HOME > 貪欲な壺

貪欲な壺(ドンヨクナツボ) 制限

貪欲な壺
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
通常魔法 - - - - -
自分の墓地に存在するモンスター5体を選択し、デッキに加えてシャッフルする。その後、自分のデッキからカードを2枚ドローする。

スポンサーリンク

評価8.8/ 10
評価回数37
評価順位684位 / 8208
閲覧数452388

 → 貪欲な壺の価格相場を確認
 → 貪欲な壺のボケを作成貪欲な壺のボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
EXPERT EDITION Volume.4 EE4-JP097 2007年09月22日 Ultra
ELEMENTAL ENERGY EEN-JP037 2005年08月11日 UltimateSuper
ストラクチャーデッキ-機械の叛乱- SD10-JP030 2006年09月14日 Normal
ストラクチャーデッキ-暗闇の呪縛- SD12-JP024 2007年03月08日 Normal
ストラクチャーデッキ-アンデットワールド- SD15-JP027 2008年06月21日 Normal
ストラクチャーデッキ-海皇の咆哮- SD23-JP031 2012年06月16日 Normal
デュエリストセット Ver.マシンギア・トルーパーズ DS14-JPM36 2013年11月23日 Ultra
ストラクチャーデッキ-シンクロン・エクストリーム- SD28-JP033 2014年12月06日 Normal
ストラクチャーデッキR-機械竜叛乱- SR03-JP032 2016年09月24日 Normal

使用されているデッキ

スポンサーリンク


評価 ⇒WIKI

1 2 3   >>

8

111.217.22.6 EXデッキ焼き  2016-09-24 14:30:12 [37]
条件付きとはいえ2枚ドローはやはり強い。シンクロやエクシーズ、融合、アドバンスなどなど大体のデッキで採用できる。
しかし現環境だけで言えばP召喚やABCなどの除外しての召喚も多いので環境デッキには最近採用率が落ちて来た。

10

126.205.213.73 アルバ  2016-07-06 10:16:19 [36]
墓地のモンスターを5枚戻して2ドロー。
墓地が肥えるのは多少時間がかかるため無計画には採用できないがリクルートやエクストラの特殊召喚を多用するデッキでは肥えるのが早くデッキリソースを必要とするデッキではデッキリソースを回復させつつ強欲といいことしかない。
エクストラのみでの条件達成も可能なのもいい点。

9

126.236.210.208 負導師  2016-07-05 22:48:50 [35]
リクルートを多用するデッキなら非常に便利なドローソースカード
デッキを選ぶのと前もって墓地に5体モンスターを用意する必要性があるので序盤では腐ってしまうのが欠点

まぁ結局2枚ドローはいつの時代でも強い

9

118.7.217.57 ふみおんぬ  2016-06-19 22:40:04 [34]
強いです。デッキは選ぶが。海皇デッキにいれている。海皇デッキは、中盤息切れをするので、墓地の竜騎隊をデッキ戻して体制を立て直すのに使っている。

8

182.249.245.7 ダーマ  2016-05-25 10:23:47 [33]
デッキ、引いた状況によって評価が一変するカード。
墓地があまり肥えないデッキや、常に墓地にモンスターを置いておきたいデッキにはまず入らないだろうが高速で墓地が肥えるジャンドやライロでは強力なドローソースとなる。
回収するのはモンスターならなんでもいいというのが強みで、エクストラデッキのモンスターを回収すれば墓地アドをそのままに2ドローという禁忌に手を出せる。
強欲な壺の調整カードなのだろうが向こうにはない強みを持ったいいカードだと思う。

9

27.84.74.234 音響Em  2016-01-14 14:00:44 [32]
デッキによっては11点、強欲な壺以上の働きをする
音響ガジェットに6積みしたい

9

49.96.47.232 カンノーネ  2015-08-12 21:17:49 [31]
壺一族。大量の墓地リソースと引き換えに2ドローという禁忌を犯せる。ただ、デッキに戻すのを再利用とするデッキに於いてはアドの塊でしかない。列車ドールとかそんなん。

10

126.203.149.202 かのん  2015-06-23 15:11:28 [30]
ピンチの時にこのカードを引いた時のデステニードロー感大好き。
モンスターを墓地に送る手段が多く墓地にそこまで残しておかなくていいデッキなら
結構いろんなデッキに入れるカード。

3枚入れられた頃はこのカードを頼りにすることを目的としたデッキも作ってました。

10

49.241.145.175 風鼠  2015-02-03 12:03:31 [29]
対象はモンスターであれば、種類とわずデッキに戻し(シンクロ、融合、エクシーズはエキストラ)2枚ドローできる。
後続を補充出来る為、ガス欠を防ぐ事ができる。ただし、他のカード効果によって対象が1体でも戻せない状態になった場合、不発になるので注意が必要です。

10

103.28.96.127 ABYSS  2014-12-09 04:43:39 [28]
墓地のモンスター5枚をデッキに戻し2ドロー。
このカードの真骨頂はエクストラのカードも戻せることにあると思います。
後続が尽きた場合には特に重宝する。
どのデッキでも入るわけては無いですが、回転が速いデッキでは制限も納得の活躍を見せるカードです。

9

125.174.195.214 えまれーど  2014-09-16 20:34:33 [27]
手札損失1枚で即座に2ドローできるのはやはり強力だと実感できるカード。主にライロで。

5

122.213.144.38 編集 2014-07-25 10:10:41 [26]
Nくんは、「このカードは、弱い」といっていたが、ぼくは、このかーどは、強いと思う。
Nくんは、初心者だということが、わかった。

9

122.213.144.39 編集 2014-07-24 10:50:14 [25]
いるカードが墓地にあるときに、もどせるし、たまに、よいかーどを、引くことができる。
とてもいいカード。

8

111.86.140.134 編集 2014-05-29 22:32:03 [24]
墓地にあるモンスターカードを5枚デッキに
戻してカード2枚ドローするドローカード。
単純にキーカードが引きずらくなること
発動条件のやや難しい割りに妨害されやすい為
過信は出来ない。
とはいえライロのデメリットや、
ダークグレファー等でどんどん墓地肥やし
が出来るなら発動はしやすくなり、
アドバンテージ稼ぎとキーカードの再使用・
不可抗力な墓地送りを対処出来る。
特にエグゾディアは万が一メタモルや
手札抹殺が決められてパーツが墓地に
行ってもデッキに戻して再び狙うこと
が可能。逆に言えば制限緩和すると
エグゾディアや恩恵を大きく受けやすい
ライロが暴走する。

9

122.130.152.108 SOUL  2014-03-14 11:49:36 [23]
デッキを動かしていく過程で効率良く墓地にモンスターが貯まっていくデッキなら無理なく採用できるドローカード。
やはり2ドローは嬉しいですね。
1 2 3   >>

※ 評価の投稿にはログインが必要です。
貪欲な壺 8.8 /10.0 点、 評価数 37 件 ユーザー レビュー 37