アップする!!俺はブレイクソードを除外する!!」

ダークリベリオン「コァァァ!!」攻撃力5500

ユート「これで俺のダークリベリオンの攻撃力が上まわった!!」

遊馬・アストラル「それはどうかな?」

ユート「なに!?」

遊馬・アストラル「俺(私)は希望皇ホープのモンスター効果を発動!オーバレイユニットを1つ取り除きホープの攻撃を無効にする」

ユート「なっ自分の攻撃を無効にした!?」

遊馬・アストラル「そして手札から速攻魔法ダブルアップチャンスを発動!!このカードはモンスターの攻撃が無効になった時攻撃力を倍にしてもう一度攻撃できる!!」

ホープ「ホォォォプ!!」攻撃力9000

ユート「攻撃力9000!?」

遊馬「いっけぇぇぇ!!ホープ!!ホープ・剣・スラッシュゥゥゥ!!」

ユート「うっぐぁぁぁ!!」ライフ0




遊馬「いや~楽しかったぜユート!」

ユート「あぁ本当に楽しかった」ニコッ

アストラル「まだまだぎこちない笑顔だがいい顔だ」

遊馬「ユートお前と出会えて本当に良かったぜ!お前ならこの先きっと乗り越えていける!俺はお前を信じてるぜ!」

ユート「あぁ君も…そのかっとビングで俺の幻影騎士団のようにけして諦めないでどんな絶望も乗り越え立ち上がってくれると信じている!!」

遊馬「あったりまえだぜ!!」

アストラル「折れない心だけが遊馬の取り柄だからな」

遊馬「だけは余計だ!!」

???「おーい遊馬くーん!!」

遊馬「ん?おっ真月じゃねぇか!」

真月「おっじゃないですよ!!もう遅刻ギリギリですよ!!」

遊馬「えっ!?あぁぁぁ!!やべぇ!!間に合わねぇ!!」

真月「ほら急ぎますよ!!」

遊馬「おう!それじゃあなユート!またデュエルしようぜ!!」

アストラル「ユート…君も頑張るんだ…応援している」

真月「…っは!い…いやっなんだか遊馬君がお世話になったみたいですね有難うございます!さぁ!遊馬君急ぎましょう!!」

遊馬「おう!!」

真月(…)



ユート「行ったみたいだな…かっとビング…人を笑顔に…か…うっ!?」ピカー


ユート「ここは?」

運命の扉「少年よ…」

ユート「!?」

運命の扉「主をよく導いてくれた…礼を言う」

ユート(主?遊馬のことか?)

運命の扉「彼もまた少年とは違う過酷な運命に身を投じることになるそして少年との出会いはこの先の大きな力となるだろう…」

ユート「俺はなにも…逆に力を貰ったくらいだ…だから俺からも礼を言う」

運命の扉「迷惑をかけてしまったさぁお前を元の世界へと帰そう…去らばだ」ピカー




ユート「うっ…ここは」

そこは見に覚えのない場所…人々の笑顔と活気に溢れている場所だった

ユート「ここがスタンダード…」

そこでユートは早速隼に連絡を取ることにしたのだっ

ユート「隼聞こえるか?」

隼「ユートか!?ようやく連絡が取れたか…」

ユート「すまない…それで何か情報は?」

隼「まだ何も掴めていない…ユートお前もLDSというもの探せ…そこに赤馬零児がいる」

ユート「分かった情報が手に入りしだい連絡をする」ピッ

ユート(ここは俺達の戦場ではない…俺はもう誰も傷つけず瑠璃を必ず助け出す…それが俺のかっとビングだ)

そしてユートは歩き出す。その逆の大画面テレビにある映像が映し出される

巨大なテレビ画面《レディースエーンジェントルメン!!》

榊遊矢《俺はスケール8の時読みの魔術師とスケール1の星読みの魔術師でペンデュラムスケールをセッティング!!揺れろ!!魂のペンデュラム!天空に描け光のアーク!!ペンデュラム召喚!!こい!我が僕のモンスター達よ!!》

ユートはまだ気づかない自分のデッキ…ダークリベリオンエクシーズドラゴンが薄く輝いていることを…そしてそれは榊遊矢という少年の物語に深く関わっておくことを…


ユート(皆に笑顔を…)


END




次回予告

ここはアカデミア…デュエルを学ぶ養成学校…ある日赤馬零王という男が現れる。
この男によりアカデミアは変わっていく。
それに立ち向かう一人の少年の物語。

短編「遊戯王Arc⌒V Academia」


現在のイイネ数 6
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

ター坊
遊馬らしい勝ち方でしたね。笑顔が大切なのはどの次元も変わらないようで。
次回は短編での新シリーズですね。アニメでは悪役の融合次元でしたが、その前日談ってところですな。 (2015-10-07 20:08)
こんにゃく
ユートの話が完結しました!
全て妄想でしたがアニメのユートにこのようなことがあったと補完していただければ幸いです

次は融合アカデミア編です。またしてもアニメよ3年前。このユート編でユートがダークリベリオンを初めて召喚したところまで遡ります。
次からは短編にするためにまた少し読みにくくなると思いますがよろしくお願いします (2015-10-08 01:13)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
1 第0話 その名はユート 510 0 2015-07-14 -
1 第1話 エクシーズモンスター 391 0 2015-07-14 -
3 第2話 反逆の牙 424 2 2015-07-17 -
2 番外編 1 キャラクター紹介 425 0 2015-07-18 -
1 第3話 海の王 シャーク・ラグーン 293 0 2015-07-18 -
2 第4話笑顔の戦士 337 2 2015-07-20 -
2 番外編2 使用カード達 288 0 2015-07-22 -
2 第5話サメの真意 307 2 2015-07-22 -
2 第6話 砕かれた志 373 0 2015-07-23 -
2 第7話戦いの果てに 337 2 2015-07-25 -
2 第8話 エクシーズハンター 298 0 2015-07-28 -
2 第9話 人の心 278 2 2015-08-04 -
2 第10話 遊園地 ハートランド 312 2 2015-08-05 -
2 第11話 ドキドキハートペアカップ 303 2 2015-08-09 -
0 12話 愛と絆の戦士 ナイツオブベアー 322 2 2015-08-13 -
1 第13話 舞う乙女 297 2 2015-09-17 -
5 第14話 笑顔の力 280 2 2015-09-18 -
12 第15話 真の魂 297 0 2015-09-19 -
2 第16話 百獣の剣士 290 0 2015-09-22 -
2 第17話 機械仕掛けのお嬢様 267 2 2015-09-22 -
2 第18話 越えたその先に 321 4 2015-09-23 -
2 第19話 決戦前夜 332 3 2015-09-24 -
1 第20話 崩壊の日 300 0 2015-09-24 -
3 第21話 ハートランドとアカデミア 300 2 2015-09-24 -
2 第22話 レジスタンス 353 2 2015-09-25 -
2 第23話 真実 344 0 2015-09-26 -
2 第24話 明日へ 286 2 2015-10-01 -
2 オーバー1 始まりの刻 308 2 2015-10-05 -
3 オーバー2 融合を司る竜 363 2 2015-10-05 -
2 オーバー3 スタンダード 323 2 2015-10-06 -
12 オーバー4 希望のかっとビング 381 0 2015-10-06 -
6 オーバー5 マスターピース 594 2 2015-10-07 -

スポンサーリンク