HOME > デッキレシピ一覧 > 古代の十二獣 > 十二獣ヴァイパー

十二獣ヴァイパー(ジュウニシシヴァイパー)

十二獣ヴァイパー
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 4 獣戦士族 1200 400
(1):自分フィールド上の獣戦士族Xモンスター1体を対象として発動できる。自分の手札・フィールドのこのカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードを素材として持っている、元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●このカードが相手モンスターと戦闘を行ったダメージ計算後に発動する。その相手モンスターを除外する。

スポンサーリンク

評価8.9/ 10
評価回数9
評価順位602位 / 8217
閲覧数7562

 → 十二獣ヴァイパーの価格相場を確認
 → 十二獣ヴァイパーのボケを作成十二獣ヴァイパーのボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
RAGING TEMPEST RATE-JP016 2016年10月08日 Normal

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク


評価 ⇒WIKI

8

180.235.60.248 れい  2017-03-05 09:34:25 [9]
実はハマーコングを差し置いて十二獣を代表する打点ゴリラカード。
いつでも素材に埋まることができる効果を利用して打点を稼ぐことができる。
除外する効果もかなり強く、十二獣がさまざまなモンスターやデッキに対応することができるのはヴァイパーの存在が大きい。
墓地に送りたくないモンスターや耐性持ちを処理できるのはなかなか。
自在に素材に埋まれることを利用して、十二獣に素材を与えて効果を有効にする場面も多いだろう。
利便性は高いのだが、これ単体でできることは逆に言えばそれくらいで、障壁やGをもらって盤面に棒立ちした場合の心もとなさと仕事できなさは、展開を通させないような対策が流行している以上は無視できない。
とはいえテクニカルなカードなので扱いこなすことができればできるほどパワーを発揮してくれるカードだろう。

10

219.208.31.136 ルイ  2017-02-09 17:22:38 [8]
自ら下敷きになるマン。しかもフリーチェーンだってさ。

十二獣イチのドMを名乗りに行くスタイル!その心意気、嫌いじゃないわ!
基本的には除去の要ドランシアの踏み台の運用となるでしょう。
コイツいつもドランシアに踏まれてんな。挙句の果てには方合でデッキからでも踏まれに行くとか、もうね。
なお男にさえ踏まれにいかれる模様。

戦闘を介する必要こそあれど戦闘相手を除外してしまえるため、破壊耐性を無視できるのは地味ながら強いドM。
手札から奇襲的に素材にすることで相手の思惑もはずすことができるドM。
あえて天キでサーチしてちらつかせる事で戦闘をためらわせられるのは魅力的なドM野郎の鑑。
ノーマルのため手に入りやすいのは魅力的ですね。

献身的というかなんというか。

9

180.46.161.103 wings  2017-02-04 12:14:39 [7]
自ら下敷きになりに行くスタイル。
こいつを3枚手札に集めてワイルドボウの効果発動を加速・・・するわけではなく、攻撃力を上げることでドランシアを破壊されにくくする。
X素材になりに行く効果は十二獣に限らないので、破壊耐性を持つ武神帝ーカグツチに使うことで一方的に除外できます。

10

220.98.133.54 あだ  2017-01-16 23:08:48 [6]
どういうわけかモルモラットを入れずにこいつだけ入れてるデッキが散見される

9

110.132.89.155 ミシガン州知事  2016-11-07 19:33:52 [5]
何がなんでも素材になるマン。
車のヴァイパーを思い浮かべた人は私だけでいい。(車のゲームでお世話になったため)

素材になるのは自分のターンでも相手ターンでも使え、攻撃力も1200でメインデッキに入る十二獣ではサラブレードの次に高い。そのときの効果が「ダメージ計算後に相手モンスター除外」と強く、攻めに使える一枚で、純十二獣なら必要不可欠な存在だろう。
破壊耐性持ちも除外可能なのもうれしいところ。壁モンスターが相手なら壁モンスターの守備力によってはこちらのライフにダメージを受けかねないが相手の壁モンスターをどかしたことにより後続の攻撃を通しやすくしたり。

あっ、今日もツールたんが故障した(泣)←

9

220.146.82.114 ジュウテツ  2016-10-14 09:47:28 [4]
(1)の効果は、「十二獣」Xの攻撃力を上げられるのがありがたいと思います。獣戦士族なのでサーチしやすいのも、強みだと思います。
(2)の効果は、戦闘破壊耐性を持つ「武神帝ーカグツチ」のX素材にすれば、相手モンスターを一方的に除外出来てよいと思います。

8

219.23.92.247 oooos  2016-10-08 18:39:29 [3]
俺自身がX素材になることだ!
十二獣Xの打点と素材の補給を担う蛇。
純十二獣での構築なら必要不可欠だろう。ダメージ計算後だが相手を除外する効果もなかなか強い。

8

115.177.93.59 とき  2016-10-08 18:28:35 [2]
純粋な十二獣デッキにおける勝ち筋のその一。
ソリティアしてブルホーンと天キをぶん回し、このカードを3枚集めてサラブレードを素材としているモンスターにフル装備してワンパンで沈めたい。ダメージが倍加し素材の数で攻撃力が上がるストイック・チャレンジとも相性が光る。
オネストタイプのカードとしては発動タイミングに難があるので、やはり3枚集めてワンパンに賭ける運用が面白そうである。
2番の効果は異次元の戦士効果。1番と合わせ戦闘には部類の強さを発揮させるが、相性としてはちと微妙か。
2つの効果は十二獣に限らないので、獣戦士Xモンスターを使う炎星や武神にも出張を狙える。

9

124.211.241.172 アストラル  2016-10-08 15:01:37 [1]
①の効果でW素材になれる
②の効果は相手を除外できる。普通に強い

※ 評価の投稿にはログインが必要です。
十二獣ヴァイパー 8.9 /10.0 点、 評価数 9 件 ユーザー レビュー 9