メインメニュー

クリエイトメニュー

交流

一言掲示板 管理人連絡掲示板 遊戯王雑談掲示板 雑談掲示板 チャット(別窓) 遊戯王4コママンガ(別窓)
手の中の辰の色の夜に散る桜

COLLECTORS PACK 2017


CODE OF THE DUELIST


STARTER DECK 2017


マリオカート8 デラックス


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて アイテムコード 同梱


ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王


ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 3DS アイテムコード 同梱


遊戯王デュエルモンスターズ マスターガイド5


HOME > 掲示板 >  雑談掲示板 > 遊戯王SS紹介・感想板

雑談掲示板

遊戯王SS紹介・感想板

遊戯王SSの紹介・感想板です。
自分のSSの紹介および他人のSSの感想(批評?)なんかをまとめ、様々な作品に興味を持って貰おうというのが狙いです。
自分の作品につきましては好きなように書いて構いませんが、他人の作品について記載する場合は自己責任でお願いします。批評気味ととれる評価になる場合は予め本人に確認なり許可なりを貰っておくと安全かもです。逆にご自身のSSについてボロクソに辛口に評価してくれといったご要望がございましたら、その旨を書いていただくのもアリです。(実際に評価がもらえるかはまた別のお話。)

ギガプラント [p6e421023.tkyea127.ap.so-net.ne.jp]
更新日時:2017/01/30 18:50 修正・削除・ロック


コメント数6閲覧数435

スポンサーリンク



Re:遊戯王SS紹介・感想板

『遊戯王 カオスジェネレーション』 作者・ター坊さん

【概要】
現在未完の作品では最多の話数を誇るSS。
遊戯王の各アニメや漫画より大多数のキャラクターが登場するのが特徴。
次元的なものがドバっとこんがらがって多数の作品のキャラクターが出会うという所謂お祭りゲーの様なストーリー。名前通りカオス。

お祭りゲーらしくアニメの枠を超えて別作品のキャラクター同士で戦ったり共闘したりといった展開が多い。
『主人公VSGXキャラVSゼアルキャラVSアークファイブキャラ』のバトルロイヤルなんて展開も……物凄くカオス。
原作アニメを知っていればこそだが、そういった面白い対戦カードは見ごたえがあるかも。
デュエルをしない日常描写では、他作品のキャラ同士の掛け合いが見られたりする。
キャラクターの数は非常に多いものの、大体は原作アニメ・漫画のキャラクターの為、アニメを見た人ならキャラの多さに戸惑う事は無いかも。

中盤以降はオリジナルキャラクターも増えていくが、その設定もやたらとぶっ飛んだものが多い。…やっぱりカオス。
どういうわけか小さな子供にはちょっと見せられないサービスシーンもちょこちょこ出てくるようになり、数を重ねる毎にどんどん自嘲しなくなっているように見える。これまたカオス。
最初はお祭りゲーとしての印象が強めだが、後半に行くにつれてオリジナル要素が強くなっていくのも特徴。要するにスパロボ。

作者であるター坊さんが本サイトのSSを多数読み込んでいることもあり、コラボ企画の回数が群を抜いて多い。
コラボしやすい世界観という事もあり、他作品のSSのキャラクターと一緒にデュエルする事も多い。そこはかとなくカオス。


【デッキ・カード】
アニメや漫画のキャラクターが登場する為、基本的にはアニメに出てきたカード、またはそのOCG版が多い。
序盤の内は主人公の使用デッキがリアル成分の強いデッキなので、OCG寄りのカードや戦術が多めか。
後半につれてオリジナル成分が強くなるのはカードの方も同じであり、専用オリカテゴリも登場するようになる。
敵キャラクターのオリカはとんでもないぶっ壊れが多々登場し、アニメさながらの絶望感を感じさせるパターンもしばしば。


【デュエル】
基本的にLP8000のOCG準拠。
アニメで4000で戦っていたキャラも例外なく8000となっている。

ギガプラント [p6e421023.tkyea127.ap.so-net.ne.jp]
更新日時:2017/01/30 20:11 修正・削除


感想・解説ありがとうございます。

ここまで詳しく書いてくれるとは書き手として嬉しい限りです。。では、私もギガプラントさんのやつを。SSの方でも喋りました(分からない人はカオジェネのEX15を見てね!)がキャラに喋らせるという演出上、割愛した部分も多くあるので此方では詳しく。

