絶滅の定め(ゼツメツノサメ)

絶滅の定め
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
通常罠 - - - - -
(1):自分・相手のメインフェイズに2000LPを払って発動できる。このカードの発動後3回目のバトルフェイズ終了時に、お互いのプレイヤーはそれぞれのフィールドのカードを全て墓地へ送らなければならない。

スポンサーリンク

評価5.5/ 10
評価回数6
評価順位4499位 / 8217
閲覧数1632

 → 絶滅の定めの価格相場を確認
 → 絶滅の定めのボケを作成絶滅の定めのボケを見る(0件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
EXTRA PACK 2016 EP16-JP048 2016年09月10日 Normal
ストラクチャーデッキR-恐獣の鼓動- SR04-JP033 2017年02月25日 Normal

使用されているデッキ

★はキーカードとして採用。デッキの評価順に最大12件表示しています。
【絶滅のカウントダウン】(ミシガン州知事)

スポンサーリンク


評価 ⇒WIKI

7

180.32.144.169 プンプン丸  2016-09-20 11:37:10 [6]
「3回目のバトルフェイズ終了時」ここ重要。バトルフェイズはプレイヤーの任意で、「行う」「行わない」の選択ができる。 発動してしまえば止めることは不可能。 3回目と遅く感じるが、このカードはフィールドを荒らす目的よりも、時間稼ぎとして使うのが良い、 要はエクゾディアとか終焉のカウントダウンに使えばよい。

4

121.93.94.163 アルバ  2016-09-19 16:16:05 [5]
バトルフェイズを3回行ったら回避できない滅亡が確実に訪れる。
しかしライフコスト2000のせいで3回目のバトルフェイズが終了する前に自分が死んでしまったり、牽制になっても自分も迂闊に動けないなど使い難い部分が目立つ。
効果は強烈で発想は面白いがどこで使うかがよくわからないカード。

5

115.177.93.59 とき  2016-09-11 17:13:55 [4]
  最初の朝
ーあと72時間ー

3回のバトルフェイズ後に隕石が落ちてきて全てを消滅させる豪快な一枚。
お互いがカードを墓地に送らせる処理なのでこの絶滅の定めに耐えれれるカードは存在しない。滅びは等しく訪れるのである。
だが3回の猶予の間にデュエルが終わってしまっては元も子もなく、ライフコストもありピンチでは全く役に立たないカード。予め撃っておけるなら心強いかもしれないが、そんな先読みはなかなかできるものでもないだろう…

5

115.30.201.159 EXデッキ焼き  2016-09-11 02:13:03 [3]
ソッピーより簡単にソッピー並の損害をお互いに与えるカード。
問題があるとすれば、高速化する環境では3回目のバトルフェイズ終了時には勝負が決することが少なく無い事だろう。

5

61.46.80.192 ヒコモン  2016-09-10 15:37:04 [2]
発動してから3回目のバトルフェイズ終了時にフィールドのカードを全て墓地へ送るという豪快なカード。しかしながら3回目のバトルフェイズということで、非常に遅い。2000のライフコストも馬鹿にならない。効果は弱い訳は無いのだが、どこで使うかと言うと非常に悩むカード。

7

126.247.149.150 ミシガン州知事  2016-09-10 12:37:10 [1]
発動して条件さえ満たしてしまえば、アポクリフォート・キラーだろうが、アルティメット・ファルコンさえ葬ってしまうある意味豪快なカード。

ライフコストは決して安くなく、お互いがバトルフェイズを行うたびにカウントするため、相手がバトルフェイズを行わなければ、最長(自分のターンで数えて)5ターンかかってしまう。

バトルフェイズ終了時に全て墓地へ送るためメイン2で立て直しはできる。
よく考えて使いたいカード。
特殊勝利系統ならばあまり気にならないのかな……?
カウントダウンデッキで用いてもおもしろそう……だが。

※ 評価の投稿にはログインが必要です。
絶滅の定め 5.5 /10.0 点、 評価数 6 件 ユーザー レビュー 6