HOME > 遊戯王SS一覧 > 遊☆戯☆王V☆S(ファイブスター) > Episode03:切り札

遊☆戯☆王V☆S(ファイブスター)/Episode03:切り札 作:カズ

〜現在の状況〜
YUMI→LP:6700 デッキ:34 手札:2 モンスターゾーン:0 魔法、罠ゾーン:2
KUREHA→LP:7100 デッキ:32 手札:2 モンスターゾーン:1 魔法、罠ゾーン:1

どうにか凌げたが、遊弥の場にモンスターがおらず、紅葉の場には攻撃力3000のレッド・デーモンズがいるという圧倒的不利な状況に陥った。
「くそっ…だがデュエルはまだ序盤だ!俺のターン!ドロー!」
ここで良いカードが引ければ、まだ逆転のチャンスはあるが…
「…俺は、モンスターを裏守備表示でセットしてターンエンドだ。」
引きたかったカードが来なかったのか、遊弥は早くもターンエンドの宣言をした。
「じゃあ、私のターンね!ドロー!」
この状況で、彼女が最初に取った行動は…
「私は、手札から速攻魔法、「サイクロン」を発動!」
やはりサイクロンで、遊弥の「くず鉄のかかし」を破壊しにきた。

*サイクロン(速攻魔法)
①:フィールドの魔法、罠カード1枚を選択して発動できる。そのカードを破壊する。

これで攻撃を防ぐ方法は、裏守備表示モンスターと、残り1枚の伏せカードに託すしかなくなった。しかし遊弥は、くず鉄のかかしを破壊されても全く動じた様子は無い。むしろ今までより落ち着いているようにも見える。何か秘策でもあるようにさえ見えるが、果たして…
「私はレッド・デーモンズで、裏守備表示モンスターに攻撃!アブソリュート・パワーフォース!」
レッド・デーモンズの炎の拳が、遊弥のモンスターを焼き尽くした。この戦闘で破壊されたモンスターは、「ビート・シンクロン」だった。

*ビート・シンクロン(オリカ) (Lv1 炎属性)
戦士族/チューナー/効果
ATK:400 DEF:100
「ビート・シンクロン」の②の効果は、デュエル中に1度しか使用できない。①:このカードがS召喚の素材として墓地に送られた場合に発動する。相手フィールドに存在する、全ての攻撃表示モンスターの攻撃力は400ポイントダウンする。②:墓地に存在するこのカードをゲームから除外して発動する。自分はデッキからカードを2枚ドローする。

彼女が他にモンスターを召喚しなかったおかげで、ライフポイントこそ減らなかったが、くず鉄のかかしが破壊されたので、遊弥にはもう攻撃を防ぐ手段が無くなったも同然だった。
「ふぅ〜ん…命拾いしたわね。私はカードを1枚伏せて、ターンエンド!」
前のターンよりもヤバい状況になったが、先ほどのバトルで破壊されたビート・シンクロンこそが、次のターンで少なからず影響する。そのことを紅葉は知るはずもなかった。
「よっし、行くぜ!俺のターン、ドロー!」

YUMI→LP:6700 手札:3 デッキ:33 モンスターゾーン:0 魔法、罠ゾーン:1
KUREHA→LP:7100 手札:2 デッキ:31 モンスターゾーン:1 魔法、罠ゾーン:2

「俺は墓地のビート・シンクロンの効果発動!墓地のこのカードを除外することで、カードを2枚ドローする!」
強欲な壺もビックリなドローソースである。とにかく、このドローに全てが懸かっているのだ。遊弥は目を閉じて、集中する。
(デッキよ…俺に応えてくれ!)
その想いは………
「ッ…ドローーー!」
……届いた。
このドローで、逆転のチャンスを掴んだのだ。
「俺は手札から、魔法カード「スター・リフト」を発動!」

*スター・リフト(オリカ) (通常魔法)
①:相手フィールド上にのみモンスターが存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。自分の墓地から、レベル4以下の「スターダスト」モンスター1体を特殊召喚する。

この効果で遊弥は、レベル3のチューナーモンスター、「スターダスト・サモナー」を特殊召喚した。(スターダスト・サモナーの効果に関してはEpsode02を見てください!)
「更に、手札から「スターダスト・グラディエーター」を特殊召喚!」

*スターダスト・グラディエーター(オリカ) (Lv3 風属性)
戦士族/効果
ATK:1200 DEF:800
①:相手フィールド上にのみSモンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。この方法で特殊召喚した場合、このカードのレベルは2となる。

