HOME > 見切りの極意

見切りの極意(ミキリノゴクイ)

見切りの極意
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
カウンター罠 - - - - -
(1):相手の墓地のカードと同名のモンスターの効果・魔法・罠カードを相手が発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。

スポンサーリンク

評価6.9/ 10
評価回数16
評価順位3207位 / 8684
閲覧数1717

 → 見切りの極意の価格相場を確認
 → 見切りの極意のボケを作成見切りの極意のボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
EXTREME FORCE EXFO-JP078 2017年10月14日 Normal

使用されているデッキ

★はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。

【魔導獣+】(Arcanas)
【AFトリスタ】(kos313)
【鎖龍蛇ースカルデット】(金缶)
【パーミ天使(仮)】(高島孝)
【天球試験用 防御札増】(レンコン)

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

7

#b00aa なす  2017-11-14 00:55:18 [16]
相手墓地に存在する同名カードの発動を無効にするカウンター罠。
透破抜きと違って、制限カードやピン挿しを止めにくく除外しない代わりに、フィールドでの発動と魔法・罠に対応する点は強み。

7

#9b3a4 とき  2017-10-16 11:28:32 [15]
発売日に出た裁定によりガラリと空気が変わったカード。
墓地に同名カードが存在するカードの発動を無効にするのだが、手札誘発などで発動時に墓地にいるカードに対しては初見から発動を無効にできる。
手札誘発に対して強力に動くほか、自身リリースなどのカードも食い止める。捕球範囲は結構広い。
同じようなことができるカードに透破抜きがあるが、あちらは墓地発動が止められ除外ができるのに対しこちらは場から墓地に送られ効果を使うカードに強く、また本来の用途である2回目以降の効果発動にも対処できるなど範囲に優れている。
全体的に質の高いカウンター罠だが、やや環境を問うか。

8

#21b8e ぼんじゅう  2017-10-15 20:09:06 [14]
墓地参照の効果何でも止めるマン。
暗黒界・彼岸・ジェムナイト・シャドール・SPYRAL等の墓地メタに弱いテーマはよろしく、手札誘発という汎用カードにも刺さる優れもの。
ダークロウやマクロコスモスよりデッキタイプを選ばない墓地メタとして今後活躍する可能性を秘めている。
ノーマルで手に入りやすいのもポイント。

9

#c5e49 ター坊  2017-10-14 21:12:52 [13]
なんと!手札誘発は有効なのか!
珍しく強い裁定が出たのでメタカードとしての機能を有するように。逆にこの裁定が無かったら注目されてないだろう。

6

#ce513 福人ズッコケ  2017-10-14 20:56:14 [12]
 1度は通すが、2度目は見切る。
 一見するとあまりに不安定なカウンター罠。相手が2枚目を引いて発動した場合という稀有な状況下でしか発動できず、2枚目がない制限カードには効果がなく、墓地に送られにくいPモンスターやEXモンスターにも効果が薄い・・・
 が、幸い発動と同時に墓地に送られる手札誘発の類は1枚目でも無効にできるという裁定が出ている。これならばロンファ系統も同様だろうし、クリッターのような墓地で発動するモンスター効果も(発動時に墓地から移動していなければ)1枚目でも無効にできると考えられる。
 本当に2枚目しか止められなければどうしようもないカードだったが、この裁定で多少救われたか。まぁ裁定を踏まえてもピンポイントなのは否定できないが。

8

#0a800 shiro  2017-10-14 18:53:50 [11]
裁定により手札誘発は初見で見切れるようになった
透破抜きは泣いて良い

9

#e1240 あだ  2017-10-14 16:24:59 [10]
うららという札束を安価で潰せます。

7

#a061e EXデッキ焼き  2017-10-14 10:17:46 [9]
今回、コナミからの裁定によりコストにより手札から捨てて発動するカード。つまりオネスト、灰流うららなどの手札誘発カードには、コストにより既に墓地に存在する。という謎の判定により、初手で無効に出来るという判定が下りました。
ぶっちゃけいつものコンマイ語なのだが、昨今あふれる強力な手札誘発カードを封じる数少ないカードとして、このカードは暫く注目されるでしょう。汎用性のある手札誘発カードへのピンポイントメタとしてファンデッキなどでは採用してみるのも面白いと思います。

