HOME > カードリスト > 20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE > 集いし願い

集いし願い(ツドイシネガイ)

集いし願い
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
通常罠 - - - - -
(1):自分の墓地にドラゴン族Sモンスターが5種類以上存在する場合に発動できる。エクストラデッキから「スターダスト・ドラゴン」1体をS召喚扱いで特殊召喚し、このカードを装備する。この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに除外される。
(2):装備モンスターの攻撃力は、自分の墓地のドラゴン族Sモンスターの攻撃力の合計分アップする。
(3):装備モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊する度に、自分の墓地のドラゴン族Sモンスター1体を除外して発動できる。装備モンスターは相手モンスターに続けて攻撃できる。

スポンサーリンク

評価7.1/ 10
評価回数9
評価順位2514位 / 8200
閲覧数1335

 → 集いし願いの価格相場を確認
 → 集いし願いのボケを作成集いし願いのボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE 20AP-JP054 2017年02月11日 Super

使用されているデッキ

★はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。
【集いし願い】(ムショキ)
【十二獣の力で集いし願いを叶える】(タケ)

スポンサーリンク


評価 ⇒WIKI

10

182.251.251.51 ゴギガガ  2017-02-12 01:41:41 [9]
かなり再現度が高いロマンカード。

相手に攻撃を強制させる効果は無くなったものの、決まればワンキルなのは原作通り。

罠だから遅い?条件が厳しい?
それがロマンというもの

4

118.7.206.16 by  2017-02-12 00:22:11 [8]
問題点を挙げるなら、安定性が低く寄せたデッキにし辛い事、トラップカードで扱いづらい事、そしてリターンが少ない事だろう

このカードを採用する時点で、EXデッキが6枚以上圧迫されシンクロ軸なら非常に辛い
ザボルグを採用する場合は、このカードのコンボ以外により強いものがあるため疑問が残る
そこまでして準備が整ったとしても、効果的に使えるのはサーチ出来ないこのカードを伏せ相手ターンを回った次の自分のターンである
攻撃するまでにこのカードやスターダストドラゴンが除去や妨害を受けてしまえば、折角集まった願いも散ってしまう

アニメ再現のロマンカードだからと言ってしまえばそれで終わりだが少し残念な性能だ

6

121.87.74.5 究極  2017-02-12 00:04:31 [7]
ザボルグで強引に発動条件を達成可能な上に、決まれば高確率でワンキルが狙える性能。
汎用性はないがロマンカードとしては素晴らしい。

10

126.203.112.212 ぷれあです  2017-02-11 23:09:12 [6]
OCG化してくれて嬉しいです。
ロマンですが1度は決めてみたいです。

7

122.196.20.17 ヒコモン  2017-02-11 22:17:12 [5]
原作再現は出来ないが、それでも高攻撃力のスターダスト・ドラゴンが連続攻撃という部分が再現出来ているのは高ポイント。まぁ連続攻撃するまでもなく、10000超えの打点で一発で終わる可能性が高いが。ドラゴン族Sモンスターを5種類以上落とすというのも以前ならば無理ゲーに近かったが、現在は轟雷帝ザボルグに自爆して貰えば条件を簡単に満たすことが可能。

5

219.208.31.136 ルイ  2017-02-11 20:27:32 [4]
決闘者たち「轟雷帝ザボルグよ!ロマンのために腹を切れーい!」
別名ザボルグの願い。
やったねザボルグさん!また切腹機会が増えるよ!

ロマンカードの宿命と言うべきか実際に使うと非常に使いづらく、発動条件を満たすのは奇跡に近いです。
スティーラー=サンがお亡くなりになった今、墓地に5体ものドラゴン族Sをためるのも至難の業。
おいおい、このカード。まともに発動させる気があるのか?いやいや、簡単に発動できたらロマンの意味がないのですが・・・。
やはりザボルグさんに腹を切ってもらうしかないのですね。ロマンに犠牲は付き物なのだよ、仕方ない(諦め

というか超攻撃力得るだけなら装備魔法たくさん装備したほうがええんとちゃう?は禁句ですよ!

この手のカードはこのくらいがちょうどいいのでしょう。
下手に楽な道に走ってはいけないのですということを教えてくれるカードなのでしょう。

10

126.205.195.54 やまだろう  2017-02-11 20:16:06 [3]
5Dsファンが最も待ち望んでいたカードの1つ
そして最高の脳筋カード
ほぼ原作再現されている素晴らしいカードだがその条件は墓地のドラゴン族5種類というかなり厳しいものとなっている
この条件はザボルグが切腹すればOKだし、ジャンドでもクリア、クリスタル、コーラルなどを使えば達成できるので発動は不可能でない
最高の満足を与えてくれるロマンカードなので10点

5

115.177.95.159 とき  2017-02-11 14:59:54 [2]
このカードのOCG化もまた、集いし願いだったのかもしれない。
Z-ONE戦で最後を締めくくった、最強モードのスターダストを呼び出す脅威の罠カード。発動条件はまっとうに達成させる気のないものであり、普通に使った場合は発動できれば奇跡と言わざるをえない。
しかし裏道というのはしっかり存在しており、豪雷帝ザボルグでハラキリを行えば5種類のドラゴン族Sモンスターを用意することは容易い。あとはこのカードを引き当てるだけである。
とはいえ使えたとしても、超攻撃力のスターダストが攻撃力を下げながらモンスターを殴り続けるというもの。相手の場が空だったり攻撃力の並のカードが立っているだけならワンキルも狙えるが…
ロマンの枠を抜けることはないだろうが、このカードに関してはそれで良いかもしれない。

7

106.161.175.42 負導師  2017-02-11 09:36:20 [1]
5Dsファンが待ち望んでいたZ-ONE戦で遊星が使用した最後の切り札が遂にOCG化

効果は墓地のSモンスターをエクストラデッキに戻して強制バトルが無くなった以外は、ほとんど再現されておりライトニングやサイバー流をも上回る絶大火力が見込める
しかし実際に使用するとなると、やはりドラゴンSモンスター5体が墓地という極めて重い条件が足を引っ張るか
スティーラーがない現状1ターンで5体もSモンスターを墓地に落とすのは至難の業なので、ザボルグやゲール・ドグラなどを併用したい

事故要因になる可能性は高いものの、それでも5Dsファンには堪らないロマンカードである事は間違いない

※ 評価の投稿にはログインが必要です。
集いし願い 7.1 /10.0 点、 評価数 9 件 ユーザー レビュー 9