HOME > 究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン

究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン(キュウキョクホウギョクシンレインボーオーバードラゴン)

種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
融合モンスター
効果モンスター
光属性 12 ドラゴン族 4000 0
「宝玉獣」モンスター×7
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。
●自分フィールドのレベル10の「究極宝玉神」モンスター1体をリリースした場合にEXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。
(1):1ターンに1度、自分の墓地から「宝玉獣」モンスター1体を除外して発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで、除外したモンスターの攻撃力分アップする。
(2):融合召喚したこのカードをリリースして発動できる。フィールドのカードを全て持ち主のデッキに戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2- DP19-JP037 2017年11月11日 Ultra

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

★はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。

【宝玉獣デッキ(試作)】(幽鬼兎)

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

10

#6df31 なす  2017-10-15 00:26:02 [6]
宝玉獣7体か究極宝玉神をリリースして出せる融合モンスター。究極宝玉陣を使えば、宝玉獣を墓地に肥やしつつ出せる。
墓地の宝玉獣を除外して自己強化、自身をリリースして全体デッキバウンスできる効果を持つ。
打点4000と高く、自己強化によるフィニッシャー、全体デッキバウンスで相手を牽制できる。
今後の宝玉獣の切り札として申し分ない。

10

#8d4ba ネグゼロ  2017-10-14 16:50:43 [5]
出た当初は某エアプライト速のコメント欄でぶっ叩かれていたカード
究極宝玉陣が出たあとの彼らの手のひら返しは面白かったです

8

#79981 プンプン丸  2017-10-13 10:18:27 [4]
レインボーネオスを出すのに使えるカード。
ヴァイオンと融合識別の2枚からレインボーネオスを出せるようになった。 
1.ヴァイオンでシャドーミスト落としてネオスサーチ
2.ミスト除外して融合サーチ
3.融合識別でヴァイオンをこのカードを見せて、融合する際には究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴンとして扱われるので「究極宝玉神」の条件を満たせる。

だから、何だ?今までも十分出せてただろって思うかもしれませんが
画期的なのはメインデッキに《ドラゴン・目覚めの旋律⦆「究極宝玉神」カードをメインデッキに入れなくてもよくなったところで

殆どHEROデッキの構築で出せるようになったて部分です。

9

#4987b もも  2017-10-12 22:32:14 [3]
レインボードラゴンのリメイクカード。
召喚条件は、宝玉獣7体を使った融合召喚かレベル10究極宝玉神をリリースで特殊召喚できる。
前者はデッキ融合、墓地融合どちらでもいけるが龍の鏡を使ってしまうと墓地アドをほとんど失ってしまうため究極宝玉陣かデッキ融合が候補になる。
後者の効果を使った場合、融合召喚扱いでは無いためリセット効果も使えない為に攻撃力アップ以外の目的ではほとんど使われないだろう。
究極宝玉陣で出す場合、戦闘破壊が条件のため相手ターンに融合召喚しそのままリセットといった芸当も可能である。
また究極宝玉陣の効果により、墓地に7種類の宝玉獣が溜まることから新旧のレインボードラゴンが採用できる良リメイクカードと評価できます。

9

#7ced4 デルタアイズ  2017-10-10 17:06:10 [2]
一掃効果を持つ宝玉獣の新たな切り札
相手ターンでもお構い無く発動できる優れもの
特殊召喚自体は難しくなく、脳筋として戦線での活躍も見込めます。

10

#a2231 幽鬼兎  2017-10-10 16:58:07 [1]
第二のレインボードラゴン。4000打点は今の時代でも勿論強い。除外も一体ずつなのでリヴァイエールで回収が追いつく。(先にデコードトーカー敷いとかないといけないけど•••。)バウンスはコストが自身だけなので昔のような事も無いから充分。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン 9.3 /10.0 点、 評価数 6 件 ユーザー レビュー 6