これで遊弥の場に、モンスターが展開されたが、これだけでは終わらなかった。
「更に俺は、フィールドに伏せてあった速攻魔法、「地獄の暴走召喚」を発動!」

*地獄の暴走召喚(速攻魔法)
相手フィールド上に表側表示でモンスターが存在し、自分フィールドに攻撃力1500以下のモンスターが特殊召喚された場合に発動できる。その特殊召喚したモンスターと同名モンスターを、自分の手札、デッキ、墓地から攻撃表示で特殊召喚する。 相手は相手自身のフィールドに存在するモンスター1体を選択し、そのモンスターと同名モンスターを相手自身の手札、デッキ、墓地から特殊召喚する。

このカードの効果で、紅葉はモンスターを増やすことが出来なかったが、遊弥の場に、スターダスト・グラディエーターがデッキから新たに2体特殊召喚された。
チューナーモンスターとチューナー以外のモンスターが1体以上いるで遊弥のフィールドに、シンクロモンスターを召喚できる条件が揃った。
「俺は、レベル2となったスターダスト・グラディエーターに、レベル3のグラディエーターと、レベル3のスターダスト・サモナーをチューニング!天空より飛来せし竜よ、白銀の翼を翻し、今ここに舞い降りよ!シンクロ召喚!現れろ、「スターダスト・ドラゴン」!」

*スターダスト・ドラゴン(Lv8 風属性)
ドラゴン族/シンクロ/効果
ATK:2500 DEF:2000
①:フィールドのカードを破壊する魔法、罠、モンスターの効果が発動した時、このカードをリリースして発動できる。その発動を無効にして破壊する。②:このカードの①の効果を適用したターンのエンドフェイズに発動できる。その効果を発動するためにリリースしたこのカードを墓地から特殊召喚する。

ついに、遊弥のエースモンスター、スターダスト・ドラゴンが召喚された。だが…
「ふん!甘いわよ!罠カードオープン!「デモンズ・チェーン」!」
ここに来て、紅葉が罠を発動してきた。

*デモンズ・チェーン(永続罠)
フィールドのモンスター1体を対象として、このカードを発動できる。①:このカードが魔法、罠ゾーンに存在する限り、その表側表示モンスターは攻撃できず、効果は無効化される。そのモンスターが破壊された時にこのカードは破壊される。

これではせっかく召喚したスターダスト・ドラゴンもただの飾り物になってしまった。だが遊弥には、まだ手があるようだ。
「甘いのはどっちかな!俺は手札から速攻魔法、「スターダスト・サイクロン」を発動!」
このカードの効果で、上手くデモンズ・チェーンを破壊できた上に、紅葉が伏せていた「リビングデッドの呼び声」も破壊できた。しかしこれだけでは、レッド・デーモンズを倒すにはまだ足りない。そのことを紅葉が強く言ってきたが…
「さらに俺は、手札から装備魔法、「グレイブ・スター」を発動!」
このカードが、レッド・デーモンズを破壊する最後の一手となった。

*スターダスト・サイクロン(オリカ) (速攻魔法)
①:自分フィールドに「スターダスト」モンスターが2体以上存在する場合に発動できる。相手の魔法、罠カード2枚を選択し、そのカードを破壊する。

(遊弥の場には、スターダスト・ドラゴンと、シンクロ素材にならなかったスターダスト・グラディエーターの2体がいたから発動できました。)

*グレイブ・スター(オリカ) (装備魔法)
①:自分フィールドに存在する「スターダスト」Sモンスター1体に装備可能。装備されたモンスターは、以下の効果を適用する。●攻撃力を800ポイントアップする。●1ターンに1度だけ、戦闘では破壊されない。●攻撃力を500ポイントダウンすることで、相手が発動した魔法、罠カードの効果を無効にして、そのカードを破壊する。●相手プレイヤーに戦闘ダメージを与えた時、デッキからカードを1枚ドローする。

