生存境界(セイゾンキョウカイ)

生存境界
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
通常罠 - - - - -
(1):フィールドの通常モンスターを全て破壊し、破壊した数までデッキからレベル4以下の恐竜族モンスターを自分フィールドに特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの恐竜族モンスター1体と相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

スポンサーリンク

評価7.3/ 10
評価回数3
評価順位2289位 / 8217
閲覧数1213

 → 生存境界の価格相場を確認
 → 生存境界のボケを作成生存境界のボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動- SR04-JP030 2017年02月25日 Super

使用されているデッキ

★はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。
【真恐竜皇】(マスじい)
【ストラクだけで恐竜族!】(マスじい)
【恐竜真竜皇】(dai)
【恐竜真竜】(インプ)
【きょうりゅうフレンズ】(nick)
【恐竜】(はるhm)
【センチメンタル小室マイケル坂本ダダ先生】(ヒッカ)
【恐獣の鼓動 テンプレ? アドバイス希望】(くまひろ)

スポンサーリンク


評価 ⇒WIKI

8

101.141.74.28 ラーメン  2017-02-28 13:08:41 [3]
バニラを全滅させその代わりにデッキから恐竜族をリクルートする、境界とはバニラと効果モンスターの境界だろうか。
トークンを呼び出せるロストワールドとの相性が良く、能動的に破壊対象を作り出せる、リクルートするのは破壊した数「まで」なので地味に恐竜族少数とこのカードだけの出張でもバニラメタとして機能する、バジェとかは素材並べてる途中でこれ使われたら結構辛いんじゃないだろうか。
しかし、基本的に相手ターンに使いたいカードであるが、自壊デメリットゆえに自分ターンでないとちょっと使いづらいカードになっている、ベビケラプチラなら自壊もメリットになるが相手ターンならそもそも戦闘で倒されるので微妙にかみ合っていない、優秀な効果ではあるがちょっと使いどころを選ぶ。
むしろ、墓地効果のほうが優秀で、恐竜族専用スクドラ的なことができる、適当な恐竜族を破壊しても良いがやはりプチラベビケラとコンボしたい、墓地へ送られたターン無理とか単1とかの制約もないのでかなり優秀。
なんかのコストでさっさと墓地へ送って墓地効果だけ目当てに使用するのも一つの手か。

7

219.97.19.219 とき  2017-02-25 12:07:12 [2]
生と死の境界線。バニラは生存境界を超えられなかったのか…
フィールドでの効果バニラを全滅させ恐竜をリクルートする。リクルートするカードは効果が使えるオヴィラプター、破壊にメリットが有るベビケラやプチラノドン、墓地に送りたいミセラサウルスあたりが候補か。バニラは自分で展開するか、相手の場ならジュラエッグトークンを活用したいところである。
墓地に送られての効果はかなり便利。墓地からフリーチェーンでのカード破壊はなかなか類を見ない。この効果だけでも採用の価値はあるが、そうなるとどうやって墓地に落とすかが問題か。

7

121.114.198.239 福人ズッコケ  2017-02-24 23:10:52 [1]
 要は場のバニラとデッキの恐竜族の入れ替え。相手のバニラも巻き込むのでバニラメタとしても使えるちょっとトリッキーな展開札。
 オヴィラプターへのアクセス手段は多ければ多いほどいい。いいのだが、罠ゆえに一手遅れるのと自壊デメリットのクセが強い。ベビケラサウルスやプチラノドンをリクルートすればエンドフェイズに完全なリクルートができるが、この2体はそもそも戦闘破壊されるリスクが高い。
 墓地から除外して使える効果がかなり使いやすく、ロストワールドやプチラノドン、ベビケラサウルスと組み合わせることで展開しながらフリーチェーンでカード破壊が可能。さらに(1)と同ターンに使えるので、(1)の効果で特殊召喚したベビケラサウルスやプチラノドンを利用することもできる。

※ 評価の投稿にはログインが必要です。
生存境界 7.3 /10.0 点、 評価数 3 件 ユーザー レビュー 3