『遊戯王AURA』 作者・ギガプラントさん

【ストーリー】
田舎からやって来た主人公が都会のデュエル大会に挑む、というストーリーから始まります。そこで主人公は個性溢れる人たちと出会い、デュエルを戦い抜いていきますが、大会の裏で色々あったりなかったり…?
大会に向けて切磋琢磨して強くなっていく、という分かりやすいストーリーで主人公の性格も手伝って読んでいてスッと頭に入りやすい作品です。ストーリーは今なお進行中で現時点(詳しくは読んで確認して欲しいので話しませんが)では主人公にとっての転機となるような場面なのでこれからの展開に注目です。ストーリーは台詞が多く、喋ってるキャラの声を想像しながら読むと面白いかも。

【キャラクター】
主人公はとにかく快活で突き抜けた少年といった感じ。へこたれず、まっすぐに走る姿は見てて清々しく、たまに見せる田舎者らしい反応に思わず笑うことも(一応言うと田舎者とはいえ「~んだ」とか「~だべさ」とかの田舎訛りではない)。その性格や決め台詞から九十九遊馬を彷彿とさせます。その周りを固める仲間や大会に出るライバル・都会の住人等も個性が強く、個人的には、時にネタキャラ時に男前キャラな装備魔法を愛する男キャラを推したい。

【デュエルシーン】
基本的にアニメを意識した作りで、LPは4000。オリカが大半を占めているものの、まだ覇王的なキャラや人間やめた系のキャラがいないためか(笑)、ぶっ壊れカードがほぼ無く、「この布陣どう崩すんだろう」とか考えさせてくれます。また圧勝パターンは少なく、どっこいどっこいの勝負の末の決着なので見応え充分。

ター坊 [sp1-75-210-150.msb.spmode.ne.jp]
更新日時:2017/01/30 22:22 修正・削除


Re:遊戯王SS紹介・感想板

『遊☆戯☆王 Xpiece』 作者・こんにゃくさん

【概要】
最近本編が完結したばかりのSS。
終始がっつりと異世界物のストーリーなのが特徴。
少年少女3人が異世界に飛ばされ、事件に巻き込まれたり問題を解決したりとそんな感じの展開。
序盤はバラバラに飛ばされた3人をそれぞれの視点で楽しめる。

後半につれだんだんとお話のスケールが大きくなる王道展開。
全体の構成は初期の頃からしっかりと固まっていたらしく、伏線や展開の先出しに無理が無い印象を受ける。
ストーリーの区切り目で〇〇編のように名前がついており、常に『今は〇〇の為に動いている』という大筋が分かりやすいのも特徴か。
キャラクターの数も多く、男女共に個性豊かな面々が揃っている。
特定キャラ同士のカップリングが幾つか存在し、少年漫画のような王道ストーリーの中にラブコメチックなテイストが交じってくるパターンもよく見られる。
更にそれらのメインキャラクターは、作者であるこんにゃくさんが別サイトにてイラストを投稿しており、
そちらを見る事でよりキャラクターのイメージが掴みやすくなる。素敵なイラストなので一見の価値アリ。
話の最後に時々ミニコーナー(というかCパート?)が入る事がある。
雑談的なものだったり小ネタだったりと、こちらも中々に飽きさせない。


【デッキ・カード】
9割以上(もしかしたら全部か…?)のキャラクターがオリジナルカテゴリーを使用している。
1~2話しか出てこないキャラクターもしっかりカテゴリデッキを使っているあたりはアークファイブに近いかも。
更に特徴としては、Pカードが序盤から出てくる事もあり、カード単体のパワーが全体的に高い事が挙げられるか。
敵がチート級の強力カードを使う→味方も強力なカード!…のような流れが多い。
とにかく毎度、とくに後半は非常に豪快且つ複雑なデュエルが楽しめる。

【デュエル】
アニメ同様LP4000。一瞬で消し飛びそうで消し飛ばない。

ギガプラント [p79671394.tkyea127.ap.so-net.ne.jp]
更新日時:2017/03/26 16:17 修正・削除


ついでに提案ですが…

新規でSS始めたいって人や登場キャラの案などの意見交流とかでココ使うのもどうですかね?

