HOME > デッキレシピ一覧 > 【新制限】大会用ガチ構築ハンドHERO

【新制限】大会用ガチ構築ハンドHERO デッキレシピ (otskさん 投稿日時:2014/12/22 11:33)

※「デッキメーカーで見る」を押した後に登録した場合は、新規登録となります。
※自分のデッキを編集する場合は、「カード編集」ボタン押した画面で編集してください。
  


閲覧数128289 評価回数211 評価2056 ブックマーク数5
大会結果 2015年05月05日 ホビーステーション蘇我店 (32人以上) [優勝]
ドローカード

スポンサーリンク


E・HERO(エレメンタルヒーロー)【ビートダウン】デッキレシピ画像 
解説画像はコチラ。ボタンを押してからしばらく時間がかかります。
※ ボタンを押す前に、このサイトでの「ポップアップブロックを解除」しておいて下さい。
ファイヤー・ハンドデッキカード画像 ファイヤー・ハンドデッキカード画像 ゴブリンドバーグデッキカード画像 召喚僧サモンプリーストデッキカード画像 アイス・ハンドデッキカード画像 アイス・ハンドデッキカード画像 E・HERO エアーマンデッキカード画像 E・HERO シャドー・ミストデッキカード画像 E・HERO シャドー・ミストデッキカード画像 E・HERO シャドー・ミストデッキカード画像 ブリキンギョデッキカード画像 ブリキンギョデッキカード画像 ブリキンギョデッキカード画像 E・HERO バブルマンデッキカード画像 E・HERO バブルマンデッキカード画像 E・HERO ブレイズマンデッキカード画像 死者蘇生デッキカード画像 ソウル・チャージデッキカード画像 融合デッキカード画像 融合デッキカード画像 マスク・チャージデッキカード画像 簡易融合デッキカード画像 ハーピィの羽根帚デッキカード画像 ヒーローアライブデッキカード画像 ヒーローアライブデッキカード画像 ヒーローアライブデッキカード画像 E-エマージェンシーコールデッキカード画像 E-エマージェンシーコールデッキカード画像 E-エマージェンシーコールデッキカード画像 増援デッキカード画像 禁じられた聖杯デッキカード画像 禁じられた聖杯デッキカード画像 禁じられた聖杯デッキカード画像 マスク・チェンジデッキカード画像 マスク・チェンジデッキカード画像 マスク・チェンジデッキカード画像 奈落の落とし穴デッキカード画像 奈落の落とし穴デッキカード画像 破壊輪デッキカード画像 神の警告デッキカード画像
E・HERO アブソルートZeroデッキカード画像 M・HERO アシッドデッキカード画像 E・HERO ノヴァマスターデッキカード画像 M・HERO ダーク・ロウデッキカード画像 M・HERO ダーク・ロウデッキカード画像 旧神ノーデンデッキカード画像 サイバー・ドラゴン・インフィニティデッキカード画像 星輝士 セイクリッド・ダイヤデッキカード画像 セイクリッド・プレアデスデッキカード画像 SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニングデッキカード画像 サイバー・ドラゴン・ノヴァデッキカード画像 No.39 希望皇ホープデッキカード画像 星守の騎士 プトレマイオスデッキカード画像 ガガガザムライデッキカード画像 No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロデッキカード画像
モンスター( 16枚 / 9種) 魔法・罠( 24枚 / 14種) エクストラ( 15枚 / 14種)
▼下級( 16枚 / 9種)
2 炎 4《ファイヤー・ハンド
1 地 4《ゴブリンドバーグ
1 闇 4《召喚僧サモンプリースト
2 水 4《アイス・ハンド
1 風 4《E・HERO エアーマン
3 闇 4《E・HERO シャドー・ミスト
3 水 4《ブリキンギョ
2 水 4《E・HERO バブルマン
1 炎 4《E・HERO ブレイズマン
▼魔法( 20枚 / 11種)
1 《死者蘇生
1 《ソウル・チャージ
2 《融合
1 《マスク・チャージ
1 《簡易融合
1 《ハーピィの羽根帚
3 《ヒーローアライブ
3 《E-エマージェンシーコール
1 《増援
3 《禁じられた聖杯
3 《マスク・チェンジ

▼罠( 4枚 / 3種)
2 《奈落の落とし穴
1 《破壊輪
1 《神の警告

▼融合( 6枚 / 5種)
1 水 8《E・HERO アブソルートZero
1 水 8《M・HERO アシッド
1 炎 8《E・HERO ノヴァマスター
2 闇 6《M・HERO ダーク・ロウ
1 水 4《旧神ノーデン

▼エクシーズ( 9枚 / 9種)
1 光 6《サイバー・ドラゴン・インフィニティ
1 光 5《星輝士 セイクリッド・ダイヤ
1 光 5《セイクリッド・プレアデス
1 光 5《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング
1 光 5《サイバー・ドラゴン・ノヴァ
1 光 4《No.39 希望皇ホープ
1 光 4《星守の騎士 プトレマイオス
1 地 4《ガガガザムライ
1 水 4《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ
モンスター( 16枚 / 9種)
▼下級( 16枚 / 9種)
2 炎 4《ファイヤー・ハンド
1 地 4《ゴブリンドバーグ
1 闇 4《召喚僧サモンプリースト
2 水 4《アイス・ハンド
1 風 4《E・HERO エアーマン
3 闇 4《E・HERO シャドー・ミスト
3 水 4《ブリキンギョ
2 水 4《E・HERO バブルマン
1 炎 4《E・HERO ブレイズマン
魔法・罠( 24枚 / 14種)
▼魔法( 20枚 / 11種)
1 《死者蘇生
1 《ソウル・チャージ
2 《融合
1 《マスク・チャージ
1 《簡易融合
1 《ハーピィの羽根帚
3 《ヒーローアライブ
3 《E-エマージェンシーコール
1 《増援
3 《禁じられた聖杯
3 《マスク・チェンジ

▼罠( 4枚 / 3種)
2 《奈落の落とし穴
1 《破壊輪
1 《神の警告

エクストラ( 15枚 / 14種)
▼融合( 6枚 / 5種)
1 水 8《E・HERO アブソルートZero
1 水 8《M・HERO アシッド
1 炎 8《E・HERO ノヴァマスター
2 闇 6《M・HERO ダーク・ロウ
1 水 4《旧神ノーデン

▼エクシーズ( 9枚 / 9種)
1 光 6《サイバー・ドラゴン・インフィニティ
1 光 5《星輝士 セイクリッド・ダイヤ
1 光 5《セイクリッド・プレアデス
1 光 5《SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング
1 光 5《サイバー・ドラゴン・ノヴァ
1 光 4《No.39 希望皇ホープ
1 光 4《星守の騎士 プトレマイオス
1 地 4《ガガガザムライ
1 水 4《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ

スポンサーリンク


勝利方法・デッキカテゴリー
E・HERO(エレメンタルヒーロー) 【ビートダウン】~相手を殴り倒せ!
キーカード
M・HERO ダーク・ロウ
運用方法
【まず初めに】このレシピは略語を使います

NS→通常召喚 SS→特殊召喚 ミスト→シャドー・ミスト 効果→ef

マスク→マスク・チェンジ フォムチェン→フォーム・チェンジ

HERO使いなら知ってると思いますが基本的な運用や、HERO使いでも知らないようなちょっとしたテクニックを10つ紹介します。


①キンギョ(ドバーグ)NS,ef→ミストSS,ef→マスクサーチ→相手ターンにダーク・ロウ

かなり基本的なコンボ
ナイショが多い環境なら相手のスタンバイでマスチェンをうちましょう
それ以外なら相手の様子を見ながらでもいいと思います

②アライブ→ミストSS,ef→マスクサーチ
こちらも基本的な流れ
場合によってはエアーやブレイズが良い時もありますので使い分けましょう

③簡易融合→ノーデンSS,ef→ミストSS→エクシーズ
召喚権を使わずにエクシーズできるパワーカード
ミストのSS時の効果は使えませんが、墓地へ送られた場合はHEROをサーチできます

④聖杯→ラグナef
聖杯で相手の効果を無効しに打点を上げ、ラグナの効果で破壊するコンボ
このコンボでベエルゼなど破壊耐性を持っているモンスターも破壊できます
ラグナの効果はフリーチェーンなので使いやすいと思います

