HOME > 掲示板 > 遊戯王オリカ掲示板 > 灼熱の炎の剣士

灼熱の炎の剣士


灼熱の炎の剣士
種類・種族 カテゴリー名
【戦士族/効果】 妄想カード
属性 レベル 攻撃力 防御力
5 1800 1600
①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキ・墓地から「灼熱の炎の剣士」以外の戦士族モンスター1体を手札に加える。②:自分または相手のバトルフェイズにこのカード以外の自分フィールドの戦士族モンスター1体を対象とし、100の倍数の数値を宣言して発動できる。このカードの攻撃力を宣言した数値分ダウンし、対象のモンスターの攻撃力を宣言した数値分アップする。
作者 作成日時
妄想野郎 2015-03-22 08:05:47

妄想野郎
「城之内が使用した炎の剣士のリメイクイメージ。②の効果は乃亞編にてデッキマスターになった時の能力。イグナイトが楽しみな自分がいたりします。でもそれ以上にアロマージと運命の決闘者が楽しみ。」(2015-03-22 08:05)

オリカ大好き
「②の効果は宣言する数値に限度を設けないとダメですね。1万と宣言されたらゲームエンドです
(攻撃力が1800だから1800までとはいきません。1800から1万ダウンさせてもマイナス数値は反映されませんので1800から1万ダウンさせても0になります。)
あと攻撃力アップ効果は永続的になっちゃいますね。ターン終了時までなのかバトルフェイズ中なのかどちらかハッキリさせたほうがいいですね。」(2015-03-22 09:35)

妄想野郎
「ああ、それは確かに。「ダウンした数値分アップする」になりますね。ご指摘感謝です。それと、上昇効果についてはアニメがかなりあいまいですが、永続効果として扱わせているのでその解釈で間違ってないです。蒼炎の剣士も永続ですし、それに倣っての事です。」(2015-03-22 09:45)

hio
「上級とはいえ、①の効果だけでも相当強いですね。
蒼炎の剣士やバルキリー・ナイトからトラタンで出すといいかも?
自分に使えないとしても②の効果も突破力があります。」(2015-03-22 10:41)

妄想野郎
「>>hioさん

コメントありがとうございます。
そうですね。どちらもこのカードを墓地から特殊召喚できますし、トラスタ1枚をそっと入れておくといい仕事してくれるかもしれません。」(2015-03-22 17:14)


名前
コメント


スポンサードリンク