さて、それでは私もまた別な人の作品紹介を。

『可憐なる博徒 レイリ』 作者:tres さん

【ストーリー】
博打…圧倒的博打…!カードの効果によるギャンブルではなく、デュエルモンスターズでガチのギャンブルをやるという、今までにない試みを感じる作品。
世界観としてはデュエルモンスターズが現実以上に浸透し、麻雀などと同レベルな世界。そんな中で主人公の女の子が様々な特殊ルールの元でデュエルを行い、悪い連中をギャフンと言わせたり、問題を解決する、といった感じのお話。
ストーリーはまだまだ途中で、現時点では異次元だったり精霊だったりなどの遊戯王特有の超展開はないですが、その分リアリティがあり読んでてハラハラします。

【キャラクター】
主人公はミステリアスで大人しい女の子。プライベートとデュエルで結構違い、所謂ギャップ萌え。台詞にキュンとくることもしばしば。
友人は(飄々としてたり不器用だったりしますが)概ね優しく、勝負を吹っ掛ける連中は基本誉められた性格ではない、とハッキリと分かれているため読んでて共感しやすいキャラがいることも。たまに悪役のゲス思考に共感する私は悪役が似合うかな?

【デュエルシーン】
登場カードは現状『魔法の筒』や『スピア・ドラゴン』などの懐かしいカードばかりですが、レートバトルや特殊ルールなどで盛り上がる。さらに持ち札が公開の事も多いので「このルールではこのカードが決め手だな」「このデュエルはこう攻略するな」などと考えさせるため、ただ読むだけで終わらないのは面白いと思います。

ター坊 [sp110-163-216-107.msb.spmode.ne.jp]
更新日時:2017/02/17 21:33 修正・削除


初レスです

ター坊様、作品紹介ありがとうございます。詳しくご紹介頂いて嬉しく思います。内容は大体その通りでございます。ただ、ご紹介頂いた後に伝えるのもなんですが、次回更新は早くて5月になりますのでもし興味を持ってくださった方がいらっしゃいましたら申し訳ないのですが、どうか気長にお待ちくださいませ。

紹介は既にター坊様がされてますので感想を。
『遊戯王AURA』 作者・ギガプラント様

個人的にとても読みやすく感じました。各々のキャラクターが立っていて展開も想像しながら追いやすいです。今は主人公の状態が芳しくありませんが、きっと立ち直ってくれることでしょう。デュエルに関してですが上記の通り想像しやすく僅差の勝負も多いので面白く読ませてもらってます。ちなみに僕はLPが一時的に凄まじい値になったあのデュエルが印象に残ってますね。

tres [p2161-ipbfp1401kobeminato.hyogo.ocn.ne.jp]
更新日時:2017/02/18 00:53 修正・削除


せっかくだから新作を紹介するぜ!

というわけで最近始まって面白いと思った作品を。今から読んでも充分追い付くぞ!

『遊戯王GHOST・R』 作者:粉玉采さん

【ストーリー】
僕は新世界の神になる!←大嘘
↑冗談の意味は本編を読めば分かります。主人公に不思議な力が宿ったりするパターンが多いですが、出生から特殊な女の子が主人公の物語。4/14現在ではチンピラ(?)とデュエルして成り行きでぶっ飛ばし改心させ、学校に入学した辺りまで進んでいます。その中で出会った人と彼女が持つ異能がどのように絡み合っていくのかが今後の注目点でしょうか。

【キャラクター】
主人公の女の子は結構ドライでいたずら好き(?)という他作品にはあまり見掛けないタイプ。作者様本人も「正義で動いてる訳ではない」というので明るいダークヒーローと言えるかも。その女の子の相棒の何かは逆にフランクで親しみやすくちょうど良い凸凹コンビと言ったところ。周りのキャラも方言娘だったりロリ教師だったり愛すべき馬鹿っぽかったりと非常にバラエティ豊か。

【デュエルシーン】
LP4000で行い現時点はオリカのみ。主人公のモンスターは悪役で禍々しい感じだがこれはこれでカッコイイ。それとファーストバトルの開始前の演出と決め台詞は必見。

ター坊 [sp49-98-143-212.msd.spmode.ne.jp]
更新日時:2017/04/14 22:36 修正・削除



上記へのコメントとなります。
名前*
アイコン
URL(使用不可)
タイトル*
内容*
パスワード*

スポンサーリンク