HOME > ワンタイム・パスコード

ワンタイム・パスコード

ワンタイム・パスコード
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
通常魔法 - - - - -
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「セキュリティトークン」(サイバース族・光・星4・攻/守2000)1体を守備表示で特殊召喚する。

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
CIRCUIT BREAK CIBR-JP061 2017年07月08日 Rare

使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

10

#87464 なす  2017-08-03 08:35:31 [8]
サイバース族のトークンを生成するカード。
シンクロ素材、リンク素材、リリース等に使え、用途が幅広い。

9

#8a04a ジュウテツ  2017-07-21 08:56:28 [7]
トークンを生み出す効果は、各種素材に活用する手段として有効だと思います。
特に、レベル4なのでレベル4チューナーとともにレベル8シンクロにつなげられる点、サイバース族なのでサイバース族縛りのリンクにつなげられる点が、強みだと思います。

8

#7c430 とき  2017-07-10 22:13:54 [6]
サイバース族のトークンを生成するカード。
トークンを1枚生成する通常魔法というとデビルズ・サンクチュアリがすでに存在するが、こちらは能力とレベルが高く、サイバース族であることが長所。レベルの高さはシンクロ召喚に有利であり、サイバース族は専用のリンクモンスターを数多く持っているのでその助けになる。
もちろんアドバンス召喚にも利用可能なので、だいぶその立場を奪っているところ。1枚しか生成できないとはいえ、ほとんどモンスターを特殊召喚しているようなものなので使い勝手としては十分だろう。

9

#7ced4 デルタアイズ  2017-07-09 21:14:35 [5]
滅茶苦茶使いやすいトークン生成通常魔法。
単にアドバンス素材として使えるのが嬉しいです。

8

#ce513 福人ズッコケ  2017-07-06 20:16:22 [4]
 シンプルに使いやすいトークン生成カード。
 呼び出すトークンにはそのターンの攻撃以外は特になんの縛りもないのがびっくり。リンク素材、リリース、S素材、なんにでもどうぞ。
 似た系統のカードには、同じくトークン生成タイプのデビルズサンクチュアリやEXデッキからモンスターを呼び出す簡易融合などがあるか。特に簡易融合は呼び出すモンスターの幅も広く、X素材にも使えて便利だが、一方こちらはノーコストだったりサイバース族トークンだったりする点で差別化は可能。サイバース族のサポートカードでありながら汎用性にも優れた良カード。

8

#f6dc5 アルバ  2017-06-28 02:06:11 [3]
ほぼデビルズサンクチュアリの亜種。
攻撃力は高いもの守備表示で特殊召喚されるためアタッカーとして活かせることはほぼないと思う。
素材としての活用が主になるがサイバース族のレベル4光属性と恵まれている。

8

#18000 ヒコモン  2017-06-25 11:41:57 [2]
守備表示で特殊召喚されるので高い攻撃力が即座に使えないのは痛いが、リリース要員はもちろん、シンクロ素材、リンク素材になれる。ここまではデビルズ・サンクチュアリでも出来ることで、むしろターン1がある分こちらの方が劣る。しかしサイバース族という部分が重要で、リンク・ディサイプルを出すことが可能。今後もサイバース族が充実すれば、更に使用用途が増える可能性が高い。

10

#3c2a9 にしん  2017-06-22 22:10:34 [1]
ターン1制限があるものの、素材制限のない守備力2000でレベル4のサイバース族トークンを1体生成するカード。ただそれだけなのだが、レベル4、サイバース族、光属性等を利用してS召喚やL召喚、アドバンス召喚等につなげられるという現ルールで非常に活躍するトークン。

これが速攻魔法とかだったら突然の壁とかできてたけど流石に強すぎか。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
※ 個人的な恨み(高い、嫌い、手に入らない等)での評価、他人の評価に対するコメントはやめましょう。
ワンタイム・パスコード 8.8 /10.0 点、 評価数 8 件 ユーザー レビュー 8