3

#56611 ヒコモン  2017-10-13 23:31:10 [8]
一枚目を通してしまうのが致命的。仮想敵を手札誘発にしても透破抜きが存在する中、わざわざこのカードを採用する価値があるかと言うと、無い。

6

#79981 プンプン丸  2017-10-05 15:48:19 [7]
裁定次第のカード
これは1発(1枚目から)で見切れる可能性のあるカードでもあるんですよ。 例えば《エフェクト・ヴェーラー⦆のような手札で発動するけど、コストですでに墓地に送られているカード、 発動は手札だけど、発動時にはすでに自身がコストとしてすでに墓地にあるので、同盟カードが墓地にあるということになる。 この手のカードが1枚目から止めれるかどうかで評価が大きく変わる。 

5

#e162e (`0言0́*)  2017-10-04 14:18:26 [6]
弱くはないんだろうけど、発動条件が…

6

#ba588 アルバ  2017-10-19 23:46:59 [5]
二発目がノーコストとはいえ一度目を素通しするのはいくらなんでも…ということで発売前は低評価だったが裁定が意外と強かったため4点アップ。
手札から捨てて発動するタイプのカードや墓地発動のカードは1枚目から止められる為除外できない疑似透破抜きとしての運用も可能なため序盤が死に札という事は無くなった。
それでもやや器用さが足りない面はあるので相手デッキを選ぶ面はあるか。

7

#5f550 デルタアイズ  2017-10-14 18:10:37 [4]
序盤の神通 終盤の見切り
試しに身内メタに使ってみると 意外と刺さりました
ので評価を上げます

8

#f566e ルイ  2017-10-14 19:56:14 [3]
見切った(食らわないとは言ってない) ※裁定判明により評価を上げました

3積みしているカードが多いデッキでは効果を発揮しそうだと思いました(小並感)
ただ既に触れられているように、枚数の関係上から制限カードは当然スルー。挙句2枚目以降発動してくれないと、これまた見切れない。
おいおい、見切りの極意なんて名前だけやん!と突っ込まざるを得ないなんとも名前負けしているカードである。

「なんだよつかえねーな!」となるカードと思いきや、裁定判明により使い勝手が良好なものに。
発動は手札か場だが、コストにより既に墓地に存在する同名カードとしてみなされる、という謎理屈により初見で見切れるようになったそうな。

なんというか・・・初見では見切れないで二度目に見たら完全回避できるように、となったほうが名前どおりになったような・・?

とはいえ残念なカードにならなかったのはさすがの采配、さすがのコンマイ語といったところかな。

6

#7194c ゴギガガ  2017-09-30 18:43:56 [2]
ノーコストで広い範囲の効果の発動を無効化出来るカウンター罠が弱いわけがない。
しかしこのカードには発動するまでの条件が厳しいという凄まじい欠点が…

デッキに一枚しか入らない制限カードはもちろんのことEXデッキから出たばかりの強力なモンスターも止められないのは非常に痛い。そもそも1回効果を通せば十分なカードが非常に多い現在では2回目の発動を止められたところで焼け石に水であることの方が多い気も…
パーミッションデッキのパーツとして見ても神系カウンター各種に加えてこのカードを採用するかと言われると微妙と言わざるをえない。

8

#3c2a9 にしん  2017-10-14 21:30:21 [1]
その技は、もう見切った・・・

一度見たカードの効果を見切って破壊する罠カード。とりあえずは初手で来ると腐るし、制限カードに対しては2枚以上入れられないため使えない。

最近よくある規制なしかつ3積み必須でそのデッキとのデュエルでよく見るカードに対しては非常に効果的でこれのカモにできる。カウンター罠なのでフリチェも許さないのもまさに「見切った」。しかし最低でも一度は通しているはずなので初期展開を阻害するパワーはない。

ちなみに基本的に墓地に送られないペンデュラムモンスターやマクロコスモス等で除外された場合に対しては見切れない。

裁定によりやはり手札誘発やクリッター等のリクルーターには1枚目から有効となり、むしろこれを想定して作ったのではという。イラストの波〇拳を紙一重で見切るがごとく、手札誘発を一瞬で見切るということだろうか。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人の評価に対するコメントはやめましょう。
見切りの極意 6.9 /10.0 点、 評価数 16 件 ユーザー レビュー 16