⑤闇鬼efでダイレクト→ダメステ聖杯
闇鬼には①効果の打点を半分にすることでダイレクトアタックするという効果があります
ダメ計に聖杯を闇鬼にうつことで打点を3200にしてダイレクトアタックができます(打点を半分にする効果を打ち消すことができダメステ中なのでダイレクトアタックができる効果は無効にされません)

⑥闇鬼アタック→闇鬼efでフォムチェンサーチ→闇鬼からダイアンに変身→ダイアンでアタック→ダイアンefでミストSS,ef→フォムチェンorマスクサーチ
ハンドなどを抜いて、フォームチェンジを増やしたりノヴァマス抜いてダイアン入れる時に使えます
ここからアシッドやカミカゼ、ダーク・ロウと多彩なM・HEROに変身できワンキルも狙えます
今回はエクストラの問題でダイアン抜いてますが決まればとても強いコンボです

⑦カードef→チェーンマスチェン
ダーク・ロウやカミカゼを出してもすぐに罠カードで除去されちゃう方へ。
例えば自分のEエマにチェーンしてエアーマンにマスチェンを撃つとします。
カミカゼがでてきますがこの時、カミカゼは奈落や激流葬などの召喚反応罠に引っかかりません。
それはチェーン2以降で特殊召喚されたモンスターだからです。
チェーンは逆処理するのでチェーン2のマスチェンから処理されますがモンスターを出した時、まだチェーン1のカードefの処理が終わってないので相手は割り込めないのです。

⑧アブソにマスク→アシッドSS
通称アブソアシッド
決まれば最強
相手のフィールドがおジャマデルタハリケーンうったみたいな感じになります
さて、このコンボを決める時チェーンの組み方を自分で組むことができます(二人とも強制効果なため)
まずアシッドの効果をチェーン1にすると相手はスタロなどの直接そのカードにチェーンを組まないといけない罠カードを撃てません。
それはお互いが強制効果なため優先度が相手より高く、こちらの処理に相手が入ってこれないからです。
そしてアブソをチェーン2にすると竜星等の任意リクルート効果が使えなくなります。
こちらの理由は任意リクルート効果はチェーン2以降で破壊されると発動タイミングを逃すからです。
また、奈落や激流葬が怖いですが⑦のチェーン2以降マスクをすればそこも克服できます。
アシッドをチェーン1にすればブレスルやスタロはうてませんが、アブソに対してはスタロをうつことができます(二枚以上破壊する時のみ)
しかし、その代わりスタダは現れません(アブソはすでに墓地に存在し破壊できてないため)


⑨自分フィールドにブレイズだけ→エアーマンns,ef発動、魔法罠破壊を選択→チェーンエアーマンにマスク→カミカゼ
エアーマン以外のhero(ブレイズ)が1体しかいないので魔法罠は一枚しか破壊できませんが、この時エアーマンの効果にチェーンしてエアーマンを変身させるとカミカゼが出てきます。
さてさて、チェーンは逆処理なのでマスチェンef→エアーマンefの順で処理されます。
マスクの処理が終わった後、エアーマンのefが発動されます。
しかし、あれれぇ? 場にはエアーマン以外のheroが2体(ブレイズ、カミカゼ)いるぞぉ?
じゃあ、魔法罠を二枚破壊だぁ! …なんてことができます。

⑩エアーns,ss→エアーef発動→相手ブレスル、ヴェーラー、スキドレ、デモチェなど→チェーンマスチェン
heroはとても効果無効カードい弱いです
エアーマンのサーチ効果にブレスルやヴェーラーを撃たれたことがある人もそう少なくはないでしょう。
しかし、この時マスク撃つと効果を無効化されないんです。
それはマスクで墓地へ送られたので、エアーマンの効果が墓地で発動されたことになっているからです。
シャドミやブレイズも大丈夫です。
あ、でも炎のマスクドは大したことないので、採用するのはやめておきましょう!


あとは初手アライブについて
初手にアライブがあっても使わなくていい場合もあります。
アライブはとても強いカードですが、自分のLPを大きく削る諸刃の剣なので慎重に扱いましょう。
使わなくていい場面をいくつか紹介します
①キンギョ(ドバーグ)+ミスト+アライブ
キンギョNS→ミストSS,ef→マスクサーチ、セットでエンド
②ミスト+マスク+アライブ
ミストNS→マスクセットエンド
③キンギョ(ドバーグ)+ミスト+マスク+アライブ
ミストNS→マスクセットエンド
④増援+Eエマ+アライブ
増援ドバーグ→Eエマミスト→ドバーグNS→ミストSS、ef→マスクサーチセットエンド
⑤サモプリ+魔法カード+アライブ
サモプリNS,ef→アライブか魔法カードをきる→ミストSS→マスクサーチセットエンド
⑥ブリキン+サモプリ+魔法カード+アライブ
ブリキンNS→サモプリSS→魔法カードかアライブきる→ミストSS→マスクサーチセットエンド


これらすべてに共通して言えることはアライブなしでマスクが用意できるということ。
こういう時はアライブをうたないようにしています。
③はビュートやヴェーラーを意識してミストから入っています。
⑥はヴェーラーなどを意識してます。サモプリに効果無効系をうたれるときついので、ブリキンやドバーグから入ってヴェーラーなどの有無を確認しましょう。
ヴェーラー等がある場合、必ずブリキンドバーグのところにうってくるので被害を抑えられます。
その後はブリキンサモプリでエクシーズするかは個人の自由です。


まだまだあるHEROのコンボ
後は各自で見つけていきましょう
みんなワクワクを思い出そうぜ!(ダーク・ロウと虚無空間をたてながら)
強み・コンボ
初手に下級モンスターがいる確率
初手に0枚:4.6%
初手に1枚:20.8%
初手に2枚:34.6%
初手に3枚:27.3枚
初手に下級モンスター二枚がいる確率が一番高いです
増援やEエマもあるので初手にモンスターがいない確率はとても低いので事故が起きにくいですね
またハンドのリクルート効果、シャドミやエアーマンのサーチ効果もあるので途切れることなく戦線を維持できます


ネクロスが弱体化して、アライブが制限解除されたことでますます強くなったHERO
初動が増えたので安定性とワンキルのしやすさは前より上がりました
初動は大事なんでサーチカードは抜かないようにしましょう
それとアブソアシッドがとてつもなく強く、相手のエンドに決めることができたならそのままゲームエンドまで持ち込むことができます。
もちろん相手もアブソがいたら警戒しますので用心してかかりましょう。

特にエアーマンは下級HEROの隊長なので一番使う機会が多いと思います(①②の効果ともに)

闇鬼の登場により追撃能力が上がり、ダイアンとフォームチェンジが採用圏内になりました。
これによりさまざまな動きができるようになります

アドレイションは積極的にワンキルが狙えて、打点が高く手札で腐ったHEROを処理できますのでピンで入れています

今回のメイン、ハンド二種類はとても強く手札で腐っても融合素材にできます
ノヴァマス採用はそのため

HEROの強み、それはずばりモンスターを少なくしてサーチカードを増やすことでデッキ圧縮をしながら少数で戦えるところです
モンスターを少なくするとバブルマンをSSしやすくなり、少なくする分メタや他の展開補助カードに回せます

