HOME > PSYフレームロード・Ω

PSYフレームロード・Ω(サイフレームロードオメガ) 制限

PSYフレームロード・Ω
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
シンクロモンスター
効果モンスター
8 サイキック族 2800 2200
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズに発動できる。相手の手札をランダムに1枚選び、そのカードと表側表示のこのカードを次の自分スタンバイフェイズまで表側表示で除外する。
(2):相手スタンバイフェイズに、除外されている自分または相手のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地に戻す。
(3):このカードが墓地に存在する場合、このカード以外の自分または相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードと墓地のこのカードをデッキに戻す。

スポンサーリンク


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
ブースターSP-ハイスピード・ライダーズ- SPHR-JP035 2015年08月22日 Secret

カテゴリ・効果対象


使用されているデッキ

スポンサーリンク


評価 ⇒WIKI

<<   1 2

9

218.229.112.73 ジュウテツ  2015-09-14 12:15:09 [12]
攻撃力が2800と高めの上「PSYフレーム・サーキット」の(2)の効果もあって戦闘に強いのは、よいと思います。
除去も(1)の効果で回避出来る上、一時的な手札破壊が出来るのも強みだと思います。
(2)の効果は除外された「PSYフレーム・オーバーロード」などの再利用が出来るのが、よいと思います。
(3)の効果は自身のカード再利用や相手の墓地利用妨害が出来る上、自身の再利用が出来るのも便利だと思います。

10

60.71.233.242 アオタ  2015-09-10 19:39:07 [11]
墓地コストの回復を(2)の効果で、サーチ先やエクストラの回復を(3)で継続的に行い、(1)で相手の手札をくすねながら自力で脱出(=大抵の除去が効かない)。セキュリティフォースの胃が心配な一枚。
帝で専用構築も魅力的ですが、汎用としての性能も充分。墓地発動や、サーチでコンボをつなぐテーマには特にありがたいかな?インフェルノイドでは採用を強くお奨めします。

10

49.98.65.15 デッキビルダ~る  2015-09-10 14:43:24 [10]
今日、コンビニで売れ残りっぽく2パック残っていて買ってみたら…片方に1枚入っていた…。
高騰化している中でアドとりすぎ!!

9

133.242.244.233 宵闇の変態  2015-12-24 12:33:46 [9]
激戦区レベル8にトリッキーな効果で強襲を仕掛ける期待の新人。
あのゼンマイ兎ほどじゃないが相手の行動に応じて逃げれられるのでSモンスターの中でも屈指の場持ちの良さを誇る。また逃げる時にプチ封札剣するのでオマケ程度とはいえ相手の邪魔ができるのもニクい。
プチ玄米も墓地の自身を除外して効果を発動するカードが増えているので、デッキによっては場持ちの良さも相俟ってかなり役立つだろう。
プチ転生の預言は普通にサーチ先が尽きた時の保険や相手の墓地利用の邪魔に使っても良いが、メガザボルグとヌトスとこのカードのコンボに目がいってしまうのは某動画があまりにセンセーショナルだったからか…
発売日にSPHR3箱買って2箱から出てきた時に残念がってた自分を大声で嘲りたい。その時1枚を友人の提案でチャンバライダーとトレードしちゃいましたし(白目)

7

118.106.102.148 exa  2015-09-01 09:40:03 [8]
8シンクロが出せるデッキならいろいろなところに出張できますね。
メインフェイズに除去から逃げつつ(除去関係なく使ってもいいですが)相手の行動を少し縛れる効果はなかなかに便利で、自身が2800ということもあり戦線の維持に役立ちます。メイン以外では無防備なので過信は禁物ですが。
除外カードを戻す効果は蘇生が重要なデッキで保険となるほか、ブレスルやギャラサイなどの汎用カードも再利用でき多くのデッキで役に立ちます。
墓地回収はヌトスコンボのほか、エクストラ各1枚採用が基本といわれる中、再度使いたいカードを戻すことが可能です。
総じて地道にアドを重ねていく効果であり爆発力はありませんが、面白いカードです。
……先週買ったときから値段が3倍になっているのに驚き

8

58.94.193.38 福人ズッコケ  2015-08-30 22:17:19 [7]
 なんかすごいことになってますねこのカード。
 PSYフレームではз、б、γが誘発して召喚されるレベル8のロード。実は汎用でもかなり使えるカードだと思っていて、除去や手打ちが集中するメインに回避とハンデスを行うため打点も含めて場持ちがいい上、反撃の手札を一旦拘束するといった芸当も可能。
 (2)(3)効果は累積する玄米に墓地からの転生の予言のような効果で、インフェルノイドでは場持ちを生かして除外コストの復活に、帝では大ザボルグで落としたヌトスをまとめて再利用するという驚異の裏技が・・・
 当初はZ以上のハズレア扱いだったが一転、まさかのトップレアに。正直過大評価な気もしなくもないが、ザボルグで落とすんだと3枚必要だし値上がりは妥当といえば妥当?

