HOME > D・D・R

D・D・R(ディファレントディメンションリバイバル)

D・D・R
種類 属性 レベル 種族 攻撃力 守備力
装備魔法 - - - - -
手札を1枚捨てる。ゲームから除外されている自分のモンスター1体を選択して攻撃表示でフィールド上に特殊召喚し、このカードを装備する。このカードがフィールド上から離れた時、そのモンスターを破壊する。

スポンサーリンク

評価7.5/ 10
評価回数20
評価順位2361位 / 8667
閲覧数150894

 → D・D・Rの価格相場を確認
 → D・D・Rのボケを作成D・D・Rのボケを見る(★4件)


収録

収録 略号連番 発売日 レアリティ
ストラクチャーデッキ-帝王の降臨- SD14-JP017 2007年12月15日 Normal
ストラクチャーデッキ-ドラゴニック・レギオン- SD22-JP032 2011年12月10日 Normal
ストラクチャーデッキ-機光竜襲雷- SD26-JP025 2013年12月07日 Normal
ストラクチャーデッキ -サイバース・リンク- SD32-JP026 2017年06月17日 Normal

使用されているデッキ

スポンサーリンク



評価 ⇒WIKI

9

#38142 なす  2017-07-05 23:40:36 [20]
手札をコストに除外モンスター1体を帰還するカード。
装備魔法なので、アームズ・ホール対応と帰還効果カードの中では使いやすい。手札コストをなんとかしたいところ。

8

#8585a アルバ  2016-09-29 09:49:55 [19]
同社の音楽ゲームの略称と被っているがただの偶然らしくTF3ではコナミのゲーム作品が元ネタのパックには入っていなかった。
尚TF4からはネタにし始めた模様。
除外版早すぎた埋葬で手札コストこそいるが特殊召喚するモンスターに縛りがなく魔法なので発動までにタイムラグもないため帰還カードでは最も癖がなく使いやすいと思われる。
除外からの特殊召喚はコンボ性が高めになるため墓地蘇生カードである早すぎた埋葬程の汎用性はないので採用されるデッキは大体なんらかのコンボを積み込んでいる。

8

#2c384 負導師  2016-09-21 18:38:20 [18]
除外されたモンスターを帰還させられる汎用魔法カード
手札コストが痛いものの、帰還出来るモンスターに制約もなくフィールドから離れても墓地に送られるので便利
装備魔法なのでアームズ・ホールでサーチも出来、闇次元の解放などと比べると速効性も高い
闇の誘惑で除外したモンスターに装備させ特殊召喚!っといった様々なコンボに入れやすく、除外でモンスターを除去されてしまってもアフターケアになれるので使い方は様々なのも良いところ

7

#15a8b 真の仲間  2015-11-04 02:47:44 [17]
ダンスダンスレボリューション

汎用性はないけど除外から一発で帰還はおいしい
コンボデッキに入るタイプのカード

8

#be952 青(じょう)  2013-12-31 23:45:43 [16]
除外の認識を位置付けるカードのひとつ。

装備魔法ということで速攻性があり、闇次元の解放と異なり、破壊されても除外されないのもうれしい。
ただし、あちらはノーコストである。

7

#a9476 サンダー・ボルト  2013-11-25 03:43:07 [15]
除外ゾーンから帰還できる汎用性の高いカード。装備魔法ゆえのサーチのしやすさはあるものの、手札コストがあるので何も考えずに発動するわけにはいかないでしょう。また、もちろん除外されたモンスターは普通にやっていてはそんなにたまらないので、できる限り自分から除外する手段を多く用意し、安定して発動できるようにする必要があるでしょう。使いこなせれば強力なカードです。

8

#bd04a 腰痛系男子(はぁと  2013-07-08 23:52:49 [14]
ダンスダンスレボリューション!