これで紅葉の場に魔法、罠カードがなくなり、攻撃力3300となったスターダスト・ドラゴンで、攻撃力3000のレッド・デーモンズを破壊できる条件が全て揃った。
「いっけぇー!スターダスト・ドラゴン!レッド・デーモンズに攻撃!シューティング…ソニック!」スターダスト・ドラゴンの銀の息吹が、紅蓮の竜を葬った。
「いやあぁ〜っ!」KUREHA→LP:7100→6800
さらに、スターダストに装備されたグレイブ・スターの効果で、遊弥はデッキから1枚ドローした。これで攻撃は終わりではなく、まだ遊弥の場には、まだ攻撃をしていないスターダスト・グラディエーターが残っていた。そのダイレクトアタックが決まり、紅葉にダメージを与えた。
「くぅっ…!」KUREHA→LP:6800→5600
ついに遊弥は、レッド・デーモンズ・ドラゴンを倒し、紅葉よりも有利な状況に立つことができた。
「俺はカードを1枚伏せて、ターンエンド!」

この展開を見ていた、2人のクラスメイトの皆は驚きを隠せなかった。
「藤堂のヤツスゲェー!!」
「こりゃマジで勝つかもしれないぞ!」
「嘘…⁈紅葉ちゃんが…⁈」
「紅葉ちゃ〜ん!負けないで〜!」
この白熱したデュエルを間近で見ていて、皆の興奮度がかなり高レベルまで達したのだ。

一方で紅葉は、自分のエースモンスターを守れなかった自分自身が、そして、自分のエースを倒した遊弥が許せなかった。
「藤堂くん…よくも私のレッド・デーモンズを破壊してくれたわね…。私を怒らせた事、次のターンで後悔させてあげる!」
今の彼女から、強い怒りを感じた。今後のデュエルの展開を大きく左右するような、とてつもなく大きな怒りが。

〜現在の状況〜
YUMI→LP:6700 デッキ:29 手札:1 モンスターゾーン:2 魔法、罠ゾーン:1
KUREHA→LP:5600 デッキ:31 手札:2 モンスターゾーン:0 魔法、罠ゾーン:0





※変更点
とりあえず名前の所をローマ字表記にしました。確かアニメでもこんな感じだったので。
現在のイイネ数 0
作品イイネ
↑ 作品をイイネと思ったらクリックしよう(1話につき1日1回イイネできます)

ター坊
紅葉さんのレッド・デーモンズを撃破した遊弥くん。けど乙女の怒りは恐ろしいからどうなるか分かりません。次回が気になる切り方ですね。 (2015-06-23 07:54)
カズ
ター坊さん
2話連続コメントありがとうございます!更新できるペースがかなり減りますが、今後もよろしくお願いします!
(2015-06-23 09:25)