他にもマスチェンのエスケープ能力や追撃能力が高く、融合みたいにアド損しずらかったりダーク・ロウが制圧力が高く、相手を邪魔をできるのも強みです

とりあえず息切れしやすいことを除くと攻守ともにバランスがいい

コンボは上記で説明したとおりです
弱点・課題点
SS封じ、ブレスルやヴェーラ―等の効果無効カード、サーチ封じ、除外

SS封じや効果無効と多くのデッキが苦手とするカードが大の苦手
特にスキドレと虚無空間を持ってるクリフォートは危ないのでツイスターをフル導入して対策しましょう

また、サーチカードに依存しているのでダーク・ロウ、ライオウ、手違い、相乗りなどを召喚、発動されると動きにくくなります

そして、魔法カードが多いためショック・ルーラーに魔法を宣言されると何も動けなくなる時があります
奈落、強脱、聖杯などで対処していきましょう

あとキツイと言えばフェルグラですね
召喚されるだけできついです
奈落や強脱撃つ時に効果で自身を守るはずなのでそこにチェーンして聖杯や強脱などを撃つなりしてください
フリーにするとかなり危険です
カスタマイズポイント
■メインからいれよう! オススメカード一覧!
・ヴェーラー、ブレスル→聖杯のかわり、heroミラーに強く出たいならヴェーラー、二度使いたいならブレスル、即効性を求めるなら聖杯です
・サイクロン→クリフォートをもう少しメインからあつくみたいなら全然あり、他のデッキにはあまり強くないかも
・フォーム・チェンジ→闇鬼からサーチ可能で爆発的な攻撃力となる。ピン安定
・ジャイアント・ハンド→アブソアシッドを上手く決める補助、ザムライとは使い分けよう
・エスクリダオ→手札で腐ったサモプリを融合、ノヴァマスはファイヤー、アドレイションはHERO全般、この中のどれか一枚は必須です
・リビデ→強力なHEROやアドレイション、ノーデンを使いまわそう!
・月の書→リリーサーへの回答、わりと重要です
・成金→ドロー加速、火力が高いのでライフアドが気にならない、おすすめ
・虚無→枚数には注意、使われると腹立つ、ダーク・ロウと虚無たてるのが強い
・融合解除→シャドールがデッキに帰るからアド取られない、自分に使えばエスケープしながらアブソで焼き払える。追撃も可能で素材となったエアー、シャドー、ブレイズの効果を発動できるのも魅力である。
・死デッキ→ミストやサモプリに
・強制脱出装置→最近あまり強くない、シャドールにはささるがシャドールとの相性は元々悪くないです


●オススメサイド紹介
虚無空間×3 
ダーク・ロウと虚無空間をたてる
相手は死ぬ

ツイスター×3
クリフォートメタ
虚無とスキドレを許すな

妖精の風3、魔法効果の矢3
クリフォメタ
どちらでもいいですがスキドレや虚無割りたいので個人的には妖精の風推奨

ダイヤモンドダスト3
ネクロスはやすらかに眠ってくれ


■ソルチャやサモプリを入れる時の注意点やオナーズではなくカステルな理由など

この二つのカードはとても強いですがそろぞれ弱点があります。
まずサモプリは効果無効系にカードに弱すぎます。
これはブリキン、ドバーグ、HERO全般に言えるがサモプリは魔法を手札から切る分さらに弱くなってしまう
ブレスル再録、クリフォート環境でさらに使いづらくなります
このカード自体は強いので入れたいなら入れても問題ないです。
次にソウル・チャージはHEROがライフコストを必要とするカードが多いので使いにくい場面があります
ソルチャは現在制限カードで初手にくる確率は低いです
対してHEROが使うカードはアライブ、簡易融合、神の警告とライフコストが重いカードが多く後半にきても腐るだけ
それに破壊輪の存在も気になりますね。
ちなみに初手にひく確率は15%程度です。
6,7回に一回は初手で引きます。
しかしこのカードはとても強いパワーカードであり、打てれば最強です。
後半にきて腐る場合もあるかもしれませんが、それを差し引いてもとても強いカードなのでライフが気にならない人は迷わず入れましょう

この二つのカードは強いですが初心者の方はプレイングをミスると途端に弱い札になるので、最初のうちはあまりオススメはしません。
腕に自信がついてきたなら入れましょう(サモプリはともかくソルチャは必須級です)

そしてオナーズではなくカステルな理由は守備表示のモンスターや特殊召喚されてないモンスター、あるいは永続カードまで除去できるので汎用性ならカステルの方が上ですね
シェキナーガも処理できるようになります。しかし、シェキナーガにはssされたモンスターの効果を無効にし破壊する効果があるので相手のハンドを確認してから出すか決めましょう

誤字指摘、質問、おすすめのカードなど、どんなコメントでも大丈夫です
初投稿なので至らぬところがあると思いますが評価とアドバイスをお願いします

デッキ自己評価
デッキ自己評価
各項目説明表示▼

運用方法・強み・コンボ・弱点・課題点・カスタマイズポイント内のカード名を《》でくくるとリンクになります。
ask 「闇鬼とダイアンのコンボなんですが、ダイアンに変身というのは次のターンってことですよね?その場でできるのですか? 」(2014-12-23 21:25 #62026)
otsk 「>ask様
質問の意図がよくわかりませんが、闇鬼のサーチ効果でフォムチェンを持ってきて、そのままダイアンに変身すること事態は可能です。
しかし、相手の状況次第では変身せずにエスケープ用として使ったりアシッドなどで追撃する、マスチェンサーチでダーク・ロウで威圧をかけた方がいい場合もあります。 」(2014-12-23 21:33 #71e4e)
otsk 「あ、今理解しました。その場で変身はフォーム・チェンジでできるはずです。 」(2014-12-23 21:36 #71e4e)
ask 「すいません。始めたばっかで…
有難う御座いました! 」(2014-12-24 19:34 #62026)
naoya 「自分も似たような構築にしようと思ってたんですごく参考にりました!俺も正直ソルチャとサモプリはきついかなと考えてました
虚無空間をメインにいれるのはありですかね? 」(2014-12-24 22:10 #18662)
otsk 「>ask様
いえいえ、参考になられたのなら幸いです。

>naoya様
フォムチェンで爆発力を重視したこのデッキと少し違い、メタ思考となりますがメインで虚無空間を入れるのは全然ありだと思います。
ダーク・ロウ+虚無空間の縛り能力はとても高いので強いですしね。
抜くカードは手札で腐りやすく、虚無と相性の悪いフォムチェンあたりでしょうか。

(2014-12-25 01:43 #71e4e)
naoya 「返信ありがとうございます!虚無ダークロウはかなり積みますよねw俺的には闇鬼いれる場合はフォームチェンジはピンでいれますかね
デモチェも強いと思います! 」(2014-12-25 16:09 #afa45)
いでたち 「コンボ紹介がとても参考になりました
まさか闇鬼の直接攻撃効果と聖杯であんなコンボができるとは…
アブソアシッドのチェーン処理も初めて知りましたww

今までサモプリとソウルチャージを入れていましたが抜いた理由をみて納得しました
とても参考になりました ありがとうございます! 」(2014-12-25 17:19 #71e4e)
otsk 「>naoya様
フォーム・チェンジはピンでもなくても回るので各個人の好みによりますねw
無効効果で一番自由度が高く、闇鬼やラグナと相性のいい聖杯を採用していますがデモチェも強いですね
ここも各個人の自由ですが個人的には聖杯がオススメですww
デモチェ入れるならやはり採用理由が被る聖杯を抜くことになるでしょう 」(2014-12-25 18:32 #71e4e)
otsk 「>いでたち様
いえいえ、参考になられたのなら幸いです。 」(2014-12-25 18:34 #71e4e)
HERO 「サイド枚数おかしくね? 」(2014-12-26 00:14 #55c91)
naoya 「自分が一番使いやすい構築にすることも大事ですよね!ご相談ありがとうございました! 」(2014-12-26 00:46 #18662)
hjm 「ガガガザムライを採用してるのは何故ですか?
アークナイトの方が凡庸性高くて強いと思うんですが… 」(2014-12-26 20:47 #39619)
otsk 「>hero様
これは別に実際に私が使ってるサイドデッキではなく、みなさんに進めているサイドカード一覧です。
勘違いをさせてすいません。