9

118.19.196.249 ハカラメ  2015-08-30 14:32:47 [6]
登場時「うわー、微妙な効果だな・・・」

その後「ザボルグとのコンボ強えー!」
ってなって現在絶賛値上がり中のカード。
ザボルグでこれとヌトスを落とせば相手のエクストラはズタズタ、自分のエクストラはほぼ無傷の上にカード破壊もできるらしい。
ハズレアから一転、トップレアまで上昇した。
みんなよくこんなコンボを思いつくな・・・脱帽です。

9

182.250.243.200 そらそうよ  2015-08-28 13:26:15 [5]
実用的かどうかは分かりませんが、
ザボルグでこれとヌトスを落とすと相手のエクストラ破壊しつつ、場も荒らして自分はエクストラの回収が可能
psyフレームで使ってもオーバロード、ドライバーを回収出来るのでかなり強いと思います

8

119.173.83.216 カンノーネ  2015-10-25 08:46:07 [4]
え?ドライバーってそういうことだったの?

相手の手札を除外する。
サーキットで出すとすると、魔法罠モンスター効果どれかを無効にした上で手札も除外していくという鬼畜の所業になる。エンド時までだけど…
除外戻し効果は、墓地からデッキバウンス効果…ドライバーをデッキに戻して除外の恐怖から救ったり?
蘇生にチェーンしてこれってこともできないだろうし
よくよく読むと除外から墓地に戻すのはなんの縛りもないのでアンデシンクロで墓地に瑪頭鬼を毎ターン戻すとかいうインチキくさい動きができる、ユニゾンビのレベル変動のおかげで出す事はできるけど先行で立てるのはなかなか難しい
ザボルグでヌトスを落とした後、ヌトスをエクストラに戻して再利用って事をできるらしい、問題はエレボスの回収などを利用してザボルグをわざわざ2回打たなきゃいけない事ですが…

7

220.98.11.145 ヤマネコ  2015-08-23 01:55:20 [3]
完全装備したドライバー。正直γの位置にビビる。お前ハンドルだったのか・・・
効果は擬似的なハンデスと除外されているカードを1枚墓地に戻す効果、
そして墓地に落ちたらプレイヤー一人の墓地のカードともに這い上がってくる
正直セキュリティフォースに対する凄まじい執念を感じる。ターンをまたぐが、
帰還カードを併用することで疑似ハンデスを加速させれる点もGood

9

101.143.131.17 ラーメン  2016-09-17 09:57:58 [2]
擬似ハンデス、除外から墓地戻し、自身と墓地のカードの使い回しと3つの役割を持つカード、どの効果も派手な強さではないが使ってみるとその強さが分かる。
「除外されているカードを墓地に戻す」、これが実はかなり強力、今は馬頭鬼に限らず墓地から除外して効果を発動するカードがかなり多いのでそいつらの効果を使い回せる、単純に強い。
擬似ハンデスもいやらしい、ランダムとはいえ運次第で強力な妨害となる上に妨害目的でなくともフリーチェーンで除去から逃げることも出来るので場持ちはかなりいい、ただ満足のようなハンドレスが常の相手や逃げられないバトルフェイズで除去してくるカードには注意が必要。
とはいえもう1つの効果で除去られても自身を使い回せる、もう1枚のデッキに戻すカードは相手のカードでもいいので制限カードを使い回したり相手の墓地アドを削ったりと幅広い活用が出来る。
一見地味だが実は強力なカード、汎用★8に比べると入るデッキは選ぶが使えるデッキでは強い。

そしてシンクロダークでひん曲がった用途で悪用されたため制限に、ただこのカードの特性上純PSY以外は制限でも大した痛手ではないのはありがたい。

9

219.97.16.183 とき  2016-05-07 20:20:41 [1]
PSYフレームの切り札となる大型シンクロモンスター。
場のカードに干渉するZと比べ、こちらは手札に干渉するため確実に逃げやすい。
一方でハンドレス相手には効果を使えず、また発動タイミングが限られ帰還タイミングと差があるためZと比べ除去を打たれる隙がある。
Z以上に高攻撃力の相手にはいまいち使いにくいこともある他、レベル8シンクロは列強揃いなので無理にこのカードに拘らなくてもいいかもしれない。
除外回収効果はドライバーを回収できるが、相手の行動に反応して出てくることの多いPSYフレームでは発動タイミングがちと遅い。総じて切り札としてはなにか物足りなく、PSYフレームギアで素材となるγ・δ・εが受け身なカードなのも。
だがこれらはPSYフレームでの話であり、ザボルグヌトスコンボが開発されて以降このカードの可能性は次々と研究され拡張していった。毎ターンのように除外を回収できるので、墓地コストで除外を使うデッキとの相性は圧巻。やられても自分の効果でEXデッキに戻るエコロジーさなど汎用カードとして驚異的なトリックカードだった罠。
発売当初の低評価から現在では高額カードの代表格に。まさに逆転ホームラン。
<<   1 2

※ 評価の投稿にはログインが必要です。
PSYフレームロード・Ω 9.2 /10.0 点、 評価数 27 件 ユーザー レビュー 27