HOME > サイバース・ガジェット

サイバース・ガジェット

種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 4 サイバース族 1400 300
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚に成功した時、自分の墓地のレベル2以下のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効になる。
(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。自分フィールドに「ガジェット・トークン」(サイバース族・光・星2・攻/守0)1体を特殊召喚する。

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

★はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。
【サイバースガジェットで制圧!(展開メモ)】(みすてぃー)

スポンサーリンク


評価 ⇒WIKI

10

182.250.248.228 柴ヰユー希  2017-03-22 13:08:13 [8]
目論んでることがわからない…、イカれてるのか?この環境で(歓喜)

ジャンクシンクロンとドッペルウォリアー、略してジャンド。この二人はそのコンビネーションから一時代を築いた。そして今でも彼らを愛用し使う人もいる…
彼らのコンビは素晴らしかった!展開も!妨害も!だがしかし!まるでこの2体を同時に受け継ぐ者が現れるとは!思ってもなかったんだよねぇ!

いまからワルさする気しかないだろ…。使える使えまくる…例えば適当な星1チューナーを拾えばアクセロンになってクリアウィングやブラロ、瑚之龍になればアドも稼げる。もちろん途中に色々なモンスターを絡めれば頑張れば五光やクリスタも出せる。
…と!いうか大体のシンクロデッキには採用できる!そして活躍できる!
しかもトークン生成はフィールドから墓地に送られた時だと?インチキ効果もいい加減にしろ!
ジャンクロンは拾えるかも知れませんが彼は恐らく拾えません。いやぁ本当に苦労したぜ、普段より早く起きてそこらじゅうのコンビニ回ってよぉ…本日無事に三冊購入できました。確認はしてませんがまだ書店に行けばあると思いますので今のうちに。

9

180.27.1.36 プンプン丸  2017-03-23 13:10:48 [7]
壊れカード、なんでもできる。
レベル2チューナーで最強な《幻獣機オライオン》使えば、リンク召喚等、展開はイロイロ加速するでしょう。

9

61.24.129.102 hio  2017-03-20 13:11:37 [6]
非チューナー化した代わりにトークン生成効果を持ったジャンクロン。
リンク召喚のために産まれたカードだが、その汎用性はリンク以外でも大いに発揮される。
特に☆2チューナーを釣り上げればクリスタルウィング+1ドローができるため、既存のシンクロデッキにも十分に採用できるだろう。
このカード1枚で素材3体以上のリンクモンスターが出せるため、もちろんリンクにおいても優秀。
10期になっても止まらないインフレの予感を見て取れる1枚である。

9

58.89.73.252 もも  2017-03-19 17:43:55 [5]
釣り上げ対象に、レベル指定しかない効果は、
ジャンクシンクロンで強さは実証済みかと。
その上、トークン生成能力まであるんだから将来性半端ないと考えられる。

10

219.208.31.136 ルイ  2017-03-21 17:38:29 [4]
非チューナーのジャンクシンクロンとドッペル足したようなモンスター。
釣り上げでシンクロ召喚、リンク召喚を強烈にサポートしつつ、トークンまで生成してくれるとか!
アクセルシンクロン、ボウテンコウ、コーラルにつなげて連続シンクロすると最高に気持ちいいですね。
クリスタルウィングは非チューナーにSモンスターを要求することから、スタチャ経由で出す場合はゾンビキャリア君を使いましょう。
・・・とここまで優秀なのですが、召喚権を使ってしまうのがなぁ。
これで特殊召喚でも釣り上げられたらまちがいなくぶっ壊れですが。
しかも場を離れるだけでおkなんで、無効にされても壁としても申し分なし!
登場した時点で今後の将来まで約束されるとか汎用性高すぎませんかねぇ?

高騰待ったなしですな。

追記
みんな勘違いしてるけどクリスタルウィングはチューナーは問わないですけど、非チューナーにはシンクロモンスターが必要ですからね?
ルートによってはこのカード1枚だけでいけなくもないですけど。

10

101.141.74.28 ラーメン  2017-03-19 00:52:55 [3]
チューナーでなくなったジャンクのようなカード、チューナーも釣り上げられるのでジャンクみたいな運用も可能。
で、★1チューナーを釣り上げるだけでクリスタルかアビスになれる化け物である、竜星に採用確定です。

8

121.114.198.239 福人ズッコケ  2017-03-18 19:15:18 [2]
 新種族サイバース族として誕生したガジェット。機械族ではないためガジェットとの親和性は薄いが、効果の汎用性はかなり高い。
 リンク召喚というギミックにおいて単純にモンスター数を増やせる吊り上げ効果は優秀で、このカードの場合追加でトークンを出せるので最大でリンク3のリンク召喚が可能。なお召喚権を使わずに1枚でほぼ同じことができたゴウフウは前もって規制される予定。
 ジャンクシンクロンのように吊り上げからシンクロを狙う場合チューナーを蘇生する必要があるが、シンクロ兼チューナーの瑚之龍やボウテンコウをシンクロ召喚すればトークン生成によってさらに重ねてシンクロ召喚を行うこともできる。従来のシンクロデッキとも相性のいい将来性抜群の吊り上げカードといえる。

7

219.97.19.217 とき  2017-03-18 18:12:24 [1]
一足お先に登場したサイバース族のモンスター。
ジャンク・シンクロンと同じ釣り上げ効果を持っているが、こちらはチューナーではないのでシンクロに使う場合はチューナーを釣り上げる必要がある。
リンク召喚はとにかくモンスターの頭数を要求する。そのため釣り上げとの相性はいいが、リンクを軸とするだろうサイバース族で現状で判明しているレベル2以下は通常モンスターのビットロンしかいないのが片手落ちか。一応、リンク2のカードを呼び出しトークンとそのカードでガイアセイバーなら出せる。
シンクロとも相性がよく、チューナーを釣り上げシンクロチューナーをS召喚し、2番効果で呼び出せるトークンとで多段シンクロも可能である。
リンク召喚、サイバース族のカード数が整えばまた評価は変わるだろうが、現状でもリンク3くらいにはつながる他、シンクロでの活用もできるので十分質の良い新鋭といえる。

※ 評価の投稿にはログインが必要です。
サイバース・ガジェット 9 /10.0 点、 評価数 8 件 ユーザー レビュー 8