>naoya様
いえいえ、参考になられたのなら幸いです。 」(2014-12-26 22:56 #71e4e)
otsk 「>him様
ガガガザムライはとても重要です。
ワンキルしやすいところが採用理由なので、オナーズとは比較対象となりません。
比較対象は同じ除去目的のカステルですね(これは個人の好みになりますが、守備表示も除去できるカステルを採用しました)
どちらかというと比較対象はブレハやエクカリで、こちらとの差別化は、素材指定がないことです。
ブリキンなどを素材にできるのが一番大きいです。 」(2014-12-26 23:31 #71e4e)
k 「つい最近HEROSTRIKEを購入した初心者ですがそんな自分でも分かり易く強いデッキだと思います。このデッキを目標に頑張ります。大変参考になりました、ありがとうございます 」(2014-12-27 17:21 #d073c)
otsk 「>k様
いえいえ、参考になられたのなら幸いです。 」(2014-12-27 21:50 #71e4e)
kai0329 「私もHEROが好きで組んでいるのでとても参考になります!
私は蘇生手段が足りないように思うので、リビングデッドの呼び声×3を採用しているのですが、どうでしょうか? 」(2014-12-27 21:52 #a2739)
えんため少年 「ラグナ・ゼロの採用理由ってなんですか?
聖杯とのコンボだけでは弱いと思うんですが・・・
こいつを採用するならアークナイトがいいと思うんですが
かすてると役割はかぶるけど・・・ 」(2014-12-27 22:01 #71e4e)
otsk 「>kai0329様
おほめの言葉ありがとうございます。
私も蘇生札が足りないとおもっていましたのでリビングデットの呼び声は二枚ですが実際私も採用しているので、いいと思います。
アドレイション、シャドミ、エアーマン、ノーデン、ブレイズを再利用できるのは大きくケアの手段としても相手ターンに発動できるのがでかいです。
ご意見ありがとうございます。

>えんため少年様
ラグナ・ゼロはアブソ対策です。
オナーズも対策となりますが、奈落や強制脱出装置などを撃たれると役割を遂行できない場合もあります。
しかし、ラグナならスペルスピード2なので除去される時にチェーンでアブソを除去できるのは大きいと思い採用しました。 」(2014-12-27 22:25 #71e4e)
えんため少年 「あ、なるほど
ラグナ・ゼロも水属性でブソの攻撃力変動するから破壊できるのか・・・

とても参考になりました! ありがとうございました! 」(2014-12-27 22:35 #71e4e)
kai0329 「返信ありがとうございます!
あとは虚無空間ですかね。
虚無、リビデ、聖杯の比率で自分に合ったところを探ってみることにします! 」(2014-12-27 22:58 #a2739)
otsk 「>えんため少年様、kai0329様
いえいえ、参考になられたのなら幸いです。
虚無は自壊しやすい罠とはいえ自分の邪魔をするので、フォムチェンやリビデの枚数には気を付けてください。 」(2014-12-28 14:07 #71e4e)
arata 「フィールドにモンスターが複数いるとして、ガガガザムライ
の攻撃と守りの効果と、カステルの表示変えがダイアンや闇鬼
のせ戦闘補助など参考になる
改善としてはアークナイトのその場しのぎと一部のモンスター安全駆除。
また、シャドール、ネクロス、スターダスト系風対策に超融合などいれてもいいと思う。(その場合E・heroを増やし調整で)


改善としては、アークナイトのその場しのぎとあんせ 」(2014-12-28 19:52 #97e45)
otsk 「>arata様
コメントありがとうございます。
オナーズは別にそこまで意識する相手ではないので対策するような相手ではありません。
シャドールはともかくネクロスに強く出れるカードは欲しいですね。
しかし、融合先が弱いので手札コストがありエクストラを無駄な枠で埋めてしまう超融合は賛同しかねます。
もしネクロス対策したいならサイドに死デッキやダイヤモンドダストなどで対策しましょう
シャドールは元々相性事態は悪くないので気を付けていればそこまで苦戦を強いられる相手ではないです。

メインにブレスル欲しくなってきたな… 」(2014-12-28 23:38 #71e4e)
豆 「自分はヒーローズストライクのデッキを3つ買ってそれで構築して今まで戦ってきたのですが、このデッキをみてとても参考になりました。
相談なんですが、序盤にダークロウや融合モンスターを多く召喚しても、激流葬や奈落の落とし穴などですぐに倒されてしまい、負けてしまうのですが、その対策にはどのようにしていけばいいですか?

質問なんですが、序盤にダークロウや融合モンスターを多く召喚しても、激流葬や奈落の落とし穴などですぐに倒されてしまい負けてしまうのですが、その
質問なんですが、
相談なんですが、毎回決闘をするとき序盤にダークロウや融合モンスターを多く召喚するんですが、毎回激流葬や 」(2014-12-29 01:26 #e66fe)
豆 「すみません。後半は無視してください 」(2014-12-29 01:28 #e66fe)
otsk 「>豆さん
激流葬などはheroなど展開してくる相手にはとてもささります。
こういう時はリバースを警戒してあまり展開しすぎず相手に反撃された後にすぐケアできるようなプレイングをこころがけるといいでしょう。
しかし、激流葬や奈落を撃たれない方法もあります。

例えばフィールドにシャドミがいたとします。ここでEエマなどを発動するとします。
そこにチェーンしてシャドミにマスチェンを撃ってダーク・ロウを出します。
その時相手は激流葬や奈落を撃つことはできません。
簡単にいうとチェーンの逆処理でマスチェンから処理されます。しかし、ここでモンスターを出した時、まだEエマの処理が終わってないので相手はここに割り込めないのです。

とにかく【チェーン2以降でマスチェンを撃つプレイング】をこころがければ大丈夫です。
融合モンスターやXYZモンスターは仕方ないですが除去されてもケアができるアブソを積極的に出せばいいと思います。

もし、プレイングではなく具体的な対策でしたらトラップ・スタンがオススメです。
奈落や激流葬だけではなく、heroが苦手なスキドレや虚無空間もそのターンのみ封じることができます。 」(2014-12-29 16:06 #71e4e)
豆 「本当に参考になります。ありがとうございます。 」(2014-12-29 19:25 #e66fe)
豆 「何度もすみません。トラップスタンを入れるのであればどれを抜くべきですか? 」(2014-12-29 21:33 #e66fe)
otsk 「>豆様
そうですねぇ…
個人的な見解ですと抜けるカードは融合、フォーム・チェンジ、サイクロンの中の二種類を選んで、一枚ずつ抜いてトラップ・スタンを二枚入れます(あくまでも個人的な意見です)
フォーム・チェンジは事故要因にもなるので最悪二枚抜いても大丈夫です。
サイクロンは必要な時と必要じゃない時で別れて、融合はブレイズでサーチ可能なので一枚でもまわります(融合抜く時はアブソを一枚抜きましょう) 」(2014-12-30 02:25 #71e4e)
あーくないと 「融合よりもミラクルヒュージョンのほうがいいとおもうのですがどうでしょうか? 」(2015-01-02 22:21 #bfd7e)
otsk 「デッキの内容を大きく変更
ハンドを入れることで安定性が増します
元々ハンドを入れてましたがやっぱりハンドあると強いです
質問がありましたら遠慮なくください

>あーくないと様
ブレイズのサーチも効かず、アドレイションも出せないのが若干弱いです
このカード一枚でアブソが出せるのは強いですが序盤で腐るので採用は見送りました
結局融合と出るモンスターが同じなのでサーチもできて手札でいらないモンスターを処理できる融合の方が強いと思います
(2015-01-03 05:05 #07ade)
あーくないと 「ミラクルヒュージョンではなくて融合を採用したのはなぜですか? 」(2015-01-03 09:38 #bfd7e)
あーくないと 「なるほど!ありがとうございます!! 」(2015-01-03 09:41 #bfd7e)
星因子 「初手率の計算やコンボ紹介などいろいろすごいですね・・・
とても参考になりました
もしまた違うデッキレシピを載せるときが楽しみです 」(2015-01-03 20:50 #07ade)
otsk 「>あーくないと様、星因子様
いえいえ、参考になられたのなら幸いです。 」(2015-01-06 01:12 #07ade)
naoya 「ハンドいれたんですか!入れた前とあとでどうでしたか? 」(2015-01-08 12:02 #7cd79)
otsk 「>naoya様
ハンドをいれたことにより安定性が増しました。
ハンドはクリフォート、シャドール、ネクロスなどに強くリクルート効果を持っているので途切れることなく戦線を維持することができます。
ハンドの自爆特攻で相手の邪魔な罠やモンスターを除去できるのでワンキルもしやすくなります。
またアイスハンドは水属性なので手札で腐ってもアブソの素材にすることができるのでハンドが腐ることはありませんでした。
ハンドを見た後、相手はハンドを警戒してくるので裏をついてミストをセットするなどのプレイングもできます。 」(2015-01-08 23:17 #cfe46)
naoya 「返事ありがとうございます!自分もotskさんの構築を見てハンドいれてみたんですけど、確かに腐りませんでしたし、場持ちがすごくいいです!ノヴァマスターを使ってみてどうでしたか?すごく気になります! 」(2015-01-09 00:21 #18662)
naoya 「追記します(´・ω・`)
融合が2枚はいっているのと、サイクロンがはいってない理由も教えてくれると嬉しいです!今日俺もサイクなしでやってみたんですけど、いいのかよくわかんなかったので(´・・`) 」(2015-01-09 00:25 #18662)
otsk 「>naoya様
使ってみてノヴァマスの効果を発動できる場面が多く、融合で減ったアドを取り返してくれるので強いと思いました。
カミカゼの下位互換になりがちですが、ダーク・ロウと一緒に並べても大丈夫なところやそもそもエアーにマスクをあてることがあまりないので(エアーにマスクしてもあまり強くなく、ミストやアブソにあてたい)活躍の数はカミカゼ以上にありました。

