HOME > 十二獣モルモラット

十二獣モルモラット(ジュウニシシモルモラット)

十二獣モルモラット
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
効果モンスター 4 獣戦士族 0 0
(1):このカードが召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「十二獣」カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカードを素材として持っている、元々の種族が獣戦士族のXモンスターは以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。手札・デッキから「十二獣モルモラット」1体を特殊召喚する。

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
RAGING TEMPEST RATE-JP014 2016年10月08日 Rare

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク


評価 ⇒WIKI

1 2 3   >>

10

153.133.144.85 真の仲間  2017-01-20 16:12:58 [37]
コンマイしねや

しねや くそが(げきおこ)

10

118.10.178.148   2017-01-18 22:31:12 [36]
鼠。姑息な手で猫を騙し、干支の一番目を貰ったそうな…。
何とたった一枚で十二獣ランク4が3体並ぶ。代償として攻撃力が0になるが効果が使えるので気になりにくい。…が、3体くらいは召喚権使ってくれてるならまだマシな方。会局からのこのカードが出てくると、更に制圧系モンスターもほぼ間違いなく並べられるのでどうにでもな〜れ(AA略)状態に。ラット&会局でも十分凶悪なのでEXデッキに空きがあれば手軽に出張可能。ついでに他の十二獣も絡めても良い。というか既に大会環境が【十二獣○○】まみれと言う異常事態。
…デッキ構築の幅を狭めていたのは去年でも目に見えて分かってたのに
何故全ての原因であるこのカードが規制されてないん?

10

157.192.152.22 編集 2017-01-11 22:25:16 [35]
一体でエクシーズという、もはや何がエクシーズかも怪しい特権召喚を与えられたテーマの中にあってとりわけ強力なカード。
あらゆるデッキに出張し、入れるだけで最適解を導き出す凄いやつ。
デッキの構築からプレイングに至るまで等しく多様性を奪っていくこのカードに対抗するには自分も使ってしまうのが丸いということで、大会などでは十二獣にあらずんばプレイヤーにあらずな状況を作り出している。
当然のように次回の制限改訂の禁止候補。

10

180.38.98.190 ふぁうすと  2017-01-09 17:40:54 [34]
カードを作るにあたってやってはいけないお手本のようなカード
ユーザーとコンマイとの意識の差が如実に現れており、実に興味深い

10

113.151.0.208 オルゴール  2017-01-09 13:02:49 [33]
自重しろ莫迦!
なんかもう便利過ぎて一昔前の簡易ノーデンみたいになってますよね…
このカードだけでなくこのカードに重ねるXモンスターも有能すぎる…文句無しの10点です

10

111.97.88.211 ゴギガガ  2017-01-03 16:54:12 [32]
性能的には文句なしの10点。
自身の圧倒的な展開力と開局による特殊召喚のしやすさ、十二獣の特殊なエクシーズ方法が噛み合って純構成でも出張デッキでも圧倒的な性能を誇っている。

とはいえ、開局とともに現環境デッキのほぼ全てに出張しているのは流石にやりすぎでしょう……
しかも、マキシマムクライシスでモルモラットを経由して5000バーン+完全耐性持ちの攻撃力6000のモンスターを簡単に召喚可能になるコンボが早くも判明。

一応現役のカードにここまで言いたくは無いが、デッキ構築を狭めるという制限改訂の原則にこれでもかというほど合致しており、もはや禁止投獄は免れないだろう

10

1.75.237.190 天然水  2017-01-02 17:02:16 [31]
やっぱり2体分エクシーズが許されるのはアニメの中だけなんだなぁってつくづく感じさせてくれたカードであり、十二獣入りデッキがネズミ算式に増えて環境を一色に染め上げた元凶。
会局共々禁止もしくは制限に行って欲しかったけれど案の定ノータッチ…
次の制限改定ではもちろん禁止になることを祈ってます(^ω^)

10

182.250.251.198 ABYSS  2016-12-31 04:20:57 [30]
クソゲーの温床。
1枚でランク4が3体並ぶインチキ。
ターン1制限付けてないあたりコナミもわかっててやってるのでタチが悪い。

10

1.75.240.173 ぷれあです  2016-12-22 13:19:00 [29]
大会結果を見ても、ベスト4まで十二獣混合デッキで埋められていることも、珍しくなくなりました。
それもそのはずたった1枚あれば、フィールドがあっと言う間に埋め尽くされるほどの展開力を持つからです。
1体てエクシーズとは、それは本当にエクシーズなのでしょうか?

10

131.113.199.55 Closedays  2016-12-22 17:33:09 [28]
 このふざけたネズミと不愉快な仲間達は絶賛環境にて大暴れ中なのですがこいつの性能等に関してはすでに言及されているため特に言うことはありません。
 天キが規制されたことによって十二獣は勢いを少し削がれたかもしれないが、同時にサーチ手段を失った獣戦士デッキは嫌でもこいつと会局を出張させなければならなくなっていることを考えると今回の制限はコナミによる一種の販促行為なのかもしれない。このカードに対する最大の対策はこいつが規制されるまでデッキを置くことなのではないだろうか…

10

218.43.63.239 コハク·ヤマブキ  2016-12-30 21:56:48 [27]
まぁ全ての元凶。これがいなければ十二獣だってただの一風変わった中堅程度でしたでしょう。いや分かりませんが。何より一番の問題としては、字レアなので安く入手可能ということ。剛健より一回り安いんですよねぇ··せめてスーパーレアなら···。(←こんなこと言っといてコイツ十二獣使ってます。)最近思ったんですけど、このモンスターはx召喚する場合獣戦士xの素材にしか使えないとかエラッタすればただの強カードに収まるのでは?(そうすればフレシアじゃなくて精々ソウコおじさんぐらいですし···。)

10

211.5.131.97 ヤクト  2016-12-02 06:36:11 [26]
インフレに辟易していた人にトドメを刺すインチキカード
大EM大会で反省してデフレさせたかと思ったらコンマイが何も成長していないことが良く分かる
何より最悪なのが枠を全然割かず単独で動くためフリーでもバンバン出張できてしまうこと、この点はEMよりも酷さが増している
ベイゴマもそうだけど環境で悪さする分にはまだ勝手にやってろって感じだけどフリーにまで侵食するようなカードは刷るなよ・・・

10

126.11.237.31 ss  2016-11-27 05:18:35 [25]
インフィニティ、餅、格納庫とこれまで散々インフレだ、ぶっ壊れと言われてきたカードが出ても、遊戯王が大好きで折れずに続けてきましたが、流石に今回は無理です。もう心が折れました。それほどまでにぶっ壊れた性能。

10

27.110.101.90 にけ  2016-11-23 10:04:05 [24]
まさに「9期の闇」。ぶっ壊れカードっていうのはこういうのを指す。これを考えたスタッフは何を思っていたのだろうか…

10

60.240.178.35 インヴェルズ近衛兵  2016-11-14 20:49:42 [23]
どこからともなく「ハハッ」という幻聴が聞こえてくる、今年最悪のバランスブレイカーな一枚。
1枚からエクシーズモンスターが何体も飛んでくるって、アニメじゃないんですから・・・(呆
1 2 3   >>

※ 評価の投稿にはログインが必要です。
十二獣モルモラット 9.9 /10.0 点、 評価数 37 件 ユーザー レビュー 37