手札コストは重いが除外ゾーンからなんでも引っ張ってこられるのは素晴らしい

9

えねあーど  2013-02-24 20:40:40 [13]
除外からの蘇生は、こいつにお任せ。

7

ファイア野郎  2013-01-10 18:01:18 [12]
除外されたモンスターを蘇生できるカード。
大量に除外を行うデッキには欲しいカードですが、手札コストが意外とキツく、発動時にサイクロンを使われるだけでディスアドバンテージに。
神剣フェニックスブレードとは相性が良く、あちらのコストで戦士族モンスターを除外して手札に加えたフェニックスブレードをこのカードのコストにすることで除外した戦士族モンスターを蘇生できます。この除外した戦士族が光帝クライスならば・・・。

ちなみにこのカードの正式名称は、ディファレントディメンションリバイバルであり、決してダンスダンスレボリューションとは呼ばないように。

6

ドラゴンX  2012-12-27 14:25:02 [11]
手札コストとかはひどい・・・
除外蘇生といえば召喚時に使ったカオスや偵察機、クライス等に使える。実際自分は入れたくなってきちゃいましたが、結果何処にも入ってないと・・・
闇次元と違い、これはどれにも有効だからミラクルフュージョンで除外したモンスターを活かして《E・HERO シャイニング・フレア・ウィングマン》or《E・HERO シャイニング・フェニックスガイ》に進化させるのもいいでしょうな。

7

みかんゼリー  2012-06-21 16:48:03 [10]
除外蘇生といえば、このカード。
除外メインや除外コストのあるデッキならば、出番はある。
装備魔法なので、闇次元の開放などより早く、使い勝手も良い。
問題はコスト。
手札1枚がちと厳しいんだよねえ・・・・・・。

7

そうだ、ロリコンだ  2012-03-09 22:20:02 [9]
除外からの特殊召還では定番のカード。読み方は《ディファレント・ディメンション・リバイバル》なげぇ。
手札コストは厳しいが除外メインのデッキなどでは活躍できるだろう。そも除外メイン以外活躍できないけど。
闇軸なら闇次元の解放などもあるけど、魔法カードの分こっちの方が速効性はある。

7

うぃな  2012-02-22 18:43:19 [8]
汎用型の帰還カード。
手札コストは痛いですが、クライスの存在を考えるとやむなしですね。

10

編集 2012-02-04 19:45:42 [7]
uuiuiuiuiiuiuii

7

愛と正義の使者  2011-12-21 22:13:44 [6]
やはり手札コストが痛く、汎用的に使えない
クライスの存在を考えると仕方ないと言えば仕方ないが・・・

7

NEOS  2011-12-14 22:24:01 [5]
略称で覚えてしまってるから・・・本名見たときは長っ!と思ってしまった・・・。
除外版早すぎた埋葬と言ったところか。ただしコストは手札になっている。
除外されてしまったキーカードを蘇生するのに役立つ。
闇次元の解放と比べ、速攻で発動できるため、デッキによってはこちらがいい場合も。

7

とき  2011-07-23 23:06:07 [4]
踊りによって除外ゾーンのモンスターを呼び戻すらしい。当然嘘です。
コストが必要なので使いにくい感はあるが、一応除外の汎用蘇生魔法として押さえておきたいカード。
フェニックスブレードとの相性は最高で、ブレードで除外したカードをブレードをコストに蘇生を狙うことができたりする。
クライスを蘇生すれば2ドローも狙え、彼は戦士族。言いたいことは… わかるな?

7

スクラップトリトドン  2011-02-08 16:13:57 [3]
NGワード:ダンス・ダンス・レボリューション
確かにKONAMIネタパックに入っていたには入っていたが・・・
手札を捨てるものの,やっていることは帰還.
除外する機会の多いデッキにも大量に用いられていたり.
フェニックスブレードでクライス除外→フェニックスブレード捨ててDDR→クライスで2ドロ→フェニックスブレード回収→(以下無限ループ)

7

B  2013-10-30 12:24:03 [2]
いつでも限られたゾーンからの蘇生が役に立つとは限らないが、クライスを対象にしてドローソースにできることは有名。
手札コストも指定がないので色々と考えさせられる。いい意味で。
本来の蘇生カードとしては微妙な性能だが、周りのカードに助けられてるのではないだろうか。

6

SOUL  2010-08-06 15:33:58 [1]
数少ない除外されたモンスターを帰還させるカードですが、手札コストは意外と痛いです。
逆に手札コストを活かせるカードと組むのなら有効でしょう。

ログインすると、デッキ・カード評価・オリカ・川柳・ボケ・SSなどが投稿できるようになります !
! コメントがつくとマイポスト通知が来ます !
※ 評価の投稿にはログインが必要です。
D・D・R 7.5 /10.0 点、 評価数 20 件 ユーザー レビュー 20