融合が二枚入っている理由は、素引きが強いのと一枚引いた状態でブレイズのサーチ効果が使えないのが弱いと思ったからです。
手札に蘇生札がある場合はミスト落として蘇生するプレイングもしています。

サイクに至ってはクリフォ以外にあまりささるデッキがなく、アイスがいるので抜きました。
アイスがいれば大体大丈夫だと思っていましたので 」(2015-01-09 11:53 #cfe46)
naoya 「すごくわかりやすい説明で納得できました!ノヴァマスターのドロー効果強いですよね!ちょっと前まで使ってて抜いちゃったんですよね
融合に使うのブレイズマンが多いので採用してみたいと思います!サイクロンひ自分はデモチェや激流が怖いので一応2枚いれました(^_^)
エクシーズが少ないみたいですけど、なんとかやってけるんですかね? 」(2015-01-09 14:21 #63a83)
otsk 「>naoya様
エクシーズはこれで基本的に困ったことはありませんが、ジャイアントハンドやショック・ルーラーが欲しい時があるのでエクストラデッキはつねに悩んでいます。
他に欲しいカードはありません。 」(2015-01-09 14:59 #cfe46)
naoya 「ジャイアントハンドとルーラーはかなり役に立つとおもいます!とくに影霊衣にはかなり刺さるので、いれたほうがいいとおもいますよ(^_^) 」(2015-01-09 15:22 #63a83)
otsk 「>naoya様
ジャイアントハンドはアブソアシッドをする時に横にこいつかガガガザムライをおくととても便利で、ルーラーはダーク・ロウと一緒に構えるととても強いので入れておきたいですね。 」(2015-01-09 15:35 #cfe46)
nico 「ハンドはワンキル狙いにいくときにバブルマンSSとかの邪魔になるかな、と思ったのですがそんなことはないですか? 」(2015-01-11 22:54 #9a925)
otsk 「>nico様
そのためのノヴァマスです。
手札で腐ったハンドを融合で処理できます。
ノヴァマスなしでもハンドとバブルが手札で喧嘩したことはほぼありません。 」(2015-01-12 00:43 #cfe46)
nico 「回答ありがとうございます。実際に自分でも回してみましたが確かに場持ちして腐ることはありませんでした。HEROの弱点のスタミナの無さがハンドで補えているので自分も採用を考えたいと思います。あと少し気になった点がいくつかありまして、ブレイズ1に対して融合2という点とワンキルを狙いにいく際相手の伏せが怖いのでフォームチェンジ、マスクチャージ等を抜いてサイクロン2
を追加したほうが良いと思うのですがいかがでしょうか? 」(2015-01-12 11:54 #9a925)
otsk 「>nico様
現在私の構築にはもうフォーム。チェンジはありませんが代わりにサイクロンを入れる気はありません(入れてるのはサモプリ)
理由はアイスで足りているのとサイクロンがネクロスに弱いからです。
しかし、メインからクリフォートに強くしたいならありで環境次第ならメイン投入はありですね(一時期考えてました)
マスクチャージはワンキル補助だけではなくアド稼ぎや状況をリカバリーできるカードなので今は抜く気はありません。
まぁ、マスクチャージはうてないと弱いカードなのでクリフォートがきついと思ったらメインサイクロンは考えます。

融合2なのは単純に融合の素引きが強いのと、融合を素引きした後のブレイズの効果が墓地送り効果しかできないのがあまり強くないと思い2にしました。

貴重なご意見ありがとうございました。 」(2015-01-12 22:15 #cfe46)
ガンテツ 「フォームチェンジと闇鬼の爆発力やばいですね
すごく強いしとても参考になりました
とくにアライブのうちどころやチェーン2以降での召喚などプレイングの重要さがよくわかりました

ところで破壊輪ってなんで入れてるんですか?
短命のヒーローには使いづらそうですが… 」(2015-01-13 21:39 #ad648)
otsk 「>ガンテツ様
破壊輪はダーク・ロウと組み合わせるとかなり強いです。
フリーチェーンという点とバーンがとても魅力的で強制脱出装置が今の環境ではシャドールにしか刺さらなく、HEROはシャドールに弱くないので破壊輪を入れた方がいいと思いました。
しかし、ライフがヤバいというのもあるので個人の好みで抜いたりしてもかまいません。
ちなみにライフがヤバいから破壊輪の代わりに強制脱出装置を入れるという選択肢は今のところありえないと思っています。 」(2015-01-14 16:18 #ad648)
sekai 「質問なのですが、先行か後攻どっちが好ましいでしょうか?
あと手札がハンド系しか出せない場合、攻撃表示と守備表示どちらがいいとかありますか? 」(2015-01-19 22:36 #8ef6b)
otsk 「>sekai様
相手がわからない場合は先行安定です。
ハンドは基本裏側でセットしで攻撃を誘います。
二戦目以降はブラフが有効となるので、自爆特攻や相手を攻撃でもしない限りやはり裏側で相手を誘います。 」(2015-01-20 02:02 #5622b)
sekai 「回答ありがとうございます。
自分の環境は、タキオンやクェーサーなど多く出る環境なので、
D-HERO Bloo-D やらメタよりに改造してみます。 」(2015-01-20 08:40 #9597e)
kai0329 「いつも参考にさせていただいております。
リビデを2にしてソルチャを入れたんですが、サモプリを入れる場合、ハンドいるのでリビデ0でも行けるような来はするんですがどうでしょうか? 」(2015-01-20 19:41 #a2739)
otsk 「>sekai様
若干フリー向けではありますがD‐HEROなどを組み合わせるのもありだと思います。
ダーク・ロウがすぐ出せるのが魅力的ですねw

>kai0329様
リビデは強いカードでしたが1ターン遅いのと枠を大きくさくため抜いてしまいました。
そしてハンドも枠を大きくさくのでハンドのためにリビデを抜いてもいいと思います。
サモプリやアライブなどミストを特殊召喚するためのサポートカードが増えてきたのでリビデはあってもなくてもいい枠となっていますね。
それとハンドがいるとリビデなしで戦線維持もできるので役割が少々被り気味なのも気になりました。
抜いた方がいいと感じたのなら抜いてもいいカードですね。ただあっても損はないです(枠が余ってればですが) 」(2015-01-20 23:18 #f30a5)
kai0329 「返信ありがとうございます
リビデはノーデン使い回し出来るので大分有用なんですがやっぱり枠が厳しいんですよねぇ
サモプリ、破壊輪辺りを入れてみることにします 」(2015-01-20 23:25 #a2739)
白猫 「スキドレを使って来るデッキに対抗できるようにしたいんですけど、十分対応できますか!? 」(2015-02-05 16:47 #5abe1)
otsk 「>白猫様
HEROはスキドレを使うデッキに弱いですが、ハンドは墓地効果なのでスキドレの影響を受けません。
アイスでスキドレを割りながら戦えてある程度の弱点は克服できているので対応は可能だと思います。
もし心配ならハンド+サイクロンを入れることをオススメします。 」(2015-02-06 00:47 #55d93)
ぺろーん 「ゴブリンドバーグの効果でミストを召喚した場合、
ミストの特殊召喚時の効果は出ないのではないでしょうか?

