HOME > カードリスト > MAXIMUM CRISIS > 十二獣ハマーコング

十二獣ハマーコング(ジュウニシシハマーコング)

十二獣ハマーコング
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
エクシーズモンスター
効果モンスター
地属性 4 獣戦士族 ? ?
レベル4モンスター×3体以上
「十二獣ハマーコング」は1ターンに1度、同名カード以外の自分フィールドの「十二獣」モンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力・守備力は、このカードがX素材としている「十二獣」モンスターのそれぞれの数値分アップする。
(2):X素材を持ったこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手はこのカード以外のフィールドの「十二獣」モンスターを効果の対象にできない。
(3):自分・相手のエンドフェイズに発動する。このカードのX素材を1つ取り除く。

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
MAXIMUM CRISIS MACR-JP047 2017年01月14日 Normal

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

6

121.93.92.69 アルバ  2017-05-09 14:27:16 [7]
猿だがなんか解釈の仕方を強引にしたせいでゴリラになってしまったよくわからないカード。
効果は自分と相手のターンで素材を吐き出すため燃費が悪く自身を守れないと難点が多い。
主に下敷き要員ではあるがライカから蘇生してタイグリスで素材を埋めて相手ターンにドランシアを守る動きは聖杯や月の書で止められてしまう弱点があったドランシアを守れたため中々に厄介だった。
新ルールによってそこまでかなり厄介な使い方はできなくなったが本命を守るための時間稼ぎ程度には使えるか。

4

1.75.6.217 カンノーネ  2017-05-09 09:00:04 [6]
最初から下敷きとしか書いてなかったカードだが、新ルールと新制限により十二獣が寝て相手ターン渡す事など尚更あり得なくなったので効果は無くなった。
別に弱い効果では無いというか強い部類ではあるのだが、何かのおまけで持ってて欲しかったというか…

5

114.153.246.21 プンプン丸  2017-05-08 16:38:30 [5]
十二獣でのエテ公ポジション、 効果は微妙、基本下敷き要員で、やはりエテ公カードと言える

8

126.92.86.198 双竜吹雪  2017-04-04 19:14:19 [4]
下敷き要因お疲れ様です。

6

153.130.243.55 ヒコモン  2017-02-02 12:40:47 [3]
新たな十二獣エクシーズモンスター。ゴリラなのに猿枠という訳分からんカード。特有の効果は、X素材を持っている時に他の「十二獣」モンスターに対象耐性を与えること。エンドフェイズごとにX素材が無くなってしまうので、あまり長持ちしない。ワイルドボウと同じで基本下敷き。

6

115.177.95.159 とき  2017-01-15 12:49:02 [2]
猿…?? ゴリラではなくて??
他の十二獣を効果対象から守る効果を持っているが、このカードがお留守番。
いかに十二獣がモルモラット展開を擁するといっても、ドランシアやタイグリス、ブルホーンなど優先したい十二獣は多数存在する。
一時的に対象耐性を付与することを考えると、ワイルドボウが担ってきた踏み台の仕事の後継者として活躍を期待したいカードかもしれない。

6

220.98.133.54 あだ  2017-01-14 20:21:11 [1]
効果が他に比べて使えなさすぎるため、完全な下敷き要員

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
十二獣ハマーコング 5.9 /10.0 点、 評価数 7 件 ユーザー レビュー 7