名前
コメント

同シリーズ作品

イイネ タイトル 閲覧数 コメ数 投稿日 操作
0 Episode01:危ないスタート 781 1 2015-06-21 -
0 Episode02:悪魔のドラゴン 689 2 2015-06-22 -
0 Episode03:切り札 452 2 2015-06-23 -
25 Episode04:紅蓮の悪魔 557 2 2015-06-23 -
2 Episode05:終止符 491 2 2015-06-25 -
9 Episode06の前に 402 2 2015-06-25 -
6 Episode06:黒羽 凛 454 1 2015-06-27 -
6 Episode07:同調 404 1 2015-06-30 -
5 Episode08:変則試合 389 3 2015-07-04 -
3 Episode09:2人の絆 463 2 2015-07-05 -
4 Episode10:覚醒 365 1 2015-07-09 -
4 Episode11:解放 399 2 2015-07-13 -
24 Episode12:最後の封印竜 327 0 2015-07-14 -
3 Episode13:ダイヤの煌めき 281 0 2015-07-25 -
3 Episode14:友のために 347 0 2015-08-12 -
2 ビヨンドモンスター・ビヨンド召喚について 465 2 2015-08-13 -
2 番外編01:遊弥と紅葉の… 353 2 2015-08-19 -
4 Episode15:紅蓮魔竜解放 443 2 2015-08-22 -
1 Episode16:ライセンス 403 2 2015-08-24 -
4 少し遅めのキャラ設定(随時更新中) 757 5 2015-08-29 -
3 Episode17:地獄の猛特訓 376 1 2015-09-06 -
30 Episode18:関門 436 1 2015-09-13 -
4 Episode19:スピードの中で 319 2 2015-09-18 -
2 Episode20:初の対外試合 373 2 2015-09-20 -
1 Episode21:シンクロ封印 308 1 2015-09-22 -
4 Episode22:1つの答え 376 2 2015-09-24 -
1 Episode23:黒羽の誇り 401 2 2015-10-01 -
2 Episode24:ハイスピードバトル 369 3 2015-10-06 -
0 Episode25:超越する力 331 2 2015-10-11 -
3 Episode26:運命の決戦 306 3 2015-10-20 -
3 Episode27:来訪者、天導レイン 383 2 2015-11-03 -
3 Episode28:遊弥vsレイン 406 2 2015-11-09 -
5 Episode29:舞い降りた天使 360 2 2015-12-05 -
6 Episode30:天使と悪魔 433 3 2015-12-09 -
4 Episode31:禁断の無限暗黒竜 526 2 2015-12-12 -
6 番外編02:凛と紅葉が… 370 0 2016-01-05 -
6 Episode32:パワー・ツール 384 3 2016-01-29 -
6 Episode33:死した希望の使者 317 2 2016-01-31 -
5 Episode34:高貴の翼 396 4 2016-02-04 -
6 Epi35:戦慄のリバースビヨンド 355 1 2016-02-13 -
8 Epi36:加速するカウントダウン 401 2 2016-02-20 -
7 Epi37:希望のカード『V☆S』 397 3 2016-03-25 -
5 Episode38:朱色の夜 318 0 2016-04-11 -
5 Episode39:並び立つ盟友 385 2 2016-04-22 -
8 Episode40:精一と彩 451 2 2016-05-30 -
5 Episode41:漆黒の鎮魂歌 372 4 2016-06-22 -
5 Episode42:涅槃の境地へ 372 2 2016-07-02 -
4 Episode43:トワノキズナ 331 3 2016-07-23 -
2 Episode44:銀河と宇宙 349 3 2016-08-09 -
5 Episode45:銀河眼vs宇宙眼 332 0 2016-08-20 -
2 Episode46:絶望の凱旋 264 0 2016-08-24 -
4 Episode47:刻まれた記憶の欠片 258 1 2016-09-06 -
10 Episode48:希望の行方 244 0 2016-09-13 -
4 Episode49:悪夢の決戦前夜 251 0 2016-10-03 -
5 Episode50:創世の星屑竜 244 0 2016-10-25 -
0 Episode51:託された未来 255 0 2016-10-30 -
1 番外編03:遊弥と花奈の... 255 2 2016-11-02 -
3 未投稿オリカ紹介① 279 0 2016-11-09 -
2 未投稿オリカ紹介② 225 0 2016-11-26 -
2 未投稿オリカ紹介③ 267 0 2016-12-08 -
3 未投稿オリカ紹介④ 260 0 2016-12-20 -
6 未投稿オリカ紹介⑤ 214 0 2016-12-30 -
4 Episode52:極寒の夏 192 2 2017-01-01 -
31 Episode53:闇の邂逅 212 2 2017-01-07 -
3 Episode54:呪縛竜復活 180 0 2017-01-11 -
5 Episode55:届かぬ声で... 180 2 2017-01-15 -
2 Episode56:禁忌の目覚め 206 5 2017-01-19 -
3 Episode57:共鳴する四龍 210 4 2017-01-25 -
5 Episode58:本当の気持ち 203 3 2017-01-30 -
4 Episode59:真実への鍵 197 2 2017-02-08 -
4 IF01:バレンタインデー 246 6 2017-02-11 -
1 Episode60:エレンとアレックス 234 3 2017-02-16 -
30 ルール改訂と今後の進行について 339 2 2017-02-18 -
4 Episode61:想いの証 201 5 2017-02-21 -
3 Episode62:茨の道標 237 5 2017-02-27 -
5 Episode63:光と闇の花 187 3 2017-03-20 -
7 Episode64:渇望と葛藤 176 2 2017-03-23 -
5 Episode65:麗しき孤月 149 2 2017-03-29 -
44 Episode66:月夜のイリュージョン 223 2 2017-04-21 -
15 Episode67:常闇に消える月華 292 1 2017-05-05 -
10 Episode68:模索者たち 106 4 2017-07-22 -
12 Episode69:純黒の反逆者 118 0 2017-07-27 -
8 Episode70:紅と黒の禁呪 117 2 2017-08-07 -
7 Episode71:希望は往く 116 3 2017-08-17 -
9 Episode72:リリーの過去 102 2 2017-08-24 -
5 Episode73:異次元の亡霊 96 2 2017-09-13 -
4 Episode74:覚醒の鼓動 91 3 2017-09-22 -
5 Episode75:挑戦者の儀 96 0 2017-10-05 -
3 Episode76:神速の決闘 65 2 2017-11-14 -

スポンサーリンク