重複、勘違いだったらごめんなさい 」(2015-02-21 15:51 #99d61)
otsk 「>ぺろーん様
ドバーグの効果でミストのマスクサーチ効果は逃しません。
なぜなら「~に成功した場合」という効果だからです。同じくブレイズマンも逃しません。
ちなみに「~に成功した時」という効果のエアーマンはタイミングを逃します。 」(2015-02-22 09:29 #5de4c)
鰯 「もし、前の質問等で述べられていたら申し訳ないのですが現環境ではサイドデッキの構築はどうなるのか教えていただきたいです。 」(2015-02-22 19:52 #39b7c)
otsk 「>鰯様
ツイスター3ダイヤモンドダスト3サイクロン3月の書日食の書とかですかね
月の書やサイクロンはメインから入れても大丈夫ですがここらへんが鉄板かと思います
シャドールは大丈夫ですがネクロスやクリフォートにあつくした方がいいと思います 」(2015-02-23 05:48 #5de4c)
鰯 「質問に返信し、回答していただきありがとうございます。
追記になるのですが虚無空間はメインやサイドに入れる際は何枚ぐらいがよいと思いますか? 」(2015-02-23 16:47 #39b7c)
鰯 「またサイドに月の書や皆既日蝕の書を入れるとしてどのような状況のときに打てばよいですか? 」(2015-02-23 16:53 #39b7c)
otsk 「>鰯様
虚無は二枚くらいが一番いいと思います。手札被るときついので

月の書などはリリーサーへの回答です
リリーサーを素材としたネクロスモンスターやダーク・ロウなどに対してうちましょう
うつタイミングはケースバイケースなのでいつでもいいですが、リリーサーつきネクロスなら相手ターンにうつのが好ましいかと
一度裏側になればリリーサーの効果は消えるので 」(2015-02-23 20:40 #5de4c)
鰯 「色々と聞いてしまったのに回答&アドバイスありがとうございます。
自分がいつかまた質問をするかもしれないので、その際はよろしくお願いします。 」(2015-02-23 21:13 #39b7c)
鰯 「最後に一点だけ質問があるのですが皆既日蝕の書は1枚で充分ですよね?
(2015-02-23 21:42 #39b7c)
otsk 「>鰯様
いえいえ、参考になられたのなら幸いです。
質問はいつでもどうぞ。
皆既日蝕の書は1~2枚あれば安心ですね 」(2015-02-24 01:27 #5de4c)
鰯 「そう言っていただけるととても心強いです。
ありがとうございました。 」(2015-02-24 15:05 #39b7c)
鍋友 「非常にユニーク且つ奇抜で扱いやすい素晴らしいデッキだと思います。
特にコンボの内容ですが、幾つか参考にさせて頂きました。ありがとうございます。 」(2015-03-04 17:35 #45281)
otsk 「>鍋友様
お褒めの言葉ありがとうございます。
参考になられたのなら幸いです。 」(2015-03-05 23:49 #5de4c)
アブソルート 「⑧のアブソアシッドのコンボで「相手は奈落や激流葬、スタロなどの罠カードを撃てません」とありますが、奈落と激流葬はアシッドに直接チェーンを組む必要はないのでタイミングを逃さず打てるのではないでしょうか?また、スタロの場合は無効にしたい効果に直接チェーンを組まなければならず、チェーン1をアシッドにするとアシッドにスタロを発動することはできませんが、チェーン2のアブソがカードを2枚以上破壊する場合、アブソにスタロを発動することはできると思うのですが、どうなのでしょうか? 」(2015-03-06 02:51 #e7454)
otsk 「>アブソルート様
申し訳ありません。
チェーン2以降で特殊召喚しなければならないことを明記することを忘れていました。
あとチェーン2のアブソに対してスタロがうてることも明記することを忘れていましたので、追記しておきました。
ご指摘感謝いたします。 」(2015-03-06 03:58 #5de4c)
otsk 「何かのバグかホープ・ザ・ライトニングが効果モンスター扱いになっていますね。
直り次第エクストラにホープ・ザ・ライトニングを入れたいと思います。 」(2015-03-10 00:39 #5de4c)
アドレイション 「なんか色々とかわりますねw 」(2015-03-12 23:53 #61461)
otsk 「>アドレイション様
主にプトレマイオスとホープ・ザ・ライトニングのせいですねww
あいつらのスペックが高すぎてww 」(2015-03-13 00:34 #5de4c)
フレッツ 「新しい禁止制限が発表されましたがサイドなどはどういう構築になりますか? 」(2015-03-24 22:33 #39b7c)
otsk 「>フレッツ様
クリフォートはまだあつくみるためツイスターなどをガン積み
ネクロスは前までこちらが意識する側でしたが、今はあちらが意識する立場なので前より厳しいためダイヤモンドダストや皆既日食の書などを入れたいですね
あとは海皇対策にヴェーラーですかね。メインからヴェーラーはバブルと喧嘩してクリフォート相手にかなり弱いためあまり入れたくありませんので。
現在私のデッキ構築は融合軸ハンドHEROではないのですが、大体こんな感じです。 」(2015-03-25 13:45 #5de4c)
クー 「とてもいいデッキで参考にさせていただきたいと思っているのですか、エクストラに闇鬼とラグナ・ゼロがいないのに聖杯を3枚積んでおく必要はあるのですか?
ただ単に、相手の効果を不発させるためのものですか? 」(2015-03-27 15:03 #cc439)
otsk 「>クー様
闇鬼はいませんが、ラグナ・ゼロはいますよ。
海皇が環境のため手札誘発であるヴェーラーや幽鬼うさぎが流行っていますが、なるべくHEROにヴェーラーなどはいれない方がいいと思っています。
聖杯である理由は、
・ヴェーラーではバブルマンと手札で喧嘩するので弱い。
・ヴェーラーがクリフォート相手にすごく弱く、使う機会がまったくないので、これまたバブルマンと喧嘩しやすい。聖杯はクリフォート相手にもラグナと併用しやすいのでまだマシなのでメインで入れやすい。
・ブレスルと違ってすぐに撃てるので素引きから相手のターク・ロウなどを処理しやすい。

ここらへんですね。
HEROはモンスターを少な目にする分魔法罠に枠を割けるので効果無効系のカードはなるべく入れたいところです。クリフォート以外大体ささるので。 」(2015-03-28 02:21 #5de4c)
フレッツ 「返信遅れてしまい申し訳ありません。とても参考になりました。ヴェーラーは積みたいと思います。
otsk様の今のデッキ構築はどのようになっているのか少しだけ教えて下さい。
(2015-03-29 22:59 #39b7c)
otsk 「>フレッツ様
いえいえ、大丈夫ですよ。
おおざっぱに教えますとブレイズや融合が抜けてリビデなどの蘇生札を増えています。
それに加えて終末ゼピョロスなども入れてます。
エクストラもアブソやノヴァなどが消えて、プトレノヴァインフィニティ特化になってます。
ダーク・ロウインフィニティの構えが強いのでそこらへんを意識した型になってますね。 」(2015-03-30 17:40 #5de4c)
MONO 「リビデなどの蘇生札あるなら神殿ハンデス狙う構築でもいいんじゃないですか?少なくとも僕はそうしてます。 」(2015-04-02 20:30 #5fd86)
otsk 「>MONO
まぁ、面白い型だとは思うのですがこちらとはそもそも型が違いますね。
融合軸じゃない方のHEROはダーク・ロウインフィニティで制圧するデッキなので神殿を入れる枠はありません。
デッキに中途半端に入れても勝てないので神殿ハンデスをしたい場合は、素直に専用の構築でやった方がいいと思います。 」(2015-04-03 22:18 #5de4c)
MONO 「返答ありがとうございます。確かにお門違いでしたね…
でも一つ言わせてもらうと、枠がないこともありません。普通のHEROのミスト1→神殿1、ブレハザムライ→チェインデュランダル、蘇生簡易妨害札少々→源泉リビデ
と中途半端な気もしますが実際これで公認に出てハンデス決めて勝ちましたよ。いや、まあそれがどうしたって話ですけど笑
(2015-04-04 00:35 #5fd86)
フレッツ 「なるほど(´-ω-`)参考になりました。
自分も自分にあった型を見つけていきたいと思います! 」(2015-04-05 17:03 #9d7d2)
キリト 「質問なのですが、キンギョからミストはマスク回収できると思うのですが
バーグからミストとエアーマンの場合はチェーン処理の関係でできないと思うのですがどうでしょうか? 」(2015-04-08 13:30 #733d7)
otsk 「>キリト様
ドバーグの場合、エアーマンは「召喚、特殊召喚に成功した時」の効果なのでタイミングを逃しますが、ミストは「特殊召喚に成功した場合」の効果なのでタイミングを逃しませんよ。
「~した時」の効果と「~した場合」の効果の大きな違いですね。
同じくハーピィや大嵐にチェーンしてリビデをうつ場合、エアーマンをssしても効果は発動できませんが、ミストは発動できます。 」(2015-04-10 01:11 #a5a37)
クォーツ 「すみません。正直エクストラのセイクリッドやサイバードラゴンの使い方がわかりません。詳しく教えてくださいm(_ _)m 」(2015-04-11 16:15 #61461)
otsk 「>クォーツ様
プトレマイオスはエンドフェイズにエクストラのステラナイトを素材にする能力と素材を三つ取り除いてフリーチェーンでナンバーズ以外のモンスターにランクアップさせる能力を持ちます。
サイバーやプレアデスはプトレマから出します。またダイヤはプトレマの素材用になりますが、ヴェーラーケアや普通に出しても強いですね。
(2015-04-12 00:54 #a5a37)
海うさ 「エクストラの枚数が多いようですが、15枚にするなら何を抜くのでしょうか? 」(2015-04-17 15:16 #5ea5d)
otsk 「>海うさ様
そうですね、融合軸だとエクストラ圧迫するのでプトレ軸にしましたが、このデッキから抜くとしたらビュートですね 」(2015-04-18 01:45 #a5a37)
デスガイド好き 「かなり参考になりました。エクストラにはちょっと手が出なそうですが、頑張ってみます 」(2015-04-19 17:53 #a2bf7)
otsk 「いえいえ、参考になられたのなら幸いです。 」(2015-04-20 01:28 #a5a37)
カツオ 「初心者です。ソウルチャージが必須の理由はプトレノヴァインフィニティが出しやすく、マスクが回収しやしすいからですか?どうしてもバトルフェイズスキップがきついと思いまして 」(2015-05-26 01:18 #d0713)
otsk 「>カツオ様
まぁ、主にそういう理由ですがソルチャをうつことでアブソマスクインフィニティでアブソアシッドが決まりやすくなりもし決まれば勝ちが確定なのでそういう意味でも必須です。
普通に使うだけでもかなりパワーがあるので入れない手はないですね。 」(2015-06-08 00:57 #a5a37)
カツオ 「返信ありがとうございます!
自分もさっそくソウルチャージを採用してみます! 」(2015-06-13 14:24 #d0713)
まつ 「このデッキの場合ランク5やランク6のエクシーズのモンスターはどうやって出していくのですか? 」(2015-08-11 19:28 #d2a46)
otsk 「>まつ様
プトレマイオスの効果で出していきます
インフィニティはノヴァを土台にして出せますね 」(2015-08-25 14:45 #f0a06)
名無しの権兵衛 「ワンキルの仕方の例を教えて欲しいです。 」(2015-08-30 11:37 #8c275)
G 「僕は大会には出ないのでソウルチャージは何枚入れるのがベストか教えてください 」(2015-08-30 17:19 #2fe99)
otsk 「随分古いデッキにコメントしてありますね…

>名無しの権兵衛様
アライブを絡めれば簡単にできますよ。ただ今のHEROは制圧のほうが強いので無理にワンキル狙う必要がありません
ワンキルルート書くのはちょっとめんどいです……

>G様
現在は一枚しか入れられないので一枚ですね 」(2015-09-12 17:03 #83369)
HERO 「シャドーミストが制限となり、他に入れるカードは何がありますか?
そして、ぶりきんぎょを持っていなくて、入れるカードがあればなんですか? 」(2016-03-17 21:41 #edf17)
ちょっと待って 「ノーデン禁止になってしまいましたが代わりに何を入れたらいいですかね? 」(2016-05-20 09:08 #f62ff)
ちょっと待って 「あとシャドミスも制限になりましたがそこもどうしたらいいですかね? 」(2016-05-20 09:10 #f62ff)



デッキを評価しよう!
デッキの強さではなく、デッキ紹介が参考になったら高評価にしよう!
評価低(カードレシピのみ) < 評価高(運用方法や強み・コンボなども書かれていて参考になる)
少し参考になった
3点
参考になった
6点
かなり参考になった
10点

↑ クリックして評価しよう↑

■E・HERO(エレメンタルヒーロー)カテゴリの他のデッキレシピ
2012-04-30 【HEROビート ネオス大活躍!
2014-01-03 【ヒロビ あえてアナネオは入れてない!
2014-08-27 【ラグナヒーロー
2013-05-05 【超融合軸HERO
2011-11-21 【HERO/stay night
2015-01-22 【マスクHERO
2012-04-26 【カオスアライブヒーロー
2013-09-07 【バニラHERO
2014-06-22 【ごっこ遊びで使える?十代風ヒーローデッキ
2014-06-24 【F・HERO 改
E・HERO(エレメンタルヒーロー)のデッキレシピをすべて見る▼

デッキに使用されているカード

枚数 カード名 種類
属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
2 ファイヤー・ハンド  効果モンスター
炎属性 4 炎族 1600 1000
(1):このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターを破壊する。その後、デッキから「アイス・ハンド」1体を特殊召喚できる。
1 ゴブリンドバーグ  効果モンスター
地属性 4 戦士族 1400 0
このカードが召喚に成功した時、手札からレベル4以下のモンスター1体を特殊召喚する事ができる。この効果を使用した場合、このカードは守備表示になる。
1 召喚僧サモンプリースト 準制限 効果モンスター
闇属性 4 魔法使い族 800 1600
このカードはリリースできない。このカードは召喚・反転召喚に成功した時、守備表示になる。1ターンに1度、手札から魔法カード1枚を捨てる事で、自分のデッキからレベル4モンスター1体を特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、そのターン攻撃する事ができない。
2 アイス・ハンド  効果モンスター
水属性 4 水族 1400 1600
(1):このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた時、相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。その相手の魔法・罠カードを破壊する。その後、デッキから「ファイヤー・ハンド」1体を特殊召喚できる。
1 E・HERO エアーマン 準制限 効果モンスター
風属性 4 戦士族 1800 300
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、次の効果から1つを選択して発動する事ができる。●自分フィールド上に存在するこのカード以外の「HERO」と名のついたモンスターの数まで、フィールド上に存在する魔法または罠カードを破壊する事ができる。●自分のデッキから「HERO」と名のついたモンスター1体を手札に加える。
3 E・HERO シャドー・ミスト 制限 効果モンスター
闇属性 4 戦士族 1000 1500
「E・HEROシャドー・ミスト」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「チェンジ」速攻魔法カード1枚を手札に加える。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「E・HEROシャドー・ミスト」以外の「HERO」モンスター1体を手札に加える。
3 ブリキンギョ  効果モンスター
水属性 4 機械族 800 2000
このカードが召喚に成功した時、手札からレベル4モンスター1体を特殊召喚できる。
2 E・HERO バブルマン  効果モンスター
水属性 4 戦士族 800 1200
手札がこのカード1枚だけの場合、このカードを手札から特殊召喚する事ができる。このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に自分のフィールド上と手札に他のカードが無い場合、デッキからカードを2枚ドローする事ができる。
1 E・HERO ブレイズマン  効果モンスター
炎属性 4 戦士族 1200 1800
「E・HEROブレイズマン」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「融合」1枚を手札に加える。
(2):自分メインフェイズに発動できる。デッキから「E・HEROブレイズマン」以外の「E・HERO」モンスター1体を墓地へ送る。このカードはターン終了時まで、この効果で墓地へ送ったモンスターと同じ属性・攻撃力・守備力になる。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は融合モンスターしか特殊召喚できない。
1 死者蘇生 制限 通常魔法
自分または相手の墓地からモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターを自分フィールド上に特殊召喚する。
1 ソウル・チャージ 制限 通常魔法
「ソウル・チャージ」は1ターンに1枚しか発動できず、このカードを発動するターン、自分はバトルフェイズを行えない。(1):自分の墓地のモンスターを任意の数だけ対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚し、自分はこの効果で特殊召喚したモンスターの数×1000LPを失う。
2 融合  通常魔法
手札・自分フィールド上から、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。
1 マスク・チャージ  通常魔法
(1):自分の墓地の、「HERO」モンスター1体と「チェンジ」速攻魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
1 簡易融合  通常魔法
1000ライフポイントを払って発動する。レベル5以下の融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃する事ができず、エンドフェイズ時に破壊される。「簡易融合」は1ターンに1枚しか発動できない。
1 ハーピィの羽根帚 制限 通常魔法
相手のフィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する。
3 ヒーローアライブ  通常魔法
自分フィールド上にモンスターが表側表示で存在しない場合、ライフポイントを半分払って発動する事ができる。自分のデッキからレベル4以下の「E・HERO」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。
3 E-エマージェンシーコール  通常魔法
自分のデッキから「E・HERO」と名のついたモンスター1体を手札に加える。
1 増援 制限 通常魔法
自分のデッキからレベル4以下の戦士族モンスター1体を手札に加える。
3 禁じられた聖杯  速攻魔法
フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。エンドフェイズ時まで、選択したモンスターの攻撃力は400ポイントアップし、効果は無効化される。
3 マスク・チェンジ  速攻魔法
自分フィールド上に表側表示で存在する「HERO」と名のついたモンスター1体を選択して発動する。選択したモンスターを墓地へ送り、選択したモンスターと同じ属性の「M・HERO」と名のついたモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。
2 奈落の落とし穴  通常罠
相手が攻撃力1500以上のモンスターを召喚・反転召喚・特殊召喚した時に発動する事ができる。その攻撃力1500以上のモンスターを破壊しゲームから除外する。
1 破壊輪 制限 通常罠
「破壊輪」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手ターンに、相手LPの数値以下の攻撃力を持つ
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
その表側表示モンスターを破壊し、自分はそのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを受ける。
その後、自分が受けたダメージと同じ数値分のダメージを相手に与える。
1 神の警告 制限 カウンター罠
2000ライフポイントを払って発動する。
モンスターを特殊召喚する効果を含む効果モンスターの効果・魔法・罠カードの発動、モンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚のどれか1つを無効にし破壊する。
1 E・HERO アブソルートZero  融合モンスター
効果モンスター
水属性 8 戦士族 2500 2000
「HERO」と名のついたモンスター+水属性モンスター
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。このカードの攻撃力は、フィールド上に表側表示で存在する「E・HEROアブソルートZero」以外の水属性モンスターの数×500ポイントアップする。このカードがフィールド上から離れた時、相手フィールド上に存在するモンスターを全て破壊する。
1 M・HERO アシッド  融合モンスター
効果モンスター
水属性 8 戦士族 2600 2100
このカードは「マスク・チェンジ」の効果でのみ特殊召喚できる。このカードが特殊召喚に成功した時、相手フィールド上の魔法・罠カードを全て破壊し、相手フィールド上の全てのモンスターの攻撃力は300ポイントダウンする。
1 E・HERO ノヴァマスター  融合モンスター
効果モンスター
炎属性 8 戦士族 2600 2100
「E・HERO」と名のついたモンスター+炎属性モンスター
このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。このカードが戦闘によって相手モンスターを破壊した場合、自分のデッキからカードを1枚ドローする。
2 M・HERO ダーク・ロウ  融合モンスター
効果モンスター
闇属性 6 戦士族 2400 1800
このカードは「マスク・チェンジ」の効果でのみ特殊召喚できる。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手の墓地へ送られるカードは墓地へは行かず除外される。
(2):1ターンに1度、相手がドローフェイズ以外でデッキからカードを手札に加えた場合に発動できる。相手の手札をランダムに1枚選んで除外する。
1 旧神ノーデン 禁止 融合モンスター
効果モンスター
水属性 4 天使族 2000 2200
SモンスターまたはXモンスターSモンスターまたはXモンスター
(1):このカードが特殊召喚に成功した時、自分の墓地のレベル4以下のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを効果を無効にして特殊召喚する。このカードがフィールドから離れた時にそのモンスターは除外される。
1 サイバー・ドラゴン・インフィニティ  エクシーズモンスター
効果モンスター
光属性 6 機械族 2100 1600
機械族・光属性レベル6モンスター×3
「サイバー・ドラゴン・インフィニティ」は1ターンに1度、自分フィールドの「サイバー・ドラゴン・ノヴァ」の上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×200アップする。
(2):1ターンに1度、フィールドの表側攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
(3):1ターンに1度、カードの効果が発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。その発動を無効にし破壊する。
1 星輝士 セイクリッド・ダイヤ  エクシーズモンスター
効果モンスター
光属性 5 幻竜族 2700 2000
光属性レベル5モンスター×3体以上
このカードは自分メインフェイズ2に、「星輝士セイクリッド・ダイヤ」以外の自分フィールドの「テラナイト」Xモンスターの上にこのカードを重ねてX召喚する事もできる。
(1):X素材を持ったこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、お互いにデッキからカードを墓地へ送る事はできず、墓地から手札に戻るカードは手札に戻らず除外される。
(2):相手の闇属性モンスターの効果が発動した時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。その発動を無効にし破壊する。
1 セイクリッド・プレアデス  エクシーズモンスター
効果モンスター
光属性 5 戦士族 2500 1500
光属性レベル5モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除く事で、フィールド上に存在するカード1枚を選択して持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動する事ができる。
1 SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング  エクシーズモンスター
効果モンスター
光属性 5 戦士族 2500 2000
光属性レベル5モンスター×3
このカードは自分フィールドのランク4の「希望皇ホープ」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。このカードはX召喚の素材にできない。
(1):このカードが戦闘を行う場合、相手はダメージステップ終了時までカードの効果を発動できない。
(2):このカードが「希望皇ホープ」モンスターをX素材としている場合、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ5000になる。
1 サイバー・ドラゴン・ノヴァ  エクシーズモンスター
効果モンスター
光属性 5 機械族 2100 1600
機械族レベル5モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。自分の墓地の「サイバー・ドラゴン」1体を選択して特殊召喚する。また、1ターンに1度、自分の手札・フィールド上の「サイバー・ドラゴン」1体を除外して発動できる。このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで、2100ポイントアップする。この効果は相手ターンでも発動できる。このカードが相手の効果によって墓地へ送られた場合、機械族の融合モンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚できる。
1 No.39 希望皇ホープ  エクシーズモンスター
効果モンスター
光属性 4 戦士族 2500 2000
レベル4モンスター×2
自分または相手のモンスターの攻撃宣言時、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動する事ができる。そのモンスターの攻撃を無効にする。このカードがエクシーズ素材の無い状態で攻撃対象に選択された時、このカードを破壊する。
1 星守の騎士 プトレマイオス 禁止 エクシーズモンスター
効果モンスター
光属性 4 戦士族 550 2600
レベル4モンスター×2体以上
(1):このカードのX素材を3つまたは7つ取り除いて発動できる。
●3つ:「No.」モンスター以外の、このカードよりランクが1つ高いXモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。
●7つ:次の相手ターンをスキップする。
(2):お互いのエンドフェイズ毎に発動できる。自分のエクストラデッキの「ステラナイト」カード1枚を選び、このカードの下に重ねてX素材とする。
1 ガガガザムライ  エクシーズモンスター
効果モンスター
地属性 4 戦士族 1900 1600
レベル4モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、自分フィールドの「ガガガ」モンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
(2):このカード以外の自分フィールドのモンスターが攻撃対象に選択された時に発動できる。このカードを表側守備表示にし、攻撃対象をこのカードに移し替えてダメージ計算を行う。
1 No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ  エクシーズモンスター
効果モンスター
水属性 4 天使族 2400 1200
レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上に表側攻撃表示で存在する、元々の攻撃力と異なる攻撃力を持つモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを破壊し、デッキからカードを1枚ドローする。この効果は相手ターンでも発動できる。